DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

2016年8月

 ファッション愛のあるビジネスマン必見       『 THIS IS NECKTIE  』

2016.08.25

blog

皆さん、こんばんは。

暑い日がまだまだ続きますね。

皆さんのファッション魂ビシビシ感じております。

短いですがARISTONのFairに対してのみなさんの

熱さ、すごいですね!さすがです。

すみませんが、明日までですので、

よろしくお願いいたします。

今回ばっかりは期日すぎるとお受けできかねますので

よろしくお願いします。

さて、本日はビジネスマンの皆様にとって、

きっときっと役立つネクタイの新作をご紹介します。

イタリアのジエレというネクタイブランドで作ってもらった

DRESSERSが考える「シック」で「シャイ」

な、「上品」で「上質」なネクタイです。

『基本』が何よりもビジネススーツには優先されると

思っていて、それを体現したネクタイだと思っています。

まずは絶対の必須アイテム。

『 無地 』 です。

DSC_0155

「ネイビー」と、「ブラウン」です。

これが基本です。

ビジネスの基本的な着こなしのアイテムとして

大事な部分を占めるのが「ドレスシューズ」です。

いきなりドレスシューズの話をするなんて、

なんの話だ???って感じかもしれませんが、

実は「ネクタイ」と「ドレスシューズ」には

親密な関係性があるんです。

ビジネスにおけるドレスシューズの基本は、

「ブラック」と「ブラウン」の2色になります。

そこで。。。

ブラックには、ネイビーを。

ブラウンには、ブラウンを。

信じてコーディネートしてみてください。

顔下~足元まで、全体の「調和」が生まれて

「なんか素敵」となるはずです。

どうしてもスーツ、シャツ、ネクタイのいわゆる

「Vゾーン」で物事を考えがちですが、

実はネクタイとシューズの相関性、調和を

考えると、コーディネートは案外簡単に

成立するものです。

下がネイビーをした感じ。

 

DSC_0163

全くの無地じゃないところに実用性がありますね。

ジャケットスタイルでもかっこいいですよ。

例えば上の写真の場合はブラックシューズを合わせて

見ると、きれいにはまったりしますね。

下がブラウン。

DSC_0167

こういった際も足元はブラウンを合わせると

結構しっくり合わせられますよ。

もちろんジャケットにも完璧です。

アップにするとこんな感じ。

すっごい小さいピンドット風にしてます。

DSC_0159

下も絶対です。

「DOT」です。

DSC_0160

普通ドットは、白丸が普通ですが、これはネイビーにしました。

こうすることであまりPOPになりすぎず、しかもさわやかな

印象を残すことが出来るので、ビジネスマンの方々には

最高に使える一本になるはずです。

くすんだサックスブルー×ネイビードット

と、

グレー×ネイビードット

です。

先ほどはドレスシューズの基本の2色

ブラックとブラウンについて話しましたが、

もう一つ、ビジネススタイルの「基本」

があります。

それは、「スーツのカラー」です。

もう皆さん、お分かりの通り

スーツのカラーの基本は

「ネイビー」と、「グレー」です。

ネクタイの配色をスーツの「基本」と

”調和させることも、これまた一つの常とう手段です。

例えばネイビースーツには下のようにネイビーベースを。

DSC_0164

例えば、グレーベースにはグレーベースを。

 

DSC_0168

そういうところを「調和」させることで、全体がまとまり

第3者から見た時の印象がよくなるポイントであります。

印象というのは「良くなる」前に、「変じゃない」ことが

絶対必須です。ですので「基本」を抑えることが大事なんです。

 

 

DSC_0156

そしてもう一つの基本の柄が

「レジメンタル」です。

ネクタイの基本柄は3つ

1:無地(ソリッド)

2:小紋(ドット含む)

3:レジメンタル

この3つが基本です。

そしてこれが3つ目、「レジメンタル」です。

 

DSC_0161

そしてやはり基本が大事。ネイビーとブラウン。

そしてこれはもう一つ。ストライプがグレーにしてあります。

紳士服の基本色である2色は???

そう。ネイビーとグレーです。

先ほどのドットは、実はドットにネイビーを両方に

使用しています。

このレジメンタルは、両方にグレーを使っています。

ベースの色を変えても、基本は絶対押さえておく。

絶対に重要なことです。

ブラックシューズの場合にはネイビーを。

 

DSC_0165

ブラウンシューズの時にはブラウンを。

DSC_0169

基本を押さえることは絶対に必要です。

全体が「調和」したスーツスタイルは絶対的な

安心感、信頼感を表現できます。

まず基本。

基本にはじまり基本に終わる。

基本を大事にするからレベルが上がる

と僕は思っています。

 

DSC_0157

以上。

ということで絶対に必要だし、持っていることで

今後のコーディネートも決まりだすネクタイです。

いつも通り「極少」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Gierre ネクタイ 』

価格 : 各¥15,000- (¥16,200-税込み)

(2本以上同時ご購入の方は消費税サービスします)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本が大事です。

DRESSERS

 

M.I.D.A. 良いですよ~~。使える!!!!!

2016.08.21

blog

皆さん、こんばんは。

さあ皆さん、お盆開けたら秋冬物ですよ!!!

早速ご紹介。

やっぱりいいです。

本当にいいです。

DRESSERSではある種の定番となってきてる?感じの

「M.I.D.A.」のM65型のブルゾンです。

”毎シーズン、決して同じものは展開しない。”

それがDRESSERSのやり方。

そう。だから今回も見たことないColorです。

「オリーブがかった緑」です。

こちらです!!!!!!!

 

DSC_0136

超~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~かっこいいです!!!

相変わらずの素晴らしい「大人の男性が着るためのブルゾン」

サイズバランス、ディテールのバランス、素材のバランス、

どれをとってもめっちゃくちゃ素晴らしい。

バックスタイルもすっごくかっこいい。

背中で語る大人間感。

DSC_0112

やはりなんといっても、このブルゾンの魅力は

ライニングの秀逸さです。

DSC_0116

すばっらしいサイジングで作られていて、決して

ボリューミーな見え方にはならず、あくまでスマートな

空気管を醸し出してくれます。

しかも、ヴェスト型ではなく、ちゃんと袖筒の手首まで

ライニングが入ってるので、雪降る冬でも十分大丈夫。

しかも~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

なんと中身は「ダウン・フェザー」!!!!!!!!!

DSC_0120

スゲェ~~~~~~~~~!!!!

ライニングを取り外したら、もちろん秋口や春のブルゾン

として大活躍しますからね!!!!

やはりここは真面目なんです。

普通のブルゾンメーカーが、

”そんなところお客さんは分からないから”っていう理由で

コスト削減のためにいろんな部分を簡素化して作っちゃう

箇所を、丁寧に真面目にちゃんちと作っているところが

私山田は大好きなところなんです。

DSC_0118

「デザイン性」と「実用性」が共通のベクトルで

美しいシルエットと、機能美が共存している

とても美しいブルゾンです。

DSC_0111

しかも今回の「オリーブがかった緑」は

ミリタリーではなく、あくまで街仕様な素晴らしい発色です。

パソコンでどう見えてるか様々でしょうが、

実物はとってもいいです。

しかも~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!

なんと!!!!!!

今回は、、、、、、、、、、、

『 撥水 』 なんです!!!!!!!!!!!!!!!

DSC_0122

これはもう一挙両得ならぬ、一挙何得でしょう!!!!!!

素晴らしい。GETあるのみ。

コーディネートですが、思いつくコーディネートが

皆様なら何パターンかすでにいろいろ想像つくでしょうが、

ちょっと待った!!(笑)

その想像のままコーディネートしてみてください。

想像よりはるかにかっこよく、大人な上品なスタイルが

出来上がりますから!!!!!

DSC_0136

デニム、ベージュチノ、白パン、グレースラックス、柄スラックス、

ブラウンスエード、表側茶、スニーカー、、、、

クゥゥゥゥゥ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

ちゃんとカジュアル。

でもちゃんと「大人」。

で、ちゃんと「街着」。決してカントリーじゃない。

こういうことですね。シックでシャイなDRESSERSブルゾン。

DSC_0135

特にもう一つのDRESSERS的定番のアイテム「白パン」。

すでにたくさんのファッション魂持った方々が普通に

履かれてらっしゃいますが、

今回のブルゾンにはぜひ「白パン」で合わせてみてほしいですね。

上が緑で、パンツが白、って結構上品スタイルのテッパンの

合わせなんですよ。

ぜひ合わせてみて新しい楽しさを感じで遊んでください。

これは何年も遊べますよ。

DSC_0136

皆様の大人のカジュアルライフ、面白くなりますよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 M.I.D.A. M65型 ブルゾン 』

価格 : ¥55,000-(¥59,400-税込)

SIZE : 44.46.48.50.52

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のファッション魂お待ちしてます!!!!

DRESSERS

DSC_0107

 

 

ページ先頭へ