DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

極上のカシミアをたっぷり贅沢に使用した、ショールカラー

2021.11.25

blog

皆さん、こんばんは。

これに出会った方は、幸せ者です!

と言い切ってしまうくらいに、このニットのすごさは

あるんです!!

こちらのカシミアショールニットアウター。

何とも贅沢に、極上のカシミアを使って

(ちなみにトッドダンカン)、

丁寧に編み上げられた、スコットランド製の極上ニットです。

カラーは「マカダミア」。

優しいキャメルベージュです。

袖を通していただくと、頭の中がハッピーであふれるような

幸せ感を感じます。

とんでもなく着心地が良いんです!!!

これは、薄手ウールのなんちゃって襟がショールのニットではなく、

どちらかというと「アウター」的感覚で着るアイテムです。

写真では、シャツにニット着せて、その上に着せていますが、

中にもっとボリュームあるものを着ても、かなり様になります。

Gジャンとかもカッコ良いです。

ブルゾンとかコートの感覚で羽織っていただくと

大人の余裕感で、マジで素敵です。

こういう上等なアウター的ショールは、ジャストサイズ??

タイト???で着るとだめです!

少し余裕をもってカシミアの撚りを伸ばさない程度に

ふわっと着るのがおススメです。

写真では、白パンを合わせていますが、

ウールのグレー、ベージュ、グレンチェック、千鳥の

パンツを合わせていただくのもかなり素敵です。

また、オリーブやベージュのコットンパンツも最高です。

お持ちの方は軍パンとオールデンとかもカッコいいですね。

アウター的なので、お尻半分かもう少し隠れる感じです。

ちなみに、商品は全く違いますが、

あくまでサンプルとしてこの写真を見てみてください。

これなんかは、驚異のジャケットの上に着る技です。

僕がアウター的と言ってるのが少しお分かりいただける

かと思います。

さすがにこれはプロ仕様なコーディネートですが。

冬はこれにマフラーでいろんなカラーを巻けるので、

かなりコーディネートの幅を楽しめます。

こういうの着たことある方はすでにお分かりだと思うのですが、

コレ一枚あると、冬シーズン、どこに行くのも楽なんですよね。

(*但し、上質なものに限ります。そうでないもので、

そんなことしようものなら、アイタタタ。。。。です。

ウールやアクリルのそういうのは、リアルに

家着として活用するものです。)

 

バッと羽織っておけば、全身がなんだかお洒落に見えてくれるので、

結局楽だから着ちゃうし、着たら気持ちいいし。

スニーカーでも良いし、キレイメにこなしてもいいし、

これって、冬になると、何でもかんでも、

「このショールでいいか」って

ず~~~~~~~~~~~っと毎年なるんです。

アウター的なので、お尻半分かもう少し隠れる感じです。

この上質なカシミアのショールは、ちょっと最初見た時には

30万円弱くらいするのかな????なんて思っちゃいましたが、

でも、価格が、マジかよ!!って価格で展開されると聞き、

これはやらなければ!!!というか、欲しすぎる!!と

めちゃ少ないですが、ご案内させていただいてる次第です。

価格は、「¥139,700-」なんです!!

モノに対して、ちょっと安すぎじゃないの???と

思いますが、だからこそご紹介しております。

是非サイズの合う方は、持った方が良いですよ。

是非~~~!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 カシミア ショールカラー キャメルベージュ 』

■価格 : ¥139,700-

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「○○円券」使用不可)

■サイズ : 44(XL)あと1点!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

ページ先頭へ