DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

ちょっとコーディネートの話し

2019.07.05

blog

ちょっとコーディネートの話し。

下の写真を見てください。

このコーディネート、実は案外一般の方が踏み込んでいない組み合わせ。

どういうことかと言うと、「色の真ん中」(濃くも薄くもない)どおしを

コーディネートするテクニック。

例えば今回のは、ミディアムグレーに、濃い目のベージュ。

濃いカラーのスーツに、色なし(白や水色の無地)シャツを着て、

濃いカラーのネクタイをするコーディネートは、テッパンだし、

誰がやってもうまくいくコーディネート。

ただし、初心者からベテランまで、要は誰がやっても同じ、

また言い換えると誰でも出来ちゃう安易なコーディネート。

ラクだし、困ったらそういう王道に逃げるが勝ちだけど、

コーディネートする楽しさはない。

今回のように、「色の真ん中」どおしを組み合わせると、いつもと

全く違ったコーディネート、周りとは一線を画すコーディネートが

出来る。

今回はさらにテクニックとして、そこにPOPなカラーのポケットチーフを

ちょっと覗かせてアクセントにしてるが、硬いお仕事のスタイルなら

やらないか、白無地をTVで差したらいいでしょう。

実は「色の真ん中」コーディネートは、アイテムを持っていないと出来ない。

だから持つ必要があるが、結局周りは無難な濃いものを持ってるだけなので

「色の真ん中」アイテムを持ってる人には到底追いつけない。

だから持ってるか持ってないか。それが重要。

そして、そういうコーディネートがあることを知ってれば、もう完成したも

同然。

ぜひ頭の片隅に置いておいてみていただくと、今後のコーディネートに

ちょっと面白さが出てくると思いますよ。

DRESSERS

 

アーカイブ

ページ先頭へ