DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

学びの場

2019.04.13

blog

店主の思い付きコラム

今回はコラム的内容なので、

すっ飛ばしてください。

ご意見ご批判は一切お受けしません(笑)

お店、洋服屋、SHOP。。

現在通販的販売活動が盛んなご時世。

ファッション系のことしかわからないが、

「お店」のこれからは、洋服を提供販売する一方、

もう一つ、「学びの場」としての機能を大事にしていった方が良いのでは

ないかと常々思っている。

実際にお店では、僕ができうる限りは、お客様にアイテムの説明だけではなく

服を楽しむための情報や、体験談としての情報、

知っておかないとどこかで恥をかく情報、

たとえお店に販売していなくても今後購入した方が良いアイテムの情報、

ファッションの文化、歴史、背景などの情報

などを時間が許す限り、お客様にとって今有益と想像できるものを

沢山お話しして持って帰っていただいている。

(ちょっと話が長すぎるふしがあるが、、、(笑))

お店としても個人としてもまだまだまだまだ勉強不足だが、

お客様と話していたりすると、いままで10年20年服をいろんなところで

買われてこられて、それを知らない(=教えてもらわない)で

いままで色々着てるんですか????と驚愕することが多々ある。

もちろんそれは、お客様は何も悪くない。

それを販売したり、接客したりしたスタッフに問題があると

僕は思う。

洋服屋の店舗はお客様にとって、単に物質としての服を探す場所という

だけではなく、今後のお店はある種の「学びの場」であることが

とても重要な気がする。楽しく学ぶ。

僕もまだまだですが、良いものを提供すると同時に、学ぶ面白さ、

体感型のお店になれるよう、今後も精進が必要だ。

山田

 

ページ先頭へ