DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

「 一番着る回数が多い 」フランネルスーツ William Halstead

2019.01.02

blog

皆様、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は今まで以上の「服屋」さんとして一生懸命やっていこうと

思います。どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

 

年も明けたというのに、いきなり「冬物」です。

表題にもある通り『 一番着る回数が多い」フランネルスーツを紹介します。

その名も「William Halstead(ウィリアム ハルステッド)」です。

私は、数々の生地ブランドのフランネルスーツを着てきました。

結果、「一番着る回数が多い」生地が、今回紹介する生地だったんです。

スーツだくじゃなく、服は「着てなんぼ」。お飾りじゃない。

着て楽しむものです。

だから「着る回数が多くなるスーツ」という価値基準が正しく「良いスーツ」

なんだと思います。

だからおススメしたいんです。

絶対着てほしいものと、提案ものの4種をおススメします。

こちらです。

まず一番上の「グレー無地」。

これが私が着てるものです。

も4年前から来てるので、毎冬、お店でこれを着てる僕を見てることが

実に多いはずです。

結局、コーディネートしやすい絶妙なカラーであること、

めちゃ柔らかいということ。でも肉はちゃんとある。

でもって、生地が勝手に元のシワの無い状態に戻ってくれる

生地自体の復元力が素晴らしいということ。

今年の冬で4年目ですが、まだまだまだまだへっちゃらです。

シンプルに2ピーススーツで。

絶対間違いのないフランネルスーツです。

次は提案

『 グレージュ 』

グレーにベージュを足して、濃くしたカラーです。

写真じゃ伝わらないと思います。実物は、なんとも言えぬ美しい

カラーです。

ブラウンシューズ、ブラウンスエードシューズでカントリーチックに

コーディネートすると、かなりかっこいいです。

次も提案

決してビジネススーツではない、

あくまでおしゃれスーツです。

オフでの使用目的です。

『 ライトグレーシャドーグレンチェック 』

グレーのハイゲージタートルや、白シャツにグレーのVネックニット、

なんかで、上品なモノトーンコーディネートで着ていただくと、

誰も真似できないお洒落さんになります。

間違いなく愛媛では圧倒的ナンバーワンでしょう。

気分が上がるおまけつきです。

最後に、

これは絶対カッコいいやつ。

シングルでもダブルでもカッコいいです

『 グレー千鳥 』

やっぱり、着るんですこれも。

コレはおしゃれスーツとして認識してください。

ブラックのローファ―や、ルームシューズ型なんかで、

オフホワイトのタートル着たり、白ボタンダウンにニットタイしたり、

また黒のツイードベスト着てガリガリのオクスフオードの白シャツ着て、

足元は黒のオールデンとかも良いですね。

また逆に、ブラック表革のサイドゴアブーツを履いて、ブラックタートル

っていうのもめちゃカッコいいですね。

以上、完全に時季外れですが、どうもどうしてもおススメしたくて

時季関係なくご紹介しました。

お洒落スーツ、そして結局一番着る回数が多いグレーフランネルスーツ

を楽しんでいただきたいと心より思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 William Halsteadフランネル スーツ 』

■オーダー価格 : 『 ¥119,000- 』

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様の熱きファッション魂お待ちしております!

DRESSERS

*2019年より「営業時間が変更」になっております。

月~金 14:00~19:30

土・日 13:00~19:00

店休 : 不定休(店休の際はブログ内でお知らせします)

 

 

 

 

ページ先頭へ