DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

2022年6月

シンプルな本気の長財布『 クロコダイル 』

2022.06.26

blog

皆さん、こんばんは。

アクセサリーの本気で「良いやつ」を!

『 長財布 』

『 クロコダイル 』のマジでいいやつです!!!

こちら!!

本気の本気のいい財布ですね。

一生ものという言葉がもっともよく似合うのが

クロコの長財布ですよね。

各1個づつですが、ご用意しました!

色は

「ブラック」・「ダークブラウン」・「ダークネイビー」

の3色です!

どれも1個づつです。

下の写真が「ネイビー」。

中はこうなっています。

 

真ん中にジップポケット。

両サイドにカード入れ。

本気で良いクロコです。

ぜひなくならないうちにどうぞ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 クロコダイル 長財布 』

■価格 :¥165,000-

(カード支払い可)(「○○円券」使用不可)

*6月30日まで!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

大人の「クラッチバッグ」

2022.06.26

blog

皆さん、こんばんは。

今日は、大人の「クラッチバッグ」を紹介します!!!

なんと素材は「パイソン」です!!!

しかも、2色ありまして、その一色は

『 グレー 』!!!!!!!!!

やばいです!!

めちゃくちゃ良いです!!!

こちら!!!

これはキテます!!!

見た目がどう見えてるかわかりませんが、

すっごく落ち着いています。

パイソンって「ニシキヘビ」です。

良いんですよ~。

なんか、シボ革のものが世の中に多いですが、

10年前あたりだったら、おしゃれアイテムとして存在しましたが、

今や定番すぎて、シボの安価なクラッチなんて、

1万円以下でもいろんなメーカーが出してるような飽和状態。。。

とはいえ、この大きさのクラッチって、やっぱり使いやすい。

そして、現代ものを持たなくなった今、やっぱりこのクラッチの

存在は役に立つ。

で、「大人は、アクセサリーに良いものを持つ」っていう大人の階段の

方程式があります。

ウエアをちゃんとしたのを着てても、アクセサリーが子供っていうことは

大人の階段上る過程でよくあることです。

だからこそ、アクセサリーに良いものを持つって次の段階には

絶対の必須条件ですね。

グレー系のコーディネートの時にはマジで最強ですね!

ナイスな大きさなんです!

バッグインバッグでもよし、

これ一つでもよし!

中がまたいいんですよ~~。

 

めちゃくちゃかっこいいでしょ~~。

最高ですね。

パイソンの中でも本物の本気でいいやつですからね。

10年20年と相棒でいてくれることでしょう。

今回ご紹介してるのは、どちらも「現物1個だけ」です。

そしてもう一色が

『 ネイビー 』です!!

絶対の定番ですね。

これGETできるのってラッキーだとマジで思いますよ。

1個だけじゃなかったら、絶対に僕が欲しい!!

持ったらこんな感じ

大人のクラッチバッグ。

この価格は、相当コストパフォーマンスがいいです。マジで。

1個だけですので、ぜひお早めに!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 最高の品質 パイソン クラッチバッグ 』

■価格 :¥88,000-

(*各色:限定1個のみ)

(カード支払い可)(「○○円券」使用不可)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

『 ダークブラウンフランネル 』FOXBROTHERSオーダースーツ

2022.06.25

blog

皆さん、こんばんは。

今日は、いままでほとんど紹介していなかった生地を紹介します!

この生地で、洒落てスーツ着てほしい!!!

この生地でスーツ着たらマジで素敵!!!

生地は『 FOXBROTHERS 』

で、

生地は

『 ダークブラウン フランネル 』~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!

この生地をお勧めしたかった~~~~~~~~!!!!!!!

やっと紹介できる!!!!

ダークブラウンのフランネルスーツって!!!

かっこいい~~~~~~!!!!!!!!!!!

渋い~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これは、なかなか着られてる方はいらっしゃらないですが、

サイズの合ったブラウンフランネルスーツって、マジでめっちゃかっこいいんです!!!

スマートサイジングで、股下キリっとしたラインで、ジャケットスマートな感じで

着ると、マジでマジで素敵なんです!!!!!!!

スマートに、切ポケット・フタなしで作ってもいいですし、

思いっきり英国感に寄せて、チェンジポケット付けて、フタも付けて

作ってもかっこいいですよ!!!

タイドアップもするし、ハイゲージタートルニットとだけ組み合わせた

ストイックスタイルもかっこいいですよ!!

ブラウン、オリーブ、オレンジ、グリーン、モカ、ボルドー(ブラック)系の

ネクタイが合います!

シューズはダークブラウンの表革もスエードももちろん合いますね!

通は、これにブラックシューズを合わせるっていう!

オールデンのバーガンディお持ちの方は、それ合わせたりしても

マジで素敵ですよ!

本当にかっこいい大人はこれを着ます。

ブラウンのフランネル。

しかもフォックスブラザーズ。

しかもパーソナルオーダー。

マジでおすすめしますよ。

おしゃれにスーツを楽しみましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FOXBROTHERS フランネル ダークブラウンスーツ  』

■通常オーダー価格 :¥220,000-

■出来上がり:オーダーより、約3ヶ月後

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

『 FERRANTE 』ダークブラウンスエード チャッカ 受注受付!!!

2022.06.24

blog

皆様、こんにちは。

今日は、新しく作るシューズの受注発注のお知らせです!!

6月29日(水)までの受付です。

『 FERRANTE 』の

『 ダークブラウンスエード 』の

『 チャッカ 』

ソールは『 ダイナイト型ビブラム 』

で作ります!!!

モデルはこちらです!!!

ソールはこのソールです。

このソールでのチャッカは初めてですね。

ダークブラウンスエードのチャッカは、

ぜ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ったいの

「基本のき」です!!!!!!!!!!!!!!!!

これさえあれば、かなり着こなしの範囲が広がり、

大人らしく、スマートに、フォーマル以外のどんなシーンも

大活躍してくれます!!!!

納品は、11月~12月で、定価よりかなりお安くご注文いただけます。

ぜひ期間中に、ご自身のサイズでご注文よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Ferranteダークブラウンスエードチャッカ 受注発注 』

■定価 :¥59,500-

■受注発注価格 :『 ¥52,000- 』!!!!!!

(カード支払い可)(「○○円券」使用不可)

■受注期間 :6月24日(金)~6月29日(水)まで!(お支払いも)

■お渡し:11月~12月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*次のシーズンからは、今回のシューズをはじめ、

いろんなものが相当価格が上がりますね。時代ですね。

このシューズ受注は相当お得です。ぜひこのタイミングで

ご発注くださいませ。お待ちしております。

DRESSERS

 

 

新しい「NAVY JACKET」絶対の定番ができました!

2022.06.20

blog

皆さん、こんばんは。

DRESSERSの新モデル「ARNO(アルノ)」で、

新作の「Navy Jacket」ができました!!

シンプルで上質。

大人のジャケットです。

ネイビーバスケット地の最高のジャケットです。

着ると、「男らししく、立体的」なフォルムで、

着た感じもかなり「らく」なんです!!

このモデルの特徴として、

デニムやコットンスラックスとも抜群に相性がいいモデルだということ。

あまりカチッとしすぎていない、優しい表情がそれを可能にします。

(ちなみに、このジャケットは¥110,000-です。)

このモデルで、ネイビージャケットをおつくりになられる際に

おススメの生地をいくつか紹介します!!!!

まずは「永遠の定番」

『 VITALE BARBERIS CANONICO ネイビーバスケット 無地 』

なんの癖もなく、だれもが満足して着ることのできる

永遠の定番ですね。変わることのない、安心のネイビージャケットです。

オーダー価格 :¥143,000- ⇒ 6月26日(日)まで『¥110,000-』!!

次に

『 HARRISONS 霜降りライトネイビー サキソニー無地 』

霜降りのライトグレーが、柔らかい表情で、とっても大人です!!

何でもコーディネートできるし、全部をトータルでおしゃれにしてくれる

力のある生地の質とカラーです。

オーダー価格:¥170,000- ⇒ 6月26日(日)まで『 ¥121,000- 』!!

次は

『 HARRISONS FINECLASSICS ネイビーツイル無地 』

先ほどの霜降りライトネイビーよりも、ちゃんとしっかりかしこまった感じです。

お仕事中心で着られる方には、すごく使いやすいです。出来上がりの見た目も

周りと一線を画す、きちっと感のある美しい男性のジャケットスタイルができます!

オーダー価格:¥170,000- ⇒ 6月26日(日)まで『 ¥121,000- 』!!

 

最後に

『 FOXBROTHERS 400gms ネイビーフランネル無地 』

目のしっかり詰まった、THE英国生地です。10年先まで余裕で見通せる

美しく、自信をもって着られるジャケットです。FOXの生地でオーダーで

ジャケット着てるって、気分もいつもハッピーですよね。

オーダー価格:¥180,000- ⇒ 6月26日(日)まで『 ¥132,000- 』!!

ぜひいつの時代も美しい、大人のジャケットをお楽しみください。

DRESSERS

『グレンチェック』という紳士の「定番柄」オーダー

2022.06.19

blog

皆さん、こんばんは。

今日は『 グレンチェック 』の生地をご紹介します。

グレンチェックという柄は、衣服の柄の「定番」であり、永遠です。

メンズでもレディースでも今も昔もずっと愛されてる柄です。

なぜグレンチェックと呼ばれるのかは、いくつか説があるようですが

(*英国グレナカート家の柄だったから?(グレナカートがなまって?グレン)とか、

Glen地区で生まれた柄だから?とか。。。)

今となれば実際に誰も確認のしようがないので、説をいろいろ楽しむこととして。。

世の中の、特に紳士の服装において、「グレンチェック」が定番柄となったのは、

1920年代後半~1930年代に、ウインザー公がグレンチェックを柄の

スーツやジャケット、スラックスなどをあらゆるシーンで着用したことで

一般的に、「グレンチェック」=「紳士服の定番柄」になっていったという

ことが、現在定番柄になってる大きな要因です。

今もそうですが、昔から(昔は特に)王族(英国王室)が何を着るかがすべての

世界の紳士の「着こなしのルール」になるので、ウインザー公が着用したら

それはそれは流行るし、定番になっていきますよね。

ウインザーは、ネクタイの結び方にあるウインザーノットの、あのウインザーです。

ウインザー公は、今のエリザベス女王の叔父にあたる方です。

本来は王様になる人なのですが、いろいろあって、王座を退き、弟が王様になった

という経緯があります。その娘がエリザベス女王です。

映画がお好きな方は『英国王のスピーチ』という映画が、その弟を主人公に

描かれた作品なので、詳しく時代背景も経緯もよくわかると思います。

なんだかそのなかではウインザー公がすっごい嫌な感じに描かれていますが、

国民からは絶大な支持を集めた、超人気者だったようです。

特に、着こなしにおいては、今までの王室のきこなしのルールを

少しずつ破って、独自の着こなしをしていったことで、

元祖ファッショニスタ的な??世界中に影響をもたらすほどの

ファッションアイコン的存在でした。

今現在でも、彼が作った、広めた着こなし方は、我々紳士服の基本や基準になっていたりします。

そのウインザー公が、「グレンチェック」を多く着用したことで、

世界的にグレンチェックは基本の柄、定番の柄になっていったというわけです。

(ちなみに、余談ですが、ウインザーノットと名前の付いた結び方は、

ウインザー公はその結び方で一度も結んだことがないそうです。

自身の文献の中でも、ウインザーノットたる結び方で結んだことはない

と断言してます。ウインザーの大きめのノットを見て、

市民が”おそらくこうやって結ばれてるのではないか?”という

想像で、市民の間で勝手に広まったらしいです。)

なんかいろいろ書いてたら、まだまだ長くなりそうなので

この辺で。

グレンチェックを着こなしに取り入れることができるようになると、

着こなしのレベルが段違いにグレードアップします。

安心して着ることのできる柄です。

世の中で一般的になってる柄ですし、だれもが見たことある柄なので

あまり「柄物」という特殊な感覚で見ないほうがいいと思います。

ジャケット、スラックス、スーツ、コート、

どのアイテムにも取り入れることのできる柄なので、

お気軽に着てもらえたらと思います。

今日紹介してるのは、英国の「William Halstead」というブランドで、

DRESSERS的に最もかってる生地ブランドの一つです。

多分、「グレンチェック」が初めてという方は、

「ジャケット」を一番最初にお持ちになられると、

すんなり着られると思います。

デニムでも、コットンパンツでも、スラックスでも。

タイドアップスタイルも素敵ですし、タートルでシンプルに

コーディネートするのが最初は着やすいかもですね。

秋冬にブルゾンを着る方は、(ブルゾンが無地なら)

パンツにグレンチェック持ってくると、なんでも小粋に見せてくれるので

かなり活躍できますよ!!靴は何でもいいです。チャッカ、ローファー

外羽根、表革、スエード、黒、茶、ネイビー、など、またスニーカーでも。

なんでもいいです。それが「グレンチェック」の魅力です。

基本的には「グレー」なので、何色合わせられるっていうのが

魅力ですね。

まだ着られたことない方は、ぜひチャレンジしてみてください。

なんだかすっごい楽しいし、手持ちのアイテムが、今以上に

活きて大活躍しますよ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 William Halstead グレンチェック Order Fair 』

■通常オーダー価格  ⇒  ■Fairオーダー価格

スーツ:¥176,000-   ⇒ 『 ¥120,000- 』!!!

ジャケット:¥126,000- ⇒ 『 ¥89,000- 』!!!

スラックス:¥63,000- ⇒ 『 ¥40,000- 』!!!

■期間:6月19日(日)~6月26日(日)まで

■出来上がり:11月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

かなり!特別なものを。「モンゴルカシミア」コート(ジャケット)

2022.06.17

blog

皆さん、こんばんは。

今日はちょっと特別な生地をご案内します。

世界一の最高級生地の「モンゴルカシミア」で作った生地。

これはマジですっごいんです!!

まず見てください!!

すっごいですから!!

めっったにこういうのDRESSERSではご紹介することがないのですが、

これは別格過ぎて、どうしても紹介したい!

誰かにDRESSERSで着てもらいたい。

イタリアの最高級生地メーカーの「DELFINO」の生地です。

今回のはマジでとんでもなくすごい生地!!!

聞くとことによると、百貨店では、この生地でオーダーコートは

約¥900,000-位するらしいです!!

ま~~納得ですけどね。

とんでもない生地なんです。

2色紹介します。

これ以上できない!って価格でご案内させていただくので

「各色:1名様限り」の受付とさせていただきます。

もう絶対の絶対の絶対!!!

『 ネイビー 』!!!!

やばいですよね、これ。

写真でこれですからね。

本物はマジですごいですよ!!

モンゴルカシミアって!!!

一言でモンゴルカシミアって言っても色々ですが、

DELFINOの!ってことで、どれだけクオリティ高いものを

厳選して、特別すごいものだというのがよくわかります。

本当にすごいです!!

(*ちなみに重すぎることないので、これはジャケットにもできます!)

チェスターコートにしてもいいですし、アルスターとかも最高ですね。

ここまで上質なカシミアって、そうそう着れることないので

絶対にこの機会は超特別な機会です。

下に今回の価格が書いてありますが、百貨店のプライスを考えると

見た目のプライスはえ!かもですが、

その辺のカシミアで、その辺のイタリアメーカーのセレクトショップ系の

コートでもそのくらい普通にする価格なので、

これはもうとんでもない価格です!!!

そして「キャメルカラー」!!!!

もうやばすぎです!!!

なんですかこれは!!!

こんなカラーリング最高ですね。

チェスターでもアルスターでも完璧中の完璧ですね。

これをこの価格で、しかもオーダーでGETできる方は

相当なラッキー運の持ち主ですね。

あとこのタイミングでBLOGご覧になられたことも

運命ですね。

とんでもないカシミア。

この機会をお見逃しなく!!

勢い!って大事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DELFINO 各色限定1名 モンゴルカシミア オーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥620,000-

(ジャケット:¥530,000-)

■出来上がり:オーダーより、約3ヶ月後

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

DRESSERS”新型”!!「コート」

2022.06.11

blog

みなさん、こんにちは。

今日はついにできた「DRESSERSの新型のコート」をご紹介します!!!

ラグランスリーブのステンカラーコートです。

僕の体に合わせたサンプルが出来上がってきたので、ご覧ください。

こんな感じです。

かっこいいんですよ。これはかなり上出来にできたコートです。

少しゆったりめなたっぷりなボリュームを取ったコートで、

本来のコートの形をしています。

古着好きの方とかに分かっていただけるかもしれませんが、

昔のラグランスリーブのバーバリーのコットンコート。

そういったイメージです。

中に着ているアイテムをすべて覆いかぶせるコートで、

中にどんなアイテムを着ても合うようなサイジングとバランスになっています。

僕のはサンプルでベルト付きを作りましたが、ベルトなしでもできます。

少しゆったりとしたサイジングの大人のコートです。

昭和の言葉で言うと「オーバー」です。

このバランスが非常にかっこよく、クラシックで、

かなりおススメ出来るコートだと思っています。

僕が写真で着ているのはネイビーの無地です。

ウールの素材やカシミヤの素材など、この少しゆとりのあるコートにのせたら

めちゃくちゃドレープ出て、めちゃくちゃ軽くてかっこいいです!!!

下の写真は、横から見たときのゆとり感です。

全体のバランスが分かっていただけると思います。

ざっくり羽織るといった感じでしょうか。

今回は新型コート出来上がり記念企画として、

このコートに合う生地を厳選して皆様にご紹介したいと思います。

まずは『コットンギャバジン』

やはりコットンのステンカラーコートの、ラグランスリーブ。

これは絶対に欠かせないアイテムです。

こちら!!!

生地は、「W.Bill」のコットンツイルです。

”ギャバジン”と呼ばれる60°の綾目で織られた生地です。

別名フランス綾とも呼ばれ、 60°の綾で織ることにより、少しの撥水性を備えた織り方です。

そして暴風という優れた生地です。

かつて、英国軍が海の上でも軍隊が着られる、軽くて動きやすい、そして頑丈なコート生地を

作るよう、イギリスを代表するアクアスキュータムとバーバリー社に生地開発を命令しました。

その時に開発されたのが「コットンギャバジン」。

60°の綾目で織ったコットン100%の生地です。

軽くしなやかで、海の上でも多少撥水をするのでこの生地が採用されました。

ドーバー海峡を渡りフランスに渡るために開発された生地なので、

別名フランスア綾と呼ばれてたりもします。

それ以来、バーバリーや、アクアスキュータムの代名詞となっているコート生地が

”ギャバジン”です。

今回はそのギャバジンのなかでもW.Billのギャバジンをお勧めします!!

コットンの中では「ネイビー」と「ベージュ」というのは、このコートの鉄板中の鉄板です。

絶対に5年後も10年後も愛用していることでしょう。

くたくたになればなるほどカッコいいコートにしています。

そしてお勧めしたいもう1色が「オリーブ」です

オリーブでこのコートを作ると、男らしくて、無骨な感じですが、

エレガントなドレープが出るので、とても素敵なコートになります。

オイル抜きのバブアーのような感覚でしょうか。

とてもおすすめです。

 

そしてもう一つ、

これは絶対にお勧めなのが、「ネイビーのカシミヤ」です!!!!!

やはりネイビーのカシミヤでこのラグランスリーブのゆったりとした

ステンカラーコートを着ると、「もう全部これでいいんじゃないか」と思うような

コートになってくれます。

ちなみに生地は『Piacenza』。

最高の中の最高です。

たくさんもつものではない。ラグランスリーブのステンカラーコートは

やはりカシミヤは究極のカシミヤで、軽さとエレガントさを持たせたいところです。

 

そして次はファッションですが、かっこいいコートです!

「ネイビーにグレーのオーバーペーン」の生地です!!

こちらはFoxBrothersのSomersetというジャケットの生地なのですが、

肉の厚さ、そしてコート生地よりも軽い質感がこのコートの上に乗ると

めちゃくちゃかっこいいです!!

英国的なオーバーコートとしてすごく素敵に着ることができます。

スーツ系でも普段着系でも、どちらでもめちゃくちゃかっこいいです。

少しゆとりのあるコートだからこそ生まれる優しいドレープが本当に美しく

基本色だけで構成された潔いチェックのコートが着る行為をどんどん楽しくします。

次に。オススメしたいのは「ブラウンのヘリンボーン」です。

こちらもFoxBrothersのSomersetの生地。

ブラウンのヘリンボーンで、ゆったりとしたステンカラーのラグランスリーブを着ると

とてもカントリーチックなコートが出来上がります。

普段着専用になるかもしれません。だけども、普段着でこのコートを着ている人は

本当にかっこいいと思います。

めちゃくちゃかっこいいと思います。

生地の質も最高ですし、ドレープ感も最高です。

そしてこのゆとり。

本当にエレガントな。カジュアルコートになります。

まじでお勧めします。

以上、めちゃくちゃおすすめな生地を紹介しました。

ドレッサーズの新しい形のコートです。

これを着だしたら他のが着れなくなっちゃうかも。なんて。

でもそのぐらいいいと思いますよ。

ぜひ皆様のファッション魂お待ちしております。

*各生地の価格等お問い合わせくださいませ。

ほかにもたくさん素晴らしい生地があります。

DRESSERS

ダークブラウンのシューズ DRESSERS別注

2022.06.10

blog

皆さん、こんばんは。

DRESSERSの「シューズ」を紹介します!

『 ダークブラウンのプレーントウ 』です。

こちら!!

・ダークブラウン

・プレーントウ

・外羽根

・3穴

・ビブラムソール

のシューズになります。

地方に住んでいると、東京の方と違い、長く歩くというのが

極端に少ないです。やはり車が中心なので、ほぼ車で移動する

のが普通です。

東京の方には驚かれるかもしれませんが、歩いて5分くらいのところへも

車で移動します。そのくらい歩かないということですね。

長く時間をかけて、着実に足に革やソールをなじませていく

英国的シューズも最高に素敵ですが、そもそも歩かないので、

足になじむまでの時間が、東京の方と比べると、

何倍もかかってしまい、その間ずっと足が痛いなんてことは

なかなか現実的ではありません。

そこで、「買ったその日からすぐ履けて」「痛くない」

「ソールのゴムグリップが、生活の様々なシーンで活躍する」

ということがとても重要になってきます。

そういった観点から、このシューズをDRESSERS別注で作っています。

そして、外羽根で3穴というデイテールにしています。

これは、1足でスーツもジャケットも履けるということに

重点を置いて、このデイテールで別注しています。

まず、プレーントウはドレススタイルにおいて、

スーツでもジャケットでも正しいルール通りのデイテールです。

そして、3穴にしてるのは、よく外羽根がカジュアル的で

内羽根がドレス的なデイテールということが言われます。

ご存じの方も多いと思います。

ただし、スーツもジャケットにも履ける(ドレスもカジュアルも)

シューズにするために、穴を3つにして、外羽根にしています。

お伝えするのが遅くなりましたが、こちらはイタリアのFerrante社に

別注したものになります。

一般的には外羽根は5穴が多いですが、5穴だと、スラックスの

裾口(前部分)から、外羽根が見える面積がとても大きく、

明らかにカジュアル感が出るのですが、3穴にすることで、

エレガントな見栄えになると同時に、スラックスの裾口から

ほとんど羽根が見えない状態になるんです。

なので、外羽根の3穴に別注して、スーツでもジャケットでも

履けるようなデザインにしています。

逆にジャケットの時に内羽根だと、かしこまりすぎて合わないですよね。

どちらにもちょうどいいバランスにしたモデルになります。

そしてダークブラウンというのは、

完全にフォーマルでなくてもいいシーンでは

ダークブラウンのシューズはコーディネートに万能なカラーです。

スーツスタイルにもジャケットスタイルにも、汎用性をもって

楽しめるカラーなので、ダークブラウンにしています。

このシューズのもう一つの魅力は、「磨きが楽しい」ということ。

履いたシューズは、ちゃんと磨きながら長く愛用するものですが、

ダークブラウンのカラーのクリームで磨くと、ちゃんと美しく

よみがえり、見るからにきれいに変身してくれるので、

靴を磨くのも楽しくなりますよ。

(+余談ですが、DRESSERSでご案内してるシューズは、

ご購入後、ご自身で磨くのはちょっと。。。という方は

お店にシューズを持ってきていただければ、

2~3日預かって、店主が磨きます。

そのほうがいい方はそうしてください。

もちろん無料です。)

あと僅かになりました。

ぜひDRESSERSのシューズをお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ダークブラウンシューズ DRESSERS別注 』

■価格:¥55,000-

■SIZE :7.0 7.5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

店休のお知らせ

2022.06.06

blog

みなさん、こんばんは。

明日、6月7日(火)と、6月8日(水)は、

定休のため店休とさせていただきます。

*ご予約いただいてる方は、

ご予約のお時間にお店の中でお待ちしておりますので

ご来店お待ちしております。

 

*6月9日(木)は、PM3:00~OPENになります。

DRESSERS

 

かなり使えるシャツ 「白」と、サックスブルー

2022.06.02

blog

みなさん、こんばんは。

今日は「使えるシャツ」をご紹介します。

やっぱり、「白無地」と「サックスブルー無地」は

絶対に何枚あっても使うやつなんですよね。

基本のき、であり、これをちゃんと着るっていうのが

紳士道のまず第一歩です。

今日は、スーツでもジャケットスタイルでも使える

「白無地」と「サックスブルー無地」をご紹介します!!

こちらの生地です!!

良いでしょ~~~。

めちゃくちゃ細かいロイヤルオックス。

ホリゾンタルにして、いろんな着こなしに対応するように

しても良いですし、「ボタンダウン」にして、ノータイ時の

ガンガン着られるシャツにするのも良いですね!!!

まず『 白無地 』

結局よく使うやつってこういうの。

織りがかなり細かいので、フォーマル的にも、

ドレスカジュアルスタイルにもはまります。

白は絶対ですよね。

ボタンダウンにしてクールビズ期の大活躍シャツに

するっていうのもこの生地は最高です!!

普段着に着ても素敵ですよ!!!

『 サックスブルー無地 』

これも良いですよね~~。

ボタンダウンはもちろん、ホリゾンタルにした時の

何とも言えない、抜け感が良いんですよね~~~。

ジャケットの中に入った時にさいこうなんですよ。

 

あと、行ける方は、この生地で襟と袖が白の「クレリックシャツ」

にしても素敵ですよ~!

以上、すっごいおススメの2つ紹介しました。

絶対の基本であり、なんまいあってもいいものですからね~~~。

皆様のファッション魂お待ちしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 厳選 基本の無地シャツ オーダーシャツFair 』

■通常オーダー価格 : ¥22,000-

■Fairオーダー価格 :『 ¥17,000- 』

 (2枚同時で:「¥30,000-」!!!)

(カード支払い可)(「○○円券」使用不可)

■期間:6月2日(木)~6月6日(月)まで!

■出来上がり:7月中旬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

 

ページ先頭へ