DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

私の思い入れのある逸品

2011.06.05

blog

皆さん、こんばんは。

携帯では画像が見られないかもしれません、

予めご了承ください。

さて、本日は商品紹介ではありません。

わたくしの思い入れのあるアイテムの紹介です。

ご興味ない方は飛ばして下さい。

思い入れのあるアイテムは、前回のオールデンに続き

靴です!

『EDWARD GREEN DOVER』です。

110605_191448.jpg

今日履いていたので載せました。

この子との付き合いは、もう12年にもなります。

以前、私の正体の御紹介のときに、足から血が出た

靴がコレです。

私のEDWARD GREEN 第一号です。

 

110605_190401.jpg

12年経ってこの美しさ!

12年って小学校6年間・中学校3年間・高校3年間の

トータル年数と同じですからね。

しかも結構な頻度で履いてますからね~。

すごいことですよね。

「良い靴」ってすごい!!

しかし、誰が履いてもこうなるわけではありませんよ!

こういった高い良い靴は、育てる親によって

顔が変わります。手間をかければかけるほど

期待に応えてくれるのが良い靴の特徴です。

高い靴を買って、履いてるだけではただの無駄使いです。

 

dscf7421.JPG

良い靴は、販売してある時が50点です。

自分で買って→履いて→磨いて、、を

繰り返していくに連れて、履いている人に

とっての100点になるのが”良い靴”です。

逆に安価な靴は、販売してあるときが

既に30点~10点です。しかも、履いて

磨いても頑張って現状維持が精いっぱいです。

頑張らないと2年後に0点になって、さようならです。

 

dscf7404.JPG

良い靴は20年は持つでしょう。いや、もっとかも。

靴はウソをつきません。価格と持ち主の愛情は

必ず帰ってきます。

そんなことを私に教えてくれる大事な一足の御紹介でした。

DRESSERS

ページ先頭へ