DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

最近めっちゃ気になる。ネイビークラシックスーツ。                    「極上カルロバルベラSuper150’s」ネイビー×ストライプスーツ

2017.06.17

blog

皆さん、こんばんは。

梅雨はどこへ。。

全く雨降りませんね。むしろ快晴の毎日。

さて最近やたらとクラッシックスタイルが気になる。

気になるということは、この先そんなスタイルがカッコいいということ。

中でも、ネイビー×ピンストライプ。

その中でも「15㎜」感覚のストライプにグッとくる。

かなりかなりおススメの生地が有るので、皆様に是非提案したい。

コチラ。

『 Carlo Barbera Super150’s 』

とにかく「上品」で「エレガント」。

とてもクラッシックで、見る人が見たら一発で「あ!良い」となる。

なんでもない普通の感じだが、決して普通ではない。

普通なようで普通じゃない。

とっても落ち着いたクラッシックなスタイルが出来上がる。

この生地はシングル2ピースも素晴らしく王道でカッコいいが、

ダブルの2ピースもぜひトライしていただきたい。

ダブルのスーツはいまからは普通の、本当に普通のアイテムになるだろう。

むしろ40過ぎたら、ダブルスーツの一つや二つ持っていないと

どうしたの???というレベルになるだろう。

クールビズで春夏の半年間スーツというアイテムを着ない反動が、

クラッシックなスーツスタイルをより際立たせるし、

何より、着る期間が限られる分、おしゃれ度合いが高まるアイテムである。

その辺の若造との違いを明らかに見せる大人のスーツに仕上がります。

見た目は何でもない、上質なものを素直に自然と着る行為こそ、大人の出来る技である。

そして今回の生地はそれが出来る生地である。

独特なヌメリと上品な光沢を纏い、けっして相手を威圧することのない上質感。

「信頼」と「洒落感」を同時に表現できる優秀なスーツになる。

夏以外にずっと着用可能な生地で、どの季節の光にも合う。

よく見ると、ピンストライプが2本線で構成されていて、

激しいストライプにならないよう、優しくストライプ柄が表現されてる

こともこの生地の魅力。

少し白髪が入った方なんかはさらに似合う。

着こなしはあくまでシンプルに。

上質な白無地かサックスブルーのシャツ。

無地か、クラッシックな小紋柄を、

シンプルに合わせることで、無駄をそぎ落とした上質な大人のスタイルが出来上がる。

「シンプル」で「上質」。

クラッシックな大人のスーツをシンプルに着こなしてみてはいかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Carlo Barbera Super150’s ネイビー×ピンストライプ 』

■通常オーダー価格 : ¥216,000-

■Fairオーダー価格 : ¥139,000-!!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■期間 : 6月18日(日)~6月26日(月)

■出来上がり : 8月下旬~9月上旬・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大人の皆様の熱きオーダーお待ちしております。

DRESSERS

*6月21日(水)は店休です。

*6月27日(火)~7月6日(木)は出張のため店休です。

 

ページ先頭へ