DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

1 / 1012345...10...最後 »

これは本当に良い!!『 CANONICO S/S 4PLY 』

2017.02.25

blog

皆様、こんばんは。

さて、今シーズンはすごいのが多い。

『 VITALE BARBERIS CANONICO 』

 

その中でも、今回から特にオススメなのが、

春夏のトロピカルの『 4PLY 』!!!!!

極上の細い糸を4本も一緒にネジって一本の糸にして

それで生地を織るという、なんとも贅沢な素晴らしい生地です。

イタリアの某超有名テーラーでも、これで別注生地をつくるほど。

それほどまでにプロも魅了する今回の

『 VBCの4PLY 』は絶対良いです!!

僕も見た瞬間、速攻で惚れて、2着オーダーしました。

「仕立て映え」

「軽さ」

「復元力」

「立体感」

「通気」

「高級感」

「長持ち」

どれをとっても素晴らしいの一言。

春夏はこれで決まりですね。マジですねコレは。

歴史あるところの本気は怖いです。

やっぱりすごいです。

生地をご紹介していきます。

『 ネイビー × ブラウンストライプ 』

この感じ、めちゃめちゃカッコいいですね。

ネイビースーツスタイルで、軽快にダークブラウンシューズを合わせる

感じが最高ですね。

ネイビー地にブラウン(ベージュ)小紋や、ネイビー地にブラウンドットや、

ブラウンのレジメンタルなっか気分ですね。

ストライプの感覚は23㎜と幅広ですが、強い感じのイメージではなく、

あくまで優しいバランスです。

この辺がイギリス生地にはないイタリア生地の色感覚ですね。

『 ライトネイビー×ネイビー グレンチェック 』

 

これももはやテッパンと言っていいくらいの、春夏スーツの定番ですね。

ライトネイビーのグレンチェック。

しかもこの4PLYっていうのが最高ですね。

ノータイで茶のスリッポンとかも良いですね。

ダークネイビーのソリッドでセッテピエゲとか、

サックスブルーやラベンダーなんかの春らしい色のネクタイすると

すっごく爽やかできれいですね。

『 ライトブルー ×グレーペーン 』

 

このくらいトーンが薄いもの同士の格子柄は爽やかですね。

無地のシャツはもちろん、ストライプのシャツを合わせて、

イタリア生地なのにイギリス調で合わせてみたりするのも良いですね。

大人がこの感じ着てるのはすっごくかっこいいです。

お子ちゃまとは違うんでよろしく!感がでてカッコいいですね。

『 ネイビー無地 』

やっぱり基本は大事ですよ。やっぱり。

春夏でいつでも安心して着まわせるスーツをお探しの方は

コレです。コレ。

何でもないようですけどね。

でも着て行くと実力分かってもらえると思います。

ん、シワがすぐになくなるな。。

ん?去年これ着てたよな??なんか新品みたい。。

ん~~たたんで出張大丈夫かな~~。

アレ!吊ってただけで普通に連日着られた!!

なんて感じで、実は相当ポテンシャル高いんでこれ。

昨日のCANONICOでも言いましたが、

「カノニコか~~」って思う人は、時代遅れのダサい人に

なってしまうんじゃないか!!??って思わせるくらい、

今のCANONICO は良いです。

ま~~接着芯だったら1000円の生地も3万円の生地も出来上がりは

一緒なんで関係ない話ですけどね。。。。

これはホント着てほしい!!

「実用性NO1」ですね。

投資価値めちゃくちゃありますよ。

こんなのもあります。

グレーシリーズ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VITALE BARBERIS CANONICO 4PLY スーツ Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥153,000-

■FAIRオーダー価格 : ¥105,000-!!!!!!!

(*現金支払いの方は¥99,000-)

■期間 : 2月25日(土)~2月28日(火) 4日間

*3月1日(水)~3月8日(水)は店休とさせていただきます。

■出来上がり : 5月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様の熱きオーダーお待ちしております!!!

DRESSERS

そろそろ夏仕度『 サマーウールスラックス 』オーダーFair

2017.02.24

blog

皆様、こんばんは。

毎日皆様の熱き熱きファッション魂をビンビン感じております!!

本日は早くも夏のクールビズスタイルに向けてのご案内です。

いや~~今期はこういうの豊作!!

「シワにならない」みたいな上質な生地が素晴らしい!!

今回は数シーズン前よりビックリするくらいクォリティ―を

上げてきてる

『 VITALE BARBERIS CANONICO 』

の”2PLY”のSuper120’sのトロピカルウール(サマーウール)です!!!

いや~~素晴らしい!!

もう、

「カノニコか~」なんて言う人は、これからはダサい人の象徴

みたいな感じになっていくでしょうね。まじめに。

今回は4色ご紹介します。

・ライトグレー

・ミディアムグレー

・チャコールグレー

・ライトブルーー

いや~~素晴らしい。

やはり「キホン」グレー3色は絶対ですね。

まだ3色持ってない方。この機会に是非穴埋めしてください。

この生地は2PLYですので(極細の上質糸を2本、ネジって一本の

糸にしたうえで、生地を織ったもの)、頑丈でいて、質感が最上

という素晴らしい生地です。

しかもこれがイタリア生地だから良い!

上質感が見て分かるのもイタリア生地の良いところ。

それでいてイギリス生地張りに頑丈なんだから言うことないですね。

しかも価格はイタリア生地(笑)。

最高です!

こんな感じでギュ~~~~~~~~っとしても

 

離したら、

ッパ~~~~~~ン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

スゴイ!!!

今回は是非チャレンジできる方は「ワンタック」で

オーダーして履いていただきたい。

 

昨今雑誌でも取り上げられてるでしょ。

別にトレンド云々はDRESSERSは関係ないのですが、

やはりクラッシックなスラックスは「ワンタック」

もちろんすっきりとした現代的シルエットですが、

大人ならではのすっきり「ワンタックスラックス」は

絶対に本来カッコいいですよ。

やっとご案内出来るタイミングがきたなと思っております。

ぜひ。

今回はライトブルーもご用意してます。

単品スラックスで白シャツとブラックローファーとの合わせは

清涼感あってかっこいいですよ。

ぜひ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VITALE BARBERIS CANONICO 2PLYサマーウール スラックス 』

■通常オーダー価格 : ¥45,000-

■FAIRオーダー価格 : ¥35,000-!!

■期間 : 2月28日(火)まで

■出来上がり : 5月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様の熱きオーダーお待ちしております!!

DRESSERS

*3月1日(水)~3月8日(水)は店休となります。

 

 

 

 

THOMAS MASON 「白シャツ」 ORDER FAIR

2017.02.23

blog

皆さん、こんばんは。

基本中のキホン。

なんかDRESSERS的「キホン」になってますよね。

「THOMAS MASON」」の白無地シャツ。

「良いものは良い」

シャツのような消耗品は、こうでなくっちゃ。

「白シャツは違いがでる。良いものはやっぱり良いね~」

これはDRESSERSにお越しいただいてるお客様談。

わたしも「その通り!!!」と思う。

で、トーマスメーソン白無地をFAIRです。

『 ツイル 』

基本中のキホン。

持ってなきゃうそでしょ!!!ってレベル。

絶対のやつです。

「太ツイル」

ジャケパンにはこのくらいがバッチリ。

体型的に50サイズ以上の方はコレは基本です!!

「ヘリンボーン」

これも絶対。

持ってない方は絶対どうぞ。

「太ヘリンボーン」

これもジャケパンには最高。

サイズ50以上の方には絶対。

「ピンオックス」

ボタンダウンかな~~~。

ホリゾンタルにして汎用性高めてもいいかも。

以上5種類。

「キホン」をFAIR]です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 THOMAS MASON 白無地基本シャツ Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥25,200-

■Fairオーダー価格 : ¥17,000-!!!

■期間 : 2月28日(火)まで!!

■出来上がり : 4月中旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ!!!

DRESSERS

 

クラッシックで王道:「大人のネクタイ」

2017.02.23

blog

「文化を創る」

皆さん、こんばんは。

何かよくわからない天気が続きますね。

店頭には、じわじわと新作商品がお目見えしています。

今日はこれが正しいクラッシックと言っていいのでは?

という、正統なネクタイをご紹介したいと思います。

昨今ファッションが段々おかしな方向に行ってしまっていて、

正統があるうえで、出来るうえでの”外し”や”すかし”が成立し、

それを出来ることが上級者で、面白さで、ということだったのに

テクニックや面白さだけがヒューチャーされ、荒業ばかりの

ドレス業界となっていて、一般のお客様も何が正しくて

なにがおかしいのかがわけわからなくなってきてるという

状況なので、やはり田舎で小さくやってるDRESSERSとしては

「キホン」を大事に、正統にちゃんとした格好をお届けして

行きたい、いかなくてはと強く思うここ数年。

ということで今回ご用意したのが、このネクタイ。

先にお伝えしておきますが、今回ご紹介させていただくネクタイは

「ブラウンシューズ専用ネクタイ」としてお考えください。

細かく言うと「ダークブラウンシューズ専用」です。

コチラです。

美しいネイビーの地に、クラッシックで王道の小花柄のベージュ小紋が

配してある基本中のキホンのネクタイになります。

きれいなサックスブルーのシャツと合わせるとこんな感じです。

こちらはプリントネクタイで、上質なシルク時の上に、転写で美しい配色柄を

付けていくクラッシックの王道です。

芯地はとても上質な復元力があり弾力があるモノを使用しています。

ブランドは「フランコバッシ」というイタリアの名門です。

業界内で持っていない人はいないのでは???というメーカーですね。

こういう小紋柄と言うのは、その小紋が何色かということが、

コーディネートをすでに示唆しているものになります。

今回の小紋は「ベージュ」。

だから「ダークブラウンシューズ」専用と言ったわけです。

同じネイビーベースのおなじ小花柄でも、その花のカラーが

グレーだったり、オフホワイトだったり、サックスブルーだったりと

実は色々あるのですが、グレーやオフホワイトは、やはり黒靴のほうが

合うでしょう。サックスブルーはどちらでも。

そしてベージュやブラウンは、やはりブラウンシューズですね。

そしてビジネスシーンではやはりダークブラウンが大前提になるでしょう。

Vゾーンとよく言われますが、スーツ・シャツ・タイの合わせも

大事ですが、実は「ネクタイの色味や柄+シューズ」ということを

意識してコーディネートすると、コーディネートが上手に決まるので

ぜひ実践してみてください。

今季だったらこんな感じとかカッコいいですね。

ネイビー地にピンストライプのスーツに、きれいなサックスブルーのシャツ、

それにこのネクタイに、ダークブラウンの表革シューズ。

クラッシックで王道なアイテムを「当たり前に着る」行為が

いまカッコいいと思っています。

その際シャツはネクタイがプリントシルクでツルツルなので、

シャツの生地感もツルツルな触りのものが良いでしょう。

スーツ:シャツ:ネクタイ=柄:無地:柄

柄と無地を2対1で構成する方法も王道の手法です。

それに対してこういうのもかっこいいですね。

チャコールグレーの無地スーツに、ネイビーオルタネートストライプシャツに

このネクタイ。

チャコールグレーが濃い目なので、シャツ&ネクタイもすこし濃い目で揃える。

これも王道の常とう手段です。

全体の色目のトーンを一緒にする。

そして単調になりがちなストライプシャツを、

オルタネートストライプ(多色が均等に配されてるストライプ)に

することで単調にならずに、全体の調和が生まれます。

ここでも無地:柄:柄の2対1の法則が使われてますね。

もう少しシンプルにするなら、白の面積の大きい

オルタネートストライプにすると、アクがなくなりシンプルに

調和がとれます。

もちろんシャツ生地はツルツルのほうが相性いいですよね。

 

というように、今回ご紹介するのは「王道なクラッシック」スタイルです。

キホンを知り、大事にちゃんと着れば、

必ずかっこよくきれいにコーディネートできます。

今回は、春夏で、ダークブラウンシューズでビジネススタイルを

クラッシックにちゃんと着てもらいたくて、このネクタイにしました。

ぜひ、ちゃんと着る着方を楽しんでください。

もう一つが色違いのこちらです。

茶ベースにサックスブルーの小花小紋です。

もちろんこちらもダークブラウンシューズで決めてもらおうと

思ってやったものです。

ネイビースーツにサックスブルーシャツで合わせたらこんな感じ。

ホントに王道でクラッシックです。

もちろんグレースーツにも合いますよ。

ミディアムグレー~ライトグレーのスーツにはばっちりですね。

そしてこれは「ネイビージャケット」にピッタリです!

 

少しだけ濃い目のサックスブルーシャツに、グレースラックスで

ダークブラウンシューズで、このネクタイ。

チーフは白シルク無地をパフで。

キホンに忠実に着れば、必ず美しくなるんです。

ほんわかなサックスブルーのストライプシャツも合いますよ。

ジャケパンスタイルにクラッシックな小紋柄を「ちゃんと」してる

大人の男性は、今の世の中それだけで大好評価ですね。

ぜひ基本に忠実な「ちゃんとした格好」を楽しんででください。

一周回って新鮮で気持ちよくおしゃれが出来ますよ。

キホンは大事ですね~~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 クラッシック 小紋タイ 』

各 ¥16,000-(税別)

*もちろん極少です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ブログ内でご紹介したシャツはオーダー可能です。

17000円~24000円です。

DRESSERS

 

 

 

すごいPLANです!!『 28万円 SET PLAN 』

2017.02.19

blog

皆さん、こんばんは。

今日は日曜日なので18:00までの営業になります。

また、明日2月20日(月)・21日(火)は

店休とさせていただきます。

2月22日(水)は、PM4:00~OPENと

させていただきます。

さてさて本日は、なんかすっごいPLANをご案内します!!

めちゃくちゃお得なSET PLANです!!

スッゴイ雑ですが(笑)、手書きのご案内を見てください!!

んなんじゃ~~~~こりゃ~~!!!!!

まさになんじゃこりゃな総額28万円プランです。

沢山のお客様から、色々と一つ一つFairで検討するのも良いんだけど、

もう、「これ行っとけ!!」みたいなセットで、一式揃うFairやってよ。

というお声をいただくことがおおいので、

カシミアコートが安くできるここの時期に、

どか~~~ん!とまとめて、アホみたいな金額で

コーディネート提案SETという結構スゴイ企画を

組んでみました。

もちろんカード使用「可」です。

お一人お一人を考えて、こちらから生地提案をさせていただきます。

もちろん、ご自身で一点づつお選びになりたい方は、

お店でじっくり選んでください。

めちゃくちゃ種類あるので楽しいと思いますよ。

シャツ4枚とか、、、

ネクタイ3本とか、、、

カシミアコートとか、、、

何じゃこりゃですが、

いいんです。

個店ならではのってやつですね。

スーツはジャケパンに変えてもらってもかまいません。

(写真はあくまでイメージです。

これ以外にもたくさん対象はあります)

 

 

 

期間は「3月15日まで」です!

因みに、先にお伝えしておくと、

3月1日(水)~3月8日(水)は店休です。

スッゴイプランですので、ご希望の方は是非!!

ご一報いただければ、内容組んでプレゼンします。

プラン立てして個々でご提案させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 全部SET オーダープラン 』

価格 : 総額280,000円(もともと¥479,850-!!)

*約40%OFFFFFFFFFFFFFF~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!

*カード支払い可(JCB・AME以外)

期間 : 3月15日まで

出来上がり : アイテムごとで応相談

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これすごい企画です。

2度とやらないかも。。。

こういうのってご縁ですよね~~。ホント。

生地モノなんでご希望の方は

お早めにご希望だけでもいただければ幸いです。

待ってま~~す!!

DRESSERS

ビューティフル!!ポケットチーフby LIVERANO&LIVERANO

2017.02.17

blog

LIVERANO & LIVERANO

皆さん、こんばんは。

今日はビューティフルなポケットチーフをご紹介します。

『 LIVERANO&LIVERANO 』です。

やはりこの感覚っていうのはいつもすごいな~と

感激させられます。

まずはコチラ。

ん~~~美しいですね。

ポケットチーフは、買うときに

全体を見て判断してはならない

という鉄則があります。

それは、ポケットに入れた状態の見え方と

全体で見た時の見え方が全く違うからです。

大事なのは

”何色が入ってるか”を具体的に細かく見ていくことです。

何色が使われているかが大事で、

どんな柄か、とかは正直ほとんど関係ありません。

あまりチーフの数量をお持ちでない方は、

「多色」使いのチーフをまずはお持ちになることを

オススメします。

(白無地リネンは別ですよ)

沢山の色が入ってる方が、合わせられる、いや、合うコーディネートが

その分幅広くなるからです。

今回ご紹介するチーフ2種はまさにそれです。

ベースはパープル。

まずパープルが合わない色はない、ということが素晴らしい。

サックスブルー、グリーン、オレンジ、オフホワイト、

イエロー、ホワイト、ターコイズ、ミントグリーン、ブルー、

といったようにたくさんの色が入っています。

よく、「色を拾う」と言いますが、そういうことです。

派手に羽を出すとこんな感じ、

ノータイで、夏感のときなんかには最高ですね。

パフでおとなしめに出した感じがこんな感じ

サックスブール―が美しいですね。

ネイビー系コーディネートには間違いなくアクセントになり

はまりますね。

ベージュ系にも良いですね。

続いては色違いコチラ。

美しい!!

オレンジがベースになってます。

オレンジ、ブルー、ネイビー、オフホワイト、ラベンダー

グリーン、ミントグリーン、ターコイズ、、、

なんてすばらしいんでしょう~。

ベージュコットンパンツ系コーディネートにはもってこいですね。

ブラウンやベージュジャケットにもとってもいいですね。

ライトネイビーで茶靴のコーディネートにも抜群ですね。

 

ということで、なんとも美しい2色のポケットチーフを

ご紹介しました。

素晴らしいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO ポケットチーフ 』

価格 : ¥9,500-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

チノパンです!『LIVERANO&LIVERANO』です!! すんごいです!!

2017.02.16

blog

LIVERANO & LIVERANO

皆さん、こんばんは。

先にお知らせ

<お知らせ>

明日、2月17日(金)はPM2:30~のOPENとさせていただきます

さてさて、、、

スゴイですよ~~。

『 LIVERANO&LIVERANO 』のチノパンです!!!!

リヴェラーノではこういったカジュアル的シリーズもあるんです。

ブルゾンやコート、ニット、ソックスなど、結構

LIVERANO既製品はコーディネートできるレベルで

充実してるんです。

今回、皆様にお届けするのは新作

『 チノスラックス 』です!!!!

これ、履いたらはまりますよ!!

今時珍しいちゃんとしたチノクロスで、

「コットン100」なんですが、

履いたら引きますよ。まじで。

「あれ!?これってストレッチ入ってるんじゃないの???」

って疑いを持つレベルで、履き心地が最高なんです!!

さすがはリヴェラーノ。

パターンがやはり秀逸なんですかね~~。

摩訶不思議な頭がびっくりする履き心地です。

でもって、

シルエットが美しい!!!

織り幅の少ないワンタックで、適度な股上があり、いい感じで

テーパード効いたやっぱり素晴らしいシルエットです。

どんなアイテムと合わせやすいライトベージュと、コットンの質感が

大人の上品スタイルを完成させてくれます。

こんな感じで、ブルゾンとシンプルに合わせるだけでも

全体をグレードアップしてくれるので、「さすが!」の一言です。

リヴェラーノ的には、こんなコーディネートもいいのではないでしょうか。

タイドアップで少しPOPな発色の良いネクタイを合わせたりすると

大人しか出来ないジャケパンスタイルが出来ますね。

シルエットが良いので、シャツ一で、シンプルに袖まくって

着るのも美しいですね。

ありそうでない、大人の美しいシルエットの何でもない

チノパン。

履き心地は試着してみないとわかりませんよ。

試着していただいたら、リヴェラーノの底力がお分かりいただけると思います。

すでにかなり在庫がなくなっています。

コレは、

FIRENZEのLIVERANO&LIVERANOと

MATSUYAMAのDRESSERSでのみ展開してるチノパンです。

ぜひ店頭でお確かめください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO チノスラックス 』

価格 : ¥39,000-(税別)

サイズ : 46、48,50,52,54,56

■大変申し訳ございませんが、

当店にご来店、また当店にてご購入いただいたことない方への

「通信販売」は、お受けしておりません。ご了承ください。

*上記に別途修理代金がかかります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のご来店心よりお待ちしております!!

*今後の2月のお休み

2月20日(月)、21日(火)は店休です。

それ以外の日は(22日(水)も)営業しております。

OPEN時間の変更等あるかもしれませんが、その際は

ブログ内でご案内します。

DRESSERS

 

 

 

FIRENZE出張

2017.02.14

blog

LIVERANO & LIVERANO

皆さん、こんにちは。

先日特急でフィレンツェ行ってきました。

もちろん目的は『 LIVERANO&LIVERANO 』。

今回は、弾丸出張だったので、いつもよりかなり疲れました。。。

いつもは時間をある程度取って5~6日向こうに滞在していくのですが、

今回は、実質たったの2日間。。

愛媛に住んでる我々は一回東京に行かなくてはならないという

それ自体が大掛かりな出張じゃないかと思うようなことを

前後でしなければならないので、東京在住の関係者には

到底わからないハードさがある。。。

東京行って、着いたその足で取引先展示会に出向き、

ちょっとだけ寝たら、成田から飛び立つ。。

トランジットを含め、成田エキスプレスから計算すると、

フィレンツェのアパートに着くまでに22時間かかる。。。

しかもフィレンツェのアパートに着くのは、夜中の24時くらい。。。

時差ボケも何もわからない体の状態で、荷解きを終え、

もちろん眠りにつけるわけもなく、ひとまず横になる。

朝6時くらいに日が昇りだしてから、眠れないからいつもの

フィレンツェ散歩。

朝の時間は、本当に何もなく、人もおらず、空気も澄んで、

とってもフィレンツェを肌で感じることが出来る。

あっちやこっちや歩いて2時間くらいグルグルする。

あっちに行ってみよう、こっちに行ってみようと毎回行くたびに歩いていると、

通ったことない道が無いような状況になる。

で、8時くらいになったらいつものパン屋で朝食のパンを買い、アパートに

戻る。と言うのがいつもの初日の行動だが、今回、アパートに帰っていると、

「YA~~MA~~DA~~SA~~N!!」

とどこからか聞こえてくる。

ん?まさかフィレンツェで聞き間違いだろうとスルーしてると

「YA~~MA~~DA~~SA~~N」ともう一度。。。

周りを見渡すと、まさかそこにいらっしゃったのが、!!

Antonio Liverano さん!!!

ビックリ。

挨拶をしたら(両ほっぺにチュッチュッってやつ)、カフェ行こう!

とお誘いいただき、いつものカフェへ。

突然のAntonioさんとの遭遇にビックリ。

いつも本当によくしていただきありがたいです。

フィレンツェに行くと、大体LIVERANO&LIVERANOに

入り浸っているのですが、今回は2日間しかいないので、

あっちやこっちや駆けずり回ってました。

そのあとAntonioさんとランチに行ったり、そのあと大崎氏と

色々商談したり、あれよあれよと時間が。。。

さすがに2日間のみはいっぱいいっぱいです。

夜はやっぱりソスタンツァ。

やはりどれをとっても最高です。

ある種ソスタンツァに行くことがフィレンツェに行く目的に

なってたりして(笑)

あと、これだけ回数フィレンツェに行って、私は一度も

雨に当たったことがない。。。

これって結構奇跡的なことらしい。今回も2日とも雨は降らなかった。

 

 

宿はアパートでいつも暮らす。

冷蔵庫やキッチン、ベッドルームやシャワー室、そしてリビング、

自宅のようにくつろげるので気に入っている。

ホテルに泊まるより価格が安いこともあるのでなおさらいい。

基本的にいつも同じアパートを手配してもらうので、

勝手知ったる感じで、くつろげる。

シャワーの水の出かたとか、持って行っておいた方が良いものとか、

逆に持って行っておかなくても良いモノとか、鍵を開ける力具合とか(笑)

そのアパートのクセも知ってると、いちいちの細かなストレスが無いので

同じアパートが良い。

アパートの前の通りがこんな感じ。

 

朝早くの写真だから誰もいないが、スパダ通りと言って、

結構中心のメイン通り。LIVERANO&LIVERANOにもあるいて2分。

とてもいい場所。

朝の時間は人もほとんどいなく、静寂で、フィレンツェの

優雅で静かな佇まいにただただ圧倒される。

朝のウフィッツィ美術館は、誰もいなくて荘厳な雰囲気。

サンタマリアノヴェッラ教会も、静寂な空気がとても美しい。

ポンテヴェッキオも朝の光を浴びて、昼間にはない美しさがある。

二日目も朝からあれやこれやたくさん仕事をして、気づけば夕方。

2日間での詰め詰めの仕事はさすがにきつい。。

夜は、これぞフィレンツェを見に。

本当に2017年なのか?を疑うほどの景色に圧倒される。

夜に食べたシーフードのカルボナーラがやけに美味かった。

もちろん、この方。「TAKA」こと大崎氏がいなければなんの仕事にも

ならない。大崎氏には本当に感謝である。

 

料理の写真が多く、なんか遊んでる感じだが、実際には

体が動かなくなるほどファッションを楽しいものに

するように仕事してますのでご理解のほどを(笑)

店頭には、新作の商品が並んでいます。

素晴らしいアイテムばかりです!!

追々ご紹介していきます。(在庫があれば、、、)

 

 

店休のお知らせ:お休みばかりですみません。。。

2017.02.13

blog

皆さん、こんばんは。

店休ばかりですみません。。。

明日、2月14日(火)・15日(水)は店休

とさせていただきます。

2月16日(木)は、PM1:00~OPENです。

改めてお知らせしておきます。

2月より営業時間が変更になっております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月・木・金・土  13:00~20:00

日     13:00~18:00

火・水    定休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*火曜日・水曜日が定休になってます。

*オープン時間が、13時になってます。

*閉店時間が、夜8時になってます。

コロコロ変わって申し訳ございません。

よろしくお願いいたします。

DRESSERS

山田

店休のお知らせ

2017.02.05

blog

皆さん、こんにちは。

先日よりお伝えしてるとおり、

2月6日(月)~ 2月12日(日)は

出張のため、店休とさせていただきます。

DRESSERS

 

「シンプル」で「美しい」

2017.02.03

blog

「文化を創る」

店主の思い付きコラム

皆様、こんばんは。

先にお伝えしておきます。

2月6日(月)~2月12日(日)は、出張のため店休

とさせていただきます。

2月5日(日)は、PM6:00までの営業です。

さて本日はコラム的な内容ですので、

ぜひすっ飛ばしてください。

DRESSERS(ドレッサーズ)

DRESSERとはERが付いてるので、その名の通り、

役職、職業に付けられた名前。DRESSにER。

その昔、テレビやラジオの無い、はるか昔のこと、

庶民の娯楽は「舞台」だった。いわゆる舞台演劇。

舞台の上で活躍する演者さんたちに、裏方で衣装や小道具を

考え、着せつける職業の方を「DRESSER」と呼んだらしい。

私は皆様のDRESSERでありたいと、そういう存在になれるような

お店でいたいと思い、DRESSERというワードをお店の名前にした。

ご来店いただくお客様にとって、「舞台」は社会、会社、生活。

その「舞台」で輝けるように、「舞台」が面白く楽しくなるように

衣装でお手伝いする役割になりたい、

という想いからDRESSERという名詞をお店の名前にした。

因みに最後の「S」は顧客様皆様のことをさす。(勝手ながら、、)

お店に来ていただいた皆様が、お店の外の世界、社会でご活躍

されることで、その方の着こなしや、身だしなみや意識が、

その方の周りに影響を与え、やがて周りの方々も着こなしや身だしなみに

興味を持って自然と楽しみだすことを想定すると、

その影響を与えた皆様は「DRESSER」なので、

顧客様皆様を表す「S」を付けてDRESSERSとしている。

もちろん私も「S」です。

今更お店の名前の由来を話しても仕方ないが、

お店をやる中で、大変わがままながら、DRESSERSは

「店主の大好き」を基軸にした商品展開、お店運営をしている。

やりながら気づくことがあり、それは、

DRESSERSは『 シンプル 』で『 美しい 』モノ、事が大好き

なんだということ。

一言でシンプルと言っても、無地とかそういうことじゃない。

無駄な小細工をしないとか、やりすぎないとかそういうこと。

それには何よりも、元が「上質」であり、「本物」でないと

可能にならないことで、「シンプル」で「美しい」ことを

大事にして、スタイルの基軸としたいと思っている。

(出来てるかどうかは別として、、、)

 

それは生地であり、作りであり、ラインであり、オーラであり、すべて。

(あくまで私が思う、、、というわがまま極まりない価値観に基づいてるが、)

「シンプル」で「美しい」とは、『 中庸の美 』ともいえる。

「中庸」とは、過不足なく、偏りのないこと。また偏らず中正なことである。

そんな感覚が「シンプル」で「美しい」という言葉になっているのかもしれない。

 

まだまだ極めて行かなくてはいけない未熟なお店だが、

店主の「大好き」を形にして、共感していただけるよう努力し、

共感していただける方々が、それぞれの舞台で輝けたり、

舞台が楽しくなったりをお手伝いできるようなお店になりたい、

お店でありたいと思っている。

もちろんまだまだ全然お役に立ててないが、そう思っている。

逆にご迷惑をおかけすることもあったりと、反省ばかりですが

そういう想いでお店をやっている(つもり)

まだまだ未熟なお店ですが、これからも尽力していきます。

DRESSERS

 

 

来たぜ来たぜ来たぜ来たぜ~~~!!

2017.02.01

blog

皆さん、こんばんは。

来ましたね~~~。

これはご紹介しようかどうか迷ったんですが、、、

やはり、皆様あってのDRESSERS。

私一人が暮らせればいいんです。

なんかよくわからないけど、現物生地です。

もうスゴイ。

先にお伝えしておきます。

2種の生地、それぞれ2着分しかありません。

ですので超絶Fairです。

あとで価格も確認してください。

超絶Fairというのがうなずけるものになってます。

もうないですよね~~さすがに。

さらばオーダー。

まずはコチラ。

『 CLASSIC ピンストライプ 』

 

マママ、ママ、マジ~~~~~!!!!!?????

『 HARRISONS MYSTIQUE 』

これはやばい、コレはやばいですよ~~~。

こういうクラッシックな主張のないピンストライプが

やはり今です。こういうのを「まともに着る」っていうのが

カッコいいです。

斜に構えて、外してたのに、いつの間にやら迷子になって

外しがはずれになってきてる昨今のドレス市場。

やっぱり、「キホン」が大事なんですって。

こういうピンストライプのネイビーをシンプルに着る。

これが良いんです。

まったく主張のないシンプルで上品なピンストライプ。

こういうことなんですよ。

ちゃんと体に合わせて、美しいラインで、正統に着る。

正統に着ることの出来る大人がいない今だからこそ、こういう

正統なクラッシック王道柄をオーダーで自然に着るっていうのが

何よりもいまスーツスタイルとしてカッコいいのではないでしょうか。

基本的にはMYSTIQUEなので、極上トロピカルのTOPですね。

春夏シーズンにちゃんとスーツを着る素晴らしい大人の方は

こういうのを着て、他者との歴然とした違いを表現してください。

まっとうでまじめ。

男としてカッコいいですよ。ほんと。

上でも言いましたが、2着分しかないです。

そして次はコチラ。

『 ライトネイビー う~~~~~~~っすらペーン 』

これもかっこいいです。

これも『 MYSTIQUE 』です!!!

美しさはやはり素晴らしいです。

生地クォリティは今さらいうまでもないですが、

何でもないようなこういうネイビースーツがやはり素晴らしい。

とかくファッションはこれば凝るほど、マニアになればなるほど

「コスプレ」になってしまう方が多いですが、それはやめましょう。

シンプルに、良いものをきれいに着る。

これ以上必要ありません。

シャツやネクタイで、「トレンド」をうまく「空気」として

取り入れる。これが粋ってもんです。

クールビズで春夏にスーツにご縁の無い方は残念でした。。。

2つ前のジャケット超おススメですので、是非そちらお勧めします。

 

やっぱり、最高は最高です。

気分が違う。見え方がまるで違う。持ちが違う。人と違う。

こういうのやっぱりDRESSERSの顧客様には着ていただきたい!!

以上2種をご紹介しました。

2月5日(日)(PM6:00まで)のFairです。

あとで、あの時の、、、っていうのはありません。

すみませんが、お受けできません。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 現物HARRISONS MYSTIQUE 激烈Fair 』

■通常価格 : ¥176,000-

■激烈価格 : ¥89,000-!!!!!

(衝撃!!この2生地だけの2着分だけのPRICE!!)

(カード支払い可(JCB・AMEX以外))

■期間 : 2月2日(木)~2月5日(日)4日間限り!

(*2月6日(月)~2月12日(日)は店休)

■出来上がり : 4月下旬~5月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご希望の方でご来店が難しい方は、

メールでもお電話でもお受けします。

(多数の場合は先着順とさせていただきます)

お支払いに関しては

matsuyama@dressers-jyd.com

期間中に全額お支払いいただくことが条件となります。

お振込みでのお支払いもお受けしますので、是非

お問い合わせください。

因みに2月2日(木)は昼12:00からお店にいます。

皆様の大人の上質な着こなし応援します!!

オーダーお待ちしております。

DRESSERS

すっげ~~カッコいいシャツ。使うよ~~~。

2017.02.01

blog

皆さん、こんばんは。

最高に使えるシャツ見つけたんでご紹介。

これ良いですね。

スーツにも、

ジャケットスタイルにも、

カジュアルにも使える。

そしてアイロンかけやすい。

汎用性、機能、どちらも素晴らしい。

そしてサックスブルーの色が美しい。

なかなか当たらないんですよね、美しいサックスブルーって。

コチラ!!

 

このマイクロチェックとでも言いましょうか、

ま~~美しい。

肉もあるし、いいともいます!

遠目で無地な感じで、すごく美しいですね。

ネクタイはソリッドはネイビーでもブラウンでも。

大き目の小紋柄とかも良いですね。

熱いのはレジメンタルネクタイ合わせたりすると、

今、クゥ~~!!って感じです。

ね、良いでしょ。

結構使いやすいこういうのって無いんですよ。

これは確実に僕も着ます。

素晴らしい汎用性のサックスブルーマイクロチェックのシャツでした!!

生地がなくなる前にどうぞ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 サックスブルー マイクロチェック シャツ オーダー 』

■通常価格 : ¥18,900-

■Fair価格 : ¥15,000-

(カード支払いの方¥15,750-)

■期間 : 2月5日(日)まで

■出来上がり : 3月中旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダーお待ちしております!

DRESSERS

*<お知らせ>

2月より下記営業時間に変更します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月・木・金・土  PM1:00~PM8:00

日     PM1:00~PM6:00

火・水    定休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*OPENがPM1:00~になりました。

*CLOSEが ~PM8:00となりました。

*定休が火曜日と水曜日になりました。

以上よろしくお願いします。

まら、先の休み予定をお伝えしておきますと

2月6日(月)~2月11日(土)は店休となります。

*場合によっては2月12日(日)も店休とさせていただく

可能性もあります。

その際は、ホームページ内の左側の下にあります

「Instagram」の写真の下のコメント欄でご案内させて

いただきます。何も書いて無ければオープンしてます。

*一つ下に、すっげ~~ジャケット企画載せてます。

是非、いや、絶対ご検討ください!!

 

『 最強立体 』・『 最強復元力 』ジャケット登場!!!

2017.02.01

blog

皆さん、こんばんは。

先にお伝えしておきます。

2月より営業時間変わります。

今後は以下でお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<新・営業時間>

月・木・金・土  13:00~20:00

   日     13:00~18:00

  火・水    定休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*OPENが13:00~となっています

*平日CLOSEが ~20:00になっています

*毎週火曜日水曜日が定休日になっています

以上よろしくお願いいたします。

さて、本日は、2月2日(木)~2月5日(日)までの

4日間限定企画です。

DRESSERSの着こなしは、まず何よりも重要にしたいのは

「基本」です。「基本」を繰り返し何度も反復練習することで

のみ、その後花開いたように大きい幅で自由自在におしゃれする

ことを楽しめるようになると考えているからです。

20年やってきて、毎年毎年思います。結局基本が大事だと。

季節ごと、サイジング、色合わせ、生地の織り方、アイテム自体。

私は幼い時から長く剣道をやっていました。その影響があるのかも

しれません。構えの立ち姿勢い、立ち姿を見ればその人の実力が

すぐわかる。それはやはり基本が徹底しているか、勝ちだけに

とらわれていないか、すべてを表現します。素振りなんかもおなじで、

素振り一回の動作に真剣に、そして考えて一振り一振り取り組む

姿勢は、いつしか体に基本を叩き込みます。そして、キャリアを

重ねても、やはりそれが一番大事で、原点で、自分を正す稽古で

まずは素振り、素振りを意識して日々行う。これが基本を徹底的に

体に馴染ませる。いくつになっても基本が大事。

ドレススタイルにおいても全く同じことがいえると僕は思っていて、

だからこそ「基本」ばかりいうのかもしれないですね。

「基本」さえしっかり習得すれば、後からの伸びは加速度的に

上達します。何をやっても、結構着こなせちゃいます。

それは「基本」があるから。「基本」を体得してるから。

一見ファッションとしては面白くないかもしれない。

ぱっと見も派手じゃないし、周りみんな同じようなもの

着てるよねとなるかもしれない。そういう言う人こそ

「基本」を大事にしてほしい。基本を習得した人の

数年後の着こなしは、周りに人と圧倒的に違うから。

今回ご案内させていくものは、「基本」

『 ネイビージャケット 』です。

大人の着こなしの代表であり、絶対の「基本」。

これなくして大人の着こなしを語るべからず。

そのくらいの基本のアイテム。

今回の生地はすごい。着る人の生活を想った、優しさあふれる生地。

コチラ。

 

ネイビーバスケット生地。

これは、復元力、生地の反発力、保形性、

カラー、生地感、すべてにおいて大人のビジネスジャケットの

最高の「定番」になっていくだろう。

というより、目利きに間ではすでに定番の最高級品と

して君臨している。

SmithWoollensの

『 FINMERESCO 』というシリーズ。

生地自体は、世界を旅できる、飛行機乗ってもシワにならないよ

というシリーズだが、とにかく良い。

派手さはないが、必ず着用回数NO,1になるジャケットに

なるだろう。春夏のジャケットだが、クールビズ、

プライベート、これがあれば、かなり大人の着こなしは

重宝する。

SmithWoollensは英国王室にも何代と着用されてる

英国最高峰の生地で、エルメスやサンローランなど一流ブランド

にも生地を提供している世界最高峰の生地メーカーです。

このシリーズは新たな定番になる。

合わせ方も下のようにシンプルに合わせていくことが

まず大事だろう。

これはネイビージャケットにチャコールのパンツを合わせた

セット。やはりこういうネイビーとグレーという基本の

合わせ方を、ちゃんとした自分のサイジングで、良い生地で

着ることが、着こなし、身だしなみの基本となる。

もちろん応用編も、基本アイテムがあってこそできること。

応用に使うようなアイテムだけでは、その場限りの散財に

なることは目に見えている。

これにはもう一つ

「ライトネイビー」がある。

これもまた素晴らしい。

上のネイビーと比較するとこんな感じ。

コチラも季節感あってとっても美しい。

ハリコシがしっかりしていて、通気性もよく、

そして復元力が高く、シワになりにくい。

湿度の高い日本で着るネイビージャケットとして

最高のパフォーマンスを約束する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FINMERESCO ネイビーバスケット ジャケット 』

■通常価格 : ¥112,900-

■期間限定特別価格 : ¥79,000-

■期間 : 2月2日(木)~2月5日(日)のみ4日間

■出来上がり: 4月下旬~5月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これサラッと流れていきそうな企画ですが、

実は半端じゃないんで、ぜひじっくりご検討ください。

ちゃんとお伝えしましたよ。

これサラッと流れていきそうな企画ですが、

実は半端じゃないんで、ぜひじっくりご検討ください。

って2回言いましたよ。

って4日間限りですが。。

DRESSERS

<番外編>

こんな美しいカラーもあります。

オレンジがかった生地で、グレー糸が絡めてあり

派手さはない、落ち着いた生地です。

白パンやベージュパンツ、

またグリーンやベージュといったリネンシャツと

合わせると素敵ですね。

地味な提案かもしれませんが、今回のこの生地の

バスケットジャケットは、後になって大後悔するレベルかも

しれない、本当に「着用回数多くなる」ジャケットに

なるでしょう。普通なようで普通じゃないとか言いますが

これ、普通じゃないんで。

もっと派手で面白くて、チャレンジ精神くすぐるような

色や柄や、アイテムってのが本当は良いのでしょうが、

すみません、DRESSERSのドレススタイルってこういうことなんで。

でも派手で面白いファッションは好きです。

でもなんとなく60歳過ぎてあたりから人生キャリアに自信をもって、

周りを気にせずPOPなファッション楽しんでいきたいですね。

それまではカジュアルは別ですが、合う相手への配慮や敬意

を持った着こなしを楽しみたいですね。

余談でした。

 

『 営業時間変更 』のお知らせ

2017.01.30

blog

皆さん、こんばんは。

2月より営業時間を変更します。

下記が新しい営業時間ですのでよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<新・営業時間>

月・木・金・土  13:00~20:00

   日     13:00~18:00

  火・水    定休 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●定休日が、火曜日と水曜日になりました。

●オープン時間が、13:00~になりました。

●平日の閉店時間が、~20:00になりました。

早速ですが、

明日、1月31日(火)と、

2月1日(水)は店休とさせていただきます。

*今まで通り、出張等で、上記営業時間と変更になる場合も

ございます。その際はブログ内でご案内させていただきます。

ご了承ください。

DRESSERS

*2月2日(木)~2月5日(日)の4日間限定の超絶Fairを

2種類行う予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

*先の店休予定をお伝えしておくと、

2月6日(月)~2月12日(日)は出張のため店休とさせていただきます。

限定ARISTON特価です!!

2017.01.29

blog

皆さん、こんにちは。

今日は限定のARISTONの特価ジャケットを

ご紹介します。

アリストンと言えば、ラグジュアリーな出来上がりに

なることだけでなく、「上品」さを兼ね備えた

世界最高峰の生地であることは間違いありません。

アリストンはナポリの気品とクラス感を存分に発揮した

素晴らしい生地で、私もいつも憧れています。

実際に着用していただいた方々にも、やはりご好評で

幸いなことに、DRESSERSの芯付けや生地曲線、

立体感、縫製バランスと、すこぶる相性が良いようで、

やったぜ!って感じです。

今回はARISTONらしい、エレガントなネイビーのチェックジャケット

をご紹介します。

コチラです。

 

ん~~素晴らしいですね、やはり。

ちょっとエグミのあるこのバランスはアリストンならでは。

それでいて出来上がった時には「上品」に仕上がるのが

アリストンのすごいところ。

ただただきれいなサックスブルーのシャツを着るだけで

すでにエレガント。白シャツにしたらさらにエレガント。

ライトグレーのスラックス合わせたらさわやかな印象に。

チャコールグレーのスラックス合わせたら高貴な印象に、

白パン合わせたら、リゾートな雰囲気に。

上質な軽いネイビー無地のネクタイをすれば本格的なエレガンス。

サテン系サックスブルーのネクタイをするとさわやかに。

ん~~どう考えても素晴らしいジャケットになりますね。

どうしても良いものは高いので、なかなかアリストンクラスって

ご案内がむつかしいのですが、

先日のベージュのチェックジャケットや

今回のように、特価で出てくるものはいけるなら

乗ったほうが良いですね。

やっぱり最高のものを着るときのテンションは

やっぱり違いますからね。

良いものは良いというのは、やっぱりそうなんですよね。

気分が違う。テンションが上がる。

例えば話はそれますが、接着芯使ってる作りのジャケット製法で、

アリストンとか、私的には全くもってナンセンスだと考えています。

生地の風合い、ドレープ、光、柔らかさ、軽さ、丸み、

全ての「良い特徴」を台無しにしてしまうからです。

表面だけ名前だけ良い生地つけて、魅力を消してしまうから。

「個性死んじゃうから!」(笑)

って感じです。

接着芯には接着の良さがあって、利点があって、

合う生地があって、、、、

製法の利点と、生地の利点を生かしあうことが

結果として着る人にとって「良いもの」になると

思います。マーケティング理論だけで、名前で引き付けて、

いいとこ全部消しちゃってるものは服に、生地に失礼な

感じが個人的にはしています。

って話がそれすぎました。。。

普通なようで普通じゃない、

普通じゃないけど普通、

なネイビーチェックジャケット。

アリストンぜひご活用ください。

素晴らしいですよ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON ネイビーチェック ジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥169,000-

■生地限定特別価格 : ¥88,000-!!!

■出来上がり : 4月~5月予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かなり極少です。

是非使いやすいアリストンお試しください。

DRESSERS

『M.RISSO(エンメリッソ)』新作登場!!

2017.01.28

blog

皆さん、こんにちは。

なかなかいい天気ですね。

さて今日は『 M.RISSO 』の新作のご案内です!!

やっぱここのは「シンプル」でいて、我々の生活のことを

実によく考えられてる「優しいブランド」ですね。

クォリティに対しても価格も「優しい」のも私が買ってる点です。

今回は、ビジネスマンの必需品、

『 メモ ケース 』です!!!

やはり仕事をし始めると、まず必ず持たされるのが「メモ」。

皆さん経験あるのではないでしょうか?

バババ~~~!って言われたことを書き留めたりする光景は

なかなか懐かしいものがありますね。

ある程度の大人になっても「メモ」は絶対です。

内ポケットや、バッグからサッと出てくる感じって

やっぱり素敵ですよね。

 

そして今回やはり素晴らしい、エンメリッソのメモケース。

コチラ!!!

ゥゥゥワオ!!!!

なんとも美しいオレンジ!!!

しかもシボ革!!!

こちらはやはりこちらも定番中の定番

『 RHODIA 』がきれいに入るナイス!サイジングになってます!!

やはり結局「RHODIA」なんですよね~~。

私もかれこれ15年以上は使い続けてるかもしれないですね~。

思いついたことや、もちろん連絡事項、確認事項等、

やっぱりメモって必要だし、その中でも(個人的にですが)

RHODIAが一番使いやすい。全国どこでも簡単に購入できるって

いうのもメリットですね。すぐに新しいのが入れ替えられるというのは

使うメモにとっては重要です。

松山だと、銀天街にもロフトにもしっかり販売してありますよね。

で、そこで大人なら、ちゃんと「レザーケース」で行きましょうよ!

ってことです。

内ポケットにすっぽりきれいに入り、出し入れしやすい大きさに

なってるので、一味も二味もグレードアップしたメモ姿が美しいですね。

 

(縦11,5cm×横9,0cm)

やっぱこういうの良いんですよ。

まず何よりテンション上がりますよね。

バッグの中からサラッとこれ出てきて、サラッと書き出したら

カッコいいですよね。「何それ!」ってちょっとなりますよね。

こういう憎いところついてくるのが『 M.RISSO 』ですね。

是非、大人のたしなみとして、こういうちょっと気の利いたこと

楽しんでください。

身の回りのアクセサリーにもちゃんと意識を向けてる行為は

ある種大人の証拠かもしれませんね。

スーパー極少です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 M.RISSO シボ革 オレンジ メモ ケース 』

価格 : ¥9,800-!!!

(ね!こういうところが良いんですよ~~)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非!!

DRESSERS

 

「個」店として

2017.01.28

blog

「文化を創る」

皆さん、こんにちは。

今回はコラム的な内容なのでぜひすっ飛ばしてください。

今回のテーマは「個」店。

私は全国展開する巨大ショップに在籍させていただいていたこともあり、

「個」店というやり方に、かなり固執してるところがある。

個店をやるために大型店で勉強したといってもいいくらい、

なるほど大型店ではこうするんだな、こう考えるんだなと

個店たるアイデンティティを濃くするために、当時ずっと客観的に

大型店を観察していた。

オーナー自ら仕入れて、オーナー自らお客様に提案販売するお店が個店

と私は捉えている。それを実践するためには、数々のアイテム、数々の

安価~高価なアイテムを、「自分の価値観を信じて」買って、着て

「試した」結果、「自分の好き」を超明確にすることが大事だと考えている。

そして「自分の好き」をお客様にご紹介して、幸いにも共感していただくこと

があった時、最も充実感を覚えるのが個店をやる魅力と信じている。

私がやりたい個店は、「価値観の共有」、また「価値の創造」の場である、

いや、ありたいと思っている。

すでに好きなもの同士が同じものを好きという価値観を共有する場所であり、

まだ知らない新しい価値を見つけて、楽しむ方法を知り、楽しむ。

そんな個店でありたいという未来像を常に頭に描きながら、

一つ一つのアイテムにオーナーの魂を乗せながら、一つ一つの服に敬意を持ち、

お客様に大事に手渡していきたい。

私のおもう「個」店のあり方。

もちろん「個」でやってるので、営業時間が短くなったり、同時に多数の

お客様に100でご案内することが出来なかったり、店休が多かったりと

お客様にとって、いわゆる「便利」とは程遠いお店であることは間違いない。。

大型店とは違う、個人的提案、個人的アドバイス、個人的コーディネート、

個人的アポイント、個人的トーク、個人的事情対応、個人的、、、

そんな「個」店なりの「便利」を味わい楽しんでいただけるよう、

ご来店いただく皆様の熱量に共感、感謝して、これからも創意工夫しながら

やっていきたいと思う今日この頃でした。

DRESSERS

フロ~~~~~ム、NAPOLI~~~~~!!!! 『 AVINO 』 ハンドメイドシャツ!! これがDRESSERSじゃい

2017.01.27

blog

皆さん、こんばんは。

まだまだ寒い日が続きます。

さてさてさて~~~来ましたよ来ましたよ~~~~!!

NAPOLIから、素晴らしい芸術品的シャツが~~!!

DRESSERSらしい、生地、配色で作りました!!

着たら良さがわかる。

着ないとわからない。

この色にした理由、

この織りにした理由、

着て生活して、「あ!良いな~」

「これってどこの何だかわからんけど、何だかんだすっげ~よく着るな~」

ってなることを想像出来てるので、こうして自信を持ってオススメします。

コチラです!!

 

この~~~!!

オレンジと、ブラウンのチェックのシャツです。

秋冬だったら、カーディガンのVゾーンや、VネックニットのVゾーンから

覗くこの配色バランスが最高に生きてきます!!

春夏だったら、白パンや、ライトベージュのスラックスに

め~~~~っちゃくちゃ映えます!!

茶靴専用シャツとしてバンバンバンバンお使いください!!

生地は少し肉厚のツイル地です。

スベスベな表面感なのに、「頑丈」。

心もとない生地とかありますが、

「良い繊維を肉厚に綾目で織ると、

丈夫さと長持ち、そして肌触りが兼ね備えられるんです!!」

そこで重要なことがあります。

肉厚上質ツイル(綾目)を最高の状態で、

回数着る着心地と心のワクワクをもって着られるシャツになるには

「条件」があります。

それは、「ハンドメイドによる本物の超立体であること」です。

その「条件」を満たした場合、

「頑丈」「長持ち」「着心地最高」の3拍子が成立するんです。

あと、アイロンもすっごく掛けやすいです!

*余談ですが、肩の袖付けにギャザーが寄ってるとか、

袖が後付けで脇の部分が十字になっていないとか、

そんなことはその辺の専門学校生でも出来ることなので、

ディテールに踊らされず、「着ていいかどうか」を

自分の感覚で確かめること。もしくは信頼できる

会ったことのあるひとで、着たことある、

身近な人の意見のみを信用してみることが大事です。

ギャザーが入ったから本格的???ハンドステッチだから本格的??

「着心地が良いかどうか」こそが重要です。

もちろん、今回のAVINOは素晴らしいと思うからおススメしてます。

 

 

白デニムで、ただ袖まくって着てるだけでも素晴らしいですね。

ベージュジャケットの中に入れたりしても最高ですね。

ライトベージュのコットンスラックス履いたら完璧ですね。

表革ローファ―でも、スエードローファーでも、

スエードチャッカーでも、ドライビングシューズでも

ブラウンシューズとの相性は抜群です!!!

先日ご案内したG9型ブルゾンのインナーとかに

首元にこのくらいのバランスのチェックがパッと

出てたらま~~~ステキですよね。

ブラウンのリネンジャケットなんかも最高ですね。

 

やっぱり良いものは良いですね。

テンション上がります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 AVINO オレンジブラウンチェックシャツ 』

■価格 : ¥36,000-

■SIZE : S / M / L

もちろん極少です。

*当店をまだご利用いただいたことない方の通信販売は

申し訳ございませんが、お断りさせていただいております。

ご了承くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

良いものは良い。

DRESSERS

 

紳士たるもの。最低限持っておかなければならないアイテムがある。   「上質な正方形の布」

2017.01.26

blog

「文化を創る」

皆様、こんばんは。

紳士の時間です。

紳士が必ずポケットに忍ばせておかなければいけないもの。

それは「カチーフ」。

「カチーフ」とは「正方形の大き目の布」のこと。

この「正方形の布」こそ、紳士が常に持っていなければ

ならない、最低限のアイテム。

手で持ち、手を拭いたり、何かをサッと包んだり、

女性に手渡したり、、、

そういった使用目的の「正方形の布」は、、

「ハンカチ(ハンドカチーフ)」と呼ばれる。

ポケットに入れて、清潔な正方形の布を相手への

礼意を表現するために入れる「正方形の布」は

「ポケットチーフ(ポケットカチーフ)」と呼ばれる。

そう。紳士の着こなしの大前提として、

いや、紳士とか大げさなものではない。大人なら。

大前提として、上質な「正方形の布」を常に持っておくことが

着こなしを気にする前の段階で重要なことである。

今回は、私の経験上、やはりこれが良いと思う、

「正方形の布」をお店にご用意しました。

それがこちらです。

ホワイト

ブルー

ネイビーの3色。

世界最高峰の上質なコットンで、ひと手間ひと手間手作業で

処理された上質な布は、使うほどに美しく柔らかくなる。

世界の中でもトップクラスの上質なコットンを生産する

フランス製のコットンを使用し、フランスメイドで作られる

素晴らしい「布製品」。

 

「Simonnot-Godard(シモノ・ゴダール)

かつて、

”シモノゴダール以外は、紳士が持つハンカチとして認めない”

とまで表現された上質でエレガントなこの製品は、

持つ者の心を豊かにし、布地を使うという行為そのものを

紳士の立ち居振る舞いとして美しくしてくれる。

実はポケットに何気なくさして、ポケットチーフとしても

使用する。

私がよくお店でポケットチーフの「位」の話をするが、

リネン、コットン、シルク。と。

コットンとはこういうことだ。

上質の「コットン」は相手への礼意を表現するに

値する紳士のアイテムなのである。

 

なくさない限り、長く長く使える紳士のアイテム。

使えば使うほど質が上がっていく上質な「コットンアイテム」

何気ないけど、とっても大事な、とっても素敵な「カチーフ」。

フランスの超有名高級ブランドのハンカチとしても

有名である、コットン正方形の布の最上級である。

生活の中に実用として使用する喜びは何物にも代えがたい。

そしてそれを使う光景は誰が見ても美しい。

いつもどこかに隠れていて、ふとした瞬間にその人の

紳士像がすべて判断されてしまう実はとても重要なアイテム。

3色ご用意しました。

ぜひ順番に忍ばせて使ってみてください。

結構プレゼントとしても喜ばれたりしますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 シモノゴダール 正方形の布 』

■価格 :各 ¥7,600-

*数に限りがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非紳士のアイテムを身に着けて、心豊かな

日常をお過ごしください。

DRESSERS

 

 

1 / 1012345...10...最後 »
ページ先頭へ