DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

2017年4月

1 / 212

今日までですから!!

2017.04.26

blog

 

 

皆さん、こんにちは。

先日ご案内したすごい良い生地の

『 Bower Roebuck 』のライトグレースラックスですが、

今日(4月26日(水))までですから!!!!!!

詳しくは4月17日のブログをご覧ください。

お伝えしましたよ!!

DRESSERS

これを着てほしい!!なんとも素晴らしいスーツになります。         『 Ermenegild Zegna 』~TRAVELLAR~

2017.04.25

blog

皆さん、こんばんは。

いつもDRESSERSのホームページをチェックしていただき

ありがとうございます。

明日は水曜日ですが、PM2:00~営業しております。

本日は、本当に特別な企画をお届けさせていただきます。

DRESSERSは「良いものは良い」という考えのもと、

様々な文化をファッション好きな大人の皆様にお届けしようと

展開してきております。

DRESSERSで展開、ご案内、ご紹介、ご提案させていただくものは

店主が実際に着用し、「良い」と感じたものだけを、ご来店いただく

皆様にご紹介しています。

今回ご紹介させていただく生地も、DRESSERSのモデル、芯地、作りこみ

に当て込んだ際に、とても素晴らしく上品な出来栄えになるものです。

自信を持って皆様にご案内させていただきます。

また今回は特別な企画ですので、ホームページご覧になっていただいた

方におかれましては、ぜひ積極的なご検討をいただければ幸いです。

生地着数、期間ともに、ご用意が少しだけのものになりますが、

必ず、皆様のファッションを楽しみたい心を満足させることと

信じております。

ぜひご検討くださいませ。

今回ご案内させていただく生地は、イタリア生地の最高峰、

『 Ermenegild Zegna 』(エルメネジルド ゼニア)の生地になります。

少し舌を噛んでしまいそうな長い名前ですが、世界的にも有名ですので

ご存知の方も多いことと思います。

生地の特性別で様々な種類があるのですが、私が一番オススメなのが

『 TRAVELLAR 』(トラベラー)というシリーズになります。

今回は、その中から3種を特別価格にてご案内させていただきます。

*『 TRAVELLAR 』はその名の通り、”旅人”、”旅行者”の意味ですが、

名前の意図するところは、「どこの場に出ても恥ずかしくなく、

”丈夫”で、”へこたれない”。それでいてエレガンスを保ち続ける」

という機能性から名づけられた生地シリーズです。

ですので、普段にご使用いただく大人のスーツとしては、とても

優れたパフォーマンスを約束するシリーズとなります。

ぜひ着用されてみてください。きっと好きになっていただけるはずです。

今回はこちらの3種をご用意しました。

 

上から

■チャコールグレー バーズアイ

■ネイビー バーズアイ

■グレージュ シャークスキン

となります。

ひとつづつご案内します。

まずは

『 チャコールグレー バーズアイ 』

日本人の肌の色や、黒髪、黒目に最もふさわしい色が濃いグレーである

「チャコールグレー」。

そのチャコールグレーに、「バーズアイ」という織り方を施した

素晴らしい生地になります。

「バーズアイ」とは「鳥の目」のことを言います。

昔この織り方を開発した方々からはそのように見えたのでしょう。

元々を言いますと、スーツ生地の基本の織り方に「サージ」という

織り方があるのですが、そのサージは光沢が割と強めで、強度も

そこそこあるのですが、もともとはフォーマル用ですので、

そこまでの強度は必要としておりません。

そんななか、日常着としてのエレガントなスーツとして、

少し光沢を抑えて、さらに強度を高くした生地を開発しようと、

昔の人が考え抜いた結果生まれたのが『バーズアイ』という

織り方だったのです。

 

表面感があり、無地なんですが、のっぺりとしてない表情が

着こなしに深みを与えます。

さらに今回の生地はイタリアの最高峰『 Ermenegild Zegna 』の

モノですので、着心地、スタイル、見た目、汎用性が素晴らしいことは

言うまでもないでしょう。

自信を持って着られるスーツになります。

是非DRESSERSの芯地に乗せた『 Ermenegild Zegnaのバーズアイ 』

を着て見られてください。

そして色違いがコチラ

『 ネイビー バーズアイ 』

とてもイタリアらしい上品なネイビーです。

すこし色気があるバーズアイは、紳士的に最もふさわしい雰囲気を

作り出してくれますので、何かの大事な会や、大事な方にお会いする

時にふさわしいスーツになります。

DRESSERSは「シック」で、「シャイ」というキーワードを

重要視しておりまして、

「洗練されていて、決してこれ見よがしではないスタイ」を

ご提案させていただいております。

今回の3種の生地も、まさにそのスタイルにふさわしい、

スーツスタイルになりますので、ぜひお試しください。

そして最後に

『 グレージュ シャークスキン 』

こちらはイタリアの高級生地にしか出せない色目です。

原毛であるウールの品質が良くないと出ない「色」というものが

あるんです。今回ご紹介させていただく「グレージュ」という色は、

上質なグレーと、上質なベージュを掛け合わせたような色を呼びます。

この色は、上等な原毛でしか表現できない染め色なので、

一目で「上質な生地」ということがお分かりいただけますし、

雰囲気として、お会いする第3者の方からも評価を得ることが出来ます。

ブラウンシューズを履かれる際に是非お使いください。

全体の雰囲気がグッと上品になり、着てる本人もとても

心地のいいものです。

一見グレーに見えるのですが、決してグレーではない、

本当に上品な色目です。

ぜひお試しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Ermenegild Zegna オーダースーツ限定 Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥216,000-

■Fairオーダー特価 : ¥130,000- (40%OFF!!)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

■期間 : 4月30日(日)まで

■出来上がり : オーダー採寸より、約50~60日後

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のFairは特別なものになります。

 

是非この機会に、DRESSERSでの『Ermenegild Zegna』の

オーダースーツをお楽しみくださいませ。

*今回ご紹介しました生地は、どれも通年着用可能なものに

なります。

皆様のオーダーお待ちしております。

DRESSERS

 

 

 

 

 

 

ちょっと朗報です。 『 DORMEUIL 』

2017.04.24

blog

皆様、こんにちは。

さて、朗報です!

先日ご紹介しました『 DOLMEIUL 』の最高のスーツ生地

ですが、これまた最高の2種類を特別価格で御奉仕します!!

 

やはり世界の最高級はものが違います!

「圧倒的」です。

中でも、私が「これだ!!!」という2種を

期間限定、着数超限定ではありますが、

なかなか素晴らしい破格でご案内します!!!!

こちらの2種です!!!!

たまげるくらい感動ものです!!

カッコいいです。

まずはコチラ!!

『 ネイビーグレー × グレーペーン 』

 

これはやばいですね!!

めちゃくちゃかっこいい。

優しいネイビーグレーの色目が、街に溶け込み、

これ見よがしではない、「上品」な大人なスーツスタイルが

出来上がります。

なんと言っても、独特の質感。肌触りが良く、サラサラというより

高級生地にしかない”ヌメッ”とした独特の触り心地。

重すぎず、軽すぎず。

誰が見ても「あ~良いものをお召しになってらっしゃる素敵な方だな」

と、嫌味の1ミリもない、「好感」だけ印象付ける素晴らしい生地です。

なんともいえぬ、中間色は、フレンチならではの「上品」な

色合いです。グレーでペーンが構成されてるのも憎いところです。

いわゆる子供スーツみたいな

「チェックスーツ着ました、ヨロシク!」感は微塵もなく、

とても上品でセンスの良い、大人のスーツになります。

着れる人は絶対に着てほしい。

素晴らしいスーツになります。どこに出ても好印象で、

これを多く着ることになるでしょう。

次はコチラ。

『 ネイビーブルー ×パープルストライプ 』

こちらもなんともいえぬ中間色が美しい。

中間色と聞くと、コーディネートが難しいのでは?と思う方も

いらっしゃるかもしれませんが、「逆」です。

単色原色のほうが、合わせる色柄を選んでしまうのです。

ですから、今回ご案内してる2種の生地は、実はとっても

コーディネートの幅が広いんです。

シンプルに着れば、無地シャツに無地タイを合わせただけで、

後はスーツのパワーですべて上級にしてくれます。

もちろん印象良く。

また、パンチのあるシャツやネクタイも是非チャレンジしてほしい

ところです。絵の「額」であるスーツが素晴らしければ、中の

Vゾーン「絵」は、大概のものは美しく、素晴らしいものになります。

なかなか無い機会ですので、このチャンスに是非最高の

エレガンスをご用意して、もっともっと楽しいスーツスタイルに

足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

世界中の服好きから長年絶賛されてきたという実力を体感できると

思います。ぜひオーダーお待ちしております。

ご希望の方は是非お早めに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DOLMEIUL AMADEUS 特別価格 2種 』

■通常オーダー価格 : ¥216,000-

■Fair特別オーダー価格  : ¥159,000-!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

■期間 : 4月24日(月)~4月30日(日)7日間限定

■出来上がり : 6月中旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

着数わずかです。

是非この機会に!!

*店頭でなんとなく価格をお伝えさせていただいた方も

いらっしゃいますが上記価格で出来ることとなりましたので、

是非~~!!

DRESSERS

 

 

こういうの良いよね~、やっぱ軽くて柔らかいのって良いよね~。

2017.04.23

blog

皆さん、こんにちは。

やっぱ軽いのって良いですよね~~。

大人のなってくると、、、ん?おじさんになってくると??

やっぱり「軽い」って魅力ですよね~。

ガチガチのクラッシックもめちゃくちゃかっこいいですが、

ん~~軽くて柔らかいのも良いんですよね~。

今回は超特価で、「柔らかく」て、「軽い」スーツの

オーダー企画をお届けします!

大人になろうとする時代を経て、大人になった方には

分かるはず。

”も~~柔らかくて、軽い方が良い!”って価値観。

そんなスーツをご案内します。

生地はイタリアの「REDA」です。

私、モノによりますが、たまに大ホームランをかます

「REDA」がかなり好きでいるんです。

今回はホームランな5生地を、『 特別価格 』でご案内します!

コチラです!!!

 

クゥゥゥ~~~~~~~~~~~~!!!

エレガント~~~!!!!

おとなですね~。

まずはコチラ。

『 グレー × ほんのりブルーオルタネートストライプ 』

これめちゃくちゃ美しいですよ!!

いや~~~、これ美しい!!

エレガントです。

気負うことなく自然にきまわせます。

ノータイでも様になりますね。

生地自体は通年仕様なので、いつ来てもOKです。

黒靴でも、茶靴でも。

ハァ~~~こりゃあいいや。

続いてはコチラ

『 ネイビー シャドーピンストライプ 』

美しい!!

やっぱこういうのって良いですね。「品」がありますよ「品」が!

上等なものを着てらっしゃるというのが一目でわかる。

そして軽いし、とにかく「らくちん」。

おじさんには見栄えが良くて「らくちん」が最強ですね。

さて、コレは色違い

『 グレー × ぼんやりピンストライプ  』

かぁ~~~~~!!!!

これは決定版ですね。

迷ったらこれでしょう。

汎用性、コーディネートの幅、実用性、大人な着こなし。

最強でしょう。

こちらクラッシック

『 ネイビー × ピンスト 』

軽いや、重いや、柔らかいや硬いなど、生地の特性で色々ありますが、

DRESSERSの根本は「シック」で「シャイ」。

「上品」で「上質」であることは絶対です。

やはり「キホン」に忠実であることが絶対です。

ネイビー×ピンストライプ。

これは年齢に関係なく、永遠の定番です!

そしてそれの色違い

『 グレー×ピンストライプ 』

やはり基本は外せません。

クラッシックな装いで、しかも軽くて柔らかい。

大人ならではのスーツの楽しみ方、着方ですね。

以上ホームランな5生地を紹介しました!!

 

皆様の熱き熱きオーダーお待ちしております!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 REDA 軽くて柔らかい 通年用スーツ 特価Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥140,400-

■Fairオーダー価格 : ¥76,000-!!!!!!!!!!!!

(なんじゃこりゃ~~!!)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

■期間 : 4月24日(月)~4月30日(日)

■出来上がり : 6月中旬~下旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様の熱き大人のオーダーお待ちしております!!!

DRESSERS

 

『 ライトネイビー リネン ジャケット 』オーダー 超極少

2017.04.19

blog

皆さん、こんばんは。

まず、

<お知らせ>

明日、4月20日(木)~から22日(土)まではお店お休みです。

詳しくはひとつ前のブログをご覧くださいませ。

さて、皆様のファッション魂は素晴らしいものがあります!

先日平織りライトグレースラックスを紹介したのですが、

そのスラックスはもちろんですが、

それと一緒に乗っけてて、解説してない

『 あのブルーの生地はなんだ!!?? 』

という熱きご質問、ご要望が多かったので、

極少ですが、Fairします。

コレです。

リネン100%のライトネイビーの無地です。

こういうのって、夏に白ポロシャツや、ネイビーポロシャツの上に

さらりとシワ感もたらして着るのがカッコいいんですよね~。

着れば着るほどリネンは柔らかく、なめらかになっていくので、

今年より来年、来年より再来年と、年々自分のものになっていき、

結果論費用対効果がめちゃくちゃ高い大人の夏ジャケットになるんです!

このようにライトグレースラックス合わせるのは王道ですが、

もう一つの王道、お分かりですよね。

そう、白パンも王道です!!

ライトベージュのコットンスラックスも最高です!!

裏地もつけずに、さらりと羽織っちゃってください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ライトネイビー リネン ジャケット Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥98,000-

■Fairオーダー価格 : ¥58,000-!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

(現金い支払いなら¥55,000-)

■生地無くなり次第終了

■出来上がり : 6月中旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*明日からお店お休みなので、「オーダーご決定」の方は

『メール』でお願いいたします。

メールが届いた順で、早い者順とさせていただきます。

matsuyama@dressers-jyd.com

4月22日に確認して、ご返信させていただきます。

生地ご用意できない場合、ご容赦くださいませ。

ではオーダーお待ちしております!!

DRESSERS

 

 

 

 

 

店休と 営業の お知らせ

2017.04.19

blog

皆様、こんにちは。

先日よりお伝えしてた通り、

明日、4月20日(木)~22日(土)は店休とさせていただきます。

また、4月23日(日)~4月30日(日)は休みはありません。

全て営業しております。

4月20日(木)・・・店休

4月21日(金)・・・店休

4月22日(土)・・・店休

4月23日(日)・・・営業

4月24日(月)・・・営業

4月25日(火)・・・営業

4月26日(水)・・・営業

4月27日(木)・・・営業

4月28日(金)・・・営業

4月29日(土)・・・営業

4月30日(日)・・・営業

という”予定”です。

変更になる際は、またブログ内でご案内させていただきます。

DRESSERS

 

これカッコいい『深緑 リネン ジャケット』

2017.04.18

blog

皆さん、こんにちは。

めちゃくちゃかっこいいジャケット生地が見つかったので

格安でご紹介します!!!

コチラ!!!

深緑の「リネン」です!!!!

 

これはやられました!

カッコいい。

白のポロシャツとか、リネンのシャツとか、

ネイビーのポロシャツとか。

薄いサックスのシャツ着て、ブラウンニットタイとかしたりして

スラックスはライトグレーの平織とか。

かなりかっこいいですね。

もちろん白パンは絶対合いますよね。

かなりいい感じです。

皆様のファッション魂お待ちしております。

数着だけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 深緑 リネン ジャケット 』

■通常オーダー価格 :¥118,000-

■Fairオーダー価格 :¥59,000-!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(上記価格は現金支払い時。

カード支払いの場合は、¥61,950-とさせていただきます)

■期間:無くなり次第終了

■出来上がり :6月中旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

魂待ってます。

DRESSERS

 

これ欲しい!『 ライトグレースラックス 』

2017.04.17

blog

皆さん、こんにちは。

晴天続きだったのに、雨、雨、雨。。。

まあたまにはいいですね。

春夏の紳士にとってスラックスはかなりかなり重要なもの。

ちょっといいのが見つかったんで紹介します。

コチラ!!

『 ライトグレー 平織り 』 !!

これ、なんと「Bower Roebuck(バウアーロバック)なんです!!!

何じゃそりゃ!!??って?

我々業界の中では、絶対的に信頼の高い、世界の最高峰。

Made in ENGLANDの素晴らしいメーカーなんですよ。

このロバックは、安定して、洗練されていて、それでいて

丈夫さもしっかり兼ね備えているので、お勧めする側も安心して

お勧めできますし、着る側も自信を持って着られる

素晴らしいメーカーです。

そのロバックから、コレは良いですね~。

「ライトグレーの平織り」の素晴らしい生地が見つかっちゃいました!

ぜひとも春夏のスラックスとして、使ってください。

絶対におススメします。

これは何と、SUMMER WOOL100%なのに、、、

「ナチュラルストレッチ」なんです!!!!!!!!

 

もちろん僕はオーダーします。

願ったり叶ったりの生地ですからね。

ノータックで、少し細めで、少しだけ丈短めで履くのが良いですね。

シャツ一でこのスラックスを合わすのは、「絶対」合います。

もちろんネイビージャケットを合わせると、完璧です。

色味がめちゃくちゃきれいなので、清涼感もあって、

しかもちょっとストレッチで、しかも頑丈。

言うことなしですね。

是非、休日にも、リネンシャツと合わせたり、ニットポロと

合わせたりして、スリッポンを合わせてさらりと履いてほしいですね。

実はコットンパンツを履くより、サマーウールの平織のスラックス

のほうが断然涼しいんですよ。是非是非!!

元々がMade in ENGLANDの最高級のものですので、

価格もまあまあするのですが、今回ご紹介させていただくということは

なかなかのいい感じの価格でご案内出来るからなんですね~。

これはかなりイチオシ。

2本同じの持ってもいいくらい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Bower Roebuck ライトグレー平織り スラックス Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥61,560-

■Fairオーダー価格 : ¥39,000-!!!!!!!

(*2Pスーツの場合¥200,000- ➡ ¥120,000-!!)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

■期間 : 4月18日(火)~4月26日(水)

*4月20日(木)~4月22日(土)は店休となります。

■出来上がり : 6月上旬~中旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひとも皆様、オーダーお待ちしております!!!

DRESSERS

 

 

「リネンシャツ」って要りますよね~

2017.04.16

blog

皆さん、こんにちは。

いや~~いい天気ですね~~。

なかなか松山もにぎわっていますね。

さてさてここから1か月もすると、やっぱりほしくなってくるのが

「 リネンシャツ 」。

私は都会のビル群の中ではリネンシャツってあんまり似合わないと

想っているのですが、ここ愛媛では、、、

クゥゥゥ~~~!!!

街に似合っちゃう!!!

ヤッパリどこで着るかって、素材は重要ですよね。

海も山もすぐそこの、空は広い愛媛ならではの特権ですね。

今回はバリエーションも多くご用意しましたよ。

さ~~~楽しみになってきましたね~~~。

こちらの6生地です!!!!

 

カァ~~~~~!!!!

どれもこれもいい感じ!!!

夏が来るのが待ち遠しい!!!

まずはやっぱり基本は外せないでしょ。

『 サックスブルー 』

いや~~~、結局。。。

結局使っちゃうんですよね~~。

サックスのリネンって。もう定番中の定番です。

ヤッパリ着るんだよね=定番

ですね。

持ってらっしゃらない方は絶対です。

これ、絶対です。

作り方は、ホリゾンタル、カフは大丸、前立て無しの、

ポケット有りっていうのが、私が辿り着いたリネンシャツの

いい感じのディテールですね。

持ってない方、、、、

絶対です。

次も最高です。

『 淡いブルー 』

白パンとの相性抜群!!!

ネイビーシューズ(スリッポンでも、ドライビングでもなんでも)を

持ってる方は是非これを!!!

大活躍しますから!!!

そしてこちらもクゥゥ~~~~!!

外せないですよ!!!コレは。

スーパー絶対です。

大人なら一枚くらい持ってなきゃ!!!

『 ネイビー無地 』

 

こんな基本中のキホンは揃えておかないと。

何かといえば着るものになります。

そして楽着なのに、なんかおしゃれに見える効果付きです。

結局こういうことなんですよね~。

絶対。です。

そしてななななななななななななななんと!!!

これはかっこ良いですよ~~~~~!!!

『 オリーブ無地 』

これは、かなりのものです。

白パンや、ライトベージュのコットンパンツと合わせちゃってください。

ショーツと合わせて袖まくっても最高にかっこいいですよ。

キテマスネこれは!!!

これも良いな~~~。

『 くすんだブラウン 』

良いですよね~~。渋いですよね~~。

おとなですよね~~。

これも白パンやライトベージュのコットンパンツで着てたら最高ですね。

ベージュのジャケット持ってる方はインナーにこういうの入れてください。

上品な夏スタイル出来ますから!!

さぁ~来ました!

『 ピンク 』

これは、おじさんが着るからいいんですよ。

夏だから、カジュアルだから、着ちゃってください!!!

最近はネットでもなんでも、透けない下着が売ってあるから

良いですよね。こういうのに着ちゃってくださいよ。

ということで最高の6種類をご紹介しました。

期間限定のスペシャルなプライスでご案内します。

枚数増えると安くなるっていうやつですね。

是非~~~!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『リネンシャツ オーダー Fair 期間限定』

■通常オーダー価格 :¥21,000-(一枚あたり)

■Fairオーダー価格

1枚で  : ¥17,000-!!!!

2枚で  : ¥30,000-!!!!

3枚で  : ¥40,000-!!!!!!!!

4枚で  : ¥48,000-!!!!!!!!

5枚で  : ¥55,000-!!!!!!!!!

6枚で  : ¥60,000-!!!!!!!!!

*お支払いは「現金のみ」です。

■期間 : 4月16日(日) ~ 4月26日(水)

*4月18日(火)、19日(水)はPM3:00~営業しております

*4月25日(火)、26日(水)はPM2:00~営業しております

*4月20日(木)、21日(水)、22日(土)は店休です。

■出来上がり : 6月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のリネンシャツライフ楽しくなりますように!!!

DRESSERS

 

サックスブルー ストライプのシャツ

2017.04.15

blog

皆さん、こんにちは。

すがすがしい天気ですね。

さて本日のご紹介は

『 サックスブルー ストライプシャツ 』です。

サックスブルーのシャツは本当に面白いもんで、

薄~~い白ともサックスとも分からないような色目もあれば、

濃い青のような色目もあるもので。

なかなかたくさんの色があるので、どれにしようか、

はたまたどれがいいのか選択に迷うものでございます。

しかしサックスブルーは、いわゆる「水色」という表現で

言ったりりしますが、そもそも「ミズイロ」っていう言葉自体が

ヘンテコリンな言葉でございまして、そもそも水は透明でございます。

ではなぜ、薄い青色のことを「水色」というかと申しますと、

それは「空」の色が映っているからでございます。

ですので、サックスブルーというのは、『 空色 』と

解釈するのが正しいというわけでございます。

私の尊敬する方の中にイタリア人で、

Antonio Liverano(アントニオ・リヴェラーノ)という方が

いらっしゃいます。かれこれ4年ほどお付き合いさせていただいて

おりますが、まあこの方がなんともすごい方で。

「YAMADA、色は正確に見なくてはダメだよ。街の色、景色の色、

それらをちゃんと見ることで、色の美しさ、色の調和、色の配色が

自然と脳は覚えているもので、それがコーディネートに活きるし、

活かさなきゃいけないよ」

なんて、フィレンツェに行くたびに様々な教えを乞うわけでございますが。

そういった視点で、日々の生活を送っていますと、目に見える光景

景色の中で、ひと際大きい面積を取ってる「色」があります。

それは、こと松山の地で生活してると、あまりにも自然で、あまりにも

普通で、気にも留めない「色」になってるものがあります。

感が良い方はお分かりかと思いますが、「空」です。

そうなんです。目に見える上3分の1は「空」なんです。

大都会ではもう少し面積は狭いでしょうが、、私たちが生活するなかに

必ず「空」があるんです。そして昼間の「空」は、当たり前のことを

言うようですが「空色」なんです。

晴れた日の「空」は本当に穏やかで美しいものでございます。

さて、「空色」と一言で言っても、春の穏やかな光の空もございましょう、

夏の燦燦とした空もございましょう、秋の哀愁を漂わす空も、

冬の澄んだ空も、それぞれの季節にそれぞれの「空色」があるモノです。

もちろん空色は、毎日違う色なので面白いものでございます。

そこで話は戻りますが、「サックスブルー」のシャツというのは

様々な色目があるものです。

どれを着たらいいかわからない日は、「空」を思い浮かべてください。

また今日の空を見てください。

きっとすぐにピッタリのサックスブルーが見つかるでしょう。

そういった視点で、サックスブルーのシャツの色目を意識して

今日何着ようかなと思い選択するのも、またファッションの

楽しさです。

今回ご案内しますのは、どれもサックスブルーに白のストライプが

入れてあります。

さあ皆さん、ここまでくればお分かりでしょう。

この「白」は、何の「白」か?

そうです。「雲」です。

雲一つない美しい空も素晴らしいです。

白い雲と一緒になった空も、それはそれは美しいものです。

その美しい色のコラボレーションを、シャツで身に付けてみてください。

心も晴れやかに、このシャツを着てることを純粋に楽しめます。

そんなことで、今回ご案内させていただくおススメの生地は

こちらの4種になります。

どれもこれも美しい色目です。

もちろん、生地クォリティは最高のものをご用意しております。

「空」と「雲」。

そういった視点で色をご覧になっていただくと、一枚の

サックスブルーストライプのシャツが楽しくなっていくでしょう。

まずコチラ①

もしかしたら、こういう天気の色が年間一番多いかも。

だから登場回数も自然と多くなっていきますね。

次はコチラ②

さきほどのより少し濃い目になっております。

夏の空はこのくらいの美しさがありますね。

シンプルなストライプのバランスでズので、初めてででも

使いまわしは聞きやすいですよ。

そしてコチラ③

少し「空色」と「雲色」の配色バランス違います。

晴れた日にはとても美しいですね。

そしてもう一つ④

少し濃い目で、白多めですね。

夏の晴れた日にはこういうシャツを身に付けてみてください。

背景と調和して、とても美しく、着ることを楽しめますよ。

以上4種をご紹介しました。

やはり色と言うのは特に大事になってきます。

色を注意深く見ることで、日々のコーディネートがますます

面白くなっていきます。

形が同じなものを着る、紳士服の世界。

そういった要素が、コーディネートの差につながります。

一緒に色を楽しんでいきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 サックスブルー ストライプ シャツ オーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥25,000- (+tax)

■Fairオーダー価格 : ¥19,000- (+tax)

(2枚で¥36,000-(+tax))

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

■期間:4月16日(日)~4月19日(水) 4日間のみ

*4月18日(火)・19日(水)は営業しています。

*4月20日(木)~22日(土)は店休となります。

■出来上がり : 5月末~6月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダーお待ちしております!

<番外編>

晴れの日もあれば曇りの日もありますよね。

曇りの空は?

そうです「グレー」です。

ですからこういうのもご用意しました。⑤

こちらも先ほどのサックスストライプと同様の内容で

FAIR対象です。

是非どうぞ。

DRESSERS

素晴らしき生地。価値ある大人のスーツ。

2017.04.15

blog

皆さん、こんにちは。

いや~~いい天気ですね。

こう天気がいいと心晴れやかになりますね。

最近、DRESSERSのオーダースーツの¥200,000-シリーズを

ご案内していますが、本日もそのシリーズのご案内です。

本日はイタリアの生地です。

中でもおススメの3種をご案内します。

コチラです。

 

すでに写真の状態で、これだけ美しい生地です。

実物は本当に美しく優美な生地です。

軽く、柔らかく、着た時に気持ちのいいスーツになります。

まずコチラはグレーの表情ある生地なんですが、

光の当たり具合によっては、若干ネイビーにも見えるような

本当に美しい生地です。

通常の2ピースのシングルスーツも美しいですし、

こちらはダブルのスーツとしてもとてもきれいですよ。

そしてこちらは明るいネイビーの折柄のストライプが入った

とても表情豊かな美しい生地です。

こちらは、着るとちゃんとクラス感が表現できる生地ですので、

ちゃんとスーツや生地が分かる場所に行かれた際は、それ相応の

対応をされることと思います。

そしてこちらも美しい生地です。

グレーの無地です。

何でもないグレー無地のスーツ生地のようですが、身にまとうと

光の濃淡が美しく、明らかに良いスーツだと自分も周りもわかって

いただけるはずです。白髪を蓄えてらっしゃる方にはこういう

グレーが似合います。また顔の色が濃い方にもおすすめです。

シンプルでとても美しいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 イタリア生地 オーダースーツ 』

価格 : ¥200,000- (+tax)

出来上がり : 40日~60日前後

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*初めてオーダーいただく方は、ホームページの左上の

「Personal Order」のページをご覧になってくださいませ。

他にもいろいろと生地をご用意しております。

是非店頭でお確かめください。

すでにオーダーいただいたことある方は、おススメを

ご案内させていただきますので、是非お問い合わせください。

DRESSERS

 

ファッションを楽しむ

2017.04.15

blog

「文化を創る」

今回はコラム的内容なので是非すっ飛ばしてください。

突然だが「服を着ること」を楽しみにしてる人は、幸せだと思う。

DRESSERSにご来店いただく皆さんはそういう方が

本当に多いな~といつも尊敬する。

毎日服は着る。その日常の中に「楽しんじゃう」という

気概を持って臨んでる人は幸せなんだだと思う。

どうせ着るなら。同じ時間を使って、同じ行為をするなら

ただ着るより、楽しんで着ることの方が絶対良いと思ってる。

人と比べるのではなく、「楽しむ」。

話しは早速それるが、昔からぼくは頭が悪いのか、

いろんな本や文章を読むとき、よく出てくるワードがあり、

それがいまいちピンとこないことが多々あった。

それは「楽しむ」というワード。

「楽しむ」って何????

と言葉の解釈がうまく出来ず、ピンと来なかった。

段々大人になってきたのか、自分なりの解釈が出来るようになった。

それは「楽しむ」=「遊ぶ」ということ。

「遊ぶ」はまさに「遊ぶ」。

お店の前の通りは小学生の登下校の通路になっており、

毎日昼の3時くらいになると、とんでもなく元気な、

どこからパワーが出てるのかわからない、大はしゃぎな

みんなが下校する。

その光景を毎日見てると、自分も小学生の時はあんな感じ

だったな~とよく思う。

小学生みたいな感覚の「遊ぶ」に近い感覚が、

私の辿り着いた「楽しむ」。(違うかもしれないけど。。)

例えば砂場やブランコなどお決まりの遊具でも小学生に

掛かればどんな遊び方でも出来る魔法のアイテムになる。

道に落ちてるゴミでさえ、いきなりボールと化す。

横断歩道の白線でさえ、いきなりアドベンチャーになる。

モノを使ってどう遊ぶか。

そしてみんなで遊びきったら、次の楽しい遊具を見つけて、

今度はそれで遊ぶ。

それを自分がやってるファッションで、それらの大人版として

置き換えたら、そのアイテムでどう遊ぶか。(=どう楽しむか)

私は最近そういった視点で、

”ファッションを楽しむ”=”着るもので遊ぶ”

と考えていて、たくさんの遊具やその遊び方を伝えられるように

自分が先に遊べるか試して楽しかったら楽しかったよと言い、

すごく楽しかったら、すごく楽しかったよと言い、

楽しくなかったら、楽しくなかったよと言う、

全然楽しくなかったら、全然楽しくなかったと言う。

そんな役目が洋服屋さんの販売員の役目なのではないかと

最近思っている。

究極のアマチュアとでも言おうか、ただ服が好きで好きで

気づいたら一般的平均値より、すごく料や種類を着ていて、

いつしか自分の着てきてる経験が、人様のほんの少しだけ

お役に立てる経験と知識を身に付けていた、っていう

アマチュアの究極。

着ることを楽しんだ方が、人生きっとハッピーなはず。

服は毎日着るから。

 

DRESSERSの基本的スーチングスタイル

2017.04.14

blog

皆様、こんばんは。

いつもDRESSERSのホームページをご覧になっていただき

誠にありがとうございます。

DRESSERSのオーダースーツにおいて、色々と根底をなす、

基本的概念とでもいましょうか、基本的な考え方があります。

それは「シック」で、「シャイ」であるということ。

どういうことかと申しますと、

「全体的に洗練されていて、決してこれ見よがしではないスタイル」

を良しとし、スーツに始まり、ジャケット、スラックス、

シャツ、ネクタイ、コートをオーダーでお受けさせていただいております。

奇抜で人の目を引くファッションではなく、どこがどう良いとか

具体的なことはわからないけど「印象が良い」という空気感だけ

残せるようなスタイルをご提案させていただいております。

もちろんそこには、各所に対しての徹底したこだわりを詰め込んで

作らさせていただいてるのですが、別にそれが視覚上わかるレベルで

表現を極力していないのが特徴です。

着ることで、その方の体のラインが美しく見え、着用してる本人は

とても軽く、着心地が良い。第3者からの評価が自然とついてくる

スタイルを理想としています。

ですので、ご案内させていただくものもシンプルなものが多くなります。

社会人になってから足し算ばかりで来た時代を過ぎ、

大人の男性ならではの、そこから引き算をしていった、

「シンプル」で「上質」な大人のスタイルをご案内しております。

今回DRESSERSを存分に体感していただける生地をご紹介します。

コチラです。

 

シンプルなネイビーの無地の生地になります。

こちらはイタリアの、ナポリの生地メーカーで、世界TOPクラスの

クオリティーを誇る、極上の生地になります。

こういったシンプルな生地ほど、質が問われます。

またこういったシンプルな生地だからこそ、目に見えない、

中の作り方や、ちょっとしたラインの作り方が重要になってきます。

こちらは冬以外の、春、夏、秋にご使用いただける生地です。

出来上がり、袖を通していただくと、肩回りや背中周りの

ストレスが全くなく、とても軽く着心地が良い、心が満足する

スーツになります。

そして鏡に映った姿は、実際の裸のラインより、

体型が美しく見えるはずです。

それがDRESSERSのオーダーです。

色違いの、グレー無地もご用意しております。

とても美しい生地で、思わず触りたくなる質感です。

シンプルゆえに、質やラインがモノを言うスーツスタイルは、

こういった素晴らしい生地でお作りいただくのが、最も

効果的に自己を表現でき、お仕事に集中できるものです。

是非「シンプル」で「上質」なDRESSERSのスーツスタイルを

お楽しみください。

*DRESSERSでの初めてのオーダーの方は、ホームページ左の

「Personal Order」のページをぜひご覧くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 3シーズン対応生地 ネイビー ・グレー 無地 』

PRICE: ¥200,000- (¥216,000- in tax )

出来上がり : 40日~60日前後

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非お待ちしております。

何かご質問等ございましたら、下記メールアドレスまで

お願いします。

matsuyama@dressers-jyd.com

DRESSERS

 

『 TUSTING 』Made in ENGLAND 紳士バッグ

2017.04.14

blog

皆さん、こんにちは。

英国より、使いやすい、紳士的BAGの登場です。

 

価格に対して、質が良すぎということでお馴染みな、

『 TUSTING 』です。

今回は数量限定で、DRESSERSでブラックとブラウンを展開することになりました。

何気にこういうのって使ったことない方がほとんどでは??

使い込んだレザーブリーフは、5~10年後に、初めてかっこよくなるもの。

昨今バリスティック系が主流で、とにもかくにもバリスティック。。。

そんなお子様BAGとは一線を画す、大人のBAGです。

こういうのを普通に持ってる方が絶対大人はかっこいいですよね。

機能もかなり優れてますから。

中身もすごく充実してます。

 

 

これ実はかなりの限定品ですので、ご興味ある方は

自己投資としてぜひGETしておいてください。

こういうのは使ったもの勝ちです。

スーツが良くてもバッグが、、、ってならないように。

しかもどこのかわからないけど、めちゃくちゃ良いやつ。

って感じがたまらなく良いですね。

ブラックとブラウンの2色です。

しかもものに対して、やはり価格がかなりお手頃。

こういう機会に持っておいてください。

今はわからなくても、大人になればわかるはず。

40代になってらっしゃる方、50代の方は

若者に人気のバッグを持つのはやめましょう。

大人ならではのバッグを是非お持ちください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 TUSTING ブリーフ 』

価格 : ¥58,320-

カラー : ブラック/ブラウン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん極少です。

是非。

DRESSERS

 

 

 

 

こういうの要りますよね~『大人の上品ベスト』

2017.04.13

blog

皆さん、こんにちは。

あたたかな日差しの中、いかがお過ごしでしょうか。

さて、ちょっといいのが入ってきましたよ。

それは、、

『 ベスト 』

春夏って、結構『ベスト』が活躍するんですよね~。

やっぱ大人ってちょっとおなか隠したいとか、

楽な方が良いとか、手間暇かけずにお洒落に見えたほうが良いとか、

あるじゃないですか~。

だからこんなんご用意しました。

コチラ。

ムムム!!!

良いでしょ~~。

これ、メランジ調の生地感あるモノなんですが、

ま~~なんともいえぬ色目と、素材感なので、

ご覧いただいてるように、シャンブレー系から、

白、サックス、ピンク、ブルー、ネイビー、

チェック、ストライプ、ドット、、、

と、どんなシャツとも相性いいように作っちゃいました!!!

もちろん夏はTシャツ一枚に、これっていうのもアリですよね。

しかもちょっとちゃんとしようとしたら、

こんな感じでジャケットと抜群に相性いいですから~~~!!!

で、時期も長く使えるように、生地選択してますので、

春、夏、秋と大活躍ですよ!!!

ブルゾンの中に入れるっていうのも、大人ならではデで

いい感じじゃないでしょうか。是非お試しあれ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 万能 ベスト 』

価格 : ¥28,000- (in tax)

SIZE : M

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん極少です!

お早めに。

DRESSERS

 

良いものは、やはり「良い」 DORMEUIL スーツ オーダー

2017.04.13

blog

皆さん、こんにちは。

久々にいい天気ですね。

いい天気だとテンション上がりますよね。

今日は、DRESSERSのオーダースーツのご紹介。

こういうのっていままでブログ内で紹介することなかったのですが、

今後はどんどん紹介していこうと思います。

今回は

『 DORMEUIL 』。

”ドーメル”です。

 

 

フランスの生地ブランドなんですが、

なんともいえぬ、フランスならではの「美しい配色」「美しい色目」が

特徴の私、大大大大好きなブランドです。

しかもそのほとんどが、Made in ENGLAND という世界TOPメーカーです。

「色気」があり、「クラス感」があり、なおかつ「上品」。

もうこのクラスはものが違いますね。

その中でも代表的なのが『 AMADEUS 』。

こちらは、通年使用の、最も使いやすい、王道のコレクションです。

 

 

中から、一部ですが、DRESSERSが皆様にご紹介したい生地を

いくつかご紹介します。

コチラです。

ん~~~ほれぼれするような生地コレクションですね。

ドーメルの生地は、カタカナ表記で色目とかお伝えできないんです。

どれもなんともいえぬアンニュイな美しい複合色なんです。

すごく美しいコレクションです。

着る時に、すごく心がワクワクするスーツになります。

例えばコチラ。

 

美しいミディアムグレー地に、グレーともう一色、グリーンの

美しい格子が入った生地です。

なんともなんとも美しい。

美しい生地に身を包まれる、美しい生地を身にまとう。

これぞ服を楽しむ原点のような気がします。

こちらも素晴らしいです。

こちらも美しいグレー無地に、ほんわかラベンダーの格子が

入れてあるんです。

ん~~本当に美しいですね。

今回ご紹介させていただくドーメル、アマデウスのコレクションを

DRESSERSモデルで着用される方は、まさに別格です。

明らかに他とは違ってきます。

それでいて、前述したように「上品」な仕上がりになるので

まさに別格といえるでしょう。

こちらも美しいですよ。

ぼんや~~りしたネイビーともブルーとも言えぬ美しい色目の上に

グレーの格子が入れてあります。

「上品」極まりないですね。

ただ着るだけで、全てを昇華してくれます。

こういうシンプルなものも、「良さ」が引き立ちますよ。

ネイビーシャドーストライプ。

ん~~~ため息の出るような美しさ。

シンプルゆえに生地の上質感、上品さが伝わってきます。

必ず第3者からの評価が変わる1着ですね。

これもまたドーメルらしい。

淡~~い中間色のブルー時に、パープルのピンストがうっすら入ってる

上品な生地です。こういうのを着る方は本当におしゃれですね。

奇をてらわず、それでいて自己の主張もあり、それでいて控えめ。

とても紳士的です。

次もフレンチです。

なんともいえぬ、ドーメルにしかないグレーです。

シンプルの極みかもしれません。

どの生地メーカーにも出せない、ドーメル独特のグレー。

独特の風格があり、他とは圧倒的に違いを見せつける。

ドーメルしか出来ません。

シンプルといえば、ネイビー無地もまた、やはり別格です。

着るだけで、圧倒的に他とは差が出ます。

ただただ「良い」です。

以上

 

DORMEUILのAMADEUSをご紹介しました。

DRESSERSモデルで作るドーメルはとても美しく

品格があり、着ていて自信を持てるスーツです。

やはり良いものは良いと確信させてくれるスーツになります。

他にもたくさん種類はあります。

是非お試しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DORMEUIL AMADEUS オーダースーツ 』

価格 : ¥200,000- (+tax)

お渡し : お受けしてから40日~60日後

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

<初めてオーダーいただく方へ>

ホームページの左の上の方に「Personal Order」という

ページがございます。詳しくはそちらをご参照ください。

 

使えるね~~~!!『 ペンケース 』

2017.04.12

blog

皆さん、こんにちは。

今日は、BAGの中に忍ばせるあいつです!

そう!『 ペンケース 』!!

大人なら誰しもちゃんと持ってるもの。

ちょっといいの見つけちゃいましたので

お店に入れました。

コレ!!!!

 

ティティ~~!!

なかなかイカシタフォルム。

美しいことは大事です。

この3色。

 

ん~~~良いね~~~~。

手前から

・ネイビー

・ライトグレー

・レッド

です。

発色が良いですよね。

やっぱりこういうものはギアですから、デザインより

先に機能が大事(自論です)。

そのうえデザインが良かったら最高ってこと。

なおかつお値段が、、、ってなるとさらに最高。

見て見て~~!!

まさかの、中にスナップ付きで、大事なペンポケットの

入れるところが付いてる~~!!!

大人の皆様ならお分かりいただけるはず。

”良いペン”持ってるのに、ペンケースの中で、ガチャガチャに

なって、傷んでしまったり、こんな狭い中なのに「どこだ?」って

探しちゃうことあるでしょ~~。

ちゃんと分けられるって最高でしょ。

しかも自分の使い方に応じて、どう使ってもいい。

素晴らしい。

ペンケースの中って、何気に色々入れるので、こういうのあったら最高。

で、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ大きいっていうのがさらに良い。

大人は持ちましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ペンケース 』

各 ¥6,264- (in tax)!!!!

最高でしょ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういうのやるのもDRESSERS。

是非。

DRESSERS

 

皆様のお陰で

2017.04.12

blog

店主の思い付きコラム

皆様、こんばんは。

本日は商品企画ではありませんので、

是非すっ飛ばしてください。

私はDRESSERSを初めて、もうすぐ9年目になりますが、

まだまだひよっこですが、ここまで一歩づつ歩んでこられたのも

お客様のファッション魂のすごさのお陰と毎日感じます。

私はもともと松山でお店をやりたいという想いから、東京へ行き、

その後実際に松山でお店を開くことになるのですが、

当初想っていたお店像より、はるかにすごいことになってる今に

自分でやりながら、自分のお店なのに、すごく客観的に見ている

自分がいます。

おそらくそれは、松山という街が、私が想像していた以上に

ファッションが好きだという気持ちを持った大人の方が

多かったことと、私が想像してたよりもファッション魂が熱かった

ということでしょう。

毎日、皆様の熱きファッション魂には本当に恐れ入ります。

常に私自身も皆さんの何倍速でファッションを楽しまなければ

追いつかれるかも??(笑)と思ってしまうほどです。

去年の話しになりますが、まさかのテレビデビュー。

最初は、お店に足を運んでいただいてるお客様との小噺に面白いと

思い、お店の住所も電話番号も、HPアドレスも掲載しないという

条件で出たテレビが、あれよあれよと全国放送。

NEWS ZEROに出てしまうというまさかの展開に驚いたものです。

日本全国からお問い合わせをいただき、中にはわざわざDRESSERSの

ためだけに飛行機乗ってはるばる松山まで足を運んでいただく方も

いらっしゃって、本当に嬉しく思います。

お店的には、私、山田潤一郎の「わがまま」がかなり強いお店ですが、

DRESSERSの想いやスタイルに共感していただいた皆様に

支えていただいてることに日々感謝です。

4年前には想像もつかなかった”LIVERANO&LIVERANO”とのお付き合い。

14年前に初めてイタリア・フィレンツェに行ったとき、何度も緊張し

ながらお店の扉を開け、一度もお会いすることが出来なかった

Antonio Liverano氏。まさか自分でお店やるようになって、関係性を

持たせていただき、フィレンツェに行くと、まるで家族のように

お付き合いをしていただけるようになるとは、

夢にも思っていませんでした。

 

やはり、それもこれも、DRESSERSに足を運んでいただいてる

皆様の熱きファッション魂が、そこへ導いてくれたのだと思います。

最初お店で「LIVERANO&LIVERANO」の商品を置いたとき、

ほぼすべての方が、「ん??」と全く聞いたことのいない

ブランド名に”なんですか、それは??”というところから始まり、

今ではほぼすべての方が、何かしらのLIVERANO&LIVERANO

アイテムを身に付けてるという状態。

「おっしゃ!着てみよう!」「おっしゃ!試したろう!」

という、気概ともいうべきファッション魂を皆様が持ってらっしゃった

ことで、今やDRESSERSの中には”リヴェラーノデビュー”という

言葉までお客様の中で浸透しているという現状。

この小さな四国の地方都市ですので、おそらくリヴェラーノ密度、

リヴェラーノ着用率は、間違いなく世界一の街でしょう。

上のこの写真は、数年前ホームページでLIVERANO&LIVERANOの

ことを紹介するときに、文章の確認をお願いしたときに、

わざわざに、DRESSERSのホームページ、ブログのために

3人が工房の裏の庭に出て、3ショットで写真を撮ってくれたようで

送っていただいたものです。

14年前の僕からしたら、腰砕けるような出来事です。

 

LIVERANO&LIVERANOをもともとお好きな全国の方に、

DRESSERSを発見していただき、わざわざにお店に

足を運んでいただいたり、

福岡でのLIVEEANOのトランクショーの際に、「山田さんですよね」

とお客様からお声がけいただいたりと、嬉しい限りです。

松山という、東京の人からしたら「どこだっけ?」と聞かれかねない

地方都市ですが、ファッション魂は、とてつもなく熱いと実感しています。

これからも、皆様の熱きファッション魂に応えられるお店であるよう

精進していきたいと思います。

小さなお店で、店主一人だけでやってる、休みの多い(笑)

お店ですが、これからも「わがまま」な個店として精進してまいります。

どうぞ今後ともDRESSERSをよろしくお願いいたします。

DRESSERS

 

 

 

あら、これいいじゃない!!『 ポケットチーフ 』

2017.04.08

blog

皆さん、こんばんは。

先に

<お知らせ>

■明日、4月9日(日)~4月11日(火)は

店休とさせていただきます。

■4月12日(水)は、PM2:00~OPENしています。

さて、ポケットチーフ。

白のポケットチーフは、DRESSERSにいらしてる皆様なら

当たり前につけられるようになってますよね。

そろそろ胸元、飽きてきてませんか??

白が出来るようになった方は、次です。

柄です。

それも何かよくわからない感じの「色柄」を

胸に差してみてください。

ドキドキしまっせ。

やはりそこにも基本があって、

「ネイビー」と「ブラウン」

私はよく、Vゾーンを構成する際に、

足元のシューズを何色の何を履くかを、Vゾーン構成の

大きな要素としてとらえることをお勧めしてますが、

色柄の「ポケットチーフ」も一緒です。

シューズは、「黒」と「茶」しかないので、

「黒」・・ネイビー

「茶」・・ブラウン

って感じで、最初はスタートすると、色柄のチーフも

すんなり自分のものになります。

キホンが出来る人は、その後の成長は早いです。

で全然写真が出てきませんが、こちらです。

 

あら、きれい。

こういうの胸元に勇気をもってしてくださいな。

ネイビーの場合、

全部テッパンコーディネート。

でも白チーフより、印象柔らかでしょ?!

堅苦しくなく、おしゃれな「空気」」だけ漂わせる感じは

一歩前進した大人のスタイルですね。

ブラウンも。

え~~!

ネクタイが「柄」なのに。チーフも「柄」なの!!???~~~

って感じでしょ。

 

良いんです。これで。

大事なことは「空気感に調和があること」。

「調和」って「調和」です。

ね。

まずは、やってみてください。

こういうのは、やった人しか前に進めないアイテムです。

その代わり、勇気をもって試した方は、絶対他とは圧倒的に違って

全体の「空気感」がお洒落にすることが出来ます。

是非。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 色柄 ポケットチーフ 』

■価格 : ¥6,800-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

1 / 212
ページ先頭へ