DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

2017年7月

「大人だって楽したいときはあるさ。。」  FERRANTE 新作

2017.07.26

blog

皆さん、こんばんは。

いや~~暑い暑い。

そして皆さんもファッションに対して熱い熱い!

愛媛の大人のファッション熱が止まりません!!

さすがです。

さて本日はコチラ。

 

じゃじゃ~~~~~~~~~~~~~~~~ん!!!

そう!見ての通り『 FERRANTE 』です!!!!!

まさかの「ドレスシューズ」!!

そうなんです。

DRESSERS作っちゃいました。

しかもモンクストラップ。

最強でしょ。

真面目にクラッシックにこう合わせてほしい。

これはですね~~。

め~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~っちゃ「楽(ラク)」靴なんです!!!!

ヤッパリ英国ギンギンの20万円グッドイヤーも最高ですが、

大人になってくると、かっこよくて「楽(ラク)」っていうのが

結構最高に良かったりする。。。

ってこともあるでしょ皆さん。特に40過ぎた皆さんには

お分かりいただけるはず。

と信じてる。

シングルモンクストラップシューズ。

 

 

なぜシングルモンクなのか。。。

それは、、、、

「ベルトの下が”ゴム”だから」~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

どういうことかというと、

ヒモを結んだり解いたりすることなく、

ズボッって履けちゃうし、脱げちゃう!!

結構大事だったりするんですよね~~。

たまに、グッドイヤーよろしくで、ヒモを緩めた状態で

結びっぱなしで履いたり脱いだりしてる人を見ますが、

全く持ってナンセンス!!!

ヒモ締めないとグッドイヤー意味全くない!!

しかも磨いてなかったりすると、最上級にナンセンス。

結局楽にいきたいからそういう風な変な着地になるんですよ。

だったら、かっこよくて、しかも、それ(ラク)ようにちゃんと

揃えたほうが絶対良い。

30代前半より若い方でファッション好きの方には理解不能なことでしょう。

そうでしょう。

でも分かる人には分かるはず。

こういうの必要。。。

しかも!!!!!!!

ソールが『 ヴィブラムソール 』なんです!!!!!

 

鬼に金棒とはこのことですね。

履いて歩いてる間隔はまさに「スニーカー」。

 

しかも耐久性抜群だし!!!

ここで一工夫。

ヴィブラムソールの形を、

「ドレスシューズ仕様」に変えちゃいました!!!!!!!!

これで見た目は完全に『 ドレスシューズ 』です!!

つま先も合わせやすい中庸的なラウンド感です。

さあ、皆さん、こういうの実際に1足は必要じゃないですかね。

しかもめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っちゃ

軽いんで、最高です。

普段はもちろんですが、出張や歩きの多い方にはさらにおすすめです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FERRANTE シングルモンク ドレスシューズ 』

■価格 : ¥49,000-(税別)

■SIZE : 6,5 、 7,0 、7,5 、 8,0 、 9,0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非~~~~!!!

お待ちしております!!

DRESSERS

*先にお伝えしておきます。

7月31日(月)~8月3日(木)は店休となります。

 

LIVERANO&LIVERANO ポケットチーフ

2017.07.15

blog

皆さん、こんにちは。

暑い~~~。。。。。。。

さて今日は「LIVERANO&LIVERANO」のポケットチーフです。

いきなりドン!!

 

これ、チーフです。

先日の生地ストック棚のチーフに続き、こちらは工房にある

色糸を設置してある板を写真に撮ったものをチーフにしたものです。

 

フィレンツェのLIVERANO&LIVERANOの奥には工房があり、(こんな感じ)

そのこ奥の壁に設置してあるのが、色々なカラーの糸です。

下の写真はずいぶん前に僕が撮った写真です。

因みにさらに裏は、こんな素敵な庭になってます。

グリーンのベースはとても美しく、色糸がたくさんカラーを

ちりばめているので、実はかなり使いやすいチーフです。

LIVERANO&LIVERANOのファンはぜひともゲットしておきたい

いつかの名品になること間違いなしの一品ですね。

茶靴なら大体何でも大丈夫ですね。ひとまず胸に差せば

アラ素敵!だいたいうまくいきます。

ブルー、イエロー、オレンジ、ベージュ、生成り、ブラウン、

グレー、白、モカ、ライトイエロー、、、いっぱい色が入っています。

さすがですね。

勿論スーパー極少です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO ポケットチーフ 』

価格 : ¥9,500-(税別)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらの黄色スエードのミニクラッチもバッグインバッグとしても

ちょっお出かけにも最高です。テンション上がります。

 

DRESSERS

*本日はPM6:00までの営業です。

明日、明後日(16日、17日)もPM6:00までの営業です)

ネイビーの「コーデュロイ」カッコいい

2017.07.14

blog

皆さん、こんにちは。

今日は『コーデュロイ』を紹介します。

これ紹介するのは初めてです。

数あるカラーの中でも、これをお勧めしたい

『 NAVY 』。

こちら

やはり『NAVY』。

コーデュロイとは本来「山着」としての素材ですが、実際には

我々は山で着ないので、「街着」としての 『 NAVY 』が

最上の選択となるでしょう。

山の素材を街で着る。だからこそ正装としてのポイントを押さえて

着ることで、”敢えて”コーデュロイを普段着に着るという遊びが

面白くなるわけですね。

洋服屋が良く言いますよね。「敢えて」って。

普通(=基本通り)に着るのがなんか面白くない。

なんかちょっとひねって、普通じゃない感じで着ることを楽しむとき、

そしてそれを説明するときに出てくる言葉ですね。「敢えて」。

これなんかもまさにそう。

これは英国代表『 PORTER&HARDING 』のガリゴリの超本気モードの

コーデュロイなんです。だって「705gms」あるんですよ~!!!

マジでしょコレは。

どんな野山を駆けずり回っても、生地がビクともしない。

20年選手系の超本気のカントリー生地です!!

それを、街着で着てやろうという「遊び」ですね。「遊び」。

ファッションなんかは「遊んでなんぼ」。

どうせ着るなら楽しい方が良いじゃない!ってことですね。

*ビジネスウエアは違いますよ。あくまで会う人ありき。

自分着として着るものはテンション上がったほうが良いでしょ。

強者は、是非”スーツ”で行ってください!

なかなかこれでスーツで着てる人いませんよ。

マジスーツが怖い人は、リラックスセットアップ的なスーツとしてどうぞ。

ちょっと試してみようかなという人は、

ネイビーデニムの代わりに、秋冬のデニム感覚で

ノータックの細身のスラックス型で行ってください。

いや!ここはジャケットで行ってやる!という気概のある方は

ぜひジャケットで。

何事もまず、チャレンジしないと始まらない。

待ってて、いつもと同じルーティンでは、安心は得られても

楽しさは味わえない、何か新しいことにちょっと怖くても

行ってみる。結果行かない人より人生楽しめる。

是非チャレンジしてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 PORTER&HARDING NAVY コーデュロイ 』

□スーツ ¥200,000-  ➡  ¥119,000-!!!!

□ジャケット ¥145,000- ➡ ¥87,000-!!!!

□パンツ  ¥60,000-  ➡  ¥39,000-!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■期間 : 7月14日(金)~7月28日(金)

■出来上がり : 9月下旬~10月上旬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダーお待ちしております!!

DRESSERS

 

「 LIVERANO&LIVERANO 」 ネクタイ

2017.07.13

blog

LIVERANO & LIVERANO

皆さん、こんにちは。

いや~~暑い暑い。。

暑いですね~~~。

ちょっと外に出るのが億劫な感じになるくらい暑い。

ま~~この暑さを逆に楽しんでいく感じが良いんでしょう。

汗かきまくって、着替えまくっていきましょう(笑)

今日はネクタイ。

LIVERANOで教わったこと。

「色を使う」ということ。

「色」は着こなしを楽しくする。

「色」は相手から興味を持たれる。

「色」はテンション上がる。

今回のネクタイもまさにそう。

ターコイズのピンクペイズリー。

おそらく8年前の私なら、決してチョイスしてなかっただろう。

基本が身に着いた先にある、初めてのファッションの楽しみ。

ドレススタイルの楽しさを「色」に見ることが出来た。

暮らしてる街や、環境、着用する場や、合う相手、

それらの複合的な要素から、発生する「色」のチョイスは

絶対に単品では理解されることはない。

コーディネート全体になった時の調和や、着こなしグレードのアップした

姿は、全身をコーディネートして初めて完成する。

今回のターコイズは、ネイビースーツ、グレースーツ、もちろん

ストライプやチェックも良く合う。

そして春夏のネクタイではなく、四季に関係なく使えるネクタイだ。

サキソニーの3ピーススーツなんか最高に合う。

最初は、作ってる、提案する人を信じるしかない。

信じてしてみるしかない。

でも先人が言うことには一理も二理もある。

新しい扉を開けてほしい。

礼儀が整ったら、その先のファッションに進んで

ドレススタイルを楽しんでほしい。

信じる心と勇気。

ぜひチャレンジしてほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO ネクタイ 』

価格 :¥19,000-(税別)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、こちらもおススメしたい。

『 LIVERANO&LIVERANO ニットタイ 』

LIVERANO&LIVERANOのニットタイは「良い」

右から

・ネイビー

・ブラウン

・ダークパープル

・ピンク

・グリーン

基本~ファッションまで揃ってます。

是非。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO ニットタイ 』

価格 : ¥18,000-(税別)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非~~~!!!

DRESSERS

 

LIVERANO&LIVERANO 「ポケットチーフ」

2017.07.09

blog

LIVERANO & LIVERANO

皆さん、こんばんは。

そういえば「土曜夜市」やってたんですね。

ま~~毎回どこからこれだけ人が出てくるのか?と

思うほど人が多いですね~~。

私は出身が愛媛ではないので、

このお祭りに対する意識の高さはには毎回驚かされます。

先に今後の営業日程のお知らせ

■明日7月10日(月)、11日(火)、12日(水)は店休となります。

■7月13日(木)~7月18日(火)は営業してます。

■7月19日(水)~ 7月22日(土)は店休となります。

■7月23日(日)~ 7月30日(日)は営業しております。

さて、今日は「LIVERANO&LIVERANO」から、一風変わった

「ポケットチーフ」のご紹介です。

かなりレアなのでLIVERANOファンの方はぜひともGETしてください。

こちらです。

 

ななななんと、Firenzeのお店の美しい生地ストック棚の写真が

プリントしてあるポケットチーフなんです!!

ここですね。

LIVERANO&LIVERANOファンには、お馴染みのカットではないでしょうあ。

やはり、お店でいつもお伝えするのですが、

チーフをあまり数多く持っていない人ほど、「いかに多色か」を

重視してポケットチーフを選ぶべきだと思っています。

沢山の色が存在するチーフのほうが、どんなジャケットでも、

どんなシャツでも、どんなネクタイでも、どんなシューズでも

「調和」してくれる”色味”を持っているからです。

またポケットからのぞかせる場所によって、ありとあらゆる表情を

見せることが出来るので、かなり使えるものになるのです。

 

 

 

結構、店内プリント系チーフは、今後のLIVERANO&LIVERANOにおいて

レアアイテムになりますので、こういう「洒落」のアイテムを

チーフで遊んで楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO ポケットチーフ 』

¥9,500- (税別)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

Firenze 出張

2017.07.07

blog

LIVERANO & LIVERANO

皆様、こんばんは。

長い間お店お休みして失礼しました。

昨日の夜Firenzeから戻ってきました。

今回は今後につながる大きな出張になりました。

いつの日かの大きな夢を思い描いて一歩づつです。

さて、やはりと言ったほうがいいのか、

Firennze はすごかったです。

毎回行くたびに、たくさんのことを教え、導いてくれます。

 

「絵じゃないの??」と疑うほどの景色はいつ見ても、

同じ感動があります。

正直、前回行ったときには、もうそんなにFirenzeとか回数減らしても

良いのではないか?と頭によぎることがありましたが、

完全撤回でした。

やはり行くと何かある。

勉強になること盛りだくさん。

やはり頑張って苦労して行くべき。

そして、Firenzeに行けるということを顧客様お一人お一人に感謝し、

それをファッションの楽しさをDRESSERSをとおしてご案内することで

感謝を形に表さないとならないと強く感じながら、時間を過ごしていました。

 

時間帯によって、光の当たり方によって色を変え、

美しさのバリエーション、色彩の妙は、

いつ見ても勉強になります。

 

 

勿論今回もLIVERANO&LIVERANOに入り浸り。

 

リヴェラーノさんも、朝から晩まで、ずっと真剣。

チョークを引き、裁断してる時の集中力、オーラはすごいものがあります。

工房で、ひと針ひと針縫う作業を目の前でずっと見てると、

私たちは工芸と芸術の間を作っているというアントニオさんの

言葉がよくわかります。

そしてこの人なくして今のLIVERANO&LIVERANOはありえません。

Takaこと大崎貴弘氏。

一緒に街を歩くと、いろんなところからたくさんの人が

「 Ciao !  TAKA !! 」と完全にフィレンツェの中の地位を確立しています。

ホント彼はすごいです。

アントニオの右腕で、LIVERANO&LIVERANOの世界観、美意識を

継承し体現するTAKA.世界中から信頼される紳士です。

こんなスマイルもご愛敬。世界で彼が信頼される理由でしょう。

 

今回もたくさん、勉強しました。

そして次の春夏へ向けての色々もしてきました。

LIVERANO&LIVERANOはもちろんですが、その他諸々も。

今後とも精進して、ファッションの楽しさをお伝えしていきたいと

思います。

 

もっと長く色々書きたいのですが、今日はこの辺で。。。

DRESSERS

ページ先頭へ