DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

「ブラウンのネクタイ」という選択

2012.08.28

blog

皆さん、こんばんは。

携帯では画像が見られないかもしれません。

予めご了承ください。

ファッションは既に秋物が続々と登場しています。

秋からは皆様やっとネクタイが出来る季節になってきました。

そんな中、今回オススメしたいのが、

「ブラウンのネクタイ」です。

ネイビーベースのネクタイは、言わずもがな

絶対的定番として存在します。

すでにネイビーはたくさんお持ちの方も多いと思います。

そこで、秋感を演出出来るブラウンのネクタイをオススメします。

朝ネクタイを選ぶ時、ネクタイの色って何基準で選びますか?

スーツの色?シャツの色?????

実はネクタイの色を選ぶ時に、重要なポイントがあるんです。

”こうすればコーディネートが決まる!”

ってポイントが!

それは

「シューズの色を基準にネクタイを選ぶ」

ということです。

皆さんご存知のように、

基本的に”シューズとベルトの色は合わせる”ことが

大人の着こなしの常識です。

実はそこにネクタイも深く関係しているのです!!

ということは、、、、

ブラウンのシューズを持っていないといけないってこと?

まあ、そういうことになります、、。

逆に言うと~~~~~~

ブラウンのシューズ履いてる方は、

ブラウンのネクタイが首元に入ると

コーディネートがと~~~~~~~ってもまとまります。

(補足として、

ブラウンシューズを履いて濃いネイビーのネクタイももちろん良いんですが、

ブラウンシューズだから、、、ということで、

淡いネイビーのネクタイにすることで調和が生まれます。

ネクタイの色って結構シューズの色に左右されるんです。

左右された色合わせにした方がとても調和がとれてまとまります。)

話が長くなりました。

ネクタイのオーダーの新生地が入荷したので、

中でもオススメの生地を御紹介。

コレは紛れもない「ブラウン無地」

dscf2906.JPG

ネイビー無地がテッパンのように、ブラウン無地もテッパンです。

続いてはコチラ。

今季はクラッシック回帰な空気感がカッコいいと思います。

そんななかオススメはコチラ。

dscf2895.JPG

クラッシック感漂うブラウンジャガード。

遠目無地な感じですが、コレをキレイに磨かれたブラウンシューズで

首元にこのネクタイが着たら、ビシッと決まります!

続いてはコチラ。

こちらはジャケットスタイルにしてほしいですね。

シルク×ウールのレジメンタルです。

dscf2803.JPG

グレージュ×ブラウンストライプ。

グレースラックス&ブラウンシューズの時には

めちゃくちゃ雰囲気出してくれます。

若々しくもあり、それでいて落ち着き感と安心感があるネクタイになります。

是非皆様チャレンジしてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「 オーダーネクタイ ブラウン 」

価格 : ¥9,900- (税込¥10,395ー)

得1)「現金支払い」の方は、消費税サービスです。

得2)裏地を共地にすると通常+500円かかりますが、

現金支払いで、8月30日(木)までにオーダーの方はサービス。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ネクタイオーダーは、常時受け付けております。

基本的なネクタイは¥9900-でお作りいただけます。

生地は100種類以上あります。

お客様一人ひとりに合った長さでお作りします。

大検の太さも5㍉感覚で自由に選べます。

全体のシルエットのシェープ具合も選べます。

芯地の厚さも選べます。

どれもご自由に選べてプラスの料金はかかりません。

*三巻仕様や、セッテピエゲ(¥21,000-・下写真サンプル)

などの仕様も出来ます。

dscf2914.JPG

では皆様のご来店お待ちしております。

DRESSERS

 

 

 

 

 

ページ先頭へ