DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

「 LIVERANO&LIVERANO 」の白デニム

2017.10.31

blog

皆さん、こんにちは。

先にお知らせ

明日、11月1日(水)は定休でお休みです。

天気のいい秋、今日で10月が終わりです。

いまから徐々に気温も下がっていき、冬物をイメージするのが

楽しい季節になってきました。

今日は、『 白デニム 』をご案内します。

今回ご紹介するデニムは、スーツなどのテーラー(仕立屋)の世界では

泣く子も黙る、超スペシャリスト、

イタリアのAntonio Liverano(アントニオ リヴェラーノ)氏が、

「大人の男性に合うように」パターン(型紙)を起こしたという

スゴイデニムなんです。

この方です。

 

LIVERANO&LIVERANOとは、イタリア・フィレンツェに工房を持つ、

世界最高峰のテーラーです。そこの当主がAntonio Liverano氏です。

服を仕立てて70年以上の、間違いなく世界トップレベルのテーラーです。

お店としても、個人的にもとてもよくしていただいてます。

この方が、作り出す『 デニム 』。

テーラーが作るデニムって!!??と最初は「???・・・」でしたが、

履いて生活してみると、「ん!??すごいぞコレ??!!」という感覚になりました。

正直最初は、「なんかちょっとおじさんっぽい緩い感じのやつなんでしょ??」なんて

失礼ながら思っていましたが、「え~~~~~~~~~~~!!!」

履いてみると全然違う。

なんだったら「細身?」かもって思うほど。

しかも股上も割と浅め。なのに、「ちゃんと美しいシルエット」!!

ブルゾンやポロシャツなんかのカジュアルはもちろんデニムなので会うのですが、

上にジャケット着た時も「さすが!」に全身がきれいなラインになるように

計算されつくしてるんですね。。

「ん~~~恐るべし!Antnio Liverano!!」と思ったことを覚えています。

そして、今回ご紹介するのが『白デニム』

白デニムは、春夏はもちろんですが、秋はいったんお休みさせておいて、

是非「冬にはいてほしい」と思っています。

冬の厚着のコーディネートの中に、白デニムを合わせると、

コーディネート力30%増し!!になっちゃうんです。

これは履かない手はないですね。

白デニム履かれたことない方は、私の経験上、ほとんどの方が

「白デニム~~~???。。。ん~~~ちょっと派手じゃない???」

ってなります。

でも、、、、

信じて勇気をもって履いてみようと、履かれてらっしゃるたくさんの方々は

みんな「白デニム結構履いたら普通ですね。しかも結構履いてる人もいますね」

ってなります。

これはほぼ100%の確率でそうなります。

最初の一歩だけなんです。大丈夫です。

 

モモ部分の写真ですが、モモの後ろの生地が、前の生地分量より多くしてあるんですね。

こういう細かいことが、履き心地と、シルエットの良さを完成させるんですね。

因みにサイズ感は

SIZE:30incで

ウエスト・・・76cm

ヒップ ・・・96cm

ワタリ ・・・28cm

ヒザ  ・・・21cm

スソ  ・・・19cm

って感じです。

履いたら、デニムなのに、

立体感がある美しいバランスに驚いていただけると思います。

こんな感じでの組み合わせとか、冬にはかっこいいですよね。

この前入荷したグリーンのジップニットとかも相性抜群。

上のブルゾンやこういうカジュアルスタイルは、冬の白デニムが

より一層生きてきますね!

もちろん「ジャケット」とも合いますよ!!

白デニムはこんな感じで、色目の明るいシャツなんかと合わせも

清潔感が出て上品な大人のコーディネートになりますね。

もちろん「コートの裾から白デニム」は、最強の合わせですね。

 

 

是非一度お試しになってみてください。

病みつきになりますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO 白デニム 』

■価格 : ¥37,000-(税抜)

■SIZE : 29・30・34・36

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非店頭にご試着されに来てください。

お待ちしております。

DRESSERS

 

ページ先頭へ