DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

1 / 1212345...10...最後 »

DRESSERSのスーツ

2018.05.20

blog

皆さん、こんにちは。

Fairとかではないので、お暇なときにどうぞ。

 

DRESSERSは、一貫して「DRESSERSのモデルはコレです!」とこのモデルを

ファッション好きな大人の皆様にご提案してます。

少しDRESSERSスーツの考え方をお伝えしますと、

スーツ自体やディテール、着方においてはリスペクトは「英国」

着心地は「イタリア」

見栄えは「日本」

こういう考え方でモデルサイジング、バランスを構築し、中身の芯地、添え付けを意識し、

DRESSERSモデルは作られています。

やはりスーツを生み、今の形やルール、着方や所作の基礎を作った

英国に多大なるリスペクトを持っています。

彼らがこれを作らなかったら、現在は無いからです。

そして自分自身が世界各国のあらゆるスーツ(高価~安価まで)を着てきた結果、

やはり着心地はイタリアものが一番いいという結論。

簡単に言うと、一番「軽い」のだ。

イタリアが良いというよりは「軽いのが良い」という事実。

しかし本気な軽いスーツと言うのは「持ちが弱い」

一回しか着ないスーツを着る貴族でもない限り、やはり「長持ち」は重要。

長持ちという価値観をどんどん優先していくと、どんどん硬く、重くなる。

だから、DRESSERSが考える地に足の着いた最上級のスーツは

『世の中の平均よりもはるかに着心地が軽くて、飽きるくらいまでは長持ちするもの』

を目指した内部構造になっている。

(その想いがあるので、DRESSERSは生地のチョイスをお客様に丸投げせず、

お客様に合わせて、着用後の生地の変化も頭に入れながら店主が生地をチョイスする

ケースがほとんどとなる)

また、作り方からディテールまで純度100%でイタリアスーツだと、見る人、分かる人が

見るとカッコいいかもしれないけど、一般的な日本人感覚で素直に言うと

パッと見た時の印象は「ダラシナイ」感じ、「オレがオレが」感満載に見えてしまうのも事実。

(ここでいうイタリアスーツとは主にナポリ系蘊蓄主義てんこ盛りスーツを言う)

そして見栄えに関しては、私自身様々なものを着てきて、

そして数万人の日本人のお客様を接客させていただいた経験から

見た目において自分なりに「日本人にはこの見た目の価値観が重要だ!」

と思う感覚の表現がある。

それは『きちっとしてる』という感覚。

その「きちっとしてる」という見え方をDRESSERSは重要視しています。

見た時に「きちっとしてる人だな」というのが、日本人に最も受けのいい、

印象のいい見た目であると経験測から考えています。

DRESSERSはお客様の体形、骨格や筋肉、脂肪の付き方に合わせてスーツラインを

作っていきます。一人一人全く違います。(なので出来上がりに時間がかかります。)

その中で、「リスペクトは英国、着心地はイタリア、見た目は日本」という

 

DRESSERS独自のモデルでご提案させていただいております。

今回はDRESSERSのモデルに対してのこだわりについてでした。

別の視点からのモデルへのこだわりはまたいつか書きます。

DRESSERS

(*ちなみにこちらに映っているスーツは、DRESSERSのORIGINALのスーツです)

因みに価格は両方「¥89,000-(+tax)」です。

究極のシンプル

2018.05.19

blog

ダークネイビー無地スーツに、

白無地シャツに、ネイビー無地タイに、ブラックプレーントウ革靴。

チャコールグレ無地ースーツに、

白無地シャツに、グレー無地タイに、ブラックプレーントウ革靴。

ネイビー無地スーツに、

サックス無地シャツに、ネイビー無地タイに、ダークブラウンプレーントウ革靴。

グレー無地スーツに、

サックス無地シャツに、ブラウン無地タイに、ダークブラウンプレーントウ革靴。

誰が着ても、絶対カッコいいスーツのコーディネート。

だけど、

●本人に合った完成されたサイジング、

●シワのない、手入れされた生地、

●磨かれたシューズ、

●正しい着方と所作、

(●美しい姿勢と笑顔)

上記5項目が無ければ、全く持ってダサいスーツ姿に映る。

逆に

上記5項目が有れば、絶対カッコいいスーツ姿になる。

それが究極のシンプルな着こなし。

誰でもできるけど、誰もが出来てるわけではないスーツスタイル。

これ着れる人、かなりかっこいいですね!?

2018.05.19

blog

皆さん、こんばんは。

ハイ、これも一着。

「PORTER&HARDINGS」

美しいグリーンジャケット

コレに、オフホワイトのコットンスラックス履いて、スエードチャッカ。

カンペキ!!

山のカラーのジャケットを、白を使って、洗練させる。

高等テクニック。

でもめっちゃかっこいい。

コレは「勇気」だけ。

難しい小細工はいらない。

冬にオフホワイトコットンスラックス、もしくは白デニムを履く勇気があるかないか。

勇気がある方は、このジャケット、最高のお供になるでしょう。

美しい。

こんなの着たことな~~い。

そう。だからDRESSERSが提案させていただいてるんです。

まだ見ぬ世界へ。

面白い世界へ。

一名の勇気。

お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 PORTER&HARDINGS 美しい山ジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥120,000-

■一着特別価格 : 「 ¥79,000- 」!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■出来上がり 10月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

限定1着『 FOX BROTHERS 』チャコールグレー ”キャバルリーツイル”

2018.05.19

blog

*下記Fair無くなりました。

 

皆さん、こんばんは。

一着だけ。

天下の『 FOX BROTHERS 』のキャバルリーツイルの

チャチャチャチャチャチャコールグレー!!!

やっぱ紳士のコートはチャコールに始まりチャコールに終わる。

やっばいカッコよさ。

キャバルリーツイルって、65度の綾目で織られた生地で、

特徴は「耐久性」と「弾力」

ヘビーに着て、ガンガン着られて長持ち、そして「かっこいい」

男の着るコートです。

写真でどう見えてるか分かりませんが、

深い美しいチャコールグレーです。

これをシンプルにシングルのチェスターコートがカッコいいでしょう。

黒白グレーのモノトーンクラッシックを表現できる方は

これでアルスターコートは抜群にかっこいいでしょう。

1着だけです。

めっちゃかっこいいです。

『 FOX BROTHERS 』ですから言うことなし!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FOX BROTHERS チャコールキャバルリーツイル コート 』

■通常オーダー価格 :¥210,000-がなんと!!

■一着限定SP価格  : ¥138,000-!!!!!!!!!!!

(しかもカード支払い可(JCB/AMEX以外)!!!))

コレはやばいでしょ!!

■出来上がり : 11月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤバいです。

DRESSERS

DRESSERSのオーダースーツシステム

2018.05.19

blog

皆さん、こんばんは。

ここらで改めてDRESSERSのオーダースーツの軽い概要をお伝えしておきます。

●スーツモデルは、DRESSERSモデル一型のみです。

●価格は、3段階。¥130,000-、¥160,000-、¥200,000-です。

●生地によって価格が異なります

●出来上がりは、約2か月です。

●Fair等、通常オーダー価格より安く「割引価格でオーダーいただいたもの」に関しては

出来上がりの時期はお約束できません。通常より日数をいただきます。

●Fair価格(割引価格)でオーダーいただいた方で、8weekでの出来上がりを

ご希望の方は、「Excursive Order」としてFair価格に追加で

「¥30,000-(+tax)」でお受けできます。

●初めてオーダーいただく方の採寸は、ご予約制となっております。

ほか詳細はホームページの「Personal Order」のページに記載しております。

ぜひご覧になってみてください。

DRESSERS

いまから夏なのに、、、冬のジャケット!!でも超渋いかっこいい。

2018.05.19

blog

皆さん、こんばんは。

『 PORTER&HARDINGS 』という、これぞ本物!!っていう

マジモノの「ツイード」があります。

ゴリゴリのツイード生地です。

ジャケット生地で起毛もしてなくて560gmsという驚異の目の詰まり方は、

やっぱ本物は違うわ~~って思います。

テーマは「カントリージェントルマン」。

DRESSERSは、山のにおいのする色目や生地感を、街着としてかっこよく着る

着方を提案します。

今回お勧めするのはこの3種。

どれも「グリーンがかったベージュ」が渋いカッコよさを醸し出す生地の色目です。

まずコチラ①

ボルドーとサックスでチェックが入っている生地。

これらを、ベージュッコットンパンツで合わせるんです。

シャツ&ニットでも良いし、ミディアムゲージのタートルも最高ですね。

ブラウンやベージュ系のニットが完璧に合うジャケットです。

ここにライトグレーのフラノのスラックスを合わせて、ブラウンスエードチャッカを履く。

ん~~完璧。

ただただネイビーデニムとブラウンスエードシューズってだけで

誰でも出来るようで、誰にも出来ない大人のコーディネートが出来ます。

なんていったって、このグラム数ですからね。

着れば着るほど日増しに柔らかくなっていき、5年、10年と自分の相棒になっていってくれる

生地の変化がたまらなく面白いんですよね。

この①は3つの中で最も汎用性の高い生地柄です。

次はコチラ②

このカントリー感がいいでしょ~~。

これ着てる人見ると「わかってるわ~~」って思いますね。

ネイビーのウールハイゲージカーディガン持ってる方は、是非それを合わせてください。

そこにサックスやピンクのシャツを着ると、クゥゥ~~~~~~~~~~~~!!!

良いんです!!!

明るいベージュのコットンパンツ履いたり、オフホワイトのコットンパンツ履いたら

めっちゃかっこいいですよ。もちろん足元はブラウンスエード!

最後はコチラ③

渋い!渋すぎる!

説明不要。着る。渋い大人。以上。

以上3種、コレは信じてもらうしかない。

PORTER&HARDINGSのこのツイードが最強という意味は着てから段々と

体感でご理解いただけるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 PORTER&HARDINGS 本物ツイード ジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥120,000-

■Fairオーダー価格 : 「¥79,000-」!!!!!!!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■期間 : 5月19日(土)~5月22日(火)

■出来上がり : 10月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

替えの「シンプル美ラインスラックス」がやっぱり欲しい!

2018.05.18

blog

*下記Fairは終了しました。

皆さん、こんばんは。

段々と気温も上がってくる今日この頃。

お仕事でのノージャケットスタイルが当たり前になってまいりました。

さて、そこでおしゃれ、というか「身だしなみ」にちゃんと意識を向けられて

らっしゃる皆様に、こんなん出たので特価でご案内します!!

『 チャコールグレー サマーウール スラックス用 』

いや~~~いい生地です。

こういうクールビズ的パンツは何本もいる。

どうしても夏だし、劣化も早いし、ダルダルになるし。。。

ジャケットもネクタイもしないので、

パンツ単品にその方への印象を全てお任せするという、

パンツ単品君にはとっても責任感重大な、プレッシャーでしょう(笑)

だから「数を回す。」これがいつも清潔感を持って単品パンツを履くコツです。

で、

今回ご紹介するのが「チャコールグレー」。

これは、普通春夏用のパンツだったら、ミディアムグレーかライトグレーと言うのが相場。

だけど、それは”ジャケット着る前提での話”です。

何故ならビジネスで着る単品ジャケットは、ほぼネイビーです。

どういうことかと言うと、上半身が「濃くなる」ってこと。

上半身が濃くなることを前提に、ミディアムグレーやライトグレーのスラックスが

正解的カラーになるってこと。

でも今は。。。。

そう。ジャケット着ない。

で、シャツはと言うと、、、

そう。薄い色しかないんです。

そういう時は、下の色目に「濃い色」を持ってきてあげるんです。

そうすると、下半身が締まって見えて、しかも清潔感があり、

シワやヨレも明るい色より目立たないというメリットがあるわけです。

実際この理論、毎年夏が近づくとお伝えしてるカラーリングの理屈論です。

実際それで着ていただいてコーディネートしていただいた皆様から「確かに!!」って

おっしゃっれいただきます。

今回の生地は、トロピカルウールで、ちゃんと目が詰まってて、シワになりいくい

「いい生地」なので、是非ともおススメしたい。

毎年大活躍しますよ!!

ぜひ!!

2本分しかありません。

お早めに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 チャコールグレートロピカルウールスラックス 』

■通常オーダー価格 : ¥49,000-

■限定出物特別価格 : ¥30,000-!!!!!!!!!!!!

■出来上がり :8月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その辺のイタリアパンツブランドより、はるかに良くてこの価格、しかもオーダー。

あり得ない!!!

早い者勝ち

DRESSERS

夏をオシャレに楽しみましょう。

ネイビーデニムに合わせる『 ジレ 』オリーブリネン!!

2018.05.18

blog

*下記Fair完売しました。

皆さん、こんばんは。

皆様の熱きファッション魂がメラメラとスゴイ!!!

今回は先日の「ジレ」に引き続き、「ジレ」です。

先日ご紹介したのはTシャツに合う的ジレでしたが、今回はもう一段階上の

お洒落のネイビーデニムに合う「ジレ」。

そしてこれは「シャツと合わせると、めちゃくちゃかっこいい!!!」

それがコチラです。

『 オリーブのリネン 』!!!!!!!!!!!!!!!

すごしいいんですよね~~。

ネイビーデニムにスリッポン履いて、オリーブのリネンジレを着て、シャツの袖まくって

シンプルに着てる感じが、夏感と、大人感と、カジュアル感が相まってかっこいい。

結構シャツもなんでも合いますね。

シャンブレー調から、ただの白シャツ、もちろんサックスのシャツも。

ピンクとかもめちゃくちゃかっこいいですね。

シャツ着る時に、袖まくって着る時、

袖のまくり上げる位置ですが、ちゃんと、肘が丸見えくらいまでしっかり

まくり上げると、モサク無く、洗練されたイメージが作れますよ。

またデニムも、涼やかに見せるために、足のくるぶし半分見えるか見えないかくらいまで

折り曲げて、見えないソックス系で足元を演出すると、すっごく様になりますね。

もっと言うと、シャツの襟の後ろを、少しだけ立ててみるとずっと軽快感が増して、

良い雰囲気が作れます。(その際に気を付けないといけないことは、前側のいわゆる”襟”は

けっして立てないことです。あの角が上を向くと、一気に下品になるので注意しましょう)

こんなオリーブの背中がシンプルでいい。

こんな優しいグリーンに大柄ストライプもパンチ効いててかっこいい。

 

オリーブのカラーは、基本的になんでも合う色なので、白デニムももちろん合いますし、

ベージュコットンパンツももちろん合います。

ライトグレーのウールパンツを履いて、ブラウンストライプやサックスのシャツに

ベージュジャケットっていうのも絶対カッコいいですね。

そこにナイロンベージュのブルゾン合わせても相当いい感じですね。

コレは先にお伝えしておきます。

2着分だけです。

是非、大人の夏をオシャレに楽しみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 オリーブ リネン ジレ 』

■通常オーダー価格 : ¥43,000-

■限定2着特別価格  : ¥29,000-!!!!

■出来上がり : 8月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

誰も着てないけど、でも絶対使えてカッコいい

「オリーブリネンジレ」

毎年活躍しますからね!!

オーダーお待ちしております!!!

DRESSERS

 

 

「DRESSERS」愛媛の松山にあるお店

2018.05.17

blog

皆さん、こんばんは。

Fairとかじゃありませんので、すっ飛ばしてください。

DRESSERS(ドレッサーズ)は、

愛媛、松山市にある、小さな紳士服のお店です。

メイン商店街から一歩奥に入った、看板も出ていない小さなお店です。

発見し、目の前までくると、すっごく入りづらいお店です。

オーナーが一人でやってるお店です。

紳士物(大人が着る服)を扱っているお店です。

オープン時間が14時とすっごく遅いお店です。

オーダーお受けしてから出来上がりまで、すごく時間のかかるお店です。

置いてあるどの服も、お客様と服の出会いの場にお店がなるように、

極力在庫の奥を持たないようにしてるお店です。

ファッションの楽しさ、買い物の楽しさの大事な、服との出会いを大切にするため

仕入れ物(別注物)に関しては、同じものは二度と展開しないと決めてるお店です。

お客様に平気でやめた方が良いと言ってしまうお店です。

シンプルで上質を基本にしてるお店です。

洗練されていて決してこれみよがしでないスタイルを提案してるお店です。

週に定休日が2日もあるお店です。

急にお店が休みになったりするお店です。

ブログの文章が長すぎるお店です。

店主が想像以上にデカいお店です。

店主がすごくしゃべるお店です。

たまに一週間まるまる休んだりするお店です。

頻繁に店内レイアウトが変わってるお店です。

店主がお店の服に強すぎる愛情を持っているお店です。

服が好きな人が大好きなお店です。

 

こんなお店に皆様足しげくご来店いただき本当にありがとうございます。

愛媛のみならず、東京、大阪、名古屋、福岡、広島、香川、徳島、高知、鹿児島、札幌

熊本、佐賀、千葉、和歌山、山口、岡山、兵庫、京都、長野からも皆様足を運んでいただき

本当にありがとうございます。

これからも一人の小さなお店ですが、ファッションの楽しさをお伝えし、共感して

愉しんでいただけるよう、細長く愛媛の片隅からいろいろやっていきたいと思います。

日々反省ばかりですが、ゆっくりとじっくりと一歩ずつ匍匐前進でお店をやっていきたいと

思います。どうぞ皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

ファッションで少しだけ人生が楽しくなるよう、DRESSERSをやっていきたいと思います。

DRESSERS

 

夏に大活躍!!  大人の「ジレ」

2018.05.17

blog

*下記Fair終了しました。

皆さん、こんばんは。

さて夏を意識したコレクションがワクワクしてきました。

今日は「ベスト」です。

コレは結構活躍してくれますよ。

『 シアサッカー 』のギンガムです。

白×ネイビーのギンガムなので相当汎用性が高いですね。

 

 

しかもしっかりとしたストレッチなのでけっこうストレスフリーです。

しかもスーパー軽くて、全然しわにならないので夏の「+ワンアイテム」としては最強です。

コーディネートは、シンプルなTシャツにただ着るだけで、着こなしが一気にお洒落になるので

「暑いからTシャツだけで本当は良いんだけど、なんかだらしなくって子供っぽいな~。。」

なんていうのは大人の夏のあるある。

UとかMとかのシンプルなTシャツを数枚用意しておいて、ただそれに着るだけ。

ちょっとだけのポイントは、Tシャツの袖口を縫い代幅で2週くらい「巻いて着る」ってこと。

これやるだけで、一気にスタイリッシュになります。

またUとかMのシンプルTシャツを買ったら、着丈を3~5cm短くするお直しをしたら

もっと完璧。

「プラスワンアイテムのジレ」と「ちょっとしたテクニック」で、

本当はめちゃ楽着なのに、周りからはおしゃれに見えちゃうっていう好例ですね。

背中にはこんなの付けたら良いですよ。

「明るいネイビー」

 

 

背中に少し清涼感を持たせて着ると、これまたグゥ~~~~!!!

また大柄のネイビー×ネイビーのペイズリーもちょっとクラッシックでいいですよ。

夏の熱き季節の便利品。

汗隠しにもなるのでコレは活躍間違いなし!!

そしてもう一つは

「ネイビー×ダークネイビーのギンガムシアサッカー」

まあ、上の白×ネイビーが「白Tシャツ」用なら、

こちらは「ネイビーTシャツ」用ですね。

もちろんこれもスーパーストレッチです。

白パンで、ネイビーTシャツで、このジレで完成。

ネイビーのドライビングシューズなんかで軽い感じで。

背中もこういうのが良いですね。

「水色のキャンディストライプ」

良いですね~~~。

クラッシックに、小ペイズリーネイビーっていうのも最高ですね。

すごく良いです。

(➡あと一着のみになりました。5/17)

*もちろん今回のジレは秋口などに、シャツ着て、これ着て、ブルゾン着たりする正統派な

コーディネートはバッチリはまって使えますから!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 夏の大人のジレ 』

■通常オーダー価格 : ¥42,000-

■生地限定特別価格 : ¥29,000-!!!!!

(現金支払いのみ)

■期間 : 5月17日(木)~5月20日(日)まで

■出来上がり:8月予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何気に大活躍するんですよ。

*ちなみにいつも通り生地超極少です!!

DRESSERS

 

「 NAVY JACKET 」という正しい着こなしの必需品

2018.05.16

blog

*下記Fairは終了しました。

皆さん、こんばんは。

季節も変わり、街にはクールビズでもおしゃれにスタイル決めてる方がちゃんといる松山。

ん~~やっぱちゃんとしてる人は、かっこいいもんだな~と街を歩きながら思います。

スーツの組下だけと言うのは、まったくの問題外として、

ジャケット&スラックスと言うのが、最低限必要でしょう。

お仕事で着てはいけないルールの方は、もうそれは制服なので

今回のブログは無視してください。

ジャケット(襟付きの前開きの上着)は、

重要なことは『「襟」が付いてる。』と言うことなんです。

「襟」は合う相手への「礼儀や敬意」を服のディテールで表すものなんです。

シャツは「下着」。話は反れますが、「下着」の「下」という文字には「中」「中側」という

意味があるんです。「靴下」と言うのも、「靴の中側に履くもの」を示します。

下に着るものを下着(=シャツ)に対して、上に着るものを上着(=ジャケット)という構図に

なるんです。それがブルゾンではなく、ジャケットと言うのがみそ。

何故なら「襟が付いてる」から。

人と会う、会う相手に礼儀を持って接する、その象徴が「襟」なんです。

結果として、「ジャケット」着てる人は「ちゃんとした人」に見えるというわけです。

着てない人は、。。。。ってこと。

ジャケットと一言で言っても素材は様々。

今日は、2種の対極にある生地を紹介します。

分かりやすい表現で言うと

「ビジネス」と「カジュアル」でしょうか。

まずは「ビジネス」。

コチラ。

 

絶対的な基本は『 ダークネイビーのバスケット地 』です。

コレは、どんなシーンでも、どの季節でも、ある種世界の制服となっているレベルで

絶対的な「定番」です。

ビジネスウエアで言う「定番」とは、これを着て世界中誰と会っても(スーツ系文化のある国)

失礼のない、正しいウエアのことを言います。

ですから、この『 ダークネイビーのバスケット地 』のジャケットをお持ちでない方は

ちゃんと揃えておかれると、どんなシーンでも間違いのない恥ずかしくない格好が出来ます。

こちらは、VITALE BARBERIS CANONICOの絶対的定番の生地なので、いつでも

安心して、長く着られますよ。

(通常オーダー価格 : ¥68,000- ➡ 『 ¥49000- 』で1着だけお受けできます)

さて、もう一つは『 ライトネイビーのリネン 』です。

やはりカジュアルのジャケットは季節感が楽しめるものなので、存分に季節を愉しむと

面白いですよ。やはり夏は「リネンジャケット」です。

しかも『 明るいネイビー 』が清涼感と軽快感があっていいですね。

白いパンツや、グレーサマーウールスラックスなんかで合わせると素敵です。

そういうのが少し恥ずかしいと思う方は、ジャストサイズの色落ちデニムと合わせると

コーディネートが簡単にできて、カジュアルでジャケットスタイルが楽しめますよ。

中はポロシャツだったり、リネンのシャツだったりが素敵ですね。

こちらは国産の優秀なリネン生地です。丈夫で柔らかく長持ちします。

(通常オーダー価格 :¥59,000- ➡ 『 ¥42,000- 』で1着だけお受けできます

今日は大人の装いの代名詞「ネイビージャケット」についてでした。

ジャケットを着る意味や、着こなしの面白さを理解しながらコーディネートすると

ファッションはもっともっと面白くなりますね。

DRESSERS

究極のクラッシック「冬スーツ」 by FOX BROTHERS

2018.05.16

blog

*下記Fairは終了しました。

皆さん、こんばんは!!!

今日は「究極」。

紳士の「究極」。

これから10年先まで、この投資はスーパー価値ある。

それは「 FOX BROTHERS 」

その中でも、特に特に特に特に特に特筆すべき生地が有るんです!!!

そそそそそそそそそそそそれは。。。。。。。

『 570gms !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!』

という、スーツ生地の中で驚異の目の詰まり方をしてる、Made in Englandの

『 FOX BROTHERS 』です!!!

その中でもど直球の「ミディアムグレー」!!!!!!

10年先もず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っとかっこよく、

いつの時代も変わらぬ紳士的装いで、世界基準で正しくスーツを着る楽しさを味わえる。

そんな素敵な素敵なスーツです。

これです!

いや~~究極は良いです。

惚れ惚れします。

先にお伝えしてきます。

■「3着のみ」⇒ 「あと1着」(5/17)➡ 終了しました

■「5月20日(日)まで!!」

です!!!!!!

こちらは、シングルのスーツでも、ダブルのスーツでもめちゃくちゃかっこいいです。

究極の自己投資。

「良いものを長く」

この考えはいい紳士服の条件だと思っています。

それの究極です。

行ける方は少々無理してでも投資する価値はあります。

こちらも精一杯頑張ります!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FOX BROTHERS 570gms グレー無地スーツ オーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥216,000- (3Pスーツ :¥260,000-)

■3着限定特別価格 : ¥100,000-!!!(3Pスーツ : ¥130,000-!!!)

➡(あと1着のみ(5/17))⇒終了しました。

(現金支払いのみです。これはさすがに)(振り込み支払いもOK)

■限定3着のみ(早い者順)(あと一着のみになりました)

■出来上がり : 10月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

絶対。

魂、お待ちしております!!!!!!!!!!!!!

DRESSERS

 

 

 

やっぱり「白シャツ」。やっぱり。

2018.05.15

blog

*下記Fair終了しました。

皆さん、こんばんは。

先にお知らせ

明日、5月16日(水)は、PM3:30~OPENしてま~~~す!!!

待ってま~~す!

さて、日に日に気温も高くなり、少しだけ汗を感じる季節になってきました。

だんだんと夏の着るモノを意識し始めてる今日この頃。

まだ先ですけど、ファッション好きなら考えるもんですよね。

で、

やっぱり『 白シャツ 』でしょ!!ってことで、

何枚あってもいい『 白シャツ 』を、「良い」のご用意しました!!

価格:品物品質がすこぶる素晴らしい生地を2種発見したので、ぜひ

何枚もお持ちください!!!

替えが要りますよ。やっぱり。

白の清潔なシャツの替えが。いっぱい。

この2つ見てください。

良いんですよ~~~~。

 

ツイルと、ヘリンボーン。

やっぱこういうときも「基本」です。

2枚づつもって、4枚足せば十分でしょ!!

やっぱり、白シャツが何より「清潔感がある」んですよ!!

白シャツは何枚あってもいい。

しかも今回紹介するのは、”見た目の高級感”もあって、

”洗濯に強く”、アイロンもかけやすい”という、見事な生地です!!

「実用」と「美しさ」、そして「清潔感」。

ビジネスシャツには、絶対必要な3要素を、全て兼ね備えているすっげー良い生地です!

 

こういう良い生地見つけた時は、無くならないうちに、ダダダ~~~!って

作っておくべきなんです!

だって結局着るんですから!

やっぱ『 白シャツ 』なんですよ!やっぱ。

ぜひこの機会、」タイミングで、バババ~~って作ってください。

きっと大活躍します。特に夏場に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 使える白シャツ 最高の2種 』

■通常オーダー価格 :¥20,520-

■Fairオーダー価格 :¥16,000-!!!!

2枚で : ¥31,000-!!!!!

3枚で : ¥45,000-!!!!!

4枚で : ¥58,000-!!!!!

■期間 : 5月16日(水)5月20日(日)

■出来上がり : 7月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非「上品」で「実用性」のある『 白シャツ 』をこの機会に揃えてください!!

さて、そういうシャツが出てきた時に、DRESSERSの常連様たちの脳裏に浮かぶのは

やっぱりあのシャツ!!

そう!『 THOMAS MASON 』の白シャツです!!!

DRESSERSでは、「白シャツは、もうコレしか着ない!」って方も多くいらっしゃるほどの

リピート率100%のオーダーシャツです。

「やっぱ白シャツ」と名打ってやるからには、これを同時にご案内しなくちゃ!ですよね。

これも同時にやりますから。いったろかい!って方は是非!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DRESSERS定番! THOMAS MASON 白シャツ 』

■通常オーダー価格 : ¥29,160-

■Fairオーダー価格 : ¥21,000-!!!!(2枚で :¥40,000-!!!)

■期間 : 5月16日(水)~5月20日(日)まで

■出来上がり : 7月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんのファッション魂お待ちしております!!!!!

DRESSERS

 

 

 

 

 

 

HARRISONS 『 BROWN FLANNEL  スーツ 』のご紹介

2018.05.14

blog

*下記スーツ、あと1着だけになりました!!

➡なくなりました。

さて、まったく時季外れだからのスペシャルです。

そしてDRESSERSからのご提案です。

こんなん着たら楽しいですよ~~!!

ってやつ。

提案です。

常に提案型SHOPでありたいDRESSERS。

 

乗ってくれた人は、ぜったいファッションがもっともっと好きになって

もっともっと楽しくなります。

生地はなんと『 HARRISONS 』のFLANNEL!!!!!!!!!!!!!

 

最高はどこまで行っても最高なんです!

良いものは良い。

もともとの価格はぶっ高いけど、やっぱりそれだけの価値がある。

僕はやっぱりそう思います。

本物の良いやつはどんな時代も「良いんです!!!!!!」

今回皆さんにご提案したいのは、

冬シーズン(12月~3月)に着る、『 BROWN FLANNEL SUITS 』です!!!!!!!

しかも日本人の肌の色や髪の色にすっごく似合う『 BROWN 』!!!

それのフランネルをぜひ着てみてほしいんですよね~~。

絶対かっこいいんですよ。

結構目立たなくて、しかも周りは着てない。でも周りに馴染む。

まさにシックでシャイ!

かっこいいんですよ~~~。

コレ。

完璧!!

もう色目から質感から、

真面目さ、色気、大人感、

完璧です!!

これをシンプルに着ます。

こげ茶のシューズに、サックスブルーや薄いピンクのシャツ、

それでブラウン系のネクタイ。

もうそれだけで、クゥゥゥ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!

自然だけど、結構誰もやっていない。でも超~~かっこいい。

通な方は、ブラウンのストライプシャツとか、薄いピンクのストライプシャツとか

着てほしいな~~。

あと、サックスのシャツにブラウンのウールニットタイとか。クゥゥ~~~!!!

もう本当に着てほしい!!

ネクタイしなくてももちろんこれはかっこいいんですよ。

シャツ&ニットですっごく様になります。夜の会食にはぜひ。

またタートルネック着るだけで、もう完璧。

そういうやつなんです。

使えるんです。

かっこいいんです。

着てやって下さい~~!!

本当ですよ!!マジで。

いや~~着てほしい!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 HARRISONS ブラウンフランネルスーツ 2着だけ 』

■通常オーダー価格 : ¥200,000-

■2着だけ限定価格 : 「 ¥98,000- 」!!!!!

やばいでしょ!これは!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

(現金だったら「¥96,000-」!!!!)

■出来上がり: 10月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マジでオーダーお待ちしております!!!!!

DRESSERS

 

こんな上品なシャツ。着て夏をオシャレしましょう!

2018.05.14

blog

皆さん、こんばんは。

さて夏のにおいがプンプンしてきた今日この頃。

いかがお過ごしでしょう。

今日はとってもとっても素敵なシャツをご紹介します。

「上品」で「美しい」

大人の品ある男性に着てほしいシャツです。

夏と言えばリネン。

もう一つ上を行くのは

夏と言えば「コットンリネン」。

そう。

リネンにコットンをブレンドしたシャツ生地は、夏の最上級のお洒落素材です。

通気のリネンと、ハリコシのコットン。

その両方の良さを引き出して、着る人のスタイルを上品に仕上げてしまうのが

「コットンリネン素材」です。

中でも高級なものは、「発色が良い」。

これは染め物だったらなんでも言えること。

原糸の品質が高いと、色も鮮やかに、繊細に表現できる。

それこそが「いい生地」の特徴でもある。

今回自信をもってオススメするのがこの2色。

「ピスタチオグリーン」と、

「シャーベットレモンイエロー」

の2色です!!

なんて美しいんでしょう。

こういう「きれいなシャツ」をさらりと夏に着てる男性は、それだけで超好印象です。

ジャケットの中に着ても良いし、

一枚で袖まくって着ても良いし、

ショーツで合わせても良いし、

すっごく洗練されていて美しいです。

こういうイタリアの「いい生地」は、やはり美しですね。

シンプルに、清潔感を持って着る、「大人の夏の爽やかスタイル」が出来ますよ。

ぜひこのタイミングでオーダーお待ちしております!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 爽やか コットンリネン シャツオーダーFair 』

■通常オーダー価格 : ¥24,840-

■Fairオーダー価格 : ¥18,000-

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(*2枚同時オーダーで、¥35,000-)

■期間 : 5月15日(火)~5月20日(日)

(5月15日(火)は、PM5:00~OPEN)

■出来上がり : 7月上旬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダーお待ちしております!!

DRESSERS

 

雨の日

2018.05.13

blog

皆さん、こんにちは。

商品紹介ではありません。

お暇なときに。。

(あくまで店主の経験則、主観を述べているものなので、ご批判、ご意見は

お受けしておりません。またメール等でのご質問もお受けしておりません。

ご質問等は店頭で直にお聞きください。出来る限るいっぱいお伝えさせていただきます。)

雨の日はシューズに困る。

雨の日のシューズはスエードにかぎる。

スエード用防水スプレーをちゃんとしてあるシューズは、雨にめっぽう強い。

もちろん、ソールはゴムが良い。

スエードシューズは「雨の日用のシューズ」と言っても過言ではない。

ソールがレザーのものは、街のシューズお直し屋さんで、1ミリ厚のゴムを

付けてもらっておけばレザーソールに染み込んでこないので安心。

チャッカ系のスエードなら足首までカバーするから余計に安心。

スエード用防水スプレーをするのは、スエードシューズを買った時(履く前)が

最も重要なタイミング。毛羽を逆立てて、しっかりと染み込むくらいに全体に

塗布する。その1回をやっておくかどうかで、その後のシューズの寿命が大きく大きく

変わる。あとは月一くらいで、軽く防水スプレーをかけてあげればいい。

”毛羽を逆立てて”とか案外結構重要ポイント。

でもレザーソールで外に出なくてはならないこともある。

その際は、帰ってから脱いだ後のケアが大事。

まずはしっかり

続きは店頭でご説明します。

DRESSERS

明日、明後日だけ「ARISTON」ジャケット「¥70,000-」

2018.05.12

blog

 

皆さん、こんばんは。

明日、明後日だけの受付。

『 ARISTON 』の3者混の最高級の生地のジャケット。

「¥70,000-」!!!!(現金のみ)でお受けできます。

明日、明後日のみ。

「ベージュ×ブルーチェック」

上品の塊。

これ着てる人、誰もかなわない。

『 ベージュヘリンボーン 』

いぶし銀。

これ着てる人、もっとも紳士。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON 破格中の破格ジャケット 』

■通常オーダー価格 ¥156,000-

■明日明後日価格 :¥70,000-!!!!

(なんじゃそりゃ!! 現金価格!)

■出来上がり :8月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すごすぎる。。。

DRESSERS

NEW! 「 M.I.D.A. 」美しい緑 M-65型

2018.05.12

blog

皆さん、こんばんは。

さあ。何と美しい「着たい!!!」と思わせる素晴らしいブルゾン。

「 M.I.D.A. 」の緑のM-65型。

最高です!!!

やっぱ良いですね~~。

春と、秋に大活躍!!!

ベージュのコットンパンツとか、白パンツとか、またグレースラックスとか。

写真では伝わらないと思いますが、すっごく素敵な緑なんです。

大人の上品な緑。

コレはSIZE:46(M)のみ。

一点だけ。

サイズ合う方!是非!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 M.I.D.A. 緑 M-65型 春・秋用』

PRICE :¥39,000-

SIZE :46のみ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ!!!

DRESSERS

 

 

こんな価格で!!??HARRISONS使用オリジナルスーツ

2018.05.10

blog

*以下ブログ掲載商品は『売り切れ』しております。

 

皆さん、こんにちは。

こんなことあっていいのか?!

DRESSERSではオリジナルアイテムが色々ありますが、

このスーツはすごいやつ。

先に言っておきます。

DRESSERSサイズで、サイズ48のみ1点だけです。

一般的感覚で言うと「L」でしょうか。

まあ色々お客様に合わせてサイズ補正するので、あまり関係ないですが。

春夏スーツです。

ネイビー地にピンストライプ。

上品スーツです!!!

シンプルで上質を体現したようなスーツです。

ななななんと、これ、生地が「HARRISONS」なんです!!!!!

しかも中でも高級生地のシリーズです!!

やっぱ良いものは良い。

これを、超破格で。

1着だけです。

早い者、ブログ見たもの勝ちみたいな。

しかも、補正を色々やりますが、「補正代も含めて、込々の価格」っていうのが

DRESSERSの良いところ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DRESSERSオリジナルスーツ ハリソンズ 』

価格 :¥85,000-!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(修理代金とか込み込みですよ!!!凄い!!!!)

SIZE :48

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何じゃこの価格は!!!!

サイズ合う方、ブログご覧になった方、ラッキー中のラッキーです。

たまに急にノリでこんなことするDRESSERS

 

 

1 / 1212345...10...最後 »
ページ先頭へ