DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

1 / 1412345...10...最後 »

『HARRISONS』代表ご来店 記念企画

2018.02.23

blog

皆さん、こんばんは。

先日、愛媛、松山のDRESSERSに「HARRISONS」の代表が

LONDONからいらしていただきました!!

まさかの愛媛まで!!!感謝感謝です。

こういうことがあるのも、DRESSERSをご愛顧いただいてる皆様が

ファッション魂を高く持ち、お店に足を運んでいただいてるからこそ

起きたことであり、皆さんのファッション、とりわけドレススタイルを

楽しもうとする熱き想いに「やっぱ皆さんスゴイな~~」と感動します。

皆様さすがです!

 

お店も気に入っていただき「Wonderful Shop!!!」と言っていただきました。

メンズドレスの世界に身を置き、松山でお店をさせていただき、

沢山のファッション好きな大人の皆様にご来店いただき、

とても嬉しく、大きく感謝すると同時に、さらに精進しなければと

身の引き締まる思いでした。

メッセージもいただきました。

今後もファッション道精進します。

どうぞ皆様今後ともよろしくお願いいたします。

ということで、HARRISONS代表ご来店記念としまして、

HARRISONSと言えば、という代表のバンチ

『 REGENCY 』を特別価格でのオーダーFAIRを開催します!!!

『 REGENCY 』はHARRISONS全てのバンチの基本であり、基準です。

英国生地の良さを余すところなく誰でも存分に体感することが出来て、

それでいて通年で長く愛用できる唯一無二のシリーズです。

英国生地ならではの、保形性、復元力、立体感、仕立て映え、着映え。

安心して長く愛用できるそのシリーズは、「スーツ」の醍醐味を味わえる

類まれなシリーズです。

ご愛用いただいてる方も、初めての方も、是非この機会に英国代表の

『 HARRISONS 』の『 REGENCY 』でスーツをお作りになってください。

スーツの楽しさ、奥深さ、を存分に体感できるものになります。

こんな感じなどをおススメします。

やはり『 REGENCY 』は「定番」の名にふさわしく、スーツの「基本」を

揃えた素晴らしいシリーズなので、「基本」であり、「究極」を是非

ワードローブに加えてスーツをもっと楽しんでください。

『ネイビーサージ無地』

一丁目一番地。

これを着ずして何を着る!ってくらいの「究極」です。

必ずスーツの面白さを存分に体感できるものになるでしょう。

着だしてから年々”自分のものになっていく”という感覚を

楽しめる英国生地ならではの感動と面白さが詰まっています。

『 グレーサージ無地 』

やはりこちらもそうです。「絶対」良いやつです。

奇をてらうことなく、洗練されていて決してこれ見よがしではない

美しい大人のスーツです。

いつも絶対の安心と自信を持たせてくれる頼もしいスーツです。

『 シャークスキン無地 』

サージの次はシャークスキン。サージも強度がありますが、

それよりもう少し強度高くした生地です。

特にこの色目は素晴らしく、コーディネートの幅がかなり広いのが特徴。

基本を徹底することで生まれるエレガンスはこういう正しいチョイスから

生まれます。

次は英国らしい

『 ネイビー×ボルドーストライプ 』

英国生地の中で、かなりポピュラーな配色です。

クラシックそのものです。これにウイングチップのシューズなんかを

きれいに合わせたら、誰もできないクラッシックで粋なスタイルが出来ます。

次も王道

『 ネイビーヘリンボーン 』

実は一番使いやすいネイビーヘリンボーン。

特にこの「REGENCY」のはおススメです。まったく奇をてらわない

スタイルはこれでしかできない落ち着きと汎用性があります。

『 グレーヘリンボーン 』

バツグンの安定感を誇る生地です。

一番長く、一番愛用する生地は?となるとコレかもしれません。

『 ネイビーバーズアイ 』

シャークスキンよりも少し色気を抑えて、さらに強度を上げた生地。

それがバーズアイ。ビジネスマンのスーツに最も適していると考えます。

『 ライトネイビーシャドーグレンチェック 』

普通なようで普通じゃない。柄なんだけど無地。という

とってもグッとくるいいとこどりのスーツです。

もしサージのスーツをお持ちの方だったら、

グレーヘリンボーンとこのライトネイビーシャドーグレンチェックの

2着が最有力候補に挙がるでしょう。

『 グレーシャドーグレンチェック 』

50歳オーバーの方がこれを着られてらっしゃると、めちゃくちゃ

色気があってかっこいいです。何でもないようなんですが、でもしっかりと

カッコいい。でも落ち着いてる、普通なようで普通じゃない。

圧倒的にかっこよくて自然体です。

以上おススメをご紹介しました。

やはり「良いものは良い」んです。

ぜひともおススメしたい。

価格も頑張りますから、ぜひこの機会を生かしてお洒落をもっと

楽しんで普段の生活をさらにちょっとだけワクワク楽しんじゃって下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 HARRISONS代表ご来店記念企画 REGENCY 』

■通常オーダー価格 : ¥176,000-

■Fairオーダー価格 : ¥95,000--!!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(現金支払いの方は : ¥89,000-!!!!!!!!)

■期間 : 2月24日(土)~2月28日(水) 5日間限り!!

■出来上がり : 5月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のファッション魂、お待ちしております!!

DRESSERS

 

いや~~来ました!『 ARISTON 』やっぱ最高ですね~~。

2018.02.22

blog

いや~~「アリストン」良いですわ~~~。

やっぱテンション上がりますね。

さっきスーツご紹介しましたが、今回は「ジャケット」

春夏のジャケットです。

もちろん沢山色柄ありますが、厳選した5種をご紹介します。

オーダーいただいたことある方々には今回のもすっごくおススメです。

それと別に個人毎でのおススメもありますので。

この5種です。

ん~~~やっぱり良いですね。

テンション上がります。

まずはこちら。

『 ネイビーベースのチェックにブルーペーン 』

いや~~良いです。

白パンでもグレースラックスでも。

タイドアップでもノータイでも。

これは結構柄なのに、万能ですね。

生地の質は言うまでもなく超最上級です。

しかも4者混。最高級の最上級です!!!

そしてこれも最高

『 ベージュ×サックスチェック 』

良い色なんですよ~~~。

やりすぎない上品な感じがたまらなく素晴らしい。

白パンやグレースラックスで是非。

なんか生地の質と配色が良いって、それだけで

毎回着る時テンション上がりますよね。

なんかこういうことですよ。

着て「楽しい」とか、「心が動く」とか。

本来のファッションの意味を改めて感じます。

次は

『 モカベージュ×チェック 』

写真じゃわからない、絶妙な色目。完成形です。

決して奇をてらわず、シンプルでいて大胆。でもコーディネートは

自然と調和する。ホント素晴らしいです。

こういう中間色の美はイタリアならではのカラーリングです。

うん美しい。

白デニムを合わせるだけで、ブラウン系の春夏の清涼感と

爽やかさのある大人のジャケットスタイルの出来上がりです。

そしてコチラ「基本」の

『 ベージュヘリンボーン 』

やはり春夏の基本のジャケットは「ベージュ」です。

こちらも高級。ウールシルクリネンの3者混です。

独特な気持ちいいヌメリ感と、柔らかさ。

型崩れしにくく、なぜかどう合わせても上品になってしまう

底力はさすがの一言。後悔ないどころか、満足するジャケットです。

ぜひ上品な大人のジャケットスタイルを完成させてください。

最後に

『 モカ×サックスペーン 』

ん~~カッコいい。

ぜひデニムで。

なんでもない日に、デニムでさらりとジャケット。

もちろんゴルフや夜の会食にも最適。

優しい印象で、肩ひじ張らない大人のリラックスを感じさせてくれます。

何でもない日に、ちょっと待ち出るからって感じでさらりとジャケット

着る感じって素敵ですよね。シワも気にせずただ着る。(これシワも

ほとんどわからないからさらにおすすめ)

着ましょう。良いものを。

 

以上オススメ5種を紹介しました。

スーツの方でも述べましたが、「2月27日(火)まで!」ですので

是非この機会に「良いもの」を着る楽しさを味わってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON 新作ジャケット オーダーFair 』

■通常オーダー価格 : ¥172,000-

■Fairオーダー価格 : ¥95,000-!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金支払いの場合¥90,000-!!)

■期間 : 2月22日(木)~2月27日(火)まで!!

■出来上がり : 5月

*Fair対象のものは出来上がり予定時期よりずれる可能性があります。

予めご了承くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダーお待ちしております!!!

DRESSERS

 

 

『 ARISTON 』!!!降臨!!! 出ました!!あたらしいバンチ!!  期間限定!スペシャルFair

2018.02.22

blog

皆さん、こんにちは!

いや~~来ましたよ。来ました。

やっぱスゴイっす。

 

ARISTONって着たことある方なら、「アレは最高!」と思っていただけるはずです。

ほんと良いんですから~~。

って、もちろんお値段もかなりしますが、その分の感動と高揚感、そして

着る時のワクワクが別格に違います。

もしまだDRESSERSでARISTON着られたことない方は、このタイミングで、

是非是非是非是非着てみてください。

新しい扉が開くでしょう。

毎度毎度なかなかFANTASTIC!なバンチの表紙ですが、今回はこんな感じ。

 

 

ね!今回もなかなかファンタスティックでしょ!!

なかなかぶっ飛んだ柄粋もありますが、ドレッサーズのおススメする「通年生地」の

スーツ生地。厳選してご紹介します。

*もちろん他にもめっちゃ種類ありますよ。

ちょっとこの5種見てください。

DRESSERS的厳選かっこいい生地。

もちろん「シックでシャイ」なDRESSERSスタイルは絶対です。

 

いや~~~惚れますね~~。

正直写真だと20%くらいも良さが伝わらないんですよね~~~。残念ながら。。

生地を直接見ると「良いな~~」ってなって、それでスーツ作って、出来上がったら

「マジか~~!!良いな~~~」ってなって、さらに着て生活してたら「これほんと良いな~」

って3段階で良さが増幅していきます。

それが本物。それが「ARISTON」!!!!!!

 

まず「ライトネイビーソラーロ」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ソラーロって知ってます??

ソラーロって、春夏に太陽の光とともにきれいに美しき着られる生地なんです。

太陽を浴びると何とも素敵な表面感がたまらなくおしゃれな生地です。

適度な玉虫艶がなんとも上品で美しいんです。

イタリアにおける春夏のテッパン生地ですね。

これは通年ではなく春夏ものです。

王道のソラーロは「ベージュ」ですが、(もちろんベージュもありますよ)

DRESSERSが皆さんに着てほしいのはこの「ライトネイビー」。

タイドアップはもちろんですが、ノータイのスタイルでこのARISTONの「ライトネイビーソラーロ」

を着たら、もう最高にかっこいいですね。

50代の男性が、さらりとかしこまらずに自然にノータイでソラーロスーツ着てたら

もう周り賞賛の嵐でしょうね。

ソラーロは王道ゆえに様々なカラーリングや質感があるモノです。

でもなかなか「これは!!!」というものに出会わないのも事実です。

でも今回のARISTONの「ライトネイビーソラーロ」は「これだ!!!」です。

ぜひ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!

続いては通年生地

『 グレー×ブルーペーン 』

沢山の生地をめくっていて、一瞬で「あ!これ」ってなるのってそうそうないんです。

でもこれは見た瞬間「あ!これ」ってなりました。

これでスーツで着てください。ちょっとの勇気でコレは着れます。

しかもなかなか無い配色ですが、結構着まわし効きやすいカラーリングです。

格子の大きさもジャストですね。

サックスブルーのシャツにネイビー無地タイを合わせるだけでもう完ぺき。

すごい良いです。

これはもうオーダーいただいて実際に着てもらうしか説得できないですが、

「良いんです」。めちゃくちゃ。

チャックスーツチェレンジしてみようかと思うファッション魂持った皆様、ぜひ!!!!

次は『 グレーグレンチェック×サックスブルーペーン 』

通年生地です。

これはMr.Classicです!!。

でも最高のイタリア生地っていうのがみそですね。

コーディネートはあくまで英国シンプルなクラッシックで。

ここでもサックスブルーシャツにネイビータイと言った王道の合わせをすることで

この生地の良さ、懐の深さ、他とは圧倒的に違う上質な生地感が楽しめます。

何でもないようですが、ちょっとだけ常に心がワクワクしながら、長く愛用できるスーツになります。

そして次もクラッシック

『 グレー バーズアイ 』

数あるバーズアイの中でも、コレは「色味が最高!!」です!

写真ではわからないと思いますが、これぞシンプルの極みですね。

軽くて、柔らかくて、しかも復元力が強く、長持ちもする。

着ててめちゃくちゃ「ラク」なクラッシックスーツです。

ただのバーズアイ無地なのに「それってどこのスーツ?」って高評価されちゃうレベル。

普通なようで普通じゃない。高いレベルでの「普通」は紳士たるべき着こなしの近道です。

これはまさにそれを実現してくれる生地です。

最後に

『 グレーシャークスキン 』

少しかしこまった感じで紳士的に着たい方はこちらをおススメします。

バーズアイはビジネス色が強いのに対して、こちらのシャークスキンは

「ちゃんとしなければならない場」にもってこいの生地感です。

色味も最高です。

この色味は日本人にはとても美しく、嫌味なく、スマートに、控えめに着こなせる色味です。

何でもないんですけどね。

でも圧倒的に違います。

軽さも視野に、着る人にとって「良いスーツ」を考えた時にはARISTONは最強だと言えるでしょう。

以上オススメ5種を紹介しました。

2月27日(火)まで!!の特別な企画です。

是非このタイミングでARISTON着てください。

ゼッタイ「良い」って思ってもらえます。

そして着る時に誇らしさと高揚感をずっと感じられます。

*ほかにも生地種はいっぱいあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON 新作バンチ オーダー Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥190,000-

■Fairオーダー価格 : ¥100,000-!!!!!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX)以外 (現金支払いの方は¥96,000-!!

(これはすごい価格ですよ!!!まじで!!)

■期間 : 2月22日(木)~2月27日(火)まで!!!!

■出来上がり : 5月予定

*Fair対象のオーダーは、予定出来上がり時期よりずれる可能性があります。

予めご了承くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや~~~これは超超超超お買い得なすっごい企画です。

最高ですね。やっぱ良いですね~~ARISTON。

さいこうです!

DRESSERS

 

 

ARISTON!!

2018.02.21

blog

皆様、こんばんは。

明日(22日)以降、

『 ARISTON 』のスッゴイFair色々やる予定です!

お見逃しなく!!!

良いですよ~~~。

DRESSERS

春夏の最高のカノニコ ジャケット

2018.02.18

blog

皆さん、こんばんは。

ただいま開催中の、CANONICO無地バスケットジャケット、

皆様の熱きファッション魂は素晴らしい!!

皆様に、これもおススメしたい。

同じくカノニコの『春夏ジャケットのチェック』!!

この2種、とってもエレガントです。

 

イイでしょ~~~。

まずはコチラ。

うす~~~~いベージュの上に、上品なネイビーのチェック。

これ、コットン65%+リネン25%+シルク10%の3種の素材がコラボした

素晴しい生地なんです!!

コットンパンツや白デニム、そしてグレーサマーウールパンツなどにすごく

キレイに合います。

リネンなどのジャケットが夏の定番ですが、こういう、コットンを軸とした

清涼感ある”チェック”のジャケットをシャツやポロシャツでさらりと着るっていうのが

大人の上品スタイルですね。

普段着でこういうの着られたことない方には、この生地の色柄をおススメします。

大柄っぽいので、着る時に気分が上がり、ワクワクします。

でも実際には、そんなに派手でもなくて、「上品」なテーストふんだんな

大人の誠実ジャケットに見えるんです。

派手なようで派手じゃないっていう、ちょうどいい感じがこの生地の魅力です。

次に

ライトグリーン×チェック

キレイでしょ~~!!

ライトグリーン+ライトベージュ+ネイビー

なんですか!この美しいコラボは!!

これも上と同じ生地配合です。

コットンとリネンで上品な軽快さを出し、シルクで高級で型崩れしない要素を出す。

素晴しい生地ですね。

白シャツや水色シャツはもちろん、ピンクシャツもすっごくいい感じです!!

こういうの着てほしいな~~。

普通じゃないけど普通。派手なようで全然派手じゃない。

良いですね~~~。

こういうの着たことない!って方に是非オススメです!!

ちょっとワクワクします。

でも結構くせになってついついいつも着ちゃいます。

ぜひチャレンジしてください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VBC 3者混 チェック春夏 ジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥92,880-

■Fairオーダー価格 : ¥58,000-!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(現金支払いの場合 : ¥55,000-!!)

■期間 : 2月23日(金)まで

■出来上がり : 5月上旬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

着方はどんどん手法をお伝えしますのでご安心を!

春夏お洒落に楽しみましょう!!

DRESSERS

 

お待たせしました!!!!  『 VBC 4PLY 』です!!!

2018.02.17

blog

皆さん、こんばんは。

さて、大変お待たせしました!!

『 VBC の 4PLY 』シリーズです!!!

昨年たくさんの方々に「コレは良いですね!!!!~~」と大絶賛いただき、

その時のFairで惜しくも乗れなかったたくさんの方々から、

「アレはいつやるの???」と熱き熱きご要望をいただいておりました。

着ていただいた方からも、色違いか柄違いを!と熱きご要望をいただいておりました。

今回は「新柄」も加わり、思わず目を見開いて

「WOW!」ってなっちゃう素晴らしいものもあり、私個人としても

大大大おススメです!!

最近では雑誌なんかでも結構出てますよね。ご存知の方も多いのではないでしょうか。

私は一番最初に見たのが、イタリアででした。

向こうで知り合いが「これ最高だと思いませんか??」と見せてくれたのが

『 VBC の 4PLY 』だったのです。数年前になりますが、その時生地触って

「ヤバいね、これ。良いね!」って興奮したのを覚えています。

オーダーをお受けする側作る側からしても、この生地は素晴らしい。

作りたいライン、シルエットがきれいに形にできる。しかもその形をキープできる。

本当に素晴らしい生地です。

ファッションにお詳しい方でしたら、少しばかりの懸念があると思います。

それは「4PLY」=「重い」のでは??というものです。

4本を撚って一本にしてるので、重さとしては実際に重いと思います。

実際メーターあたり390gmsあります。

でもご安心ください。

今回DRESSERSでご案内してるのは「パーソナルオーダー」です。

既製品ではありません。

オーダーで作るものは「肩のラインをその方に合わせて作ります」

(あくまで”DRESSERSは、”です。一般的な話としては聞かないでください。

他社様もショップ、ブランドごとでオーダーの仕方、補正範囲がまるで違うので

一般論としてではなく、あくまで”DRESSERSは”です)

肩のラインが合うってことは、、、、、「ほとんど重さを感じない」ってことなんですよ。

「なんか重いな~~」とか、「なんかきついな~」って感じるスーツは、

どこかしらが合っていないんです。こういうもんだと着心地良いスーツって

いうものを着られたことない方は、自分が合っていないものを着てるということ自体を

感じてない方もたくさんいらっしゃるものです。

もちろん完璧ということはありませんが、(ほぼ完ぺきを求めるなら100万円で

イタリアでフルオーダーですね)

DRESSERSは、出来る範囲の中で最大限着心地良く、その方の体がより美しく見えるよう

空間を駆使して、そしてその方が着て、長い間美しいシルエットで着られるように作ります。

っていつも通り話が長い!!!

だって今回の4PLYは仕方ない。

だって良いんだもん。

生地を紹介します。

って先に価格をご案内しておきます。

■通常オーダー価格 :¥190,000- (3ピース:¥233,000-)

■Fairオーダー価格 :¥126,000- (3ピース:¥158,000-)

*現金支払いだったら。。。。。ムフフ

まずはやはりこれは絶対中のゼッタイ。

『 ネイビー無地 』

 

やはり基本ですね。

どうとでも着てくださいみたいなスーツです。

シワにほとんどならないわ、なったとしてもすぐ元通りになるわで、

ま~~良いんですよ。

面白くないかもしれませんが、良いんですよ。

セットアップにして、クールビズ期の最強上下にしても使えますね。

そして

『 グレー無地 』

最強現る。

これ、シングル2ピースでももちろん最強にかっこいいです。

でももし、前に進んでみようかと思う方は、ダブルのスーツで是非着てみてもらいたいです。

結構ダブルのスーツって着たことないなって方が多いのですが、

シルエットをちゃんと合わせて、ラインをシャープに作って、コーディネートは

王道クラッシックにすると、すっごく紳士的でカッコいいんですよ。

しかもこの色味のグレーがかっこいいんです!

シンプルで上質。素晴らしいです。

続いては新柄。

WOW!!って感じでカッコいいです。

『 グレーシャドーグレンチェック 』

キテマスね~~~めちゃくちゃかっこいいですね~~~。

色目が最高!!

しかも4PLY。やばいです。

この生地でこの色柄は、着るだけでカッコいいです。

サイズはオーダーで合わせるので、もう着るだけ。

それだけで良いいです。

3ピーススーツもかなりかっこいいですよ。これは。

結構3ピースもDRESSERSでは良くお受けしますが、この生地は

めちゃはまりますね。かっこいいです。

もちろん2ピースはかっこいいですよ。

何でもないけどしっかりかっこいい。

生地実物見たら、WOW!!ってなりますよ。

そしてその色違い

『 ライトネイビー シャドーグレンチェック 』

来ました!!!

全員に着てほしい。誰もがかっこよくキレイに着られるやつです!!!!

デビューしたてですが、なくならないうちにどうぞ。

ん~~~これはやばいです。

さてこんなのもありますよ。

『 太いストライプ 』

これはネイビー地にグレーストライプ。

ストライプも太いし、ピッチも広い。

これを気負いなく着てると、普通じゃないけどかっこいいですよ。

なかなか勇気が要りますが、このくらい勢いあっても良いですね。

最後にコチラ。

これは昨年、記憶にある方は、、

僕がずっと着ていたスーツです。

ライトネイビー地に、ぼやけたブラウンストライプなんです。

これは僕はブラウンシューズ専用のネイビースーツとして着てました。

去年Firenze行った時も持って行きました。

松山を出てフィレンツェのアパートに着くまで、約24時間のあいだ、キャリーケースの中で

ぎゅうぎゅうにたたまれ、着いたらどうなってるんだろう?と実験してみたんです。

そしたら、取り出した時はもちろんシワシワ。でもそこから大量に着るふきを掛け

ちゃんと吊って10時間後、、、

なに~~~~~!!!!!!

ほぼ元通りになってるじゃないか!!!!!

さすがにびっくりしました。「VBCの4PLY」は本物です!!!

 

これはピッチは太いですけど、結構皆さんも普通に使えますよ。

茶靴専用ネイビースーツって良いでしょ。

ってことで、『 VBC 4PLY 』紹介しました。

これはほんと素晴らしい。今後の世界のスーツ生地の歴史の中に名を刻むでしょう。

着ると僕の講釈なんて意味ないくらい、「良いね!!」ってなっていただけると

信じてます。

『2月26日(月)まで』ですので、

是非この機会に「VBC 4PLY」でご自身のワードローブを楽しくしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VBC 4PLY オーダースーツ Fair  』

■通常オーダー価格 :¥190,000- (3ピース:¥233,000-)

■Fairオーダー価格 :¥126,000- (3ピース:¥158,000-)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(現金支払いの場合 :¥110,000-!!!(3ピース:¥140,000-!!!)

■期間 : 2月18日(日)~2月26日(月)まで

■出来上がり : 5月上旬予定

*Fair対象のオーダーは出来上がり予定時期よりずれる可能性があります。

予めご了承くださいませ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、是非、是非、絶対。これ着てくださいね。

待ってます。

DRESSERS

こんな時は便利な「サージ」

2018.02.16

「文化を創る」

皆さん、こんばんは。

今回は商品紹介はございません。

お時間ゆっくりあるときにでもご一読いただければ幸いです。

さて、この時期、2月になると、外はまだまだ寒いですが、春になったら、

3月4月とか何着ようとファッション魂ある方は想像しながら過ごすものですよね。

DRESSERSはドレスショップなので、スーツについて少しお話しします。

こういう時期におススメなスーツ生地は「サージ」という織り方の生地が

最適だと思います。

辞書っぽく説明すると、

「サージ(Serge)」とは、梳毛糸を使用して作った、綾織りで織った毛織物です。

となりますが、、、服屋じゃない方には、なんじゃそりゃ??!!な説明ですね。

僕の個人的感覚感想で言うと、

どんなシチュエーションでも、どんな季節でも安心して着られるスーツ生地。

って感じです。

特徴は、やりすぎない適度で上品な光沢があり、手触りが良く、

シワになっても生地が元通りになるスピードが速く、少し伸縮性もあるので

ビジネススーツやフォーマルスーツに最適なです。

見てください。下が「サージ」です。

 

良く見ると斜めの線が?。。

これが綾(あや)織りです。斜めに段々が出来る織り方です。

その中でも、左下➡右上に、斜め45度の角度になってる綾織りの生地を

「サージ」と言います。

どこかのショップに行ったとき、是非見て見てください。

春夏とか、秋冬とか関係なく、一年中どのタイミングで着てもいい生地です。

僕の経験上では、240gms~300gmsの重さのものが誰でも着心地良く

着まわせる重さだと思います。(僕の完全な主観ですが、、)

(余談:生地って1メートル何グラムか?ってことで重さ表記してあるんです。

基本横幅は150cmなので、それの1メートルが何グラムかという見方になるんです。

重いものはそれだけ目が詰まってるということか、生地が厚いってことですね。

240gms~300gmsっていうのが一般的に中間の重さな感じですかね)

3月・4月・5月・6月、飛んで10月・11月には、「サージ」で作られた

スーツが大活躍します。

ちょっと生地の織り方を見て、着る季節やシチュエーションを想像してみるのも

スーツを楽しむちょっとしたコツかもしれませんね。

「サージ」。

ちょっと注目して見てみると面白いと思いますよ。

DRESSERS

 

『 VBC 春夏秋3シーズン対応 基本ジャケット 』

2018.02.16

blog

皆さん、こんばんは。

少し寒さも和らいだ??なんて思っていても外は結構寒いですね。

いつまでこんな寒さが続くのでしょうか。。

って雪の降らない松山に住んでる私が言うのもおかしいですが。。。

さて、今日は、「これがジャケットです!」っていう、世界の「定番」の

生地をご紹介します!!

『 VBC (VITALE BARBERIS CANONICO) 』の

バスケット織りのジャケットです!!

思えば23歳の私は、ドレススタッフとして正式デビューするのですが、

その時に、「僕は何を着たらいいでしょうか?」と先輩にビビりながら

質問したことを昨日のように思い出します。(当時は、って今も当たり前ですが

お店で販売してるものを着るという絶対条件でした)

「まずコレと、コレと。。。」ってあれよあれよと着るものが示されるなか、

「ネイビージャケットは絶対だから。これ着ろ。」と先輩の言われるがままに

ドレススタッフ第一着目のネイビージャケットが、今回ご紹介する『VBC』の

バスケット織りだったわけです。

その一着から、着方やコーディネート術、ケアの仕方、ウール素材の奥深さ

生地が復元するという感覚など言い出したらきりがないほど勉強出来ました。

少しだけ年数立った時に、あの時に躊躇なく「これ着とけ」とおっしゃっていただいた

意味が分かってきたものです。「基本」が大事なことなんだと体感したアイテムの

一つです。

今回ご紹介するのは、カラーで5色。

どれも優れたパフォーマンスをします。

どれもコーディネート力を持った、美しく使いやすいものです。

こういう「基本」をDRESSERSでは絶対大事にし続けたいと最近

改めて強く思います。

今回ご紹介させていただく5色はこちらです!!!!!

 

どれもとっても美しいです。「基本」を安定した上品質でしっかりと展開する

「VBC」は、やはり信頼のおける優秀な生地メーカーです。

まずはコチラ。

『 ライトグレー無地 』

春夏シーズンにミディアムグレーのサマーウールのスラックスと、白シャツ、

またはサックスブルーシャツでノータイで決めるコーディネートは、「上品」

でなにより「清潔感」が美しいです。

また白コットンパンツなどで、ポロシャツやリネンシャツで普段着に着る姿は

とっても優しい大人の印象で、こちらも好印象間違いなしですね。

最初お試しになるときは少し勇気がいると思います。私も昔はそうでした。

でも、日差しの中の春夏シーズンでいったん外に着て出てみると、なんてことはない、

ただの好印象なスタイルが出来上がるだけ。是非少しの勇気で一気に着こなしが

楽しくなる「ライトグレージャケット」をこの機会にお試しください。

次に

『 ミディアムグレー無地 』

ミディアムグレーより少し明るめのグレーは、ビジネスシーンで大活躍するジャケット。

コレにチャコールグレーのサマーウールのスラックスを

合わせて、白シャツでブラックシューズ。

なんともすがすがしい大人のクールビズスタイルが可能です。

写真では色目が正確ではないので分かりずらいかと思いますが、

この”色味”は最高ですよ~~。きれいです。

・・

さて、次は、コレはサマージャケットかな?

『 サックスブルー無地 』

この感じもやはり「VBC」。

コレに白パンツ合わせて、清潔感もってサマージャケットとして着てください。

夏に白リネンシャツを中に入れて着てたら、も~~完璧ですね。

ブルー系チェックシャツを合わせると、結構落ち着きますよ。

ライトグレースラックスも最強に合いますね。

ゴルフ着や夜会食の上着としても素晴らしいと思います。

さて、「基本」

『 ライトネイビー無地 』

下にチロリと映っているのがダークネイビーなので、少し明るめのネイビーバスケットです。

やっぱり基本中のキホンですね。何にでも合わせられて、活用度の高いジャケットです。

今回ご紹介してる「VBC」のバスケット織り無地ジャケットは「軽い」のも一つの

大きな魅力です。あえあストレスが無いので、着用回数も自然に増えるでしょう。

「基本中のキホン」ですね。

全てのスタートであり、ゴールでもあります。

最後に

『 ダークネイビー無地 』

これは、ネクタイすることがほとんどになるであろうネイビージャケットスタイルの

お仕事の方には本当におススメします。

コーディネートするシャツやネクタイで、印象を大きく変えることの出来る

「定番」ジャケットです。

ひとまずこれ持っておけば、大体の大人の着方が必要な場面は行けるでしょう。

「あると便利」なダークネイビー無地のバスケット織りジャケット。

「あると便利」は結構使います。

タイドアップすること前提の方はすごくおススメします。

以上おススメ5種をご案内しました。

2月23日(金)までのFairです。

この機会に「基本」の「バスケット織り無地ジャケット」を大人のワードロープに

混ぜて、いっぱいコーディネート遊んで楽しんでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VBC バスケット織り 無地ジャケットオーダーFair 』

■通常オーダー価格 : ¥92,880-

■Fairオーダー価格 : ¥58,000-!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金支払いの場合¥55,000-!!)

■期間 : 2月23日(金)まで!!

■出来上がり : 4月中旬~5月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様の熱きファッション魂お待ちしております!!

DRESSERS

 

 

 

明日(2月15日(木))はお休み

2018.02.14

blog

皆さん、こんにちは。

突然ですみませんが、

明日、2月15日(木)は、店休とさせていただきます。

また

2月16日(金)は、PM5:00~のOPENとさせていただきます。

突然の時間変更で申し訳ございません。

DRESSERS

『 白 』 オーダーシャツ Fair (2月18日(日)まで)

2018.02.12

blog

皆さん、こんばんは。

寒いですね~~。

今日までだったFair,皆様の熱きファッション魂をビシビシ感じました。

さすがです!!さすがです!!

さきにお知らせです。

明日、2月13日(火)は、本来店休ですが、16:00~19:00は

お店開けてます。

明後日、2月14日(水)は、店休です。

さて、本日は「白シャツ」のオーダーのお知らせ。

ビジネスマンにとって白シャツは不可欠なアイテム。

今回3万円する最上級ではないですが、ちゃんとワードローブとして

満足して着られるバリュー感ある白シャツ4種をFairで受け付けます。

まずはコチラ。

『 白無地 』

何枚持っててもいいやつ。

襟型違いなんかで持ってたら遊べて楽しいですよ。

セミワイド、ホリゾンタル、タブカラー、ラウンドカラーなんて。

次は『シャドーストライプ』

何でもないようですけどね。こういう織りストライプが入るだけで、なんか

コーディネートが一段上がるんですよね。

狭いVゾーンの中ですが、こういうのが何気に効いてきます。

着たことある方はそういうバランス体感されてると思います。

追加でどうぞ。着たことない方はこの機会にどうぞ。

次に「ロイヤルオックス」

ホリゾンタルでもボタンダウンでも。

タイドアップでもノータイでもどうぞ。ひとまず何でも着られるのが良いんだよね~

って方はこれを2~3枚。

最後に『 ゴツめロイヤルオックス 』

これはボタンダウンでしょう。

ジャケパンから、ノータイスタイルまで、存分に使いまわせます。

以上4種。「白シャツ」こういう時に揃えておいてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 白シャツオーダー Fair 』

■通常価格 :¥20,520-

■Fair価格

1枚で  : ¥16,000-  (カード時¥16,800-)

2枚で  : ¥30,000-  (カード時¥31,500-)

3枚で  : ¥42,000-  (カード時¥44,100-)

4枚で  : ¥52,000-  (カード時¥54,600-)

*カード支払い可(JCB/AMEX以外)(カード支払い時は上記価格)

■期間 : 2月18日(日)まで!

■出来上がり : 3月末~4月頭

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のシャツライフ応援します!!

DRESSERS

 

 

 

『Carlo Barbera』 ネイビーチェックスーツ

2018.02.10

blog

皆さん、こんばんは。

スーツ着る大人の方にお勧めします。

『 Carlo Barbera 』の春夏スーツです。

何度も言いますが、私はカルロバルベラが大好きなんです。

何故なら、紳士的スーツに求められる項目を点数グラフにしたときに、

最上級にまんべんなく点数が高いからです。

だから大好きなんです。

外れがないと言っても過言ではないでしょう。

特にDRESSERSモデルとの相性は抜群。

モデルと相性が良いというのは、中の芯地や作り込みの仕方と相性が良いということ。

相性が良いというのは、生地や作りのポテンシャル、魅力が

最大限に発揮されてるということです。

そういうことを相性が良いと言います。

昨今何だか肩が小さいお古のようなスーツを大人の方が着てるのを

見かけることが多いですが、30歳超えたらみっともないのでやめましょう。

クラッシックというと古いみたいなイメージですが、そうではなく

「キホン」というか「正しく」というか、そういったサイジングで

大人は着るべきです。

って話がそれていきそうなので本題です。

「なんか普通の無地とか何だか面白みがなくなってきたな~。」

「あんまり人が着てないようなモノとかが良くなってきたな~。」

って感じて着てらっしゃる大人着こなし上級者の皆様。

今回お勧めするのを着てください。

生地は3種。

全部ネイビー。

人と違っても着ないものになっては意味がない。

ちゃんと着用回数多くて、しかもあまり人が着てないモノ。

これが大事。

ってことは、やはりベースは「ネイビー」になるんです。

ネイビー恐るべし。

この3種です。

ん~~良いです。

まず

『 ライトネイビーシャドーグレンチェック×ブルーペーン 』

こういうのサラッと気負いなく着てるのが大人ですね。

上質な生地で、適正なサイジングで、穏やかに着る。

シンプルに着こなして、あくまで上品に。

清涼感も持たせながら、しっかりと着こなしに「格」も持たせる。

キレイにネクタイを締めて、適度に磨いた革靴を履く。

大人です。

そういうことです。

続いては

『 ライトネイビー×ぼわ~~んとチェック 』

グレーとネイビーが混ざったような優しいチャックです。ほんわか赤っぽいふわ~~と

ペーンも入っていたりと、まさに大人が着るべきシンプルで上品なネイビースーツです。

黒靴でも茶靴でも。ネイビータイでもブラウンタイでも。

白シャツでもサックスシャツでも、ピンクシャツでも。

とにかく上品です。

大人のスーツです。

最後に

『 ライトネイビー×ネイビー 千鳥柄 』

4メートル離れたらもう無地。そのくらい素晴らしいシンプルなネイビースーツになります。

千鳥は普通2色のコントラストで柄を浮き上がらせるのですが、コレは2色が

すごく近い色なので、「無地じゃない」くらいのニュアンスが大人の余裕を

感じさせます。

若い子が着ると痛い目合うでしょう。30代後半以降の方に是非お勧めします。

上等です。かっこいいです。

以上おススメ3種ご案内しました。

そろそろこういうのが面白くなってきます。

さて面白くなってきました。

大人の魅力見せましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Carlo Barbera 春夏 ネイビースーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥168,000-

■Fairオーダー価格 : ¥94,500-!!!!!!!!

(かカード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金支払いの場合¥90,000-!!!!)

■期間 : 2月17日(土)まで

■出来上がり : 5月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*せっかく頑張ってチャレンジしてたくさんの人と被ったら意味無いので

3種それぞれ「2名様のみ」のご注文とします。

是非この機会に!!!!

DRESSERS

 

 

DORMEUIL 春夏トロピカル 極上千鳥柄

2018.02.10

blog

 

皆さん、こんばんは。

いや~~皆様の熱きファッション魂には相変わらず恐れ入ります。

天候も悪い中、沢山の方に足を運んでいただき感謝感激です。

DRESSERSって貴重なお時間さいて、足を運んでいただいた方には、

何かしら良いことがあるようにと心がけています。

通販をやらないのもそういったところがあります。

って話が長くなりそうなので、本日の本題。

『 DORMEUIL 』です!!

中でも、春夏素材のトロピカルウールの中に、劇的にかっこいい色柄見つけちゃいました。

こういうものは、見た瞬間、触った瞬間

「キタ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!」

ってなるもんなんです。

今回のはまさにそれです。

すっごい小さい「千鳥格子」です!!

見てください。

上品でしょ~~。

昨今えげつない千鳥が横行してますが、逆に、逆に~~~~

このくらい小さい千鳥は「品」があってめっちゃかっこいいです。

シンプルにグレースーツとしてコーディネートしていただくだけで

スマートに美しく紳士的空気を醸し出します。

シャツタイは無地にしてみてください。最初は。

それだけで十分美味しい。

素材が良いとそれを引き立てるシンプルなコーディネートが結局良いんです。

上達したら、逆に大柄を合わせて行ってみてください。

小柄の千鳥だからこそできる、大人のコーディネートが出来ますよ。

シンプルで上質。

まさにそんなスーツです。

ぜひ上品な千鳥スーツをお試しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DORMEUIL 千鳥 トロピカルスーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥230,000-

■Fairオーダー価格 : ¥168,000-

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金支払いの場合¥160,000-)

■期間 : 2月17日(土)まで)

■出来上がり :5月予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

これぞ大人のジャケット 『VBC 美ジャケット』

2018.02.09

blog

皆さん、こんばんは。

まだまだ寒い日が続きますが、ファッションはすでに春夏に向いてます。

今日はとっておきの美しいジャケットをお届けします。

美しいものってなんで心動くんでしょう。

キレイで上品って素敵です。

特に大人の男性が身にまとうものは、そういうものが良いと思います。

大人なんで。

今日はイタリアの名門『 VBC(VITALE BARBERIS CANONICO)』の生地から

素晴しい生地を3種ご紹介します。

美しいです。

こういう美しくて品質も素晴らしいジャケットを10万円以下で楽しめるのも

「VBC」の大きな魅力ですね。

こちらです。

最高でしょ!!

美しいんです!!

まずはコチラ

『 ライトベージュ×ベージュ&サックス格子 』

 

 

最高でしょ!!

こういうのをさらりと着てる大人。かっこいいですね~~。

サックスブルーに無地シャツをきれいに着て、オフホワイトのコットンスラックス、

足元はブラウンスリッポン。

また、ピンクリネンシャツにベージュコットンパンツ、足元はブラウンスリッポン。

またサックスロンストシャツに白デニム、足元はブラウンスリッポン。

ん~~これは美しい!!

で、これ素材も最高なんです!!

『 リネン55%+シルク25%+コットン20% 』

の3者混です!!いや~~~良いですね~~コレ。

そして、それの色柄違いがコレ。

『 ベージュ 無地 』

3者混の魅力が詰まった一着です。

メランジ調の表面感が、清涼感と大人の落ち着きを表しますね。

これもとっても美しいジャケットです。

白デニムでピンクシャツ、足元はブラウンスリッポン。

これにベージュリネンシャツ着てオフホワイトコットンスラックスなんて

めちゃくちゃかっこいいですね。

ライトグレースラックスで、白リネン紺シャツで、ブラウンニットタイとか

かなりかっこいいでしょ。最高に美しい大人のジャケットです。

最後は

『 ライトブルー×ネイビー&サックス格子 』

安定感あるけど、「柄ジャケット」着たことない方には、とっても

面白い、気持ちが高揚するジャケットになりますよ。

手始めに白デニムでサックスのシャツで合わせてください。シンプルなんですが

とってもきれいなコーディネートになりますよ。

上級者は、ミディアムグレートロピカルのスラックスに、ネイビーリネン無地シャツを着て、

ネイビースリッポン(ドライビングシューズもOK)で合わせてください。キテマス!

こちらは素材は、ウール75%+シルク10%+ポリアミド10%+リネン5%の「4者混」です!!

テンションアゲアゲで春夏過ごしましょう。

ジャケットってなんかいいんですよね。大人な雰囲気ですけど、美しく着ると

誰にも出来ない、でも街に馴染む不思議で素敵なアイテムです。

カラーが明るくなる春夏シーズンだからこそ、余計に魅力が活きるアイテムですね。

素敵です。

以上とっても美しい『 VBC 』の大人のジャケットのをご紹介しました。

いや~~春夏が楽しみですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VBC 大人の美しいジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥118,000-

■Fairオーダー価格 : ¥65000-!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金支払いの方¥59,000-)

■期間 : 2月10日(土)~2月12日(月) 3日間

■出来上がり :4月予定

*割引価格でのオーダー品は出来上がり予定よりずれる可能性があります。

予めご了承ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

期間短いですが、こんな素敵なジャケットを是非着てください!

テンションアゲアゲです。

DRESSERS

 

店休のお知らせ

2018.02.05

blog

皆様、こんばんは。

明日、2月6日(火)~8日(木)は店休とさせていただきます。

火-水-木とお休みです。

休み明けなんかあるかも出来るかも??

DRESSERS

改めて「営業時間のお知らせ」

2018.02.04

blog

皆様こんばんは。

2018年より営業時間が変更しておりますので、

改めてお知らせします。

下記の営業時間となっております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月・木・金・土  14:00~19:30

日     14:00~18:00

火・水    定休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*イレギュラーの際はその都度ブログ内でご連絡させていただきます。

OPENは平日も土日も14:00~です。

月・木・金・土は閉店は19:30です。

日曜日のみ18:00閉店です。

火曜日水曜日は定休日です。

以上営業時間のご案内でした。

今後ともよろしくお願いいたします。

DRESSERS

「爽やかな大人」になりませんか。『VBC ジャケット オーダー』

2018.02.03

blog

皆さん、こんばんは。

なんかまた寒くなるみたいですね。

さてちょっと春夏の話しですが、

『 VBC (VITALE BARBERIS CANONICO) 』でなんとも美しい生地が有るので

ご紹介します。

こちらです。

ね!キレイでしょ!!

くすんだサックスブルーのほんわかなチェック。

ん~~ステキです。

ライトグレーのスラックスや、白デニムなんかで「爽やかに」大人のジャケットを

着てください。

大人のファッション魂持った方々の、春夏シーズンに大事になってくると~~~っても

大事なことってなんだか分かります??

それは。。。

『 清潔感 』です。

とかく暖かく、そして暑くなってくると、”身だしなみ”がだらしなくなってしまうものです。

さらに40代を過ぎた年齢に入ってくると強く意識しなければ、勝手にだらしなく

不潔に見えてきてしまうものです、。。トホホ、、、ですが事実なのでしょうがない。。

だからこそとっても『 清潔感 』というものが大事になってくるんです!!

今回のジャケットはあらゆる面で、それらを解消させることが出来るジャケットなので

強くおススメします。

まず色目が素晴らしい。派手でもなく地味でもない。爽やかでいて大人っぽい落ち着いた

雰囲気を出せる、ちょうどいいバランスの色目だし柄なんです。

そして、今回ご紹介する生地が『 SPORTY TROPICAL 』と言って、

「軽くて」「通気性が良く」、さらに「シワになりにくい」というとっても機能的な

生地品種なんです!!

やはり”着用ジワ”など、春夏ならではの、あまり印象良くないシワの感じは

”極力避けたいところ”ですよね。

そのあたりが解消されるジャケットなので、春夏シーズンは大活躍します。

ビジネスで、白シャツでグレースラックス、ブラウンスリッポンというちゃんとした

コーディネートもすんなり着こなせまし。

カジュアルで、夜の会食や、ゴルフの時など、気軽にポロシャツなんかと一緒に

爽やかに着れば、清潔感のある大人のスタイルが出来ます。ポケットチーフなんかも

サラッと入ってたらもっと好感度高いですね。

大人の男性の春夏シーズンにおいて、とっても機能的で見栄えのいいジャケットになります。

是非お試しください。

かなり回数多く着ることになるジャケットになりますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VBC 大人の爽やかジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥86,000-

■Fairオーダー価格 : ¥59,000-!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■期間 : 2月4日(日)~2月10日(土)

*2月6日(火)・7日(水)は店休です。

■出来上がり : 4月上旬

*Fair対象(割引価格でのオーダー)のものは、

出来上がり時期をお約束できませんのであらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダーお待ちしております!!

DRESSERS

 

 

着ていて「ラク」なのは、「ケアが要らない」こと?

2018.02.02

blog

皆さん、こんにちは。

一般的に「良いスーツ」ってどういうことをさすのでしょう。

価格が高い?長持ちする?ブランドもの?

体に合ってる?似合ってる?見栄えが良い?

もちろん価値観が違うし、立場や年齢、体型、所得、それぞれが人によって

違うので、定義は出来ません。

私はたまにお客様のスーツをお預かりしてアイロンを掛けることをしますが、

やはり人それぞれにスーツの状態が違います。

生地の状態や、シワの入り方で、その方の生活の仕方や、そのスーツに対しての

意識の持ち方、着方や着ぐせなどが把握できます。

それぞれのお客様の特性に合わせたケア方法などをその都度アドバイスさせていただいてます。

着ていて「ラク」な方が良いというお声はやはりよくお聞きします。

いつもお客様の着てらっしゃるスーツを見ながら、いわゆる「ケア」も「ラク」な方が

結局一般でスーツを着られる方にはイイのだろうと感じます。

洋服屋の勝手な思い込みで、良いものは手間がかかるものだという概念があります。

それはそれで間違っていないと思います。

ただそれは”洋服屋が”思うことで、「ケアもラク」な方がいいというのが一般の方の

理想形だと思います。

A:「見栄え」・「着心地」・「シルエット」

B:「長持ち」・「ケアがラク」

これらの機能(AとB)を商品に求めると、なかなかの贅沢な機能の集合なので

価格も高くなります。安くするにはBを選択し、Aを捨てればいくらでも安くなります。

AとBのバランスをどのくらいに置くのか。

例えば長持ちを優先させるなら、化学繊維をふんだんに使って、ミシンでしっかり

全身縫ってあるモノは強烈に長持ちするでしょう。

しかし着心地は最悪になります。

着心地を優先すると、縫い方や生地などを繊細にしなくてはならないため

長持ちはしません。そしてケアにも少し労力が要ります。

でも同時に、「見栄え」は最高のものになります。

スーツを選ぶ時の基準は人それぞれです。

ドレッサーズは「5年先のエレガンス」という言葉を使い、パンフレットにも書いています。

5年先も美しく着ていただけることを想定したモノ、生地、作り、お客様個人への提案を

流儀としています。

根本的には先ほどの「A」を重要に考えていますが、出来るだけ「B」も付け加えたいという

想いからそういうようにしています。

そこで「B」の「ケアがらく」というのは、ここばかりはお客様にお持ち帰りいただいた

後のことで、お客様ご自身にやっていただくことになるので、ケア方法をお伝えすることしか

出来ません。やっていただければキレイに着ていただくことが出来るのですが、

洋服屋ではないので、やはり日常の生活で忘れがちになる方が多いのも分かります。

ちょっと話ずれますが、8年前にお作りいただいた英国生地のスーツを先日体型変化による

サイズ補正でお持ちいただきました。素晴らしくちゃんとケアしながら着てらっしゃるのが

良くわかるスーツでした。8年経ってもとっても美しく立体的で、むしろ出来上がった時よりも

数段カッコいいものになっていました。その生地をおススメし、作らさせていただいた

私としてもとってもとっても嬉しい気持ちでした。

話しはずいぶん前から全然違う方向へ行っていますが、今回皆さんにおススメしようと

思うのは、先ほどまで話してた「ケアがラク」という機能をしっかりと持った生地なんです。

もちろん「A」の「見栄え」「着心地」「シルエット」は、地に足の着いた最高級です。

「B」の「長持ち」と「ケアがラク」も取り込んだ春夏用のスーツ生地がとってもいいので

ぜひご紹介したいと思い、ご案内します。

『 SMITH WOOLLENS FINMERESCO 』です!!!

 

春夏のスーツ生地ですが、ここのは素晴らしいです。

私は去年春夏ずっとFINMERESCOのスーツを着てみました。

「良い」です。

「清涼感」と「保形力」、そして「軽さ」。

そして何より、ほんと何にもしなくても、ほとんど型崩れもなく

清潔感を持ってシルエット保って着れます。

要は「ケアがラク」なんです!

おススメを5種ご紹介します。

こちらです。

気持ちいいんですよね。清涼感と、サラサラ感が。で結構着てもきれいなまんま。

そして美しいです。

まずはコチラ。

そろそろ『ストライプスーツ』がいいですね。

ストライプスーツって40才過ぎて、ちゃんと体に合った

トラディショナルなスタイルで着るととっても風格と品があって

かっこいいんですよね~。

お子様にはお子様のストライプの着方があり、

大人には大人の着方がありますね。

ぼく個人的には、30代は無地を極め、40代でストライプ柄を”ちゃんと着る”っていうのが

お洒落の近道であるとおもいます。

こういう何でもないストライプを上質な生地で、テカらない生地で、

ちゃんとトラディショナルに着る。「正しく着る」とでもいいましょうか。

シャツはサックスブルー無地、ネクタイはネイビーソリッド。

シンプルながら、若造には出来ないスタイルが出来ます。

同じようなものを着てるのになんであの人はかっこいいんだろ?!

って感じになります。同じようなものはあくまでおなじ”ような”なので

その違いが、圧倒的な違いを生むんです。

 

ここらで一つ、『ストライプスーツ』を着られてみてはいかがでしょうか。

次にコチラ

『 ブラウン 無地 』

春夏にブラウンスーツを着るおしゃれ。

私は去年これをずっと着てました。これは今回ご紹介する『FINMERESCO』の

生地だから成り立つカッコよさです。

因みに今回ご紹介してる全ての生地は『 3PLY 』です!

3本の糸をネジって一本にした糸で織った生地です。

だから強度も高く、しかも「ケアがラク」。

それでいてシャリシャリで柔らかいんです!

このブラウンスーツは、着れる方は限られると思いますが、

着れる方は是非チェレンジしてみていただきたいカラーです。

続いては

『ちょっとだけ明るいミディアムグレー』です。

これはもう一周回って、50歳以上の方に着ていただきたい!

頭髪の色具合や、肌の感じがかっこよく「活きる」カラーのグレー無地スーツです。

50代の方がシンプルにきれいにスーツを着こなしてると、

年下からは「憧れの的」です。

なかなかキャリアがないと、色々削いでいってシンプルにするって出来ないんですよ。

50代のスーツキャリアがないと出来ないおしゃれがあります。

春夏に清涼感もって着る、無地のグレーのスーツはまさに大人のスーツと言えるでしょう。

今回の「FINMERESCO」の”このグレー”が良いんです。

続いては

『 チャコールグレー 』

これは30代の方に着てほしい。

アクティブでシャープな印象になるのですが、そこはDRESSERSモデルなので

ちゃんとクラッシックに定番として着ていただけます。

もちろん「ケアもラク」なので、シーズン終わってクローゼットしまう前に

一度クリーニング出してもらえばそれで大丈夫です。

最後はやはりこれは外せないでしょう。

『 ダークネイビー無地 』

基本でり、究極。それがダークネイビー無地のスーツ。

見た目の面白さはない。でもスーツの正しい姿。「正装」としての

着こなしは、ダークネイビー無地において他はない。

ビジネスマンのスーツとしては春夏の「究極」と言えるかもしれない。

色気はないが、「実用性」が120点のまさにビジネスマンにピッタリのスーツになる。

春夏にスーツを着る人には、という前提だが。

以上、5種類のおススメの『 3PLY 』の『 FINMERESCO 』を

ご紹介しました。

機能としてかなり優れたスーツになります。

きっと気に入っていただけると確信しています。

是非この『 FINMERESCO × DRESSERS SUITS 』をご堪能ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FINMERESCO 3PLY スーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥189,000-

Fairオーダー価格 : ¥94,500-

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金支払いの場合¥90,000-)

■期間 : 2月3日(土)~ 2月5日(月)

■出来上がり : 4月後半~5月上旬予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

1 / 1412345...10...最後 »
ページ先頭へ