DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

このバッグ、まじで素晴らしい!!

2019.03.20

blog

皆さん、こんにちは。

先にお知らせ

本日、3月20日(水)は、店休となります。

さて、最高のBAGが入荷しました!

コレは早い者勝ちですね!!

めちゃめちゃ素敵ですよ!!!

これ!!

 

めっちゃイイでしょ~~~!!

ネイビーのシボのブリーフです!!!

イギリスのタスティングのモノです。

めちゃくちゃ良いですね~~

少し大ぶりの、しっかりと収納力あるBAGです。

軽い出張なんかにも最適で、日常としても最高です。

大きさはこんな感じ

もうこいつは至れり尽くせり、一個づついいとこ語ってたらめっちゃ長くなるので

要点だけ。

まず下にはちゃんと秒が付けてあります。

で、しっかりとスタンドします!!

ジップは両A面で2つになっており、片方は書類やなんかを色々入れられるように

なっていて、片方は、少し大き目のモノなどたくさん入る仕組みになっています。

中にも仕切りや大き目のジップポケットが付いているので

かなりかなり機能的です。

しかも、両サイドには、マグネットスナップで止められる、大きなサイド仕切りも

両方についているので、めちゃくちゃ使い勝手良いですよ。

しかもちゃんと同素材のシボ革でショルダーも付いています。

着脱可能です。

一つの側面を全開すると、こんな感じ。

ちゃんと仕切りのスナップ式抑えが仕込んであります。

パソコン入れるのも良いですが、出張の際なんかは、シャツやパンツやネクタイ、

たまには下着やソックスなんかも。。

など、たたんでここにちゃんと締まっておけば、中のほかのモノとごちゃごちゃに

ならず、かつ、外からは見えないというとっておきの機能になります。

どこから見てもどこのブランドのものか分からないのが良い!

これみよがしに誰が見てもどこの持ってるのか分かるのは野暮なモノ。

よ~~く見ないと分からないこの刻印

最高ですね。

全体的にすごく高級感があって、しかもすごく機能的で、中には

ちゃんとキャンバス地がはってあるんです。強度も完璧。

それでいて自立して、モノをいっぱい入れても様になるし、

モノをほとんど要れなくても様になる(これ重要)のも素晴らしいですね。

見た目と、機能と、品質からすると10万円超える代物な感じなんですが、

めちゃくちゃお得な価格設定。すごい。

これは使えるマジで!!

極少です。

早い者勝ちです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 TUSTING ネイビーシボ ブリーフ 』

■価格 : ¥60,000- (「現金支払い」のみ)

(「〇〇円券」使用不可)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな値段でよくこんなの出来ますね。

素晴らしいです。ほんと。

(実は写真に載せていませんが、これのオレンジも1個だけあります)

DRESSERS

メール

matsuyama@dressers-jyd.com

 

超 「 キホン 」 絶対に外さない、最大級の安心スーツ。

2019.03.19

blog

皆さん、こんばんは。

午前中は久しぶりに本格的な雨でしたね。

先にお知らせ

明日、3月20日(水)は店休となります。

さて、スーツスタイルにおいて、「まず絶対の基本です」というのがあります。

逆に言うと、「これ持っていればどんなシーンどんな状況でも大丈夫です」

というものがあります。

カラー、品質、シルエット

この3拍子が揃った最強の生地をご紹介します。

先にお伝えしておきますが、

『どちらも3着づつ』です。

特別お安い代わりに、着数を限定させていただきます。

今回ご紹介させていただく生地は、DRESSERSが最も信頼を置く

生地ブランドの一つ『 Carlo Barbera (カルロバルベラ) 』

の生地です!!

スーツに求められる、あらゆる要素を、全ての項目で80~85点を

取っている本当に素晴らしい生地です。

軽さ、耐久性、エレガントさ、

全て素晴らしい、かなり珍しい素晴らしい生地です。

今回はその中から

「グレー無地」と「ネイビー無地」の基本の生地をご紹介します。

まずは

『 グレー無地 』

 

写真ではよく見るグレー無地にしか見えないと思います。

しかし、できあがりは本当に素晴らしく、一度着てしまうと

こればっかりになってしまうようなスーツになるんです。

コレを何着か欲しい!と感じるようになるスーツです。

生地として年間通して着用可能な生地なので、費用対効果もかなり高いです。

この色と質感と、出来上がった時の軽さと耐久性は、着る方のスーツへの

感覚を変えてしまいます。そのくらいに素晴らしいものです。

もう一つは

『 ネイビー無地 』

誰が着ても美しく、エレガントに決まるスーツ生地です。

ネイビー無地は典型的な定番スーツですが、「なんだろうこの違いは?」

となるのは、やはりこの生地だからです。

シンプルゆえに品質やシルエット、見た目が問われますが、

こういう上質な生地だからこそ、オーダーで誂えるメリットが大きい一着

だと思います。

どうしてもオーダーというと、面白おかしい生地柄で作って、周りと差を出したい

という気持ちが出るのも分かりますが、本来の仕立てるメリットは、

”普通のモノのを着てるのに、周りと全く違う”

ということにあります。聞くとやっぱりオーダーだった。

というのがやはり着る側からしても一番の心が躍る瞬間ではないでしょうか。

この生地でのオーダーは本当におススメします。

滅多に特別価格でやらないので、是非この機会にシンプルで上質な生地で

スーツを楽しんでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Carlo Barbera 超基本、ぜったい安心のスーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥168,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥100,000- 』

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用の場合、「¥130,000-」分でお受けいたします)

■期間 : 3月25日(月)まで!!

■出来上がり : 6月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひこの機会に、最高のスーツをワードローブに加えて楽しんでください。

DRESSERS

 

諸々のFAIR、明日(火)まで!!

2019.03.18

blog

皆様、こんばんは。

諸々のFairですが、明日までです!!

皆様の熱きファッション魂ビシビシ感じております!!

さすがです。

因みに電話故障治りました。

DRESSERS

本物の「コットンスラックス」はやはり良い!

2019.03.18

blog

皆さん、こんにちは。

ひとつ前にストレッチ混「コットンスラックス」をご紹介しました。

是非履いて楽しんでください。

さて、「コットン100%」の「本物のコットンスラックス」を紹介します。

コレはハリソンズのモノです。

昨年末でハリソンズに関してはFairとはサヨナラしたので、Fairとかでは

ありませんが、良いものは良いのでご紹介します。

こちらの3種。

こちらを「コットンスラックス」でおススメします。

最上級のコットンと、履いていくうちに馴染んで柔らかくなり、

履けば履くほどエレガントになっていく最高のコットンスラックスです!!

まずは「モカ」

このカラーがクラッシックで良いんですよね~~

オールデンコードバンを持ってる方、このコットンでこのカラーの

コットンスラックスは抜群に合いますよ!!

あと、スエードブラウンシューズお持ちの方、これめっちゃ合いますよ。

シャツはもしお持ちであれば、是非チェックシャツを着てほしい!

あと、ポロシャツなら、鹿の子ポロじゃなくて、”ニットポロ”を着てほしい。

ベージュやグリーンのブルゾンともかなり相性が良いですよ。

是非!

『 くすんだブルー 』

これが一番使えるかも???ってやつ。

大体のコーディネートには実は使えるカラー。案外特徴が無いんだけど、

どんなコーディネートしても、なんか80点は絶対とっちゃうっていうやつです。

一本あると、なんかこればかり休日には履いてるな~^ってパンツになります。

案外これって、経験則でしか分からない、理解できないカラーなので

一般の方がフリーでお店で選ぶショップの既製品には、実はなかなか無いカラー

なんですよね。既製品はやはり一般の方が見て、頭でコーディネート想像

出来るものしか作らないですからね~~このご時世。

こんなカラーのこのパンツが実は使えるんです!!

で最後に

「ブルー」!

コレは愛媛県の中で何人の方が履くことが出来るでしょう?

正直ぱっと見派手です。

だけど、ネイビーシューズ、ネイビーポロ、ネイビーリネンシャツ

ネイビーナイロンブルゾンをちゃんとワードローブで持ってらっしゃる方には

実はめちゃくちゃ使えるカラーなんです!!

「基本」「定番」のカラーの「NAVY」を各アイテムで持ってるからこそ、

この「ブルー」を組み合わせて、新鮮な着こなしにすることが出来るんです!!

こういう時に「基本」持ってる方は強いです。

いろんな単品のアイテムにチャレンジできるものを持っているということです。

それが基本が大事ということです。

それらを持ってる方は、是非この「ブルー」チェレンジしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ハリソンズ コットンスラックス オーダー 』

■オーダー価格 : ¥60,000-

■出来上がり : オーダーより約8week

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コットンスラックス楽しんでください。

DRESSERS

 

「コットンスラックス」がやはり良い!!

2019.03.18

blog

皆さん、こんにちは。

大人のプライベートファッションの肝となる、

「コットンスラックス」。

ジーパンじゃないパンツをちゃんと履いてること自体が「オトナ」ですね。

特に春夏シーズンは活躍するのが「コットンスラックス」。

上に着るアイテムが、少なく、カラーも薄くなるので、

下のパンツで様々なカラーが楽しめるのもコットンスラックスの面白いところです。

今回は入門編として4種の生地を特価でご案内します。

どれもある種定番と言っていいようなカラーですので、

ぜひこの機会に履いてお試しください。

オーダーで作るパンツと既製品のパンツの違いは、

はっきり言って「ヒップ」と「股上」です。

パンツのシルエットやかっこよくなるかどうかは、

この「ヒップ」と「股上」に全てかかっています。

(ワタリ幅、ヒザ幅、裾幅、はお直しで何とでもなります)

既製品ではどれだけ大金かけてお直ししても、”ベター”に持って行くのが

精一杯です。

オーダーは「ベスト」を最初から作ることが出来るので、

結果として、自分の下半身を美しく見せることの出来るパンツが

出来上がるっていうのが、オーダーと既製品の違いです。

またデメリットを言うと、一週間後に手に入るのか、2か月後なのか、

という期間的違いがあります。

価格はDRESSERSは安いので、既製品と比べても同じくらいです。

今回ご初会するのが

この4色です!

どれも使えるものばかりなので、気に入ったカラーや、お手持ちのアイテムなどを

想像しながら、ご自身のワードローブに加えて楽しんでください。

まず

「モカ」

 

今回紹介するのは全て「ストレッチ」です。まずはここから入って楽しむのも

良いと思います。本来はコットン100%で育てていく過程も楽しんだ方が

いいかもしれませんが、価格がすごく高くなってしまうこと、最初は少し

硬めだということもあり、最初はストレッチ混から入ると履きやすくて

楽しめるかと思います。

このモカ茶とかは、ブラウンシューズを普段にちゃんと履かれる方には

とても重宝しますよ。あと、ピンクのシャツや、ブラウンのシャツ(リネンなど)、

オレンジ系シャツをお持ちの方は、このカラーのパンツとかなり合いますよ!!

続いては「オフホワイト」

 

 

 

真っ白ではない、オフホワイトは、春夏の定番です。

よく汚れそう、、、とか言われたりしますが、大人はそんなに

汚れません。急に醤油付いたとかは、オフホワイトではなくても

何でも一大事です。早急にクリーニングに(笑)

お子さんと外で遊ぶのに、もともとコットンスラックスなんかは履かない

ので(それこそジーパン)、あまり汚れを気になさらないでも普通に

大丈夫ですよ。

パンツにオフホワイトがなるだけで、全体の着こなしが一気に華やかになり

「清潔感」の印象がグッと上がるのでお勧めです。

コーディネートで合わないカラーがほとんどない、強いて言えば黒くらい。

大体名に合わせても「清潔感」もった上品な着こなしが出来ますよ。

『 淡いネイビー 』

コレにこげ茶のローファ―履いてください。持ってる方は。

すごく素敵に合いますよ!

ただ白シャツ着てるだけでも良いし、サックスのリネンシャツを袖まくって

着てるだけでも良いです!

たまにオールスターの生成りのようなスニーカーとポロシャツという

組み合わせもこのカラーだからこそ素敵ですね。

ぜひお試しを!

最後は

『 白 』

コレは確かに汚れ気にしちゃうかも??

真っ白です。履くのに最初は勇気要りますよね。

履いちゃったらこっちのもんですが、最初の一歩は躊躇しますよね。

その躊躇を乗り越えた方が、周りより一歩も2歩も前に進めるんです。

ネイビーポロシャツや、リネンのネイビージャケットとか、

またベージュの3者混ジャケットとか、ブラウン型押しローファ―とか。

一歩踏み出せば、その分面白くなるのがファッション。

踏み出してみましょう。

さあ以上4種をご紹介しました。

皆さんの「コットンスラックス」生活が楽しいものになりますように!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 コットンスラックス オーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥49,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥37,000- 』!!

(2本で:¥69,000- 3本で:¥99,000-)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(「〇〇円券」使用不可)

■期間 : 3月18日(月)~3月24日(日)

■出来上がり : 6月上旬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダーお待ちしております!!!

DRESSERS

 

 

次はこういうのを着なきゃダメです。「スーツ」

2019.03.17

blog

皆さん、こんばんは。

天気が良いですね。

今日は、制服系定番スーツを一通りお持ちの方に、

やっと、

やっと、ファッションが楽しくなりますね!!

っていうスーツをご紹介します。

こちらの生地です!

この感じなんです。

このあたりまでくると、偉そうですが「僕を信じてください」としか言えません。

ルールや決まり事、基本や定番と言った、絶対的に持っていないといけないモノや

知っておかないといけないモノには、ある種の「教科書」のように、「文言」で

言い表し、またお伝えすることの出来る、共通言語が存在します。

絶対にファッションを、特にメンズドレススタイルを楽しむには「基本」が

大事なので、まずは絶対そこから。という根本があります。

そこをクリアした方が初めて、メンズドレスを「楽しむ」ことが出来る。

純粋に「着ることを楽しむ」のです。

ルールやしきたりを分かったうえで、それに縛られることなく、

純粋に「着ることを楽しむ」。これこそがファッションの源です。

だから今回のおススメする生地は、理屈を述べません。

良いんです。

面白いんです。

これで、2ピーススーツ。まさに面白さを体現したような、スーツになります。

「僕を信じてください」としか言いようがありません。

春夏秋の3シーズン着ていいスーツになります。

スーツの着こなしを楽しみたい方は、ぜひコレを着てみてください。

きっと、誰とも違う、「この人お洒落だね」というものになります。

因みに生地は「Ermenegild Zegna」のモノです。

どこのですか?となる前に、こちらからお伝えしておきます。

こういうの着てほしんんです。

(1着だけ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 オススメ スーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥190,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥96,000- 』!!!!

(1着分だけ)

(「現金支払い」のみ)(「〇〇円券」使用不可)

■期間 : 3月19日(火)まで!!

■出来上がり : 5月末~6月頭

(*通常Fair価格でのオーダーに関しては、出来上がり時期をお約束できませんが

今回のオーダーは上記時期に出来上がります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういうの着て楽しんでください。

DRESSERS

 

この違いは何だ?

2019.03.17

「文化を創る」

店主の思い付きコラム

皆さん、こんばんは。

今回はコラム的内容なのでお暇なときにでもどうぞ。

またいつも通り、ご意見ご批判は一切受け付けませんので(笑)

ご了承ください。

先日LONDONに行ってきました。

いろんな町があり、場所ごとで全く違う雰囲気があり、それぞれに

生活圏が全く違う文化がそれぞれに成り立ち、成立してるのが

とても面白く感じます。

そう考えると、日本ももしかしたら同じかも?と思うことが多々あります。

例えがTOKYOでも、丸の内と新橋では、ともにサラリーマンの多い街ですが

全く風情が違います。夜飲みに行くお店の雰囲気も全く違います。

渋谷から原宿、表参道で青山を流れで歩いたことある方も多々いらっしゃる

と思います。こんな歩ける範囲の中で、場所ごとに全く違う。

お店も、歩く人も、建物も、全てこんなに場所で違うのか?と

思うくらいに違いますよね。それがやはりLONDONでも同じ。

CITYという地区はいわゆる丸の内みたいな感じでしょうか?

その地区を歩いていると、なんだか「?」が頭をめぐりました。

 

街行く、いわゆるビジネスマンが昼時ということもあってたくさんいるのですが、

「グレー」が見当たらない!!!

特段お洒落とかそういうことは全体として無いのですが、

「ネイビーだらけ」!!!!!!

この街にはグレーという色が無いのか???と思っちゃうほどネイビーだらけ。

そしてもう一つ。

「ジャケット&スラックス+ネクタイ」というコーディネートの人が

ほぼ皆無。。。

ほぼ全員「スーツ+ネクタイ」。

これには改めてビックリしました。

何故なら、イタリアを歩いていると、

7割がた「ジャケット+スラックス+ネクタイ」の光景を目にするからです。

それがロンドンに着てみると、「ジャケパン」という発想自体が無いのかな??

と思うほどに、みんなスーツ。(しかもネイビー)

この違いは何だ???

勝手ながら推測するに、ロンドン、ひいてはイギリス自体がまだまだ階級社会。

スーツを着る行為そのものが「価値を持っている」ことで、ある種制服と化した

その着方をすることがある種のステータスと言わんばかりの文化があるのではないか

と。(ターンブルなどの高級店のショップスタッフにはジャケパンにタイドアップと

いう方はすごく多い)

一方イタリアは、「お洒落をする」行為そのものが「礼儀の一部」となっている

文化なので、スーツはあくまで正装。そういう場ではないのにわざわざ

着る必要もないモノ。「お洒落をする」から「ジャケパン」という文化が根底にある。

お洒落をする行為そのものが「当たり前」の文化なので、どの店で買ってるかとか、

どこで仕立ててるとか、誰に仕立ててもらってるとかそういう違いが人との差を

生み楽しんでるところがある。また”お前はそのテイスト(スタイル)で行くのか、

じゃあ俺はこっち”みたいな、テイスト(スタイル)の違いでそれぞれを楽しんでる。

そのような文化になっている。

この違いなのではないかと。

視点が全く違い、比較することではない文化のスタート地点だが、

それこそが「文化の違い」だろう。

そういうことを踏まえながら、「着る楽しさ」をお伝えできるお店であるよう

これからも精進していきます。

DRESSERS

 

世界最高峰の生地で、最高にかっこいいスーツを!!「FOX BROTHERS」

2019.03.16

blog

皆様、こんばんは。

先にお知らせ。

ただいまお店の電話が壊れています。

何か御用のある場合、お手数ですが「メール」でお願いいたします。

週明けには復旧する予定です

matsuyama@dressers-jyd.com

さて、私はグレンチェックが好きです。

やはりクラッシックで定番なこの柄は大好きです。

今回ご紹介できるのは

『 FOX BROTHERS 』の生地です!!!!!!!!!!!!!

本物の中の本物、英国代表「FOX BROTHERS」の「グレンチェック」!

これ以上ない、「これぞ!」な生地です。

春夏秋に着ることが出来る最高級です!!

この3種が特におすすめです。

どれも先にお伝えしておきますが

「2着づつのみ」です!!

正直早い者勝ちです!!

現金支払いのみですが、その分激安です。

まずこの「グレー」

絶対王者。

3ピースで着るとなお良し!!

「 ブラウン 」

通なカラーリング。

これ普通に着れるようになったら、それだけでカッコいい。

「 モカ 」

最強にかっこいい。

これっきゃない!!

マジで最高です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FOX BROTHERS 春夏秋 グレンチェックスーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥218,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥100,000- 』!!!!!!

(3ピーススーツの場合 :¥129,000-)ね!凄すぎるでしょ!!!

(「現金支払い」のみ)(「〇〇円券」使用不可)

(*どれも2着づつのみ!!)

■期間 : 3月17日(日)、18日(月)、19日(火)  3日間のみ!!!

■出来上がり : 5月下旬~6月上旬

(*通常はFair価格での場合納期お約束できませんが、

このFairは上記時期に仕上がります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

待ってま~~~~~~~~~~~~~~~~~~~す!!!!

DRESSERS

 

この生地で「スーツ」はご出張や普段着に最高!

2019.03.16

blog

皆さん、こんばんは。

先にお知らせ。

ちょっとお店の電話が故障中なので、

なんか御用ある方は「メール」でお願いします!

週開けたら治る予定です。

matsuyama@dressers-jyd.com

/

さて、やっぱりこの生地は「絶対」なのでご紹介するしかないでしょう!

『 CANONICO 4PLY 』です!!

こいつは本当にスゴイ!

何がすごいって、なんてったって、「シワ知らず」。

完璧に美しい生地の曲線をキープして、立体感がずっとそのまま。

スーツをキャリーケースにたたんでパッキングしても、20時間後に

出して、ハンガーに6時間くらいつっておいたら、あら不思議!

完璧に元の立体に戻ってる!!

それでウール100%なんだから、これ以上嬉しいことはない!!

先にお伝えしておきます!

『 どちらも2着づつのみ 』です!!!!!!!!!!

新柄のこれがやけにカッコいい!!

「 淡いブラウンのグレンチェック 」

めっちゃイイでしょ。

これでスーツ。

ブラウンシューズ持ってる方、かなりコレはおススメですよ!!!

4PLYでグレンチェックっていうのが最高ですね。

この質感でこの色目。

ヤバいカッコよさ!!!

最高です!!

もう一つは、

下の写真の「下」のカラー

『 ミディアムグレー 無地 』

コレはスーツで作っておいたら、かなり素敵に使えます!!

それは、「スーツ」としても、「単品スラックス」としても

めちゃくちゃ使える!!!!!!!!!!!!!!!ってことです!!

コレは「4PLY」だから出来るんですよね~~

4PLYってほとんど変形しないし、ほとんど劣化しないのが特徴なので

単品パンツでガンガン履いていても、平気なんです。

で、スーツで着る時は、黒靴も茶靴もどちらも合わせられるカラー

なので、コレは重宝するんですよ。

アイテム少なく、しかも効率的に「イイモノ」を着こなしたい方には

絶対オススメです!!!!

火曜日19日までですが、コレは良いですよ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 CANONICIO 4PLY スーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥168,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥100,000- 』!!!!!

(「現金支払い」のみ)(「〇〇円券」使用不可)

*どちらも「2着づつのみ」です!!)

■期間 : 3月17日(日)、18日(月)、19日(火) 3日間のみ!

■出来上がり : 6月上旬

(*通常割引価格でのオーダーは、出来上がり時期のお約束はできませんが、

 このFairは上記の時期に出来上がります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

春夏のネイビージャケット

2019.03.16

blog

皆さん、こんばんは。

なんかまた段々と寒くなってきましたね。

寒の戻りってまさにこのことですね。

さて、DRESSERSでは、「あまり主張しすぎず、洗練されてるスタイル」を

提案するSHOPです。

「シックでシャイ」や「洗練されていて決してこれみよがしではないスタイル」

という表現でお伝えしながらご提案させていただいております。

今日は、春夏のジャケットです。

見てください!この生地。

なんて美しいんでしょう。

そう。「淡いネイビー」です。

美しい控えめなカラーリングが、コーディネートのしやすさと、

優しく穏やかな印象を周りにもたらしてくれる素晴らしいカラーです。

このチェックはまさに「上品」そのもの。

ほとんどトーンの変わらないブルーグレーの格子をさりげなく入れて

やりすぎないお洒落感を演出しています。

ただただグレーの無地スラックスを合わせるだけでとっても上品な

スタイルが出来上がりますよ。

また薄いベージュのコットンパンツや、オフホワイトのコットンパンツなども

かなり素敵ですね。

ブラウンのシューズや、お持ちの方はネイビーのシューズを履かれても

すごく良いと思います。

シンプルに白やサックスのボタンダウンシャツが素敵ですね。

演出可能な方は、柔らかい色目のピンクのロンストや、サックスの

リネンシャツなんかも中に入れると素敵ですよ。

もう一つは

「ライトネイビー無地」

今回ご紹介するこの2つの生地は、「とっても軽い」のも魅力です。

やはり、「軽さ」は「着心地」と直結するものなので、

今回ご紹介する2つの生地は、是非背裏無しでお作りになられてはいかがでしょうか?

すごく清潔感があり、軽くて使いやすいジャケットになりますよ。

外の光りの下で見ると、少し上品なブルーの具合がお分かりいただけると思います。

何でもないようですけど、この絶妙な美しいカラーリングと、

素材感、そして軽さ(着心地)は、着る回数が毎年春夏に多くなる

ジャケットになります。

ぜひ期間内のお得なタイミングでオーダーしてください。

お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DRESSERS 春夏 ネイビージャケット オーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥89,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥60,000- 』

(「現金支払い」のみ)(「〇〇円券」使用不可)

■期間 : 3月17日(日)・18日(月)・19日(火)の3日間限り

■出来上がり : 5月末

(*通常Fair価格のモノは、出来上がり時期をお約束できないことが

条件ですが、今回のジャケットは、上記時期に出来上がるように進行します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

期間が短いですが、その分凄くお得な企画です。

ぜひ皆様のオーダーお待ちしております。

DRESSERS

 

お店へのご連絡

2019.03.16

皆さん、こんにちは。

ただいま、お店の電話が故障で繋がらない状態です。

お手数ですが、御用の際は、「メール」にてお願いいたします。

週明けには復旧する予定です。

matsuyama@dressers-jyd.com

ご迷惑おかけします。

よろしくお願いいたします。

DRESSERS

 

 

長い間お店お休みしてすみません。出張行ってました。

2019.03.16

blog

「文化を創る」

皆さん、こんにちは。

長い間出張行っておりました。

なかなか連絡取れずご迷惑をおかけしました。

LONDONへ行っておりました。

メンズドレスのカテゴリーに属するものとして、やはりロンドンは聖地です。

自分自身を常にアップロードしていかなくてなならないと強く思い、

行動を起こしています。

とは言え、お店に足を運んでいただいてる皆様には、お店がその間

お休みしてるので、多々ご迷惑をおかけすることも多いので、なんとも

今後の改善余地の多い部分ではあります。。。

毎回行くたびに新たに刺激を受け、「文化」というものを肌で感じながら

日本、愛媛、松山でなにが出来るだろうか?とずっと自問自答しながら

ロンドンを過ごしています。

国それぞれの文化の違い、歴史の違い、成熟度の違い、様々な違いがある中

日本でのファッションの中のメンズドレスというカテゴリーを考える機会に

いつもなります。

今回は靴の聖地LONDON LOBB (John Lobb London)に何度も足を運び

たくさんのことを勉強させていただきました。

 

もちろん他にもたくさん行きましたが、それらを自分の中でゆっくり咀嚼して

DRESSERSなりのお伝えの仕方で、お一人お一人にファッション、

特にメンズドレスの面白がり方をお伝えし、ゆっくりゆっくりと

一緒に楽しんでいければと思っております。

まだまだお伝えしたいことがたくさんあります。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

LONDONから帰った後は、TOKYOでいろんなお仕事がありました。

その件は、また後日お伝えさせていただけると思います。

DRESSERS

 

店休のお知らせ

2019.03.03

blog

皆さん、こんばんは。

先日よりご案内してる通り、

3月4日(月)~ 3月15日(金)は、出張のため店休とさせていただきます。

DRESSERS

超へヴィー級 ネイビーコットンスーツ

2019.03.02

blog

皆さん、こんにちは。

 

そろそろこういうのが着たい。

ビジネス系スーツではなく、上下共地の「マジコットン」のセットアップスーツ。

そんな中、最高の生地を見つけました!!

「BRISBANE MOSS」の「マジコットン」です!!!

スゴイでしょ~~。

これで、セットアップで、ガンガン着るんですよ。

なんかアイロンとか、プレスとか、お構いなしに、ず~~っと

ガンガンに着る。

そんなワークウエアのような扱いをしながらも、

ラインはちゃんと美しく作ってあるので、なんだかすごくキレイで

男らしい、しかも着てる本人は「めちゃくちゃラク」っていうスーツになります。

だいたいが、「スーツなんかっていうのは、一人の人の8割を同じ生地で

覆っちゃうという、なんともシンプルで、らくちんな格好なんだという

ことをもう一度ここらで、再認識した方が良いと思います。

何かと何かを合わせて、こうしてあ~して。。。っていう楽しさも

服にはあるけど、「ひとまずコレ着とけばOK!」みたいな服も一方で絶対必要。

靴は絶対履かなければならないからカウントしないとして、

「スーツ」+「○○(ジャケットの中に着るもの)」って、

2つのアイテムだけで着られるんですからね。

しかも同じ生地で8割がた覆うし、

しかも、なんだか誰がどう見ても「ちゃんとしてるように見えるし」。

実は、すっごく「ラク」なアイテムなんですよスーツって。

格式高いとかそんなんじゃないんですよね。本当は。

だって正式名称は「ラウンジスーツ」ですから。

「ラウンジ」を取って、「スーツ」「スーツ」って言ってるだけですからね。

話しはもどり

今回のコットンは超へヴィー級なので、マジでガンガン着てください。

だって、460gmsあるんですよ!!

一般的なウールスーツの生地は320gmsくらいですからね。

スーパーへヴィー級です。

特に今回のは、こんだけの肉の詰まり方なのに、その割にはかなり柔らかい

ので、本当にガンガン着ることが出来ます。

「ひとまずこれ着とけば問題ないでしょ!」

ってやつで、でもカッコいいというおまけつき。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 BRISBANE MOSS ネイビー超へヴィー級コットン セットアップスーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥190,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥100,000- 』!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(現金支払いの場合「¥89,000-」)(しかもこの価格は1着のみ。早い者勝ち!)

(「〇〇円券」使用の場合「¥130,000-」分としてご利用いただけます)

■期間 : 3月3日(日)のみ!!!

■出来上がり : 6月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひこういうことの楽しみ方をGETしてください。

DRESSERS

 

 

「 究極のマニア生地 」1着分だけ 

2019.03.01

blog

皆さん、こんばんは。

英国生地の魅力を分かってる皆様、

「1着だけ」の超おススメ生地「スーツ」をご紹介します。

「LearBrown&Dunsford」というのをご存知でしょうか?

ハリソンズを管理するTOPブランドです。

赤いハリソンズのバンチに入ってるのに、

本気すぎて、「LearBrown&Dunsford」の生地タグが付くという

マジ、本気と書いてマジと読むクラスの、マジでマジな英国生地です。

それの

『 ネイビー無地 ピンヘッド 』が

「1着」だけ!!

マジかよ!!ってことで

マジかよ!!ってことで

おススメします。

こちらです

はい!ね、ね!ね~~~~~~~!!!

いいでしょ~~~~!!!

良いんですよ。マジで。

これ、465gms!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

465gms!!!!!!もあるんですよ~~~~~~~~~~~~!!!

ブッたまげるでしょ!!

もう「立体感」とはこういうことを言います!ってやつです。

もちろん「復元力」とはこのことを言います!ってやつです。

 

しかもこの少し明るめのネイビー無地っていうのが良いでしょ~~~

しかも「ピンヘッド」ですよ!!

完璧。なんですか!これは!!

このしっかりした感じ。着れば着るほど体に馴染んでいき、

飛行機移動くらいじゃへこたれない。

キレイなライン、胸元の立体感、腰ものとウエストの曲線、

ヒップのカーブ、裾までの美しいテーパード、

この生地が美しい曲線と、美しい立体をキープしてくれます。

こいつマジですごいんです!

「一着だけ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LearBrown&Dunsford ネイビーピンヘッド 無地 スーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥200,000-

■1着のみ特別価格 : 『 ¥86,000- 』!!!!!!

(現金支払いのみ)(「〇〇円券」使用不可)

■期間 : 3月3日(日)まで!!

■出来上がり : 9月くらい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤバいでしょ!!!

1着だけ!

現金支払いのみ!

3月3日まで!

ヤバいっす!!

DRESSERS

春だな~~。こんなきれいなシャツ、やっぱり良いよな~。

2019.03.01

blog

皆様、こんばんは。

3月、春。

みてください!!

良いでしょ~~~。

これ、なんて美しいんでしょ~~。

ほんと素晴らしいと思う。

シャツです。

全て最高の品質の「トーマスメーソン」です。

コレは良い!!

なんか、爽やか。

そしてちゃんと大人。

こういう上品で上質なスタイルが好きなんです。

下品は嫌いです。

この「 ブルーチェック 」!!

良いでしょ~~~。

すっごく上品なのに少しだけパンチの効いた大柄っていうのが良いですね~~~

ホリゾンタルで、白パン。で、スリッポン。

ちゃんとしたとこの上品カジュアルですね。

良い生地、良い品質、良いコットンでしかこのカラーはありません。

ブルーのチェックだったらいいわけではありません。

これ、良いな~~~まじで。

「サックスブルー無地」

上品で上質なサックスブルーは、絶対に絶対に欲しい。

コレはシンプルにボタンダウンにして着たいな~~。

春夏でもネクタイする方は、ホリゾンタルにしておくと良いですよ。

やっぱり良いものは良いですね~~。

これなんか、一番テンション上がるやつ

『 サックスブルー(ブルーピンスト)×黄色ストライプ 』

めちゃくちゃいいでしょ!!!!!

この爽やかなカラーリング。

白パンはもちろん、コレはオリーブ系や、ライトベージュ系のコットンスラックス

との相性もバツグンに良いですからね。

夏には白ショーツでどうぞ。

最高ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 美しいシャツ トーマスメーソン 』

■オーダー価格 : ¥19,000-

■出来上がり : 約5週間

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

こういうシャツが良い

2019.02.26

blog

皆さん、こんばんは。

そろそろ面白いシャツが欲しくありませんか?

白やサックスの無地はいつでもあるのですが、

こういうのでVゾーンにちょっとした変化を付けて

なんか色々楽しみたいですね~~

この3つそれぞれに、すごく使えるのでお勧めです。

さて、

まずは「無地じゃない」この感じが、案外無地より登場回数多くなる

良いやつ。何だかんだで、いつも使うやつ。

『 マイクロ ストライプ 』シャツ。

もうこうなったら、「柄」ではない。

いうならば「無地じゃないシャツ」。

実は無地じゃないほうが使いやすかったりするケースも結構あるんですよ。

で、無地じゃないシャツをちゃんと選んできてることで、

他とは一線を画す、おしゃれ上級者のセレクトです。

こんな感じ。スーツやシャツの柄、無地でもストライプでもチェックでも

ぜんぜんOKです!!

もちろん生地は良いやつです。

良いやつで着ないと、はなっから面白くありません。

使うんですよコレ。

そして次は

『 パープルストライプ 』

いいな~~これ、ネイビースーツの中に入れたらめちゃくちゃかっこいいな~。

無地系ネイビースーツに、中にこれ入れて、ネイビーソリッドタイをする。

もちろんパープルネクタイは合う。

実はシャツが「パープル」ストライプ!って、なかなか素晴らしいです!

しかもネイビー寄りのパープルの色目が良い!

「ん??ムラサキ???」っていうくらいでVゾーンに入るのがカッコいい。

ネイビー無地系スーツ持ってる方は、ここからが本番ですよ。

白無地、サックス無地はいつでもどこでも着ることが出来るでしょ。

こういうシャツを一枚中に持ってくるだけで、一気に何十倍も

お洒落に見えるし、実際にただ着てる本人も楽しい!

楽しくなくちゃ!!

ファッション楽しむうえで、やっちゃいけないこと

それは「これでいっか。。」をやらないこと。

こうしようかな??コレとコレ合わせたら???

こういうのですよ~~。

で、最後は

『 薄い水色のチェック 』

コレはですね、ジャケット着る時に中に着てください。

チェックシャツ着てるって感じではないくらいのぼんやりな柄になるので

ジャケットスタイルはカジュアルだから、ちゃんとカジュアルのチェックシャツ着る。

でもちゃんとサックスブルーで、

ってことです。

まあ何でもないところから行けば、

まずはサックスのピンオックス無地のBDでしょうけど、

持ってるし、着ることいつでもできるでしょ?。

持ってない方は、まず絶対にそれを持ってください。

もう持ってて普通に着ることが出来る方は、こういうこと。

ちょっとニュアンス替えるだけで、全然違って、全体がグレードアップして

見えますから。何気ないけど、こういうのが大事なんです。

「サックス」+「チェック」だったらなんでもいいわけではありませんから。

今回オススメしてる「この色目と質感」だからおススメしてるんです。

知識的にキーワードだけを切り取って、自分でGETしても、

何だかな~~~ってことになるのが大概です。

まあそれもファッションの面白がり方ですが。

紙一重ってすごくわずかな小さな差。だけどその紙一重の差を出来るか

出来ないかで結果が30点か99点かの差くらいあるもの。

だからその道に携わるものは、その紙一重を分かるようになるために

何年も何年も修行をするもの。

なんて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 シャツ オーダー  』

■通常オーダー価格 : ¥27,000-

■期間限定価格 : 『 ¥19,000- 』

■期間 : 3月2日(土)まで!

■出来上がり : 4月末

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シャツ、どんどん楽しんでいきましょう。

DRESSERS

 

 

 

今日嬉しかった

2019.02.25

blog

 

 

今日商店街を歩いていたら、

「あ!あの人カッコいいじゃない」

って遠くから歩く人を見て思った。

近づくにつれて、

「あれ?!◯◯さん!」

DRESSERSに来ていただいてる常連さんだった。ドレッサーズのアイテムと、スタイル、そして店頭でお話しさせていただいた、コーディネートや正しい着方などをそのままちゃんと聞いた通りに忠実に着ていただいてた。

街のなかでも圧倒的にちゃんとしてた。ちゃんとおしゃれだった。

すっごくすっごく嬉しかった❗

 

そして金融機関に行ったら、後ろから

「山田さん!?」

振り向いたら、そちらも御常連の方だった。その方は着てるものすべてドレッサーズ。その方もすべて忠実に店頭での話を具現化して着てらっしゃった。カッコ良かった。

すっごくすっごく嬉しかった。

他にもお二人会った。皆様おしゃれだった。

 

愛媛、松山、着実にすごいことになっている。

ドレッサーズまだまだがんばります。

 

「DRESSERS」でオーダーいただいたこと無い方のみの企画

2019.02.23

blog

皆さん、こんにちは。

DRESSERSでは既製品とともに、「オーダー」の取り扱いもあるのですが、

この度、新しいサービスをスタートさせました。

『 オーダーPACK20 』

「初めてオーダーの方に限り」

DRESSERSのスーツやシャツ、またコートやシャツのオーダーを

お客様のお好みに合わせて、セットを選んでいただき、

通常で個別でオーダーいただいたときの合計金額を合わせると

「¥344,000-」になる商品が、トータルで『 20万円 」で

オーダーいただけるサービスです。

DRESSERSのオーダーを存分に味わっていただけれサービスとなっています。

オーダー自体が初めての方も、各所でオーダー経験があり

DRESSERSではまだオーダーいただけたことない方も、

ぜひプランをご利用いただき、新しいスーツの世界をお楽しみいただければ

幸いです。

ぜひお問い合わせお待ちしております

DRESSERS

089-933-5910

久々に出会った!!!「これがネイビージャケットです!」

2019.02.21

blog

皆さん、こんばんは。

いや~~久しぶりに出会っちゃいました!

何年ぶりでしょうか?

こいつ凄いんです!!

僕は今まで着たネイビージャケットの中で、これが一番好きです!!

『 E.THOMAS (イートーマス)』のネイビー無地ジャケットです!!

数々のネイビージャケットを着てきましたが、この生地がNo.1ですね。

DRESSERSではこの生地がいままで無かったので、ご紹介することなかったんですが、

なななななんと、今日届いたブックの中に!!!!

「マジか~~~~お前~~~~~~!!!!!!!!!」って感じで

いたんです!いちゃったんです!!!

この質感と柔らかさ、そして色目と風合い、全てが完璧です!!

「これがネイビージャケットです!」という感じで、

これ着たら、絶対好きになってくれるはず!!

価格はしますが、めちゃくちゃ価値あるともいます!!

コスパ良すぎ!!!

これぞ究極、久々にこいつと出会えて興奮しております!!

本当に素晴らしいんですよ!!

シーズンとしては12、1,2月以外ってところですかね。

3月~11月と言ったところでしょうか。

ま~~素晴らしいですよ。

今まで着たネイビージャケットでNo.1.

是非是非是非是非着てほしい!!

ネイビージャケットが好きになりますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 E.THOMAS ネイビージャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥180,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥120,000- 』!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「〇〇円券」使用の場合、¥156,000-分でご使用いただけます)

(*ちなみに現金支払いの場合:『¥100,000-』でお受けします)

■期間 : 2月21日(木)~2月28日(木)まで!!

■出来上がり : 5月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非是非是非コレは是非!!

DRESSERS

 

 

ページ先頭へ