DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

帰ってからのケア

2018.04.25

blog

DRESSERSでオーダースーツをお作りいただいてる方に、改めて。

DRESSERSスーツの、脱いだ後のケア。

パンツは裾を上にして、すね辺りを引っ掛ける。

シワになってるところ、伸びてるところに「霧吹きで水」を掛ける。

決して消臭効果のある市販のスプレー的なものはやらないこと。

「水」のみ。

霧吹きは100円ショップなどでも売ってるため用意してもらうこと。

(*買ったばかりの霧吹きは、中に油が付いているケースが多いので、

最初はしっかりすすいでから使用することを進めします。そのまま使って

油が付いたら、結構分かりやすくシミになる場合があります)

ジャケットは肩の前後幅のしっかりあるハンガーにかけて、

それにパンツ同様「霧吹きで水」。

次の朝までは、クローゼットにはしまわずに、単品で放置。

次の朝にはあら不思議!元のきれいなスーツに戻ってる!

これがDRESSERSのスーツ。

他でご購入されたり、オーダーされたりしたスーツに関しては

上記方法が良いかどうかは分かりません。

ベストなケア方法は、スーツによって違います。

あくまでDRESSERSのスーツ、ジャケット、スラックスに関しての

ケア方法です。

ページ先頭へ