DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

エルメネジルド・ゼニア「15Milmil15」オーダーSUITS フェア

2022.05.31

blog

皆様、こんにちは。

段々と日差しが強くなってきましたね。

さて、本日は、

オーダースーツ生地の紹介です。

明日から6月ですが、

秋からのスーツスタイルに向けて、

またいつ何時もスーツを愛する方に

この生地を是非ご案内したくて。

たくさんの生地ブランドを扱っていますが、

その中の「エルメネジルド・ゼニア」の生地を紹介します。

たくさん生地種があります。

その中でも、今回DRESSERSがご案内させていただくのが

『 15Milmil15 』という生地です。

生地好きの方には、かなり有名な生地ですよね。

カシミアやシルクに匹敵する繊維の細さ。

いわゆるSuper100’sという繊維と比較すると、

繊維の太さが20%分も細いんです!

繊維の太さで20%細いって、どれだけ!!!

って感じです。数字の15は15ミクロンということです

Superで言うと、Super170’sくらいですかね。すごいです)。

読み方は「クィンディッチミルミルクインディッチ」(笑)

長いわっ!!!( ;∀;)

めっちゃ繊維が細いのですが、この生地、実は

贅沢に、縦糸も横糸も2PLYにして織ってあるんです!

だから実は強度もちゃんとしてるっ!というすごいやつ。

たくさん生地があるのですが、

「コレを選んでいただければ、間違いないです!」

というのを4つだけピックアップしました。

以下の5点を吟味しながら、おススメさせていただく

4種の生地を厳選しました。

1.「着て、心地いいこと」

2.「15Milmil15の良さが最大限に生かされてること」

3.「控えめで上品に、かつ洒落て見えること」

4.「時代が変わっても、安心して着られること」

5.「コーディネートの汎用性があること」

まずこちらの2種から。

『 シャドーチェック 』です。

無地なようで実はほんわかチェックが入れてある生地です。

遠目に無地に見えるのですが、近くに寄ったら、ほんわか

チェックの入ってる生地なので、ちゃんと着るものにこだわってる

ことが周りにもちゃんと伝わります。

手触りもすごく良いので、着ていて気持ちいいです。

 

シンプルでいて、洒落感もある。

洗練された大人のスーツスタイルが出来ます。

すごくおススメの生地です。

色は定番の「ネイビー」と、「グレー」が素敵です。

お持ちのワードローブと一緒にご検討されてみてください。

次は『 シャドーストライプ 』です。

こちらも、遠目で無地に見えるような生地です。

うっすらストライプが入れてあるのが素敵です。

ストライプスーツも、このような控えめなストライプなら

着こなしもすごく上品になるので、大人の方こそ

着ていただきたい生地ですね。

 

シンプルで上質はDRESSERSスタイルの基本ですが、

この生地はまさにそれを体現した生地だと思います。

色は「ネイビー」と「グレー」です。

やはりこのタイプのものは奇をてらうことなく、

シンプルに王道のカラーを正しく着るのがおススメです。

以上、本当にオススメな生地を紹介しました。

(他にも生地種はたくさんあります。)

是非DRESSERSで「大人の上質スーツ」を押し立てくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Ermenegild Zegna 15Milmil15 Suits Order 』

■通常オーダー価格 : ¥270,000-

■Fairオーダー価格 :『 ¥160,000- 』

(カード支払い可)(「○○円券」使用不可)

■期間:6月2日(木)~6月6日(月)まで!

■出来上がり:9月(~10月)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは、かなり、かなり素敵な価格でご案内できるので

今回ご案内させていただきました。

滅多にご紹介しない(初めて?)素晴らしい生地なので、

ゼニアの中の、最高のTOP生地を是非ご堪能下さいませ。

DRESSERS

<初めてオーダーご検討いただく方へ>

ホームページの左上に、「Personal Order」というページが

ございます。そちらにオーダーシステムやDRESSERSの

オーダーに関して記載しております。

よろしければご覧くださいませ。

ページ先頭へ