DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

超へヴィー級 ネイビーコットンスーツ

2019.03.02

blog

皆さん、こんにちは。

 

そろそろこういうのが着たい。

ビジネス系スーツではなく、上下共地の「マジコットン」のセットアップスーツ。

そんな中、最高の生地を見つけました!!

「BRISBANE MOSS」の「マジコットン」です!!!

スゴイでしょ~~。

これで、セットアップで、ガンガン着るんですよ。

なんかアイロンとか、プレスとか、お構いなしに、ず~~っと

ガンガンに着る。

そんなワークウエアのような扱いをしながらも、

ラインはちゃんと美しく作ってあるので、なんだかすごくキレイで

男らしい、しかも着てる本人は「めちゃくちゃラク」っていうスーツになります。

だいたいが、「スーツなんかっていうのは、一人の人の8割を同じ生地で

覆っちゃうという、なんともシンプルで、らくちんな格好なんだという

ことをもう一度ここらで、再認識した方が良いと思います。

何かと何かを合わせて、こうしてあ~して。。。っていう楽しさも

服にはあるけど、「ひとまずコレ着とけばOK!」みたいな服も一方で絶対必要。

靴は絶対履かなければならないからカウントしないとして、

「スーツ」+「○○(ジャケットの中に着るもの)」って、

2つのアイテムだけで着られるんですからね。

しかも同じ生地で8割がた覆うし、

しかも、なんだか誰がどう見ても「ちゃんとしてるように見えるし」。

実は、すっごく「ラク」なアイテムなんですよスーツって。

格式高いとかそんなんじゃないんですよね。本当は。

だって正式名称は「ラウンジスーツ」ですから。

「ラウンジ」を取って、「スーツ」「スーツ」って言ってるだけですからね。

話しはもどり

今回のコットンは超へヴィー級なので、マジでガンガン着てください。

だって、460gmsあるんですよ!!

一般的なウールスーツの生地は320gmsくらいですからね。

スーパーへヴィー級です。

特に今回のは、こんだけの肉の詰まり方なのに、その割にはかなり柔らかい

ので、本当にガンガン着ることが出来ます。

「ひとまずこれ着とけば問題ないでしょ!」

ってやつで、でもカッコいいというおまけつき。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 BRISBANE MOSS ネイビー超へヴィー級コットン セットアップスーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥190,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥100,000- 』!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(現金支払いの場合「¥89,000-」)(しかもこの価格は1着のみ。早い者勝ち!)

(「〇〇円券」使用の場合「¥130,000-」分としてご利用いただけます)

■期間 : 3月3日(日)のみ!!!

■出来上がり : 6月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひこういうことの楽しみ方をGETしてください。

DRESSERS

 

 

ページ先頭へ