DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

2014年7月

遂に!遂に!遂に!遂に! 来た~~~~~~~~~~~~~ !!!!!                           『 LIVERANO & LIVERANO 』 SHIRTS !!!

2014.07.09

blog

皆さん、こんばんは。

遂に!遂に!遂に!遂に!

来た~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!

cimg0749.JPG

遂にこの日がやってきました!

『 LIVERANO & LIVERANO  』 の

DRESSERS別注シャツ!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

クゥ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!

やりました!

しかもどれもDRESSERS×LIVERANOらしい、

「シンプル」で「上質」な、

最高のシャツが出来上がりました!!!

この3種です!!!

cimg0748.JPG

右から

・『 白無地 』

・『 ネイビーキャンディーストライプ 』

・『 ミントグリーン ボタンダウン 』

ヤバい!!!

最高!

「シックでシャイ」な素晴らしいコレクション!

cimg0756.JPG

cimg0754.JPG

cimg0752.JPG

リヴェラーノのアイテムは、

「着なきゃ分からない!」

「着たら分かる!」

そういった代物です。

すべては

「着心地」と、「スタイル」のため。

世界最高の技術と経験が集約されたそれは、

四の五の薀蓄なんてどうでもいい。

「着たら、その素晴らしさがご理解いただけるはず!」

下の写真はいわゆる薀蓄系なことですが、

知らないよりは知っておいた方が良い。

下が、袖付けのギャザー部分。

cimg0778.JPG

いかに肩周りが楽か、いかにスタイルを保ちながら、

着心地を良くして、ストレスを感じないようにするかを

考えて編み出された技術が、このいせ込みの技術。

本当はすごい距離の面積がある生地を、

細かく細かく寄せながら縫う事で、脇の筒を最小限に

留めながらも(最小限に留めた方がスタイルが良くなり、

ジャケットの中に着たときに生地がだぶつかずに、

エレガントで、動きがスムーズになる)、腕が動く

分量を十分に確保するための技術。

ナポリ系は、それを分かりやすくフワッと見せるやり方が

多いが、そこはリヴェラーノさん。

運動量をかなり確保してるけど、あくまでナチュラルショルダーで

仕上げて、これ見よがしではないスタイルを作っている。

(と説明しながらも、お客様にはそこに目線を置かないでほしいと

思っています。一番大事なのは、着たときに着心地がどのくらい

良いのかということ。自分の体の反応に、触覚の感覚で

素直に着心地を感じていただきたい。)

ボタンホールや、ステッチの入れ方。

すべてが究極にエレガント。

cimg0779.JPG

cimg0782.JPG

大人のスタイルのエレガントさは、こういった細かい部分の

精神に宿る。それの積み重ねが、全身を包んだとき、

エレガントな装いを表現できる。

ガゼットはL&L。

cimg0783.JPG

フロントボタンの裏側も、これまたこれでもかと言う

丁寧な手仕事。

cimg0785.JPG

脇も巻伏せ本縫いで、素晴らしくエレガントで丁寧な作り。

cimg0784.JPG

なんども言うようですが、薀蓄はどうでもいい。

着たときの自分自身から湧き上がる「感覚」を大事にすること。

それが服をハッピーに着るための極意。

知らない人の知識を信じるのではなく、

自分自身の感覚で「良い」ものをチョイスする。

これ、ファッションを楽しむ大事な要素です。

僕がなぜこのシャツを別注したか。。。

cimg0748.JPG

それは費用対効果が完璧にある、

地に足の着いた最高のシャツを皆様にお届けしたかったから。

シャツの命は生地だと思っています。

これ、最高of最高のランクの生地です。

さらに、

上記で述べたように、作りも世界最高峰です。

それらをすごい高いレベルでクリアしたうえで、

何より、

「頻度高く着られること!」

を 考えて作ってもらいました。

cimg0748.JPG

白シャツは、絶対使います。

ネイビーキャンストも絶対使います。

ミントグリーンのボタンダウンは、一度着てみてもらうと

普段着のカジュアルにかなり使えることがわかってもらえると

思います。

そう、使えるものを、そして最高のものを

お届けしたかったんです!

言葉や文章で、このシャツがいかに良いか、

持っておいたらどれだけ着るか、

着て生活した時の高揚感がいかにすごいか、

は10%もお伝えできないかもしれません。

それは、「着用してなんぼ」のシャツだからです。

是非、店頭でご試着されてみてください。

きっと皆様のシャツライフは自信に満ちたものに

なるでしょう。

「同じ感じの持ってるからな~~」っていうのは絶対に

ない、同じ感じは絶対にないので、ぜひお試しください。

いつも結局着るもの(例えば白シャツ)を、

サイズ感や素材、襟型を変えてバリエーションで持っていて、

オケージョンによって使い分けられることが

大人の男性のファッションと言うものです。

皆様のご来店お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO & LIVERANO シャツ 』

価格 : ¥34,000- (¥36,720- 税込)

SIZE : 37 / 39 / 41  (3種とも同じ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*7月14日(月)までにご購入の方は

特典として消費税サービスとさせていただきます。

DRESSERS

「LIVERANO & LIVERANO」のページ内でも

ご紹介していますので良ければご覧ください。

イタリア・フィレンツェ出張

2014.07.05

blog

皆さん、こんばんは。

長い出張から帰って来て、

今日からお店オープンしております。

ずっとフィレンツェに行っておりました。

第一目的はもちろん、

『 Liverano&Liverano 』

です!

毎日Liverano&Liveranoに入り浸りで、

Liveranoさん、大崎さんはじめ、

皆さん家族のように接してくださり

とてもいい時間を過ごすことが出来ました。

第二目的はたくさんの出会いとふれあい。

人、モノ、工場、メーカー、etc..

今回偶然の出会いや、つながりが

たくさんありました。

これはやっぱり現地に出向かないと

あありえないことですね。

まだ詳細は言えませんが、

今後のDRESSERS面白くなりそうです。

色々ワキワクするものやってきました。

大人のファッション好きの皆様には

喜んでいただけると思っています。

素敵な偶然の出会いもあり、今後の

DRESSERSは色々と面白くなりそうです。

ひとまず写真だけですが

見てください。

今後時間のある限り、

「店主の日常」のほうで詳しくアップしていく予定です。

『 Liverano&Liverano 』

cimg0632.JPG

cimg0361.JPG

cimg0323.JPG

cimg0319.JPG

cimg0318.JPG

cimg0316.JPG

cimg0328.JPG

cimg0338.JPG

cimg0339.JPG

cimg0340.JPG

cimg0342.JPG

cimg0345.JPG

cimg0650.JPG

cimg0634.JPG

cimg0660.JPG

cimg0655.JPG

『 Firenzeの街 』

cimg0547.JPG

cimg0549.JPG

cimg0566.JPG

cimg0569.JPG

cimg0570.JPG

cimg0575.JPG

『 Firenzeの食事 』

cimg0646.JPG

cimg0641.JPG

cimg0642.JPG

cimg0643.JPG

cimg0644.JPG

cimg0479.JPG

cimg0460.JPG

cimg0446.JPG

cimg0505.JPG

cimg0485.JPG

cimg0508.JPG

cimg0509.JPG

cimg0511.JPG

cimg0513.JPG

『 Firenzeの夜景 』

cimg0536.JPG

cimg0543.JPG

cimg0522.JPG

詳しくは、今後店主の日常内で思い出話、裏話とともに

色々随時お伝えしていく予定です。

また、お店でもブログでは書ききれないお話を

たくさんお話しさせていただければと思います。

今後もパワー全開で尽力してまいります。

DRESSERS

ページ先頭へ