DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

Letters from Matsuyama

1 / 1212345...10...最後 »

『 FOXBROTHERS 』コート!!!

2017.12.15

blog

皆さん、こんばんは。

寒い日が続きます。

さて、本日は、「この時期だからこそ!」のスペシャルおススメの

生地をご紹介します。

『 FOXBROTHERS 』です!!!!!!!!!!!!!

 

『FOXBROTHERS』のコートバンチ。

その中で、特に特に特にカッコいい!!!おススメの生地を

かなりのお得価格で御案内します。

もちろん出来上がりは、来年の春位になるので、着るのは来年からに

なりますが、「超一級品にはそんなの関係ない」。

今回の生地は、『 チャコール 』無地です。

コチラ。

これはですね~~~、、、、写真では魅力は3%も伝わらないと思います。

実際に触って、握ってもらうと、

ま~~~~~~~~~~~~~~~~~いいんです!!

しっとりとした肉感、やわらかな風合い。でも目がしっかり詰まった安定感、

それでいて680gmsもあるんだから、こりゃあ素晴らしいですよ。

無地と言っても、う~~~すらへリンボーンな感じで、生地表面に

ニュアンスがあるからかっこいいんですよね~~~。

この独特な「良い」風合いは、さすが世界の「 FOXBROTHERS 」って

感じです。

王道の「チェスターコート」がやはり最高ですが、

すでにチャコールのチェスターをお持ちの方は

ぜひ!『 アルスターコート 』で作ってください。

独特の柔らかさと、優しい風合いが、最高の肉感が

寒い冬のコートとしての本来の機能、「防寒」を実現してくれます。

これが15万円を切って手に入る、しかもオーダーで、って!!

これ、普通なようで普通じゃないです!

20年バリバリ着ちゃってください!!!

これ、めちゃめちゃ良いですから!!

何でもないようですけどね、圧倒的に「良い」です!!

最高です。

「コートのいいやつは、やっぱモノが違うね、良いね!」

ってなりますから!!!!!!

是非!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FOXBROTHERS チャコール コート Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥259,200-

■Fairオーダー価格 : ¥129,000-!!!!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金の場合¥119,000-!!)

■期間:12月16日(土)~ 12月21日(木)まで(5日間だけ!)

*12月18日(月)は、PM6:00~OPENです。

■出来上がり : 2018年3月以降

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非、最高のコート、このタイミングだからできる価格で手に入れてください!!

皆様のオーダーお待ちしております!!!

<番外編>

クラッシック好きには、こういうのもありますよ。

「カーキ」のキャバルリーツイル!!!!

本格的です!

耐久性・弾力性の本家本元。キャバルリー。

それの「カーキ」!

これを是非DRESSERSの「ステンカラーコート」で着てほしい。

しかもデニムやチノなんかのカジュアルでガンガン着てほしい!!

真冬にはハンチングなんかかぶってほしい。

カシミアのマフラーで首元固めてほしい。

ブラウンスエードシューズを履いてほしい。

ミディアムゲージのニットなんか着てほしい。

ツイードジャケットなんかも着てほしい。

是非!!!

*条件等は上記チャコールと同じです。

ぜひ!!!

*明日、昼から8chで「い~よ」放送です。

 

こういうの良いでしょ。「ゴルフ用パンツ」として

2017.12.12

blog

皆さん、こんばんは。

いや~~寒い。

先にお知らせ

明日、12月13日(水)は、店休となります。

また、12月14日(木)は、PM3:00~のOPENになります

さて、今回は、ビ~~~~ヨヨヨ~~~~~~ンと

素晴しい機能性を見せる、美しい、コットンのご紹介。

見てくださいこの5色!!

 

なかなか普通じゃない美しいカラーです。

これ、目地質のいいコットンで、そして「超ストレッチ」なんです!!!

、で、なんとこれ、天下の最高の生地メーカー

『 HOLLAND&SHERRY 』のコットンストレッチなんです!!

そりゃあ良いはずだ!

英国最高峰の生地メーカー。

英国と言えば、紳士。

紳士と言えばゴルフ。

ゴルフと言えば英国。

ということで、「ゴルフのストレッチパンツ」としていかがでしょう!!

上から、

・ベージュ

・モカ

・淡いピンク

・淡いボルドー

・淡いエメラルド

何色っていう正しく色を文字に出来ませんが、派手過ぎず、

それでいて美しく。原色ではないところに紳士らしい奥深さを感じます。

なかなかいい感じのストレッチなので、是非いかがでしょう?

写真の5色以外にも様々なカラーがご用意あります。

是非遊んでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 HOLLAND&SHERRY 超ストレッチコットンスラックスオーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥69,000-

■Fairオーダー価格 : ¥36,000-!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金の場合¥34,000-)

*2本同時の場合 ¥69,000- (現金の場合¥65,000-)

■期間 : 12月14日(木)~12月18日(月)5日間のみ

■出来上がり : 2018年3月

*Fairのものは出来上がり予定よりずれる可能性があります。

あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<番外編>

『 デニム 』

ストレッチではありませんが、こんな「デニム」もあります!!

デニムの細身スラックスもかっこ良いのではないかと思います。

春夏に、シャツ一や、ポロシャツなんかと、少し丈短めで合わせたり、

裾を敢えてダブルにしたりして何気に履いてると、かなりいい感じ。

価格や条件は、上記ストレッチコットンと同じです!!是非!!

DRESSERS

またもこの時期だから!『 DORMEUIR 』スーツ 50%OFF

2017.12.12

blog

皆さん、こんばんは。

ちょっと最高におススメがあるんですよ。

マジですごいっす。

これは。

ゼッタイ良い。

なんでもないですけどね。

着たら、あっっと~~てきに違いが分かってもらえると思います。

でた!!

「ドーメル」

 

あんま普段高いからお勧めすることないけど、

ドーメルって、やっぱり最高にイイんですよね。

僕は、中でも「SPORTEX」ともう一つ「AMADEUS365」の

2つが大好きです

(*「SPORTEX」特別価格でのご案内は、今日まででした。

もうやることはないでしょう。これは!って乗っていただいた皆様、

ゼッタイ絶対大正解です!)

で、そのアマデウスの中で、絶対オススメするのがこれなんです。

これを着てほしいんです!!!!

これ、

『   バーズアイ   』

です!!

やっぱ最終辿り着くんですよ。

誰が見ても「良い」。絶対に周りからの評価も高いし、まず自分が

気分が良い。コレですよコレ。

ネイビー見てください!!

イイでしょ~~~!!

この、ちょっと青みがかった色味と、でも深みのあるしっかりとした安定感。

ん~~~やっぱり世界中で最高って言われてるものは良いんですよ。

着たら、なんでみんながドーメルのアマデウスが良い!って言ってるのか

すぐにわかってもらえると思いますよ。

だって、モノが全然違うんですもん!!

「あ!良いねコレ」って肌感覚ですぐわかってもらえます。

そして、着て行って実際の生活になると、「お~~~やっぱ良いね~~」

ってさらに体感してもらえると思います。

このネイビーたまりませんよね。

ゼッタイ着てほしい!!

 

もう一つが『グレー』

ん~~~やっぱりモノが違う。

完璧です!

全く持って奇をてらわないグレーバーズアイなんですけど、

第3者からの評価が全然違う。圧倒的に紳士的でカッコいいです。

決して主張が強いわけでもなく、かといって地味でもなく。

これがドーメルの力です。

誰とも同じような感じだけど、明らかに圧倒的にかっこいい。

これがドーメル。高いだけのことはある。

めちゃくちゃ良いですよこれ。

予算が許せば、絶対行った方が良いです。

着たらわかってもらえます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DORMEUIR AMADEUS365 スーツオーダーFair 』

■通常オーダー価格 :¥216,000-

■Fair特別価格   :¥100,000-!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金支払いの場合¥95,000-)

■期間 : 12月14日(木)~12月17日(日)4日間のみ

■出来上がり : 2018年3月以降

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっとコレはやばいです。

めちゃくちゃ良いですよ。

DRESSERS

 

『 ステンカラーコート 』このタイミングの最高にかっこいいコート

2017.12.12

blog

皆さん、こんばんは。

いや~~寒い寒い。松山でも雪降りましたね。

あ~~サム。

先にお知らせ

明日、12月13日(水)は店休です。

明後日、12月14日(木)は、PM3:00~OPENです。

今日は超カッコいい「ステンカラーコート」のオーダーをご紹介。

年末のこの時期だからこその、スペシャルな企画ですね。

これがあるから、12月はイイ感じの企画が楽しみなんですよね。

いまからだと、基本、来年の秋冬に着るものになると思うのですが、

でもそんなの関係ね~って感じで、「良いものはいつ着ても良いもの」なんです。

今日ご紹介するのは

ななななななななななななななななな

なんと!!!

英国バリバリなんでヨロシク~~!!

て感じの『 Johnstons 』なんです!!!!!!!!!!!!!

あれ!?カシミアのメーカーじゃないの???

って方、通ですね。

でも、もっと通は、「Johnstons」の『ツイード』なんです!!!

めっちゃ高品質で、

めっちゃ軽くて

めっちゃ柔らかい

このシリーズは、、、、

DRESSERS大推奨!!!

そ、、、れ、、、を、、、、

DRESSERSの『 ステンカラーコート 』でご提案ってわけです。

松山って、雪降った!ってことが話題になるくらい、雪降らないじゃないですか。

だから究極そこまで寒い地区じゃないんですよね。

だから、今回紹介するくらいの、生地感、軽さ、分量がちょうどいいと

思っています。

今回は、皆さんに、提案です。

「柄物」でステンカラーコートを着ましょう。

今回DRESSERSがおススメする色柄は4種。

こちらです!!!

いや~~~どれもいいな~~~。

まずはコチラ

『 ブルーぼんやりチャック ×オレンジペーン 』

メッチャカッコいい。

これでステンカラーコート。

ん~~素晴らしい。

デニムや白パンで秋冬決めちゃってください!!!

顔元にあてるとこんな感じ。

これでステンはかっこいいですよ。

軽くて、ケア不必要で、ガンガン着倒す感じで着ちゃってください。

そして次に

『 ほんわかブルーチェック 』

安定感あるな~~~。

どう着てもかっこいいんですよ、コレ。

スーツ系でも良いですし、デニム系でも最高ですし。

全然派手さがないのも魅力です。

ステンカラーコートで柄物はかなりイケてる、かっこいい大人のスタイルです。

そして次は

『 黒白千鳥 』

チ~~~~~~~~~カッコいい。

大人やわ~~。

クラッシックでめちゃくちゃかっこいいですね。

これでステンカラーコート。

大人以外何物でもないでしょ。

柄なんだけど、結局グレーコートなんで、ビジネスにも、そのまま

飲みにももってこい。

結局使うんですよ。こういうの。

無地じゃないっていう。でも実際めちゃくちゃ使えるからいつも着てしまう

っていうね。

イイですよ。これは。

最後に

『 ライトグレーヘリンボーン 』

「ライトグレー」でステンカラーっていうのが最高。

秋冬のシンプルな着こなしを、上品に格上げしてくれるっていう。

まさに大人のコート。

裾口から見える、白デニムは最高です!!!

以上4種おススメをご紹介しました。

この時期だからこそ実現する「50%OFF以下」ですから!!!

しかも『 Johnstons 』のツイード。

ヤバいっす。

 

ちょっとの勇気と、信じる心が、おしゃれをもっと、人生をもっと

楽しいものにしてくれます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Johnstons ツイード ステンカラーコート 』

■通常オーダー価格 : ¥216,000-

■Fair限定価格   : ¥100,000-!!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金の場合¥95,000-)

■期間 : 12月14日(木)~12月17日(日)(4日間のみ)

■出来上がり : 2018年3月以降

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、おしゃれどんどんチャレンジして楽しんでいきましょう!!

これから面白くなっていきますよ!!!

DRESSERS

 

『 バーズアイ 』という生地の魅力

2017.12.11

blog

皆さん、こんばんは。

先にお知らせ

明日、12月12日(火)は、PM5:00~のOPENになります。

また、12月13日(水)は店休です。

さて、今回は、『バーズアイ』先日も少し触れましたね。

「バーズアイ」ってスーツ地の生地の”織り方”の名前なんですが、

鳥・目 ってなんじゃそれって感じですよね。

なんか昔の人はそう見えたんでしょうね。

昔のネーミングって、「そう見えたから」とかなんか多いんですよね。

単純っちゃあ単純、でも単純な見た目の名前だからこそ、何年も

浸透してるのかも。。。

DRESSERSは、ビジネススーツとして、

スーツに適してる織り方が何種かありますが、

「ビジネススーツとして」という軸で考えると、

『 バーズアイ 』が最も適してると思っています。

昔の人が、基本的なウール生地に対して

「ん~~~もっと強度を高く、生地が強く出来ないかな~~??」

なんて、日夜縦糸横糸をあ~~でもないこ~でもないと試行錯誤した結果

「これだ!!」って辿り着いたのが『 バーズアイ 』。

だから、スーツとしての「エレガントさ」を保ちながら、

「強度が高く」「保形性に優れてる」。

さらに日常着(ビジネス)に適しており、フォーマル感を強く押し出さない。

だから良いんです。

DRESSERSはバーズアイ大好き。

もし、ネイビーとグレーのバーズアイスーツをお持ちでないなら、

持つことをすごくお勧めします。

きっと、きっと、最も多く回数着るスーツの一着になるでしょう。

今日は、イタリア名門『 VBC 』の中の、定番通年仕様の「バーズアイ」を

ご紹介します。

どれも良いです。

お持ちでない方は、ワードローブに加えてください。

ビジネススーツとして、かなり高いパフォーマンスをしてくれます。

生地4色。

こちらです。

 

絶対の安心の『 VBC 』。

値段に対してのコストパフォーマンスは、とびっきり高いと思います。

まずは、「ミディアムグレー」

ま~~やっぱり「基本」ですね。

汎用性の高さではNO,1

でしょう。

派手でもなく、地味でもない。自分の印象をどうしたいかを

Vゾーンを変えるだけで、様々な表情をつくることが出来る。

ビジネススーツとしてパーフエクト。

ブラックシューズもブラウンシューズももちろん完璧。

派手じゃないですが、実力は相当なものです。

次に

「 チャコールグレー 」

これは、ブラックシューズで着てもらいたい。

もちろんダークブラウンシューズも合いますが、ここはブラックで潔く。

ダークネイビーのネクタイは、驚くほどに合います。

無地でも、小紋でも、レジメンでも。

ネイビーのロンストシャツなんかの、濃い目のストライプシャツも

完璧に仕上がります。

髪が黒い方、おススメです。

次に

『 ライトネイビー 』

明るめのネイビーは「若々しさ」を印象付けることが出来ます。

20代の方は、「ばりばり動きまっせ~~~!!!!!」っていう好印象。

50代の方は、「すごく若々しくて素敵!!!」っていう好印象。

50代の少し白髪入った方なんかが着ると、めっちゃ素敵ですね。

(ただし、DRESSERSモデルでの話ですよ!DRESSERSモデルは、あくまで

中庸なクラッシックスタイルです。だからこそ、上記のような印象を

ライトネイビーで作ることが出来るのです。決して細身のヒップ全見せの

ラペル細めのスーツでは全くの逆効果ですのでお伝えしておきます)

最後に

『 ネイビー 』

やっぱり、やっぱり、安定の「ネイビー」なんですよ。

『 バーズアイネイビー無地 』を

持ってない方は、至急!!!です(笑)

結局、ビジネススーツは「いつもきれい」で、「保形性」があって

「頑丈」で、「使い勝手が効く」こと。つまり機能が大事。

それでいて「品よく」見えて、「きちっとしてる」という『印象』が大事。

この『 バースアイネイビー無地 』は、完璧。

無理にスーツで主張することなく、「良い印象」だけ残す。

そんな素敵なスーツです。

以上DRESSERSがおススメする『 バーズアイ 』ご紹介しました。

 

もし、まだお持ちでない方は、この機会、このタイミングで是非

ワードローブに加えてください。

あとで、「アレは良かったわ~」ってなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VBC バーズアイ オーダースーツ Fair 』

■通常オーダー価格 : ¥140,400-

■Fairオーダー価格 : ¥79,000-!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■期間 : 12月17日(日)まで!!!(5日間のみ)

■出来上がり : 2018年2月予定

*Fairでのオーダーは、出来上がり予定時期よりずれる可能性が

あります。あらかじめご了承ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<初めてのオーダーの方へ>

当店DRESSERSは、初回のみ「予約制」となっております。

詳しくはホームページ左上の「PersonalOrder」のページを

ご覧になってくださいませ。

DRESSERS

 

お知らせ

2017.12.11

blog

皆さん、こんにちは。

明日、12月12日(火)は、PM5:00~OPENとさせていただきます。

また、12月13日(水)は店休です。

DRESSERSプチ情報

12月16日のお昼、土曜12:00~

テレビ愛媛(8ch)の

『ふるさと絶賛バラエティ い~よ』に

DRESSERS

が出ます。

愛媛だけの放送です。

先日取材がありました。あまり媒体には出ないようにしてるのですが、

何だか流れで出ることに。。。

 

と言いながら、

(ご来店いただいたことある皆様には)いつも通り、、

ずっとしゃべってます。。。。(笑)

相変わらずしゃべりすぎ。。。

編集大変だろうな~~。

今週は、16日の土曜日の放送までの期間は、

テレビ愛媛のホームページの

「ふるさと絶賛バラエティ」のページで”予告編”が流れてます。

画面に向かって手を振る、、、という、キャラに無いことをやってます。

こういうことやれるようになったのも、年齢のせいか。。。??

自分で見て、顔が赤くなる恥ずかしさです。。

私を知っていただいてるお客様は、本編も含め、笑ってやってください。

調子こきまくって話してます。

これからは出来るだけ謙虚に。。。

DRESSERSに足を運んでいただいてる顧客様が

喜んでいただければ幸いです。

お知らせでした。

 

 

春夏の極上スーツ 『 HARRISONS 』

2017.12.09

blog

皆さん、こんばんは。

先にお伝えしておきます。

明日、12月10日(日)は、PM2:00~OPENします。

今日は、久々の「HARRISONS」です。

 

『 MYSTIQUE 』という、春夏専用のトロピカル素材のシリーズです。

毎度言いますが、私はこのミスティークが好きなんです。

軽くて、柔らかくて、それでいて保形性が高く、着ていても、見ても

暑苦しくない清潔感ある佇まいは、これが最高です。

先日リニューアルしたということで、おススメの生地を特価でご紹介します。

しかし、春夏に、ファッション好きでスーツ着られる環境にいる方は

つくづく良かったですね。お仕事によっては、着てはいけない!みたいな

暗黙ルールがあるところも多いらしいので、もしそのお仕事の方で

ファッション好きの方だったら、残念極まりないルールですね。。。

着ていい方は、是非お洒落を楽しみましょう。

季節に合った旬の生地を着る。

これ、服の醍醐味です。

今回ご案内してるMISTIQUEはつくづく良い生地だと思います。

最初出来上がった時は、サラサラというかシャリシャリというか、

そういう質感なんですが、着て行くと、段々ヌメッと、

柔らかくなっていくんです!

この感じがたまらなく「良いスーツ着てるわ~~」って感覚になるんです。

第三者から見た時「良い印象」だけ残すという離れ業をやってのける生地

なんです!!!。

これは本当に毎回言いますが、良い生地です。

今回はその中からおすすめを5種紹介します。

コチラ。

 

 

ん~~シックでシャイを真っ直ぐいった生地ですね。

まずはコチラ。

『 ネイビーシャドーグレンチェック 』

これが良いんですよこれが!

このほのかに入ったグレンチェックが、紳士な感じと、清涼感を醸し出し、

落ち着いた大人の品を醸し出すんですね。

もちろん、時期的にノータイもOKです。

これはちょっと僕の中では絶対ですね。

なんでもないようで、実はっていうこの感覚は、良いですよ。

白シャツでネイビーソリッドタイっていう清潔感極まりないコーディネート、

また、白ボタンダウンに、ネイビーニットタイ。こちらも清涼感バツグン。

サックスブルーのシャツをボタンダウンでノータイっていうのも乙ですね。

これはマジで絶対です。

次はコチラ。

『 グレーシャドーグレンチェック 』

グレーもおススメです。ってネイビーのほうが断然オススメですが。

ネイビー持ってらっしゃる方は、やはり次はグレーでしょ。

せっかくだから、ブラックニットタイでクールに決めてほしいですね。

次、

これはかっこいいですよ。

『 グレーシャドーグレンチェック×うっすら赤ペーン 』

こ~~れ~~は~~渋い!カッコいい!

大人ですよ~~これは。これ着てる大人に勝てない!

春夏にコレさらりと着られた日にゃあ、まいりましたですね。

ダークブラウンの磨いたシューズを履いて、この生地のスーツ着てたら

ま~~~~カッコいいですね。

ゼッタイカッコいいです。

そして、ここは外せないでしょってことで

『 ネイビー無地 』

DRESSERSと言えば「ネイビー」。「キホン」が大事。

持ってないと始まらない。ネイビートロ無地

ネイビートロ無地、ネイビートロ無地、ネイビートロ無地、

そう、絶対の春夏の「キホン」。基本を着ずして何を着る!

そういうスーツです。

最後に

『 グレー無地 』

これも超基本。

やっぱり、やっぱり基本が大事。特にスーツは基本が大事。

良いモノこそ基本を大事に。

このグレーは、必ずスーツにおけるいろはや、着こなしの面白さを

体感として感じさせてくれるでしょう。1年、2年、3年、4年と

着るうちに、段々と自分の着こなしレベルが上がっていくのを

体感として感じていける、自分の生活、人生とともに成長していく

スーツです。基本の良いモノってそういうものです。

以上おススメ5種を紹介しました。

春夏、スーツ着られる幸せなファッション好きな皆様は、

是非MYSTIQUE、感じてください。

最高ですよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 HARRISONS MYSTIQUE オーダースーツFair 』

■通常オーダー価格 : ¥198,000-

■Fairオーダー価格 : ¥97,000-!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■期間 :12月10日(日)~12月17日(日)

■出来上がり : 2018年3月~4月予定

*Fairのものは出来上がり予定時期よりずれる可能性があります。

あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様、春夏、かっこよく大人のスーツ着ちゃいましょう!!!

DRESSERS

 

大人の一生、最上コート。1週間だけ!!「半額」これはスゴイ!!!

2017.12.07

blog

皆さん、こんばんは。

先にお伝えしておきます。

明日、12月8日(金)は、16:00~18:00は

オーダーのため、いったんお店閉めています。

13:00~16:00、18:00~20:00はOPENしてます。

スゴイです。

 

「 HARRISONS 」のコートです。

で、いつも、というかいままで全く紹介とかFairとかしてないやつで

ヤバいやつ、『半額』でやります。

コチラ。

「 Camelhair 」

100%のすごいやつ。

しかも「 Pure Camelhair 」100%ですから。

世界一です。最高峰です。

しかも620gms!!

これは完全に一生もの。

行っとける時期に。半額の時に。こんな機会に。

行っとくべきです。

明るめと、王道キャメルの2種。

これはやばいです!!

チェスターでもアルスターでも良いです。

すごい!!!

まじで。

次は、コチラ。

ハイ!出ましたホーランドシェリー。

この2つ。

キテますね~~。

これ、「 CASHMERE 」100%です。

しかもこれ560gms!!やばいです。

一生モノです。キャメルと、モカ。

いや~~これは、やばいですね。

この時期だからこそ。

こういうのは「出会い」。

ん~これはちょっとすごいな。

乗ったほうが良い。

そして乗るべき。

マジヤバいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 世界最高級 コート ~HARRISONS&H&S~ 』

■通常オーダー価格 : ¥432,000-

■50%OFFオーダー価格 : ¥216,000-!!!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金の場合¥200,000-))

■受付期間 : 12月15日(金)まで!!!

■出来上がり : 2018年6月以降~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これはすごいです!!

マジなクリスマスプレゼント的企画ですね。

ゼッタイ乗ったほうが良い。

DRESSERS

 

 

「良いものを」と言われるとコレを出します。特価

2017.12.07

blog

みなさん、こんばんは。

先に、

明日、12月8日(金)は、営業しています。が、、

16:00~18:00はオーダーのため、お店一旦閉めています。

なので、13:00~16:00、18:00~20:00でOPENしてます。

「良いモノ」ってあるんですよね~~。

DRESSERSはオーダーもやっていますが、その中で、たまに

初めてのお客様から「お勧めの一番いいやつを」とご要望いただくことが

あります。

その時、必ずと言っていいほどご提案させていただく生地が有るんです!

それが「EDWIN WOODHOUSE」のSuper150’sシリーズ「DIGNITY」です!

これは、絶対×100乗くらいに自信を持って、「これ着てください!」って

言える生地です。

もちろんDRESSERSのモデル、骨格に最適であるからこそですが、

これは「これ良いね」「色違い、柄違いはどんなのがあるの?」ってなります。

今回その中からこれを皆さんにおススメします。

 

『 ライトグレーとミディアムグレーの中間

~ヘリンボーンうっすらサックスストライプ~ 』

です。

通年生地です。

超しなやかなのに、「復元力」がすごいです。

そして、誰が見ても「上品」です。

先に行っておくと、これ、もともとDRESSERSオーダーで「¥216,000-」の

生地です。だから、なかなか登場することはないし、Fairもやらないし、

なんですが、、、、、、

 

 

なんと、、、、、、

 

 

このシリーズ、、、、、、

 

 

無くなっちゃうんですって。。。。。。。。。。😢😢😢

DRESSERS的にはめちゃくちゃ残念。。。

だってめちゃくちゃ良かったんですから。

で、生地セールで今回、こうしてすっごい激安価格でこの生地を

最後にご案内することになりました。

(一度ダークネイビーミニヘリンボーンもありましたね)

それの色柄違いですね。

ん~~~悲しいけど仕方ない。。。

スッゴイ軽いし、美しい。ですが、そこはMade in England.

「驚異的な復元力」です。

シンプルに美しく、サックスブルーのシャツで、ネイビーやブラウンの

ネクタイでシンプルにコーディネートしたら、良さが引き立ちますよ。

もう無くなっちゃうなんて、、、

でもこういう生地は、こういうことでもないと、お値段が。。。

ゼッタイ着て満足していただけますよ。これは。

この機会に(ってこれが最後ですが。。。)ぜひ、最高のスーツを

GETしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 E,WOODHOUSE Super150’s グレーシャドーストライプ 』

■通常価格 :¥216,000-

■特別価格 :¥110,000- !!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金の場合¥100,000-))

■期間 : 12月7日(木)~12月12日(火)

■出来上がり : 2018年 3月以降

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この機会を是非ファッション好きの方は活かしてください。

DRESSERS

 

BAG In BAG  コレ使えます。

2017.12.07

blog

皆さん、こんばんは。

一気に冷えましたね~~。

今日は、大人の皆様に「 BAG in BAG 」をご紹介します。

やっと見つけました。

というか、かなり身近にあった!!という、灯台下暗し。

DRESSERSにご来店いただいてる皆様なら、皆さんご存知の

『 SILVANO BIAGINI 』

誰やねん!!!

って感じですが、イタリアのレザーグッズメーカーです。

(正直どこのやつとかDRESSERS的にはブランド名はどうでもいいんですが)、

ここのは「価格対品質」がめちゃくちゃ優れてるんです!

使ってるレザーとその縫製と細かな処理が抜群に丁寧で良いんです。

しかも超機能的!!

バッグの中にシンプルで収まりのいい「主張しないで上質」な

バッグインバッグをずっと探していたのですが、

お客様からもなんか良いの無いか?と言われていたんですが、、

まさかの、すでに扱ってるブランドの中に、「サイコウ~」のものがありました。

コチラ。

 

ムムムッ!!

すでに表面サイコウ!

ムムムッ!!

めっちゃきれいで美しい!!

なんかここのは「美しい」んです。

フォルムの作り方、バランスが素晴らしいんです。

中に、手帳、財布、筆記具、名刺入れ、入れてこんな感じ。

これは、ジップの開き方が、コの字ではなく、Ł字にしてあるので良いんですよ。

片面は、しっかりとふさいだうえに、マチがしっかりある。

だから、何気に結構入るんです。入る割に、形が不細工にならず、

すごくシャンとしてきれいなんです。

姿が美しいですよ。

しかも中は高級スエード。

たまりません。

って使うのに躊躇しちゃうって????

GYAKU~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!

中の表面を強くするために、そうしてあるんです!!!!

この方が数倍強いんですよ。

裏もこういうように手を抜いてないのが、抜いてないどころか、

めちゃくちゃちゃんと丁寧に作ってある。

だからここのは好きなんです。

大体、ブランドマーク付けて、見た目をとにかく意識して、

機能的でもなく、さらに、いろんなところ、わかりゃあしないから、

ってことで、細かいことしないんです。もちろんコスト抑えるために。

ブランドがメジャーになると、そうするんですよね~~~😢

もちろんそういうところばかりじゃないですが、ほとんどそう。

だから無名ですが、これ好きなんです。

真面目に作ってる。良いものを、使う人視点で作ってある。

そして「佇まいが美しくて、品がある」

もちろんDRESSERSnanodeカラーは『 NAVY 』です。

こういうのさらりと持って、かっこいいスマートな大人の楽しみ方をしましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 SILVANO BIAGINI BAG in BAG NAVY 』

■価格 ¥30,240-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*極少です

DRESSERS

『 LIVERANO&LIVERANO 』ポケットチーフ

2017.12.02

blog

皆さん、こんばんは。

今日はポケットチーフ。

『 LIVERANO&LIVERANO 』のやつです。

まずはとびっきりの激レアチーフから!!

コレです!!!

 

ギャグであり、大マジなチーフです。

何だこりゃ???って感じでしょ。

これは実は、、、、、

ま~~これを見てください。

 

はいはい、Firenzeのリヴェラーノの外観ね。

そうなんです。リヴェラーノファンにはおなじみのお店の入り口です。

こんな感じでTAKAも載せちゃったりして

皆さん、よ~~~く見てください。

TAKAの右。

四角と丸が上下にあるでしょ。

これ、イタリアでは王道の、「玄関のピンポ~~~ン」なんです。

実際は、ビィ~~~~~~ってなりますが。。

 

実は、そのブザーをYO~~~く見ると、、、、、

なんと!!!

なんと!!!!

『  L  I  V  E  R  A   N  O 』

って掘ってあるんです!!!!!

そして、そのどアップの写真をチーフにしたのが今回ご紹介するチーフです。

まさかの!!!まさかのチーフです。

LIVERANOが「LIVERANO」って入ってるプリントチーフをやるっていうのが

ギャグ感が、遊び心が最高です。

でも、

でも!なんです!!

そこはちゃんとしてますよ。

実は、ちゃんと、一つのチーフの中に多色のカラーがはいってるんです!!!

「ブラウン」「ベージュ」「サックス」「パープル」

「ダークブラウン」「オレンジ」「イエロー」など。

だから、ベージュやブラウン系のコーディネートや、ブラウンシューズを

履くコーディネートの時に、めちゃくちゃ活躍するんです!!!

これはLIVERANOとDRESSERSだけでしかやっていません。

激レアチーフです。

リヴェラーノファンの方は、是非。お宝です。

さて、もう一つは、エレガント、華やか。

コチラ。

ん~~素晴らしい。

パープルをベースに、沢山の色がちりばめられています。

美しいですね。

何気なくジャケットのポケットからフワッと出てると、素敵な紳士だなと

なりますよ。

側はターコイズなんで、ノータイの春夏に。

中心は、丸で出して秋冬のアクセントに。

ん~~~やはりLIVERANOは美しいです。

なんかワクワクします。

やってみてください。面白いですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO ポケットチーフ 』

■価格 : ¥10,260-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

極少です。

ぜひ!!

DRESSERS

 

ベルト

2017.12.01

blog

皆さん、こんばんは。

ベルトのご紹介です。

『 ダークネイビースエード 』です。

 

なんか、こういうのってDRESSERS的には「キホン」と思っているのですが、

何気に世の中に、、、、ない。。。。。。。

なんかステッチ入ってたり、妙に細かったり、バックルごつかったり、、

「普通」のシンプルなやつがない!!!

 

ってことで、じゃあDRESSERSで用意しよう!と作ったのがコレです。

なんの飾りもないです。

ダークネイビーのシンプルなスエードベルトです。

幅も極極一般的。「上質」な「普通」が良いんです。

ネイビースエードシューズを持ってる方は絶対のベルトですね。

サイズ合えば是非!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ダークネイビースエードベルト 』

■価格 :¥17,280-

■SIZE :90表記(実質87cm)

*5穴の真ん中の穴での長さ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

*ダークネイビースエードのシューズも、DRESSERSでは2型揃えています。

 

『LIVERANO&LIVERANO』ネクタイ

2017.12.01

blog

皆様、こんばんは。

今日は「LIVERANO&LIVERANO」のネクタイをご紹介します。

こちらです。

 

ゥゥワオ!!!!

これは!!!なかなかの。。。。

って思ったでしょ!!!

結構これがリヴェラーノだったりもするんですよね。

Antonioさんは、「色」の使い方のマエストロでもあると、勝手に僕は

思っています。Firenzeに行かれたことある方はお分かりいただけると思いますが、

街自体のカラーや、美しいもの、美術自体に対しての意識の高さ、

(芸術の街Firenzeっていうくらいですからね)は素晴らしいものがあります。

そりゃあこの街だったらダヴィンチの一人や二人出てくるわ!って感じです。

私も最初のころFirenze でLIVERANO&LIVERANOでお仕事させていただいたときは

スケジュールとして美術館など行けてませんでした。

何回目かにAntonioさんとお食事してるときに、「ウフィッツィは行ったか?」

と聞かれ、「まだ行けてないんです。」と答えると、

「何やってんだ!フィレンツェ来て、ウフィツィ美術館見てないなんて。

ちゃんとそういうものを見なさい。目で見た色彩は必ず記憶に残っていて、

着こなしや色遣いの時に必ずベースになるのだから。そういう一流のものは

見なさい。」とおっしゃっていただき、もちろん見に行きました。

その後は、風景でもなんでも「色」を強烈に意識して見るようになりました。

また、一番最初にAntonioさんとお会いしたとき、「色は正確に見なさい」とも

教えていただきました。

「日本のアスファルトは黒じゃないよ、グレーだ。

昼のアスファルトのグレーと夜のアスファルトのグレーは違うだろ。

春と夏、秋と冬、晴れの日と雨の日、それぞれグレーでも色々アスファルト

のグレーは違う色だよ」と。

”なるほど~~~~~~~~~!!!!”って感じで目からうろこ。

なるほど色はそうやってみるものなのか!と感動した記憶があります。

例えば、今回のネクタイなんかは、私個人的には「春のネクタイ」でしょう。

日本的にみると「桜」だったり、「菜の花」だったり、そしてサックスブルーは、

「春の日本の空の色」ですね。

例えば、春(3月~5月くらい?)に、コットンベージュスーツなんかに

これ合わせたりしたらいいですね~~。

また3ピーススーツってVゾーン狭くなるでしょ。

こういう分かりやすいちょっと目立つネクタイは、ネイビーやグレーなどの

王道スーツのVに入れると、ちょっと浮くんですね。そこでです。

3ピース(またはカーディガン)で、Vゾーンを狭くするんです。

そしてネクタイの見える分量を2ピース時の3分の1くらいにすることで、

顔元のポイントとなって、しかも悪目立ちせずに洒落感出るっていう

効果抜群の使い方なんですね。そういうのとかすごく素敵ですね。

LIVERANOのちょっと色柄あるネクタイって、締めたら「アレ!良いね~~」って

なるマジックがあるんです。色のマエストロAntonioさんのキャリアは

すごい!の一言です。

是非チャレンジしてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO ネクタイ 』

■価格 :¥20,520-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネクタイ楽しみましょう。

DRESSERS

 

大人カジュアル「ジャケット」

2017.12.01

blog

皆さん、こんばんは。

皆様、普段着に「ジャケット」着られますか?

ジャケットをさらりと普段着に着るって、なんか大人の象徴ですよね。

もちろんブルゾンなどのフィ―ルドウエアも最高です。

ジャケットを着るのと、フィ―ルドジャケットを着ることの大きな違いは??

それは”「襟」が付いてるかどうか”です。(とDRESSERSは思います)

折りかえったあの「襟」は、「場所」によって「着分ける」と

「着こなしの面白さ」が一気に増大しますよ。

どういうことかというと、

例えば城山公園。城山公園にお子さんと遊びに行くときはM65型などの

フィ―ルドブルゾン。

例えば大街道銀天街。街で買い物のときは軽めの(肩の作りの柔らかい)

ジャケット。

例えば、昼間に海の方や山の方にドライブに行くときは

フィ―ルドブルゾン。

例えば、夜に会食やお酒を楽しみに行くときは

ジャケット。

例えば、友人、旧友などと時間を過ごすときには

フィ―ルドブルゾン。

例えば、取引先との会食などの時はきっちりとした(肩の構築的な)

ジャケット。

 

というように、時と場所に合わせて、「着るものを分ける」。

こういうのが大人のたしなみとして面白い服とのかかわり方ですね。

カレーはスプーン。

ステーキはナイフとフォーク。

お味噌汁はお箸。

お茶は湯飲み。

ワインはワイングラス。

日本酒はおちょこ。

これが何も考えずに「自然」でしょ。

そういうように、着るアイテムも時と場所に合う「自然」な着こなしがあるわけです。

赤ちゃんが、先がフォークみたいになったスプーンを使いますよね。

それはなんでもそれ一個で出来ちゃうから。逆を言うとそれしかできないから。

でもやはり、お箸も、スプーンもナイフもフォークも使いますよね。

大人であれば自然に。

服のアイテムもそういうことです。

ってのっけから全く話がどこへやら。。。

今日は「ジャケット」のおススメの話しです。

今日は「オリーブ」のジャケットのご紹介。

カッコいいですよ。

コレです。

 

ん~~~いい感じ

これを肩回り柔らかいジャケットで作って、休日のリラックスジャケットに

してください。もともとオリーブ自体はカジュアルなカラーなので、

柔らかなジャケットにしたら、デニムやコットンパンツと相性抜群で

綺麗に着なきゃ!とか全く思わないでいい「場所に合わせた」リラックスな

ジャケットになりますよ。

グレースラックス合わせて、きれいに着るのも良いですが、あくまで休日的

ジャケットとして、コットンストレッチやデニムなんかと着られるのが

最も効果的に楽しめますね。

生地は起毛感があるので、余計にリラックス感が出て着まわし効きやすいですね。

着る季節としては、11月~3月といったところでしょうか。

(この時期だからこそのスペシャルプライスですので、良いですよ)

街用休日ジャケットなので、表革のローファ―なんて、とっても素敵ですね。

もちろん、ブラウンスエードシューズも合いますよ。

「着分ける」ことが出来るのが、大人の着こなしの醍醐味。

是非時と場所に合わせた着こなしを分けることを楽しんでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 オリーブ ジャケット オーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥110,000-

■特別オーダー価格 : ¥59,000-!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■期間 : 12月1日(金)~12月10日(日)

*12月4日(月)~12月6日(水)は店休となります。

■出来上がり : 2108年2月予定

*特別価格のものは予定時期よりずれる可能性があります。

あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様、オリーブのドレスカジュアルジャケット良いですよ。

気兼ねしない大人のジャケットになります。

是非!!

 

 

 

 

そう。『 デニム 』

2017.12.01

blog

皆さん、こんにちは。

天気が良くても、何気に空気が冷たい季節になってきました。

今日は「デニム」です。

「デニム」です。

DRESSERSでは、「キホン」ということをよく言いますが、

ファッション好きで、いろんな道を通ってきた大人の皆様に、必ず共通してる

アイテムが、「デニム」です。

昨今は、江頭2:50さんバリの、スパッツヨロシクて着なデニムが一大トレンドに

なったかと思いきや、今度は、ワイドが今!なんて、タックパンツ股上浅めでヨロシク

的な、もう~~~~って感じで子供の世界では目まぐるしくいろんなことが変わります。

大人は振り回されず、良いものをちゃんと、「普通」に。

今回はそんなデニムです。

 

日本のメーカーで「HANDROOM」というところのものです。

最近は媒体などで取り上げられることも少しあるので、服好きの方々でご存知の方も

多くいらっしゃると思います。

中でも、DRESSERS的に、このデニムをお勧めします。

いうなれば究極の「中庸」。

色々ふんだんにこだわりが詰まった造りになっていますが、けっしてそういうことを

これ見よがしに見せつけたり、言いまわったりすることなく、「安心」して

「長く」、「飽きずに」履ける、素晴らしいデニムです。

太くもなく、細くもなく、とにかく中庸。

シルエット、素材感、全体のバランス、それぞれが、最高のレベルで中庸の

最大公約数を奏でるデニムです。

履いて生活すると、ご納得いただけるものであると確信しています。

写真でみても、デニムはデニム。

服は着てなんぼ。着て良いかどうか。

これはイイです。

こちらは「デニム」なので色落ちしていきます。最高の染技術で染めてあるので

いわゆる色落ちも、完璧と言っていいでしょう。

こちらを履いていただいてる方の中には、あまりに良いから、色落ち具合の違いで

履きたいと、2本目を追加でご購入される方も結構いらっしゃいます。

そんな「中庸」な「デニム」。

「シンプル」で、「上質」はDRESSERSの根幹。

その根幹にピッタリな、大人の履く「デニム」です。

是非お試しください。

きっと大人だったら「良いね」となっていただけるはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 HANDROOM デニム 』

■価格 : ¥21,600-

■SIZE : XS・S・M

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非店頭でご試着されてみてください。

DRESSERS

 

『MONTESARO』という最高峰 ~着心地とスタイル~

2017.11.30

blog

皆さん、こんばんは。

もう17:30過ぎると真っ暗ですね。

愛媛ってことを実感します。

さて今日は『 MONTESARO 』のおススメをご紹介。

こちらです!

イイでしょ~~~。

すでに数年ずっと展開してるので、着ていただいてる方も多いものですね。

着たことない方は、是非店頭でご試着だけでも。

たまげますよ。

「KIGOKOCHI」っていうものを体感できると思います。

今回のシャツは、実はう~~~~~~っすら起毛してるんです。

カッコいいでしょ。

白デニムに、ネイビーニット、ネイビーニットベストとか?

ネイビージャケットか、ネイビーブルゾン。

なんでもないですけどね。

「モノ」が良いと、「シンプル」な方が良いんです。

 

もちろんサックスブルーの無地ライクなシャツなので、いろんなコーディネートに

合うので、「普通」なんですけどね。毎回「あ~~~良いわ~~~」っておもう

着心地で、長くいろんなものに着られるので、コレは「良い」です。

スッゴイ美味しいモノ食べたことある方ならわかっていただけるはず。

毎回あのおいしさに浸れるなんて~~~って感じで、このシャツはなります。

「着心地」が良いモノって、これって「本能」的に感じるものなんで、

理屈じゃないんですよね。脳が感じるかどうか。ものを選ぶときって

それが一番大事です。どこの何とか、どこがどうなってるとか、そんなこと

作る人が勉強して、真剣に良いモノ作ればいいこと。

着る人は「脳」です。「DON’T THINK!FEEL!」ですね。古い?

脳が感じた「良い」は、自然とクローゼットからその服ばかり手に取って

着るようになるんです。良いものは良い。

サイズ合う方は是非ともおススメですよ。

ナポリの熟練のおばちゃんがひと針ひと針縫って人間に合わせた立体を

コットン素材で作ってますから。

大事なのは「手間」じゃないです!「KIGOKOCHI」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 MONTESARO コットン起毛サックス極小千鳥 』

■価格 : ¥38,880-

■SIZE : 38(M)・42(XL)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高峰の「KIGOKOCHI」体感してみてください。

DRESSERS

 

DRESSERS

2017.11.30

blog

皆さん、こんばんは。

今回はコラム的内容なので、お時間あるときにでも。。

ご批判ご意見は受け付けません(笑)

DRESSERSは、愛媛県の松山市の中心商店街から一歩奥に入ったところにある

小さなお店です。知る人ぞ知る、、というと聞こえはいいですが、ただそんなに

メジャーじゃないというだけです(笑)。こんなに小さいお店に、沢山のたくさんの

方々が足しげく通っていただけること、心から心から嬉しく思います。

同じファッション好きの皆様のすごい熱量にいつもビシビシ刺激を受けながら、

私ももっともっとと思いながら楽しんでいます。

ファッションの面白がり方にスゴロク上のマス目があったなら、常に皆様の

前を歩んでいよう、ちょっと先で待ってようと、私なりに心がけてやっております。

ありがたいことに、最近は愛媛だけでなく、全国からわざわざに四国・愛媛の

こんな小さなお店まで、飛行機使ったり、お車だったり、また1泊してまで

わざわざにご来店いただくことも多くなりました。本当にありがたい限りです。

中には札幌や熊本から足を運んでいただく方も。

どうしても一人でやってるので、お店の休みが多かったり、不定休だったりと

大型店のようにはオープン時間的サービスはさせていただけません。。

また商品も、小さいお店なので、本当に厳選したものだけしか置くことが出来ず、

足を運んでいただくお客様が、洋服の色や柄を選ぶ、またたくさんの服の中から選ぶ

という楽しさはどうしても提供することはできません。

その代わり、まだまだ精進して勉強しなければなりませんが、

DRESSERSの中に展開するものは既製品もオーダー品も(私なりにですが)、

今までの自分自身の経験測のみを信じて、一品一品精一杯厳選したうえで、

各アイテムを展開しており、また本当にそのお客様に良いと思ったものだけを

ご提案しているつもりです。まだまだ勉強、精進しなくてはならないですが、

今現状ある経験、知識をフルで絞って各個人毎にご案内させていただいてる

つもりです。(あくまで”つもり”です(笑))

お店に来ていただく方々には、失礼ながら私が違うと考えてたら、やらないし、

受けないし、なんて我の強いお店なんだ!とお思いになられることも多々あると

思います。もちろんその際は私なりの持ってる意見を述べさせてもらうのですが、

なんかわがままですみません。。。

逆にそのお客様に心から「良い」と思った時は、

(当のお客様が今、着た姿を想像できないとしても、

私はファッションスゴロク皆様より先に行ってるので、

「良い」という想像が出来上がっているとき)

こちらからパワープッシュします。

DRESSERSにご来店いただく皆様の服好き度はすごいものがあると

いつも感じます。そういうのをDRESSERSでは”ファッション魂”と呼んだりしますが、

「着ることの楽しみ方」や「着るものの持つ力」、「着るものが気力に与える影響」を、

体感レベルで感じ得てらっしゃる方が本当に多いと思います。すごいことです。

洋服は身に付けることでハッピーになるものです。そういうものです。

「明日何着ようかな?」が皆様の人生において面倒くさいことではなく、

「楽しいこと」になるように、愛媛・松山市の小さなお店、

DRESSERSという「店舗」で直にお話ししてじっくり楽しみながら

お伝えしていければと日々思っております。

これからもまだまだ精進あるのみですが、これからも愛媛・松山の

「 DRESSERS (ドレッサーズ) 」をよろしくお願いいたします。

ってなんかまじめな感じになっちゃいました(笑)

DRESSERS

山田 潤一郎

 

すっごい気持ちいいです 『 ジャージージャケット 』

2017.11.28

blog

皆さん、こんばんは。

さてさて今日は「既製品」です。

これは国内の優秀な工場で作られてるモノなんですが、

『 ジャージージャケット 』です!

コレです。

 

コレですね、なんかめっちゃ着やすいんです。

今更説明することもないですが、ジャージージャケットって、すでに

完全に市民権を得ましたよね。

これが皆さん、ね~~~。

一度着て生活すると、クセになっちゃうんですよね~~。

何より、「楽ちん」と「きちんと見える」が両立したんですから、

そりゃいいですよね~。

なんでDRESSERSがこれで「既製品」でやるかというと。。。

こういうのDRESSERSオーダーでは出来ないんです~~~~~。。

出来たとしても、、、、10万円は楽に超えちゃう。。。

本格的なビジネスジャケットならともかく、リラックスジャケットに

、、、

ん~~~~~~

っていうのが正直なところだと思います。

だから、「既製品」ですごく良いのがあったので、ぜひとも着てほしいと思い

ご紹介してます。

 

もちろん、

ビヨ~~~~~ンってなるので、ま~~~らくちんですよ。

しかもですね、

しかもですね、

コレ「接結」って言って、ウール地を2枚接合して作ってある生地なんです!!!

これが良いんですよ。これが。

まず、「型崩れしにくい」

重要でしょ!

そして、「実際暖かい」

生地二枚の間に空気含むんです!!

それでいて「伸縮してらくちん」

言うことないでしょ!!

イイ~~~~~~~~~~~~~~~~~んです。

裏はこんな感じ。

イイですよね。このくらいの塩梅が。

結構肉感もあるんですが、グルグルってやってても、

広げたら普通に着ることが出来ます。

車運転する方や、ラフなんだけど、ひとまずジャケットっぽいのは

着といたほうが良い時とか、お子さん連れとか、飲みに行くときとか、

超最高ですよ。

そしてカラーは、やはり基本の「ダークネイビー」なので、

合わせるアイテムも選びませんね。

結構何だかんだ結構使うやつになります。

一家に一着どうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 接結 ウール ジャージー ジャケット 』

■価格 : ¥35,000- (税別)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金の場合¥35000-)

■SIZE : 44

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のリラックスタイムお約束します。

気軽にジャケットライフ楽しんでください。

DRESSERS

 

春夏もの 「SETUP」?「単品パンツ」?「単品ジャケット」?

2017.11.27

blog

皆さん、こんばんは。

熱き熱き皆様のファッション魂、ビシビシ感じてます。

熱いです。

ちょっと今回は、新提案。

春夏の「クールビズ」(ってちょっと気が早い)時期に、

これはイイぞ!!コレは使えるぞ!!っていう生地が見つかったんで、

定価よりめっちゃ安いので、このタイミングでご紹介します。

コレです。

ムムム!

これはただものではない空気感!!

なんと、ダークネイビーに、ネイビーのうっすらのシャドーチェック!!!

もう、DRESSERS的にはドンズバ!な生地です。

しかもトロピカル生地です!!

しかも、メード

 

イン

 

イングランドゥ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

 

最高でしょ。たまらないでしょ!!

スッゴイ軽くて、「ジョウブ」最高です!!

これをですね、

 

ジャケットは、ユキワタ無しの軽いつくりで仕上げちゃったら、

グレースラックスよろしくでスーパーらくちんなクールビズジャケットの

出来上がり!!!!

こういう時、仕事で「Jacket-NG!!」ってなってる会社にお勤めの方が

かわいそう。。。服好きなのに「着ちゃいけませんよ!」って言われるって。。

😢システムですね。。。(;´д`)トホホ。。

着られる方は、これ最高ですよ!!

軽いし、ラクだし、涼しいし、そしてカッコゥィ~~~~~~~~です!!。

 

これ、、、

「単品スラックス」でも良いんですよね~~。

シャツ一で、グレースラックス単品っていうのも良いけど、

どうせなら「キレイメ」で「洒落感」あったほうが、ビジネスとしても

やる気が出るでしょ!!

ノータックのダークネイビーのうっすらチェックの、細身のサマーウールの

スラックスって、想像しただけですでにカッコいいでしょ。

これならジャケット着られない職場でも大丈夫か???

いや、そういうとこはグレーしかダメなのか???

よくわかりませんが、単品スラックスがネイビーでもいい会社の方は

ゼッタイ履いてください。

白のポロシャツ着て、(半袖サックスシャツ?」ネイビー細身スラックスに

スリッポン。

クールビズお仕事着としては、グレースラックスに白半そでシャツより断然、

「清潔感」あって、「きれい」でいいと思うんだけどな~~。

周りに合わせないといけないから、、、っていうもの日本人企業人としても

あるかもしれないし、、、なんとも分かりませんが、

着れる特権を持った方は是非着てください。

もちろん「SET-UP」でたまにスーツ、たまに単品ジャケット、たまに単品スラックス

っていうのも、かなり「アリ」だと思いますよ。

この生地なら絶対カッコいいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Made in England ネイビーシャドー トロピカル 』

■JACKET :¥89,000-  ➡  ¥49,000-!!!

■SLACKS :¥41,000-  ➡  ¥29,000-!!!

■SUITS  :¥120,000- ➡  ¥69,000-!!!

(カード支払い可(上記に+5%)(JCB/AMEX以外)

■期間 : 11月28日(火)~・・・

(生地極少。無くなり次第終了。。)

■出来上がり : 2018年2月~3月

*特別価格のものに関しては、出来上がり予定時期よりずれる可能性も

あります。あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非皆様のオーダーお待ちしております!!

DRESSERS

 

 

 

『 バーズアイ 』という利点 「HARRISONS FINE CLASSIC」

2017.11.27

blog

皆さん、こんばんは。

まず、

諸々のFair、11月29日(あと2日)までです。

皆様の熱きファッション魂お待ちしております。

ビジネスすーとつ一言で言いましても、1万円から100万円まで、さまざまな

スーツがあります。所得や立場、また街によって人それぞれに、何を良しと

するか、何を優先するかが違ってきます。

DRESSSRSという店は「地に足の着いた最高級」ということをかたくなに

明言しております。上を見ればとてつもない生地がわんさかありますし、

スーツを作る工程作業レベルも下を見ればどこまであるの?と思うほど

下まであったりします。

DRESSERSは、ちゃんと地に足付けて、

「きちっと見えて」・「中庸なライン」で、「長く着られる」、

そして価格は極力抑えめなスーツ、すなわち「地に足の着いた最高級」を

根底にスーツを作ってます。

その人の筋肉の付き方、骨の形状、し慣れた姿勢によって

肉と生地の間の「空間」の取り方を一人一人変えます。

その人にとって、着た時、生活したとき、3年後5年後を見越した時、

ベストな「空間」は違うものです。

DRESSERSのパーソナルオーダーは、DRESSERSのスーツモデルをベースに

その人それぞれの特徴を踏まえてベストな「空間」を作っていくオーダーです。

また、髪の色、肌の色、目の色、年齢、立場、着てきた服、

またその方の周りの方の環境、状況、ご本人のキャラクターによって、

着る方本人、それと、着た服を見る周りの方々が「良い」と思う、

生地感、色目、重さ、バランスに注視した生地選びをお店が行っていくオーダーです。

フルオーダーというのは、テーラー本人が「ゼロ」ベースから、

本人の型紙を引き、生地を裁断し、仮で生地をつないだもので仮縫いし、

一度完全にすべてほどいて、そして一から調整して縫合して、また仮縫いして

出来上がる。これをテーラー本人が行うことを言います。

だから、DRESSERSはフルオーダーではありません。僕が縫うわけじゃないし、

僕が一からパターン引くわけでもない。

僕は、採寸と、生地選び、そして、それを着る着方の案内をします。

そしてDRESSERSには「これがDRESSERSです」という元のモデルがあります。

それをお客様お一人お一人のベストな空間を作っていくので、

DRESSERSのオーダーはパターンオーダーとでも言えるでしょうか。

話しが全くそれました。

DRESSERSは、「キホン」をとにかく大事にします。

「キホン」を身に付けてる人は、圧倒的におしゃれを楽しむ幅や、

楽しさの度合いが違います。だからまずは「キホン」を大事にします。

生地においてもそうです。

例えばスーツ生地。

「サージ」「シャークスキン」「バーズアイ」は

絶対的な「キホン」だととらえています。

「サージ」・・・フォーマル

「シャークスキン」・・・ビジネスフォーマル

「バーズアイ」・・・ビジネス

DRESSERSはこう捉えています。

そしてビジネススーツにおいてDRESSERSが重要にしてることが、

スーツ自体の「保形性」です。長く着られて、型崩れせず、いつ着ても美しい

シルエットを保っている。これが「保形性」です。

ビジネスを中心にスーツ生地を考えると、やはり当然のように「バーズアイ」という

ことは筆頭に挙がります。

なぜなら、先ほど挙げた「保形性」に優れているから。

そしてもう一つの特徴は「生地が強い」ということ。

ビジネススーツにおいてかなり重要です。

”へたれない”とか、”長持ちする”とか、かなり重要です。

だから「バーズアイ」は、ビジネススーツに適してるとDRESSERSは考えています。

今回世界のTOPブランド英国『 HARRISONS 』

その中でも、最も安定感のある生地シリーズ『 FINE CLASSICS 』から

王道の「ネイビー」と「グレー」を特別価格で御案内出来ることにしましたので

英国製の「バーズアイ」スーツをお持ちでない方は、是非オーダーして、

美しく、頑丈な、DRESSERSのバーズアイスーツをご活用ください。

生地はこちらです。

 

 

とにかく「シンプル」な「バーズアイ」です。

バーズアイのフォーマル過ぎない表面感、織り感が、「使いやすさ」のポイントです。

「 ネイビー バースアイ 」

 

 

「グレーバーズアイ」

 

 

どちらも「キホン」です。

「ハリソンズのバーズアイ」をワードローブに加えるだけで、

ビジネススーツとしてのローテーション、そしてコーディネートが一気に

ラクになります。

ビジネススーツとしては、バーズアイのみがなせる業です。

この2色はどちらも「キホン」です。

自分に合った空間で着る「バーズアイスーツ」。

是非DRESSERSでお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 HARRISONS FINE CLASSICS バーズアイスーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥216,000-

■特別オーダー価格 : ¥135,000-!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)(現金の場合130,000-)

■期間 : 11月28日(火)~12月3日(日)

*11月29日(水)は営業しています。

*12月4日(月)~12月6日(水)は店休です。

■出来上がり : 2018年2月予定

*特別価格のものは、出来上がり予定時期よりもずれる可能性が

あります。あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様の熱きオーダーお待ちしております。

 

DRESSERS

山田

1 / 1212345...10...最後 »
ページ先頭へ