DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

2019年2月

今日は12:00~のOPENになります

2019.02.23

blog

皆さん、おはようございます。

今日、2月23日(土)は、12:00~のオープンになります。

皆様のご来店お待ちしております!

やっと来たか!!ね!「ブラウンスーツ」良いでしょ!

2019.02.22

blog

皆さん、こんばんは。

今発売中の「MEN’S EX」見ました??

「ブラウンスーツ」の特集でしたね!

春夏に着る「ブラウンスーツ」。

ね!やっぱり絶対カッコいいでしょ~~!!

3年前からちょいちょい春夏で着るブラウンスーツは良いよ~~って

言ってきて、僕のご案内に信じて乗っていただいた方は、

皆さん、春夏のブラウンスーツの楽しさをご理解いただけてると思います。

やっと、一般紙でも「春夏のブラウンスーツ」が紹介されるようになりましたね。

まだ着たことない方!!

着てください!!

新たなスーツの着こなしの幅がめっちゃ広がりますよ!!

ネクタイするスタイルも良いですけど、ノータイで着るブラウンスーツは

かなり良い感じです!!

3種ほど超おススメを特別なプライスで紹介しますので、

是非乗ってみてください!!

まずこちら!

『ブラウンシャドーグレンチェックにブルーピンチェック』

めちゃんこ凄い生地!!!!!

めAR、、、、のTOPクラス。

ブラウンスーツなんて着たことない方には超冒険でしょ!

だから目一杯ギリギリの価格でやるので、乗って頂戴

ブラウンスーツ。

元上代は言いません、半額超以下ということだけ

ズバリ『 ¥80,000- 』!!!!!!

マジっすか!マジっす!!

これも優しくていいな~~

優しいブラウン無地。

清潔感が違うわ。これをノータイでサックスのシンプルなシャツとか、

薄いピンクのシンプルなシャツとかでサラッと、ブラウンのローファ―

合わせて。ね、クゥゥ~~~~~~~~~~~~~~~!!!でしょ!

黒のポロシャツとか中に入れてもすっげ~~カッコいいんですよね~~。

小僧にやれるもんならやってみろっていう。

これも同じくギリのギリ『¥76,000-』!!!!!!

意味わかんな~~~~~~~~~~~~~~~~い!

つぎはど真ん中

『 ダークブラウンシャドーグレンチェック 』

表面のシャリ感と、よく見ないと分からないグレンチェックの入り方。

もともとグレンチェックはカジュアルな出自、で、ブラウンももちろん

カジュアルの出自。出身地を合わせるって大事。

で、それを真逆のドレスで着るっていうのが良いんですよ~~

ね。そういうことなんです。

みんな普通着ないでしょ!

でもこうしたら、どお?かっこいいでしょ!!

でもみんな着ないでしょ!

でも俺着てる~~~~♪着ちゃってる~~~♪

コレですよ。ファッションの醍醐味は。

こちらももちろんひぃ~~ひぃ~~~もんで『¥76,000-』です~~~

もう分からない、むちゃくちゃ!

ということで、『 春夏のブラウンスーツ 』絶対着てほしい!!

新しいジャンルのモノを着る=超楽しい=ワクワク=ドキドキ

同義語です。

ぜひ!!

DRESSERS

(*ちなみに「〇〇円券」は使用不可です。)

(期間は、2月27日(水)までです!)

 

春夏シーズンに「ジャケット」着られたことない方へ

2019.02.22

blog

皆さん、こんばんは。

徐々にですが春になるのかな?という空気を感じたりしますね。

今日は、皆さんに春夏に着るジャケットのオススメです。

こちらの生地です。

美しい紺色に、優しくブルーのチェックが入ってる生地です。

こちらは、とても清涼感があって、軽いのが特徴です。

春夏シーズンにジャケットを着ない方がほとんどです。

お仕事着でもクールビズでジャケット着ないのに、普段着はもっと着ない

という方もたくさんいらっしゃると思います。

ジャケットというのは「大人の着こなし」の象徴的なアイテムです。

それを普段に着ることは、最初はとても勇気のいることですし、

周りにそういう人がいないとなんか恥ずかしい気持ちになってしまいますよね。

なんかよくわかります。

私も22歳の時には本当に背伸びしてる感じで、恥ずかしいというか、

なんか背中ぞわぞわする感じを今でも覚えています。最近はそういう

「ジャケット=おとな」というわけではないと思います。むしろ若い方のほうが

ジャケットを普通にラフに着られていて、その辺のお洒落に興味ない大人たちより

よっぽどお洒落にジャケット着てますよね。

ジャケットってもともとかしこまる感じのアイテムでもなんでもないモノで、

ただの上着なんですよね。なんかブルゾン着たりそういう感覚と全く一緒。

今の若い子たちのほうがその感覚はすごく理解が深いと思います。

今回ご案内する生地も、まさに気軽に着るジャケットです。

「”良いジャケット”を普段にラフに着る」っていうのが、本当の意味で

お洒落な着方だと思います。

丸首ニットやTシャツに上から軽く羽織るだけ。

ポケットがいっぱいついてるので、手ぶらでモノはポケットに入れて。

そういうものが本来のジャケットの姿です。

決してかしこまったアイテムでもなんでもなく、シャツを羽織る感覚で

羽織っておけばいいんです。

今回のご紹介してる生地は、イタリアのロロピアーナというブランドの生地で、

すっごく軽くて、サラサラなのが特徴です。

 

ネイビージャケット着て、優等生感出して、ローファ―とかと合わせて

着てたりすると、ホント良いですよ。

 

ちょっと作ってみませんか?

”良いジャケット”をオーダーで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ジャケットオーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥100,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥59,000- 』

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用不可)

■期間 : 2月28日(木)まで

■出来上がり : 5月上旬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひジャケットを楽しんでください。

DRESSERS

 

 

久々に出会った!!!「これがネイビージャケットです!」

2019.02.21

blog

皆さん、こんばんは。

いや~~久しぶりに出会っちゃいました!

何年ぶりでしょうか?

こいつ凄いんです!!

僕は今まで着たネイビージャケットの中で、これが一番好きです!!

『 E.THOMAS (イートーマス)』のネイビー無地ジャケットです!!

数々のネイビージャケットを着てきましたが、この生地がNo.1ですね。

DRESSERSではこの生地がいままで無かったので、ご紹介することなかったんですが、

なななななんと、今日届いたブックの中に!!!!

「マジか~~~~お前~~~~~~!!!!!!!!!」って感じで

いたんです!いちゃったんです!!!

この質感と柔らかさ、そして色目と風合い、全てが完璧です!!

「これがネイビージャケットです!」という感じで、

これ着たら、絶対好きになってくれるはず!!

価格はしますが、めちゃくちゃ価値あるともいます!!

コスパ良すぎ!!!

これぞ究極、久々にこいつと出会えて興奮しております!!

本当に素晴らしいんですよ!!

シーズンとしては12、1,2月以外ってところですかね。

3月~11月と言ったところでしょうか。

ま~~素晴らしいですよ。

今まで着たネイビージャケットでNo.1.

是非是非是非是非着てほしい!!

ネイビージャケットが好きになりますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 E.THOMAS ネイビージャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥180,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥120,000- 』!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用の場合、¥156,000-分でご使用いただけます)

(*ちなみに現金支払いの場合:『¥100,000-』でお受けします)

■期間 : 2月21日(木)~2月25日(月)まで!!

■出来上がり : 5月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非是非是非コレは是非!!

DRESSERS

 

 

リネン50%の素晴らしいジャケット

2019.02.21

blog

皆さん、こんばんは。

ただいまDRESSERSの店頭ではブログでは言えないいろんなことが

面白いことになっています。

是非ご来店お待ちしております。

今日は、カッコいい春夏ジャケットをご紹介します。

コチラ!

Made in Englandの、「ウール50%+リネン50%」の爽やかな生地です!

なんとも言えぬ独特の柔らかさと、質感は、なかなかお目にかかれません。

このブルーチェックは、合わせる幅が広く、軽く羽織るも良し、

タイドアップして清潔感あるジャケパンスタイルを決めても良し、

なんとも美しい生地です。

もう一つの色違い。

「グレーチェック」

コレはかなり大本命。

こういうライトグレー系のチェックの春夏ジャケットは、

白パン履いて、白やグレーのポロシャツで着て、

明るいモノトーンで全身をコーディネートすると、本当にきれいに

美しい春夏のコーディネートになるんです。

こういうのは「持っていないと」出来ないコーディネートなので、

こういうのが春夏に一着あると、毎年すごく便利なんですよね~。

このグレーチェックのリネン混ジャケットは、かなりおススメです!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 MARLING&EVANS リネンウール 爽やかチェックジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥160,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥79,000- 』!!!!!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用の場合¥103,000-分でお受けします)

■期間 : 2月21日(木)~2月24日(日)まで!!

■出来上がり : 5月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ着てみてください。

このリネン50%は病みつきになりますよ。

DRESSERS

 

木・金・土・日 (21~24)DRESSERSの店頭が大変なことに‼

2019.02.20

blog

皆さん、こんばんは。

今日は水曜日ですが、お店開けてました。

たくさんの皆様のご来店心より感謝いたします。

さて、

木・金・土・日

(21~24)

DRESSERSの店頭では、BLOGでは絶対紹介できない特別な色々を

「店頭でのみ」特別にご紹介できます。

BLOGに書けないもどかしさ。。。

でも絶対にスゴイ。

ゴイゴイス~。

足を運んだ方だけが得をする。

写真はなにを物語る??

写真すら載せられないものも・・

ご期待ください。

DRESSERS

 

ベージュの素晴らしいネクタイ

2019.02.19

blog

皆さん、こんばんは。

ブラウンシューズを履かれる方に、ぜひともおススメしたいネクタイがあります。

こちらです!

めっちゃ美しいでしょ!!

ベージュというかモカというか、美しいカラーに、これまた美しいブラウンの

ペーズリーが小紋で入っています!!!

めっちゃ美しい!!

コレはプリント地なんです!

だから軽い空気感がVゾーンに生まれて、めちゃくちゃ素敵!!

しかもこれMade in Italyの特注品!!

芯地に世界最高峰のモノを使用してるので、ノットが美しい曲線を描きます。

そして芯地がほとんど劣化しないので、いつまででもきれいに結べます!!

こ~~れ~~は~~美しい!!

是非!!

■PRICE : ¥20,000-

 

最上の春夏スーツ 

2019.02.19

blog

皆様、こんにちは。

DRESSERSでは、なかなかブログでご紹介することの無い

生地ブランドがいくつかありますが、今日はとっておきの

シリーズをご紹介します。

英国生地の「HARDY MINNIS」という生地ブランドで、

ここの生地はどのシリーズも、最上級なクォリティを維持しており、

世界中の特権階級の方に愛されてる生地ブランドです。

今回はその中から春夏用のスーツ生地をご紹介します。

まず、無地のコチラ2種。

やはり、基本が大事です。

グレー無地とネイビー無地です。

こちら「グレー無地」は

とても通気性が高く、そして、シワにほとんどならないのが特徴です。

シワになったとしてもすぐに復元してくれるので、常に立体感を持って

素敵なスーツ姿をお楽しみいただけます。

なかでも今回ご紹介してるグレーは、非常にコーディネートしやすく、

且つ、誰が見ても「良いスーツ」に見えるカラーリングなので、

エグゼクティブにふさわしいスーツスタイルが出来上がります。

「奇をてらわず、そこはかとなく良い」

そんなスーツになります。

そしてもう一つの基本は「ネイビー無地」です。

サラッとした触り心地が、なんとも清涼感を醸し出します。

シンプルな2ピースでも素敵ですし、クラッシックに3ピースも素敵です。

春夏用のスーツなので、ぜひVゾーンのネクタイには華やかで明るいカラーの

ネクタイを持ってきてあげると、より一層素敵に見えますよ。

シンプルで上質な世界最高峰の英国生地をぜひご堪能ください。

さて次はチェックです。

英国を代表するチェック柄「グレンチェック」の2色です。

こちらもやはり、基本通り「ネイビー」と「グレー」

まずコチラの「ネイビー」は、

少し明るめの清涼感あるブルーが特徴的です。

春夏で着るグレンチェックのスーツはこのくらいの方が

爽やかで素敵ですね。

青いネクタイや、ネイビーのネクタイは自然とコーディネートでき

奇をてらわない美しいコーディネートが楽しめます。

もう一つの「グレー」は、

少しアクの強いチェック柄になります。

少し自己主張の強いスーツが欲しい方には是非こちらをおススメします。

シャツやネクタイをシンプルにして、普通の人が着ないスーツスタイルを

お楽しみください。

今回ご紹介した生地は、実際に体感としても涼しく感じる生地です。

春夏でも、やはりどうしてもスーツを着なければならない方は多いです。

暑苦しく見えずに、スタイリッシュにスーツを着る姿はやはりカッコいい

ものです。ぜひ最上の生地で自分だけのスーツを楽しんでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 HARDY MINNIS 春夏用 スーツ オーダー 』

■オーダー価格 : ¥200,000-

■納期 : 約8WEEK

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他の色柄も多数ご用意あります。

ぜひ店頭でチェックしてみてください。

DRESSERS

 

 

DUGDALE (ダグデイル) ストライプスーツ

2019.02.18

blog

皆さん、こんにちは。

DRESSERSでは英国生地でのオーダーをおススメする機会がとても多いです。

まず「英国」製生地と言っても、あまりそんな視点で生地を考えたこと

ある方もなかなかいないかもしれません。

スーツ生地の主な生産国は大きく二つに分かれて、「イギリス」と「イタリア」です。

それぞれに「何を良しとするか?」が全く異なるので、何処製の生地で作ってある

スーツかがかなり大事になってきます。

イタリア生地は、

「軽さ」、「光沢(反射)=高級感」が売りです。

イギリス生地は、

「耐久性」、「見た目の美しさ(立体感、ライン)」が売りです。

全く「何を良しとするか?」のベクトルが違います。

それぞれに、価格が高くなればなるほど、上記の特性がすごくなってきます。

なので、価格の高いものほど、イタリア生地とイギリス生地ではまるで違う

特性のスーツになるというわけです。

あと、価格的(品質的)なことで言うと、

イタリア生地は、Z~Aランクまで幅広い品質の順位があるのに対して、

イギリス生地は、E~Aランクのモノしかない

という特徴があります。

なのでイギリス生地製のスーツは自ずと高くなります。

逆にイタリア生地と言っても、XもYもZまでも品質ランクが存在するという

ことです。

例えば今回ご紹介する生地は「イギリス生地」の「Aランク」に当たる素晴らしい

生地です。

『 DUGDALE (ダグデイル) 』

という英国でもTOPに位置付けられる生地メーカーです。

DRESSERSでもたくさんの紳士スタイル好きの方々にご愛用いただいてます。

皆様、「価格以上の価値があるね~~」と喜んでいただいています。

「ここのでしか作らない」なんて方も多数いらっしゃいます。

やはり、「良いものは、良い。」んです。

実際に着て生活すると、その良さが体感していただけるんだと思います。

今回はネイビーのストライプと、グレーのストライプをご紹介します。

こちらのストライプは、上品で、すごく英国感が楽しめる

生地柄になっています。やはりかっこよく正統に決めるには、英国感を

出した方が、誰が見てもかっこいいんです。

まずコチラのネイビーストライプ。

誰が着ても必ずスタイルアップして、ちゃんと紳士感が出て、

きれいなスーツになります。

イギリス生地の特徴でもある、「立体感」も素晴らしく出るので、

着てるだけで、たくましく凛々しい立ち姿になってくれます。

コーディネートはVゾーンに色を持ってきて楽しんだり、

逆にシックに色数抑えて決めるのも、どちらもすごく様になります。

ネイビーストライプスーツをお持ちでなければ、是非こちらはお試しいただく

価値があるスーツです。

着る季節はどちらも、春、夏、秋(4月~12月)と言ったところでしょうか。

次はグレーストライプ

 

先ほどのネイビーストライプより、もう少し強めに入ったストライプが

紳士的スタイルを確立させてくれます。

こちらはサイズ48以上(体重85キロ以上)の方はかなりかっこよく仕上がります。

素晴らしい生地です。

是非お試しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DUGDALE  ストライプスーツ オーダーFair 』

■通常オーダー価格 : ¥200,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥100,000- 』!!!半額!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用の場合「¥130,000-」分でお受けします)

■期間 : 2月19日(火)~2月25日(月)まで!!

■出来上がり : 5月予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダーお待ちしております。

<初めてオーダーをご検討いただく方へ>

ホームページ左上に「Personal Order」というページがあります。

そちらにオーダー詳細がありますので、ぜひご一読いただければ

幸いです。

 

「ネイビーデニム」の代わりに

2019.02.17

blog

皆さん、こんにちは。

先に<お知らせ>

明日、2月18日(月)は、PM4:00~のOPENになります。

さて今日は皆様にぜひともおススメしたいスタイルがあるので

ご案内します。

ネイビーデニムをネイビースラックスに変更する

ほとんどの方は、普段着にネイビーデニムを履かれてらっしゃるのを

よく目にします。一番使いやすいし、コーディネートが最も簡単な

アイテムなので、結果的に重宝し、良く着るアイテムの一つですよね。

いわゆるズボンは、下半身全体を覆うアイテムなので、服で見える

全身の約半分を占めるのがズボンのスタイルです。

デニムは扱いが楽なことと同時に、「根本的に色が紺」という案外

見落としがちな基本的なことが両立してるので、使いやすいんです。

ビジネススタイルにおけるウールスラックスは、もちろんクリースを

ちゃんとして、シワにならないように正しく履くことが求められます。

しかし、いざカジュアルとなると話は別です。

カジュアルで履くネイビースラックスは、別にシワになってOK、

そんなことお構いなしでOKなので実はスラックスは重宝するのです。

重宝するどころか、”見た目の印象がデニムよりもかなりグレードアップ”

するので、作業するのでなければ、圧倒的にスラックスのほうが利点が多いのです。

さらに、

デニムより軽い、デニムより涼しい、デニムよりカッコいい

という利点もあり、

ぜひおススメしたくて、今回は「ウールスラックス」の『NAVY』を

ぜひおススメしたくお思います。

おススメしたい生地がコチラです。

どれも、濃いネイビーではなく、淡い色目のネイビーです。

これらを普段着のカジュアルで愛用できると、楽だし、見た目グレードも

かなりUPします。

まずコチラは

『 ぼんやりネイビー千鳥 』

こういうのを紹介する際、いつもご質問があるのが、

「どうやって合わせていいのか分からない。。。」ということ。

普段を想像してみてください。

デニム履くときに、あんまりそういうこと考えないじゃないですか。

履いたことないアイテムで、見たことないアイテムだから、最初は絶対不安だと

思います。だけど、感覚的に、デニムを履くのと全く一緒。

デニムをコレに変えるだけ。

「作業着」の感じが全体に欲しい方はデニムの方が適していますが、

「街着」の感じが全体に欲しい方は、確実にネイビースラックスのほうがいいです!

この「ぼんやりネイビー千鳥」は最も使えるやつです。

次に『 ネイビー無地 』

シンプルなネイビーです。

シャリシャリしてるので、肌触りも良く、ちゃんと涼しいです。

ポロシャツやシャツとさらりと合わせると、効果的に素敵に見えます。

そして『 淡いブルーのシャドーグレンチェック 』

履いてるだけでおしゃれに見える魔法のスラックスです。

ズボンは全体の半分を担い、見た目にすごく影響をもたらすアイテムです。

そこをないがしろにせず、そこに目を向けてみると、さらに着こなしが

どんどん面白くなりますよ。

ぜひ試してみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ネイビースラックス オーダー Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥50,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥33,000- 』

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用の場合、「¥39,000-」分でお受けします)

■期間 : 2月17日(日)~2月25日(月)まで

■出来上がり : 5月予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様の熱きファッション魂お待ちしております!

DRESSERS

 

「NAVY TWEED」で「チェスターコート」

2019.02.16

blog

皆さん、こんばんは。

なんか結構寒い日が続きます。

先日まで東京行ってたんですが、ま~~~~寒かった!

着るもん間違えちゃいました。

さて、本日皆様にご案内するのは、逆に全くの時季外れですが

『 チェスターコート 』です!!!!!!

常々DRESSERSでは、

「チェスターコートは、チャコールグレーがいいよね!」

と言ってきました。

その考えは今後もずっと変わらないです。

普通チェスターコートの1着目は「NAVY 」でしょ!って言うのが

本来は、本来は、正しいと思います。

しかし、私の経験上、きれいなウールのコート地やカシミアのコート地で

ネイビーのチェスターコートを着ると、どうしても「ちゃんとしすぎてる感」が

でてしまい、あまりにも美しすぎて、毎日着るコートではなく、あくまで一張羅と

してしかなかなか着づらいな~という実感があるからです。十着以上もネイビーの

チェスターコートを着てきてそう思うのですから、そうなんでしょう。

それに比べチャコールグレーのチェスターコートは、日常に着るコートとしては

すごく使い勝手が良く、重宝します。(これも10着以上着てきて実感)

だから、DRESSERSは「まずはチャコールグレーのチェスターコートを着ましょう」

とずっとずっと言い続けています。

なので、チャコールグレーのチェスターコートをまだ持っていない方は、

ぜひお持ちになると良いですよ(ある程度良いもので)。

で、

チャコールグレーのチェスターコートをお持ちの方に、次におススメしたいのが

『 NAVY  TWEED の チェスターコート 』

です!!

コレです!

ツイードというのは本来、野山で作業するときに着る生地です。

だから「良い意味で」エレガント過ぎないんです。

そこに「ネイビー」という高貴なカラーを使うことで、

『ネイビーのチェスターコートなのに、肩ひじ張らずガンガン着られるコート』

になるって言うわけです。

生地は、英国のツイードを代表する「 W.Bill 」のツイードコレクションです。

肉はあるのに、めちゃくちゃ柔らかいのが特徴で、着てもとっても軽いのが

ここのツイードの特徴です。

肌触りもスベスベで、心地良い滑らかな質感です。

それの「NAVY」無地を使って『 チェスターコート 』を着ると

日々、ガンガン着ることの出来る「ネイビーのチェスターコート」が完成します。

このいい塩梅の生地が無ければ紹介もしませんが、この生地で作ったら、

すごく使い勝手が良くなるので、ホント毎日着ることになります。

ビジネスもカジュアルも一挙両得にしたい方は、着丈を少し短めで作っておけば、

普段着のコットンパンツなどと相性も良くなるので、そういう手法もアリだと

思います。

時期は全く逆ですが、なかなかコレはホントにおススメですよ。

もちろん特別価格で御案内させていただきますので、

是非期間中のオーダーをお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 W,Bill NAVY  TWEEDチェスターコート オーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥179,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥99,000- 』

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用の場合、「¥129,000-」分としてお使いいただけます)

■期間 : 2月17日(日)~2月23日(土)まで

■出来上がり : 10~11月予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひツイードでネイビーチェスターコートを毎冬お楽しみくださいませ。

DRESSERS

 

『FOXBROTHERS』のNAVYバスケットジャケット

2019.02.10

blog

皆さん、こんばんは。

スゴイの紹介します!

すごい良いやつ。

『 FOXBROTHERS 』のNAVYバスケットジャケットです!

コチラ!!!

もう、見るからにいいでしょ~~

これは良い!

素晴らしい!!

色目、質感、クォリティ、100点!!

良いですね~~~。

ちゃんと上等なNAVYジャケット。

しかも「FOXBROTHERS」って!

ず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと

結局愛用するやつになりますね。

春夏秋のジャケットです。

色々欲しいのはやまやまだけど、お金がな~~~。。。。。

って方は、絶対コレを逃さないほうがいいですよ。

これがあれば何でもOKなんですから!!

ぜひぜひお作りください!!

凄い良いですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FOXBROTHERS ネイビージャケット 』

■通常オーダー価格 ; ¥123,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥86,000- 』!!!!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用の場合、「¥110,000-」分でお受けします)

■期間 : 2月10日(日)~2月19日(火)

(*2月12日(火)~15日(金)は店休です)

■出来上がり目安 : 6月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレは是非!!

DRESSERS

 

DRESSERS(ドレッサーズ)の「シックでシャイ」というスタイル

2019.02.10

「文化を創る」

皆さん、こんばんは。

今日は愛媛マラソンだったんですね。

全国的にみてもすごい人気のマラソンらしいですね。

スゴイですね。愛媛。

今日は商品紹介ではありません。

DRESSERS(ドレッサーズ)のスタイルについてです。

お時間る時にでもよければどうぞ。

DRESSERSは、創業以来『 シックでシャイ 』という言葉でスタイルを

表現してきました。もちろん今後もそれは変わりません。

少しかみ砕いていうと『洗練されていて、決してこれみよがしではないスタイル』

となります。

どこのブランドを着てるとか、どこの生地を着てるとか、買うときの楽しみの

一つではありますが、それを周りに表現しない、「ただ素敵である」が

最上の紳士の服装だと考えています。

どこのモノを着てるとか、どこがどうなってるから良いモノだとか、

そういう販売用に用意された文言を鵜呑みにした格好ではなく、

実際に着た方が周りから見て、「ただ素敵である」ことに趣を置いています。

紳士の服装には基本があります。

基本のアイテム、基本のサイズ感、基本の季節感、基本のコーディネート、

それらの「基本」を正しくまっとうに装えば、必ず素敵になるという

「ルール」というか、「方程式」のようなものが紳士の服装には存在します。

例えば、スーツで言うと(あくまで一例ですが)

ネイビー地にうっすら入ったチョークストライプのスーツに、

上質な白無地シャツを着て、

ネイビー地に白小紋のネクタイをして、

黒のキャップトウのシューズを履く。

この組み合わせなどは、基本の中の基本です。

そこに、サイズ感や、素材感、正しい基本的ケアや、正しい姿勢など

そういうことを正しくルール通りちゃんと行うと、必ず素敵に見えます。

しょうがないことですが、何が基本か分からないままに、

(特に地方では)「人と違ったこと」=「お洒落」と考える傾向にあるので、

ぱっと見の面白さや、人がやっていないことを進んでやったりしがちですが、

それは合う相手のいないカジュアル、普段着でやるべきです。

(例えば、シャツの襟裏が柄だったり、シャツのボタンがカラーボタンだったり、

スーツの裏地をロックスターみたいにしたり、ネクタイの結び目を大きく結んだり、

ネクタイの結びを無駄に小剣ずらしてみたり、明るい色の、ベージュ系などの

ドレスシューズを履いてみたり、変なポケットチーフの入れ方をしたり。。。

そういうのは紳士のスタイルにおいては不必要、むしろ邪魔なことだと考えます。)

もちろん一般の方はプロではないので、「基本」となる各知識を知らなくて

当然です。まず基本を知り、「正しく着る」こと、まっとうに着ることこそ

紳士の服装のあるべき姿だし、もっとも近道だと思います。

DRESSERSは今後も「基本」を大事に「シックでシャイ」なスタイルを

ご案内していきたいと思います。店頭やホームページで、出来る限り

それぞれの「基本」を楽しくお伝えしていきたいと思っています。

どうぞ今後ともDRESSERS(ドレッサーズ)をよろしくお願いいたします。

DRESSERS

 

『 FOXBROTHERS 』春夏秋スーツ

2019.02.10

blog

皆様、こんばんは。

DRESSERSでは世界一級の生地を色々と取り扱っていますが、

中でも全ておススメしたいブランドが『 FOXBROTHERS 』です!

FOXBROTHERS(フォックスブラザーズ)は、イギリスを代表する生地メーカーです。

まさに英国を象徴する生地ブランドと言っても過言ではないでしょう。

イギリス生地、いわゆる「Made in England」の生地は基本的は高級生地です。

何故かというと、生地を織り上げる際に、向こう10年20年先を見据えて生地を

作っているからです。いわゆる費用対効果、今で言う「コスパ」で考えると

耐久性があり、長持ちすることを前提に作っているので、一回の投資額は

ある程度の金額しますが、長い目で見ると、実はその方がお得だったりします。

旬を味わうならイタリア生地、長く定番で愛するものはイギリス生地、といった

ところでしょうか。

今回ご紹介する「FOXBROTHERS」は、上記の通り、まさしく英国生地の

特徴を持った代表的な生地なので、長く安心して着ることが出来るものになります。

「FOXBROTHERS」とネットで調べると「フランネル」という生地が特徴で

よく出てくると思います。冬の起毛した生地の総称ですが、もともとは

この「FOXBROTHERS」が開発商標したものになります。

現在は誰が使っても良い名前になっています。

フランネルとは冬の生地ですが、もし冬スーツで起毛スーツを着てみようと

思うことがあったら、是非FOXBROTHERSのフランネルを着てみてください。

あまりにも冬の「フランネル」が有名で、FOXBROTHERSの代名詞になってるので

どうしても陰に隠れてしまいがちなのが、『春・夏・秋の生地』です。

実はファッション業界では、FOXBROTHERSの春夏秋ものの生地はかなり評価が高く、

”実はフォックス着てる”って方がとても多いんです。

例えは変ですが、蕎麦屋のカレーみたいなものでしょうか。実は蕎麦よりカレーのほうが

注文多い、みたいな。。

今回はそんな春夏秋の「FOXBROTHERS」から、おススメをご紹介します。

こちらです。

『 グレーグレンチェック ×ブルーペーン 』

とても美しいグレー地に上品なチェックが入っていて、その上にブルーの格子が

さりげなく入れてある生地です。

とても英国を代表する王道の柄なので、時代が変わっても、色あせることなく

ずっと着られるのが特徴です。

グレンチェックの柄の良いところは、「シワやヨレが目立ちにくい」ことにあります。

着てるとどんないいものでも必ずシワやヨレは出来ます。

ある程度は生地の力でならないようにできますがどうしてもできてしまいます。

もちろん、常にアイロンかけて、きれいに着ることが望ましいと分かってはいるが

なかなかそうはいかないのが現実。

無地は直接見た目にシワやヨレが影響してきますが、このグレンチェックは

本当はシワなどになってるんだけど、ほとんどわからないというメリットのある柄

なんです。しかもグレー地は特にその効果が高いんです。

しかもイギリスを代表する生地ブランドですので、最初にお伝えした通り

長い目で見て作られてるので、持ちがとても良いんです。

柄もブランドも、費用対効果がとても高い生地になります。

ぜひご興味ある方は、英国最高峰の「FOXBROTHERS」の春夏秋用の生地で

スーツを着られてみてください。

いつもかっこよく、心地いいスーツになります。

ぜひお試しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FOXBROTHERS 春夏秋 グレーグレンチェックスーツ 』

■オーダー価格 : ¥180,000-

(*FOXBROTHERSで春夏秋用スーツを、初めてお作りのなる方のみ

 『 ¥126,000- 』でお受けさせていただきます。

 ぜひお試しになっていただけると嬉しいです)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

SPRING‐Stole 『 Johnstons 』①

2019.02.09

blog

皆さん、こんばんは。

素晴らしいもの届きました!

『 Johnstons 』のSpringストールです!!

ヤバいですねコレは!

この「ライトグレー無地」っていうのがたまらなくかっこいい!!

春先にどうしても何だか寒いときとかって結構あります。

そんな時、このストール!!!

マジで良いです!!

ライトグレーって、コーディネート関係なく、何の色とも合うことは

皆様ならお分かりのはず。

上品で上質。

コレですコレ。

極少です。

お早めに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Johnstons Spring ストール 』

■価格 : ¥20,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

SPRING-Stole 「Johnstons」②

2019.02.09

blog

皆さん、こんばんは。

来ました!

春に活躍する「Stole」です!こちら

素晴らしく美しいでしょ~~~

コレは英国「Johnstons」のストールなんです!!

 

絶妙なパープル具合がたまらなく素敵です!!

で、ネイビー系とも、ブラウン系とも、グレー系ともコーディネートできる

と~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っても使えるストールカラーです。

「ちゃんとした防寒マフラーやるのはさすがに違うし~~。。。」

「かといって、何気に結構寒かったりするし~~。。。」

って時期、結構あるんですよね。

そういう時に、このストールが大活躍!!!

そして何よりめちゃお洒落!!

超数に限りがあります。

是非とも!!!早い者勝ちです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Johnstons Spring ストール 』

■価格 : ¥20,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

「こげ茶シングルモンクシューズ」受注発注受け付けます

2019.02.08

blog

皆さん、こんにちは。

FERRANTEの新しいシューズの「受注発注」受け付けます!

以前やってたくさんの方々にご好評だったモデルを

リニューアルグレードアップして展開したいと思います。

ご希望の方は、期間内に発注、お支払いいただけますと、

通常価格よりも格安でご案内出来ます。期間は1週間設けますので

ご希望の方はお早めにお申し込みください。

モデルは「シンブルモンクストラップ」シューズの「ダークブラウン」です!

このモデルは、以前は柔らかなビブラムソールを付けていたのですが、

新しく開発された「ダイナイトソール型」をこのシューズに付けようと思います。

ちょっと前に展開したダブルモンクシューズのソールに採用して、

皆様からの評判がすこぶる良いです。

このソールです。

このソールを先ほどの、「シングルモンクストラップ」シューズに付けようと

思います。

内容は以下です。

お早めにご注文お待ちしております

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『FERRANTE シングルモンク ダイナイトソール型 ダークブラウン 』

■通常価格 : ¥58,320-

■受注価格 : 『 ¥50,000- 』

(*お支払い期限は2月19日(火)まで)

(「〇〇円券」使用不可)

■受注期間 : 2月9日(土)~2月15日(金)

(*2月9日~11日はお店OPENしておりますが、

2月12日~15日は出張のため店休となります。

ご希望の方はメールにてご注文お願いいたします。)

15日までにお申し込み、またメールをいただいた方の分まで

「¥50,000-」でお受けさせていただきます。

また、サイズ等ご不明点ございましたら、同じくメールにて

お問い合わせくださいませ。

matsuyama@dressers-jyd.com

■お渡し:5月~6月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひとも!!!

DRESSERS

 

キホンが大事「ネイビー無地ネクタイ」

2019.02.06

blog

皆さん、こんにちは。

先にお知らせ

本日2月6日(水)PMは、6:00までの営業となります。

紳士のコーディネートにはルールがあり、「キホンのアイテム」というのが

存在します。

中でも象徴的なのは『 ネイビー無地のネクタイ 』です。

あまりに王道で見逃してる方、またあまりに王道でひとまずこれで良いか、

とお持ちの方、様々にいらっしゃると思います。

ネイビー無地のネクタイは、ネクタイの色柄たくさんある中で、最も

汎用性が高く、最も「モノの良し悪し」を判断しなければならない

アイテムでもあります。

モノの良し悪しを判断するにおいて、最も重要としなくてはならないこと、

それは「ノットが美しく結べるネクタイかどうか」です。

ノットとは、ネクタイの結び目全体のことを言います。

良いネクタイは、「緩まず」、「丸みを帯びて」、「立体感がある」

ネクタイのことを言います。

キレイなノットは、それだけでVゾーンを素敵に見せてくれる力があります。

ネクタイのエクボのようなくぼんだ部分を「ディンプル」と言いますが、

お洒落にこだわる方でも、この「ディンプル」が上手に結べない方が

かなりいらっしゃると思います。

でも実は、ディンプルはテクニックではなく、「ネクタイの良し悪し」で

キレイなディンプルが出来るかどうかが違うのです。

だから良くないネクタイでいくらやっても美しいディンプルは出来ません。

今回ご紹介するのは、DRESSERSのオリジナルのネクタイです。

『 いかにノットが美しく出来上がるか 』にこだわって作った渾身のネクタイです。

そしてもう一つこだわったのが、何度結んでも型崩れしないということ。

それも「キホン」のアイテムだからこそとても重要なことと考え、

作っています。

喪服以外の全てのコーディネートに使用できる、絶対の基本アイテム

『 ネイビー無地のネクタイ 』

ぜひDRESSERSのオリジナルネクタイで、ノットを美しくキレイにして

長く、楽しくコーディネートをお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DRESSERSオリジナル ネイビー無地ネクタイ 』

■PRICE : ¥14,040-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

 

 

お知らせ

2019.02.05

blog

DRESSERSオーダーに関してのお知らせ

 

皆様、こんにちは。

いつもDRESSERSをご愛顧いただきありがとうございます。

DRESSERSではオーダースーツをはじめとする様々なアイテムの

オーダーをお受けしております。

お客様にDRESSERSのオーダーに関してあるシステムの中で

改めてお伝えさせていただきます。

DRESSERSでオーダーをお受けさせていただく際、

各種Fairやその他の企画等で、

「通常価格より割引価格でオーダーいただいたもの」

関しましては「納期のお約束は致しかねます」。

おおよその期間はお伝えさせていただきますが、

お伝えさせていただいた期間より大幅に遅れることもございます。

それも含みの条件で割引価格での受付をさせていただいております。

こちらの説明不足で、混乱させてしまうことがあるようです。

今後はオーダーいただく皆様に、正確に条件をお伝えできるよう、

またオーダー納期をある程度確約出来るよう、システムの見直しなど含め

取り組んでまいります。

こちらの説明不足でご迷惑をおかけしてしまってることも

あるかと思います。どうぞご理解いただき、ご了承お願いいたします。

今後もオーダーでファッションを楽しんでいただくために、

あらゆる方面から改善に尽力してまいります。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

DRESSERS

山田

 

ページ先頭へ