DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

秋冬に着る素晴らしいスーツ生地のご紹介

2019.06.25

blog

皆さん、こんばんは。

明日は、水曜日ですが営業しております!

 

当店DRESSERSでは、パーソナルオーダーのスーツを承っております。

当店のモデルは、

1、「いかに飽きずに長く着られるか」

2、「シンプルでたくさんのコーディネートの年齢とともに楽しめるか」

3、「いかに軽いか」

にこだわり、スーツの中身の作り方や、各ディテールの曲線、

また全体のラインを作り込んでいます。

下の2つがDRESSERSのモデルになります。

時代が変わっても色あせず、飽きずに長く着られるように作っているので、

襟が極端に細かったり、Vゾーンがすごく深かったりといった

極端なフォルムは一切排除し、「上品」で長く飽きの来ない

シンプルなスタイルにしてるのが特徴です。

今回は、DRESSERSのスーツに合う素晴らしい生地を期間限定ですが

特別価格でご案内させていただきます。

どれも長く飽きずに活用できる素晴らしい生地ですので、

是非この機会にお試しになられてください。

生地はこちらの4種です。

 

とてもシンプルで、とても上質な生地です。

ここでいう上質とは、長持ちする生地のことを言います。

生地ブランドは「William Halstead(ウイリアム・ハルステッド)という

英国製の最高峰の生地ブランドです。

英国製とイタリア製にスーツ生地は大きく分かれますが、

それぞれに特徴が大きく違います。

自分が欲しいスーツがどういうものかによって、

セレクトが変わってくると思います。

「頑丈で長持ちするもの」が欲しい方は、➡英国製

「軽くて色気のあるもの」が欲しい方は、➡イタリア製

もちろん一概には言えませんが、この視点でどこ製の生地に

するのかをお選びいただくと、自分に適したスーツになる可能性が高まります。

今回の生地は英国製のものですので、「頑丈で長持ちする」ものが

欲しい方には最適な生地となります。

まずは

「ネイビー無地」

絶対の基本の生地です。

濃いフォーマル的なネイビーではなく、シンプルで中間色の

美しいネイビー無地です。

どんなシーンでも素晴らしく活躍します。

「グレー無地」

迷ったら、このグレー無地をおススメします。

シンプルで使いやすい万能のグレー無地は、こういった

英国製の生地で一着あるとなにかと便利です。

長持ちして飽きの来ない「良い」スーツを1着とお考えの方は

ぜひこのグレー無地をおススメします。

「グレーシャドーチェック」

このグレーシャドーチェックは、すごく近くで写真撮ってるので

チェックが分かりやすく見えますが、実は、少し離れてみると

すごくシンプルな無地に見えるくらいのチェックなんです。

近くにきたら、実はチェックだった!くらいの優しいチェックです。

ネイビー無地やグレー無地をすでにお持ちの方には

次にこういうのを着ていただくと、バリエーション増えて良いですよ。

『 ネイビーシャドーチェック 」

コレは着るだけで「お洒落」に見えてくれる、すごく活躍する

スーツになります。Vゾーンもシンプルに合わせると、余計に

このスーツの魅力が生きるので、活用度はすごく高いです。

以上のおススメの4種を紹介しました。

ぜひこの機会にDRESSERSのパーソナルオーダーのスーツを

体感していただければと思います。

一人一人骨格や筋肉の付き方が変わります。

それに合わせて、空間と美しいラインを作っていく

DRESSERSのオーダーは、他とは一線を画します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 William Halstead オーダースーツ 』

■通常価格 : ¥168,000-

■Fair価格 : 『 ¥99,000- 』!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

(「○○円券」使用不可))

■期間 : 6月26日(水)~6月30日(日)

(上記は生地ご決定、お支払い期間です。初めての方は

採寸が必要となります。採寸日取りはご相談くださいませ。)

■出来上がり : 11月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

アーカイブ

ページ先頭へ