DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

お知らせとお願い

2019.11.21

blog

皆様、こんばんは。

DRESSERSより、ちょっとお願いがございます。

ご存知の方も多いと思いますが、DRESSERSは

山田一人でやってるお店になります。

営業時間が短いのもそのせいですが、

営業中にお電話をいただく際に、

お客様をご案内中で電話に出られないことがあります。

大変申し訳ございません。

もし可能であれば、

お電話ではなく、メールにてご用件を承れれば幸いに存じます。

もちろん電話に出られる時には出るのですが、

なかなか必ず出られるわけにもいかず、

大変申し訳ないのですが、何か御確認ご連絡等ありましたら

今後は極力メールでお願いいたします。

matsuyama@dressers-jyd.com

 

その日か遅くとも翌日には返信させていただきます。

お手数おかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

DRESSERS

メール

matsuyama@dressers-jyd.com

 

思いつきコラム

2019.11.21

blog

店主の思い付きコラム

皆さん、こんばんは。

思いつきコラムなので、商品紹介ではありません。

お時間あるときにでもどうぞ。

先日DRESSERS別注のサイドゴアシューズが入荷した。

早速僕も履いているのだが、すこぶる調子が良い。

こういう靴は履いたことあるかないかで、見る目が大きく

左右されるシューズだと思う。

サイドゴアシューズなんて、服好き、さらに靴好きな方なら

雑誌等でさんざん見てるモデルだと思う。

しかし、履いたことある方は結構少ない。

しかし、履いたことある人というのは、何種類もサイドゴアを

持ってたりする。

もちろん私もそう。何足も持っている。

私の個人的感想としては、なんだか「お洒落をさぼってる」感覚に

なるときがある。洋服屋として生きているのでそう思うのかも

知れないが、なんだか楽してすみません。。みたいな感覚がある。

結局「ラク」靴なのだ。

そのくせ、かっこよく見せることが出来ちゃったりするものだから、

一度カッコいいサイドゴアを履いたことある人は、

「ラク」を求めてサイドゴアが増えていく。

カジュアルからスーツまで幅広く合わせられるという最高のメリットが

あるため、結局履く頻度が多くなる。

たまに表革のブラックのサイドゴアを店頭でスーツに履いてるが、

恐らく誰もお客様はその日僕がサイドゴアを履いてると分かった方は

いないだろう。

それもそのはず、スーツの裾から見えるシューズは、ただの

ブラックプレーントウだから。

サイドゴアシューズは、もともとフォーマルシューズだったというのが

面白いところ。なんだかカジュアルシューズという位置づけで

語られることの多いものだが、根本がフォーマルシューズという

ことを意識して見ると、見方も変わるだろう。

英国各社TOPブランドシューメーカーには必ずサイドゴアが

存在するのもそのため。

そして私が考えるサイドゴアの魅力は、

磨き方次第で、ドレスにもカジュアルにも顔を変えてコーディネートできる

幅の広さにある。

最近、靴磨き屋さんが流行っているが、何でもかんでもガラス加工してる

(グラサージュ、グラッストゥ―ラ、鏡面加工。。。)感じだが、

(*個人的に何でもかんでもグラサージュすればいいというのは

完全に間違ってると思う。光るのは一時楽しい時期があるので

どれもこれもやりたくなる気持ちは僕も分かるが、靴には

それぞれの適正な磨き方があり、適正な履き方があると思っている

私は、何でもかんでも磨き上げて光らすのは大否定だ。)

そういう、グラサージュ的磨きを施すと、完璧なるドレスシューズになり、

一方、何もせずに雑に履いて、たまに栄養クリームを与えてあげたら

出てくる使用感を使って、カジュアルシーンで最高に役立つシューズ

になることも出来る。

サイドゴアの魅力は脱ぎ履きのしやすさ。

出張や、着替えが発生する外出(ゴルフなど)などには

かなり重宝する。

手前みそだが、今回DRESSERSが別注したサイドゴアは、

実に優秀だと感じる。

磨きさえちゃんとすれば、かなり重宝する。

通常英国グッドイヤーものよりもはるかに「軽い」のも

我ながら別注ポイントとしては大満足な一足。

まあ、DRESSERSの話しは置いといて、「サイドゴア」は

上の(表の)革が柔らかいものを選べば投資の失敗はしないので

是非履いたことない方は試してもらいたいと思う今日この頃。

YAMADA

 

地味だけど、かなり上質な「使えるネクタイ」

2019.11.18

blog

皆さん、こんばんは。

今回は「ブラウン 隠れ レジメンタル ネクタイ」の紹介です。

DRESSERSのオリジナルネクタイです。

コチラ。

実はシャドーでレジメンタルになってる。

ブラウンのネクタイは、ブラウンシューズとコーディネートする

ってことは絶対条件です。

*絶対にブラックシューズと組み合わせてはいけません!

ブラウンシューズを履くシーンって、絶対にフォーマルじゃない。

だから、こういう、「実はレジメンです!」みたいなネクタイが

すごく使いやすいんです。

しかもサテン地と、太ツイルを2つ使ってレジメンにしてるので、

スーツ系のツルッとした生地にも、ジャケット系のザラットとした

生地にも合うようにしてあるので、すごく万能です!!!

”上着とネクタイの素材感を合わせる”

というのはコーディネートのコツです。

大まかに説明すると、

ツルっとした生地には、ツルッとした生地を。

ザラっとした生地には、ザラッとした生地を。

というように合わせてみると、あら不思議!

何だかしっくりくるじゃない!ってことになるんです。

これ、ブラウンシューズ履く方は持っておいたら使いますよ~~!

是非、ワードローブに入れて楽しんでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 DRESSERS ブラウンシャドーレジメンタルネクタイ 』

■PRICE : ¥17,600-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

 

ネクタイ一本でここまで変わるか??!!『 STEFANO RICCI 』ネクタイ

2019.11.18

blog

皆さん、こんばんは。

ひとつ前のブログでも紹介した

最高峰のネクタイ。男のロマン。

『 STEFANO RICCI 』のネクタイの紹介です。

今回はジャガード(織りで柄を表現したもの)です。

コチラ!

なんて美しいんでしょう。

ネクタイ一本だけで、コーディネートごと、超グレードアップ

させてくれるネクタイなんです。

それだけこのネクタイのパワーがあるということです。

だからコーディネートは極力シンプルに。

このカラーの美しさ。

しめた時の圧倒的な存在感は、このクラスのネクタイの特徴です。

美しく、存在感あるネクタイは、するだけでその日の気分を上げて

くれます。そして、このクラスのネクタイは、着てる自分自身を

勇気づけ、自信を持たせてくれます。

それなりの価格はしますが、価格以上の価値は十分すぎるほどあります。

男のロマンとして、一生ものになるネクタイです。

是非GETしてください。

1本だけです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 STEFANO RICCI ネイビージャガードネクタイ 』

■PRICE : ¥33,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

男なら持っておいた方が良い。最高という根の名のネクタイを。

2019.11.18

blog

皆さん、こんばんは。

ネクタイ一本で、コーディネートが格段に変わった経験はありますか?

今回紹介するネクタイは、まさに世界最高峰。

『 STEFANO RICCI 』のネクタイです!!

ゴージャスでいて、クラス感のあるブランド。

その中でも、厳選すれば、一般に付けられるネクタイがあります。

DRESSERSが選んだネクタイはコチラ!!

正統派のクラシックネクタイです。

ネイビー地に小紋柄。

シンプルだからこそ、上質感が際立つ一本です。

このネクタイをしたら、Vゾーンが一気に華やぎ、

「上等なスーツスタイル」が完成します

価格はしますが、価格以上の価値は十分にあります。

ネクタイをキュッと占めた時の、あの感覚は、このネクタイを

絞めていただくときに感じてもらえます。

あ~~良いネクタイってこういうことか!と

納得していただけるはずです。

シンプルで、上質な最高峰のネクタイを1本。

男なら持っておきたいネクタイです。

1本だけ。

是非この機会に、男のロマンをGETしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 STEFANO RICCI ネイビー小紋ネクタイ 』

■PRICE : ¥29,700-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

美しく、万能で上質な水色シャツ

2019.11.17

blog

皆さん、こんにちは。

先にお伝えしておきます。

本日、11月17日(日)は、PM6:00までの営業となります。

 

美しい水色のシャツは、ドレスの基本です。

基本中のキホンなんですが、

なかなか「これが美しくて合わせやすいんです!」

というカラーリングにはお目にかからないものです。

何故なら、、

美しい水色は、コットンの「質」そのものが良くないと、

美しいカラーが出ないからなんです!

だから、美しい水色のシャツは総じて高価になります。

しかし、そのカラーの効果は価格以上の価値をもたらします。

今回ご紹介するのは、そんな上質で美しい水色のシャツです。

コチラ。

こちらはThomas Masonのヘリンボーン生地になります。

実は全くの無地よりは、ヘリンボーンなど、無地に見えて

実は折柄だったくらいの水色シャツのほうが、使いやすいんです。

何故なら、水色シャツは、フォーマルには絶対になりえないカラーだからです。

白無地シャツが位が一番高くて、日常着に落としたときじゃないと

水色のシャツを着ることはなかなかありません。

だから、全くの無地はもちろんテッパンですが、

実用の頻度と、汎用性を考えると、実は折柄があったほうが

全体のコーディネートに馴染むんです。

そして、実は折柄無地にするメリットがもう一つあります。

折柄というのは、全くの無地よりも、結果として糸を多く使用しています。

ということは、「持ちが良い」ということにつながるんです。

だから美しくて、汎用性があって、持ちが良い。

一石三鳥の生地だってことです。

恐らくこればかり着ることになるのでは???

と思うほど、優れたシャツとして活躍してくれます。

この生地はおススメします。

この機会に是非お持ちになって、素敵なコーディネートをお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 Thomas Mason 水色ヘリンボーンシャツ 』

■通常オーダー価格 : ¥29,800-

■Fairオーダー価格 : 『¥19,000- 』

(2枚で :¥36,000-)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「○○円券」使用不可の場合、¥24,000-分で使用可)

■期間 : 11月18日(月)~11月23日(土)まで

■出来上がり : 12月後半~1月前半

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*別件で、先日(11月15日分)ブログアップしました、

『140双白シャツOrderFair』は、

明日、11月18日(月)までです!!!

因みに、明日、11月18日(月)は、PM6:00閉店となります。

DRESSERS

 

男なら持っておいた方が良い。男のロマン『 STEFANO RICCI 』ネクタイ

2019.11.15

blog

皆さん、こんばんは。

今日は、素晴らしいネクタイをご紹介します。

一生モノです。

と言いながら、すみません、

無くなりました。ありがとうございます。

『 STEFANO RICCI 』のクラシックプリントタイです。

コチラ。

なんて美しいんでしょ~。もしかしたらご存じない方もいらっしゃるかも

しれませんが、クラシコイタリア初代会長、ステファノリッチです。

世界のスーパーアッパーを顧客に持ち、とてつもなくゴージャスな

トータルブランドです。

DRESSERSでは、時々、こういうとんでもない代物を急に

扱うことがあります。

特に今回のネクタイは、本当におススメのネクタイです。

無地シャツにするだけで、どんなコーディネートもすぐに

グレードアップします。

実際に、私個人の意見としては、STEFANO RICCIのコレクション

全てを称賛するわけではありません。

スーパーアッパーに向けてるだけあって、何じゃこりゃ!!??

というネクタイの色柄も多数存在するのも確かです。

ただ、

しっかりと厳選し、経験をもとにごくわずかですが使いやすくて

上品なクラス感をもたらしてくれるものがあるんです。

それをしっかりピンポイントでセレクトすると、

極上の最高のネクタイをGET出来ます。

価格もすごくいいのですが、価格以上の価値があると思います。

やはり作りのクォリティ、生地のクォリティはすごいんです!

今回ご紹介するこのネクタイは、まさに「当たり」です!!!

ノットの膨らみ、崩れないノット、型崩れしない芯地、

芯地の膨らみ、芯地の弾力、しっとりとした極上のシルク。

全てがパーフエクトです!

1本だけです。

価格はしますが、一生もののコレクションとして最高です。

ぜひ最上級のネクタイを楽しんでください。

誰かにプレゼントしても最高にイイですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 STEFANO RICCI ネクタイ 』

■PRICE : ¥29,700-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

究極の王道スラックス『 LIVERANO&LIVERANO 』グレーサキソニー

2019.11.14

blog

皆さん、こんばんは。

とんでもない、究極のウールスラックスを紹介します!!

こちら!!!

これ、なななななななななんと!!!

『 LIVERANO&LIVERANO 』のグレースラックスなんです!!!!!!

いままでこういうの無かったもんな~~~。

これらは全てLIVERANO&LIVERANOの自社工場の製品なので

”これがリヴェラーノか~~!”ってマジで体感できるやつですね。

ジャケットやスーツは無理でも、このグレースラックスは

一生に1本、世界一を味わうには良いんじゃないでしょうか???

毎年秋冬に登場するし、

何にでも合わせられるし。

気持ち的にも「LIVERANO&LIVERANO履いてるし~~」ってなるし。

シワになりにくくて、型崩れしないのが特徴です。

コレは作りやラインによってもたらされる、もうこれはマジックです。

履いて生活したら分かります。

もう~~生地もめちゃくちゃ良いんですよ。コレホント。

超上質でいて、強度も高いこの生地はホント素晴らしい!

濃すぎず、薄すぎずのこのカラーが良いですね。

何にでも履けちゃう!!!

クラッシックなワンタックです。

が、案外股上浅いんです!!!

このバランス感覚が素敵ですね~~。

是非自慢の一本として持って、楽しんでください。

あれ???なんだ???この履き心地は?????

めちゃくちゃ気持ちいい~~~!!!

ってなりますから!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANO グレーウールスラックス 』

■価格 : ¥72,600-(¥66,000-)

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

■SIZE : 44~52 (各1点づつ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひとも、これが着心地じゃい!ってスラックス履いてください!!

DRESSERS

 

 

シンプルでするだけでお洒落になるネクタイ。

2019.11.12

blog

皆さん、こんにちは。

世の中には体験してみないと分からないことがいくつもあります。

今回ご紹介するのは、そんな「ネクタイ」です。

こちらのLIVERANO&LIVERANOのネクタイは、

まさに、してみなければ分からない

そんなネクタイです。

くすんだサックスブルーの中に

ブルーやイエロー、オレンジやパープルといった小紋柄が

配してあります。

一見ポップの感じに見えるネクタイですが、

”無地系スーツの中に”入れてもらうと、

あれ!?

これ素敵!!!

ってなるんです。

ネイビー系スーツでも、グレー系スーツでも構いません。

ブラックシューズでもブラウンシューズでも構いません。

無地系スーツに、シンプルにこのネクタイをするだけで

一気に洒落感が増します。

シャツも白無地かサックス無地が良いでしょう。

(ディンプルの美しさ、立体感、持ちの良さ、そういう機能面も

素晴らしい品質です。)

想像の上を行く、シンプルで使いやすいネクタイなんです。

清潔感と凛とした爽やかさ。

大人に求められる第3者から見て素敵なコーディネートになります。

ぜひお試しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 LIVERANO&LIVERANOのネクタイ 』

■PRICE : ¥25,300-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

 

ブラウンのポケットチーフ by LIVERANO&LIVERANO

2019.11.12

blog

皆さん、こんにちは。

今日はポケットチーフのおススメの紹介です!

こちらです。

ブラウンベースのペイズリーです。

ポケットチーフをオシャレに付けて楽しんでらっしゃる方が

松山には本当に多く見受けられます。

僕は仕事柄いろんな街、都会も地方都市も行きますが、

我が町松山ほどちゃんとポケットチーフを楽しんでる街は

無いと思っています。

ポケットチーフは、”ポケットに入れるための正方形の布”

(ポケット+カチーフ)

なので、ジャケットがないと始まりません。

だからひとつ前で言うと、それだけジャケットを楽しむ文化が

ある街だとも言えます。

素晴らしいことです。

今回は、単品ジャケットで最高に使えるチーフを紹介します。

やはり、単品ジャケットのコーディネートの時に、

一番多く使用するシューズのカラーは「ブラウン」。

足元の色を何色にするかで、その上のコーディネートの

カラーリングが決定してしまうほど、シューズのカラーは

コーディネートの肝です。

チーフとは関係ないですが、

例えば、ブラックのブーツ系シューズを履いてるのに、

ベージュやキャメルなどの、ブラウン系ニットを着るということは

おかしいことです。

カラーリングの大きな軸は、

ブラックシューズブラウン系軸を除いた、重ためのカラーリング

ブラウンシューズブラウン系を軸にした濃淡のカラーリング

の2つにわけることが出来ます。

上記の2軸をベースにコーディネートのカラーリングを考えると、

変に迷ったりせずに、全体に統一感が出せます。

で、今回のポケットチーフですが、「ブラウン系」です。

足元がブラウンだった場合の、ほぼすべてのコーディネートで

使うことが出来ます。

しかも今回のチーフは、生地がちゃんと地厚なので、

ポケットに入れる時、膨らみらドレープがきれいに出るので、差し方も簡単です。

DRESSERS的には、かなりこれは「定番」として持っていて

イイのではないか?と強く思うチーフです。

(って1点のみですが。。。)

やはり、キホンを大事にしながら、その中で個性を出していけるように

なれば、おしゃれをすごく楽しむことが出来ます。

スポーツと同じ。まずルールや型や決まったポジション(基本)がある。

その中で自分なり、チームなりの戦術やスキルや個性がある。

大人のコーディンネートの楽しいところです。

是非。

このブラウンペイズリーチーフはおススメです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ブラウンポケットチーフ by LIVERANO&LIVERANO  』

■PRICE : ¥14,410-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

FUJITOデニム 本格デニム

2019.11.04

blog

皆さんこんにちは。

またもやこのデニムの登場です!

このデニムは まさかの

大人にぴったりなデニムだったんですね!!

昔は藤戸さんのデニムはカジュアル色が

かなり強かったので実は少し距離を

置いてたんですけれども、

このモデルもあるよと紹介されて

実際現物を見てシルエットを見て

履いたの見てみたら、まあこれが大人の

僕の思う綺麗なシルエットだったんです!!

 

そして価格が25000円に消費税と

このクオリティにしてちょっと出来良すぎ

なんじゃないの!!??

と思うぐらいにデニムのプロが本格的な

デニムを作ってることがよくわかります。

これはドレッサーズにご来店頂いてる方

には全員に履いてほしいデニムです 。

特にいい意味で癖がなくシンプルで

どんなコーディネートも綺麗に

決めてくれるのが特徴です。

なかなか大人が履くシンプルで綺麗な

デニムっていうものは見つけにくいものです。

安価なものも履きたくないし

かといって5万も6万もする高価なデニムは

なかなかカジュアルではちょっと難しい。

実際よくこの価格でこのクオリティーで

作ってるなと思います。

世界中から指示されてるのもよく分かります。

大人デニムなのに本格的な色落ちが楽しめるのも

服好きの大人にとってはとても良いのではないでしょうか。

サイズは30 in から36 in まであるので

是非お持ちで無い方は履いてみてください!

きっとワードローブの主役級になると

思います。目立たない主役も必要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FUJITO デニム 』

■PRICE : ¥25,000-(¥27,500-)

■SIZE : 30,31,32,34,36

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

YAMADA

 

 

DRESSERSメソッド

2019.11.04

blog

皆さんこんにちは。

ドレッサーズの山田です。

ドレッサーズでは「基本」を大事に

コーディネートを提案してきています。

先日お客様から 各アイテム5個ずつ、

山田さんの思う「定番」、「基本」を

表にしたものを欲しいとおっしゃって

いただきました。

言ってることがずっと変わってない

ドレッサーズとしてはこれもいい機会だ

と思い、選びに選んだ 5品を書いてみました。

もちろんこれ以外にも山ほど山ほど持って

もらいたいアイテムはありますが、

ひとまず、まずは持ってないと!

というアイテムのみを書きました。

もちろん既に全てお持ちの方はいらっしゃると思います。

でももしまだ 持ってないものがある、

もしくは今から大人の着こなしに入門したい

という方には是非参考にしていただきたいと思います。

ドレッサーズで10年、山田として20年以上

様々なものを着て来て、これが基本です、

これが定番です、というものだけ

超限定してピックアップしてみました 。

コーディネートの楽しさの参考になれば幸いです

 

是非参考にしてみてくださいませ。

ご要望であれば、カジュアル編、ドレス季節編、ドレス中級編などもやりたいと思います。

DRESSERS

Yamada

コーディネートの基本。

2019.11.03

「文化を創る」

皆さんこんにちは。

今日はコーディネートの話をしたいと思います。

コーディネートがなかなか難しいみたいな事っていうのは

特にドレスクロージングスーツとかジャケット系では案外あること

だと思います 。

決められたアイテムの中で色や素材やサイズの

そういったものを取ったので気にすることなので、

案外テクニックがいるようなことと思われることも

あるかもしれません。

そんな時に大事になってくるのは

基本というものです。

基本っていうのは結構誰でもできることで構成してあります。

それをやることでまずはコーディネートの

定番を身につけることが手っ取り早く

おしゃれになるコツだと思います。

例えば、

ネイビースーツに白シャツに

ネイビー無地のネクタイに黒い靴。

例えば、

グレースーツにサックスブルーのシャツに

ブラウンのネクタイにブラウンのシューズ 。

例えば、

ネイビージャケットとグレースラックス

サックスブルーのシャツで

ブラウンのネクタイでブラウンのシューズ。

例えば、

ネイビージャケットでグレースラックスで

白いシャツでネイビーのネクタイで

黒いシューズ。

これらはテクニックでもなんでもなく

そのアイテムを持ってるか持ってないか

だけで決まってしまうおしゃれの

コーディネートです。

これは世界共通のアイテムなので

持ってないければ持つ。

まずそこからだと思います。

上記に挙げたような基本のコーディネートのルール

の中で、例えばネイビーを明るくしてみたり

ネイビーを濃くしてみたり、

例えば季節ものの春夏物の生地を使ってみたり

秋冬ものの生地を使ってみたり、

ネクタイのネイビーでも柄を小紋、レジメンなど

に変えてみたり、そういったことでコーディネートの幅を

広げていきます。

決してエキセントリックな組み合わせなど必要なく、

ドレスクロージングにおいてはまずは基本を大事にする。

そういったことが楽しさを倍増させるコツだと思います。

それらを楽しめるようになったら

次は絶妙なサイズバランスだったりとか、各素材と組み合わせだったりとか

に進めばさらに面白いと思います。

ドレスクロージングにおいて、

コーディネートにお悩みの方は、

まず基本をしっかりと抑えることから始めてみる

とすんなりと楽しい道に進めると思います。

是非トライしてみてください。

秋冬の大人のカジュアルシャツ

2019.11.02

blog

皆さん、こんばんは。

秋冬に大人が着る素敵なカジュアルシャツをご紹介します。

パープル、モスグリーン、ブルーで織りなされた美しい

チェックシャツです。

秋冬らしい美しい配色を纏ったシャツです。

普段着のコーディネートをとても素敵に変化させてくれます。

ベージュコットンスラックスや、白デニムなど、

上品なアイテムと合わせるともっと素敵になります。

パープルや、ベージュ、ネイビーなどのカーディガンやVネックと

合わせるとより一層このシャツの魅力が生きて、素敵なコーディネートに

なります。

ベージュジャケットやブラウンジャケット、ライトネイビーのジャケットも

素敵にコーディネートできます。

モカやネイビーのブルゾンとの相性は抜群です。

もしチャレンジできる方は、襟型をラウンドカラーにすると

もっと素敵な雰囲気が出せますよ。

是非TRYしてください。

この一枚で、コーディネートがすごく映えて、いつものアイテムが

より一層活きます。ぜひお作りになってみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 秋冬チェック シャツ 』

■通常オーダー価格 : ¥39,600-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥22,000- 』

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「○○円券」使用不可)

■期間 : 11月2日(土)~11月5日(火)

■出来上がり : 12月上旬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

素敵なシャツを是非楽しんでください。

DRESSERS

 

ぱっと見派手、だけど、実はすごく使いやすいマフラー

2019.10.29

blog

こんばんは。

マフラー(ストール)の紹介です!!

一見派手なようですけど、実は楽しく使えるストールを

ご紹介します。

こちらです!

葉っぱのがらで多色使いにしてあります。

コレは、ブラウンシューズを履くときの首元に最高なんです!!

ブラウン、モカ、ベージュにネイビーを絡ませたカラーリングは秀逸です。

割と大判なので、いろんな巻き方を楽しんでいただけます。

もちろん普段着のカジュアルには大活躍ですよ。

普通なようで普通じゃない柄。

でもすごく使いやすい。

このくらいの大柄のほうが、するときに気分が上がるんですよね。

ちょっとだけ目立つ、でも全然実は目立ってない。

こんな感じがしてて気持ちいいんですよね。

数は少ないので、是非お早めに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 葉柄ストール 』

PRICE : ¥17,600-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非お待ちしております!!

DRESSERS

山田

FERRANTEの『ベージュ」ローファ―

2019.10.28

blog

皆さん、こんばんは。

Ferranteの「ベージュスエードローファ―」を

受注受付しておりますが、

「あと1足」です。

*詳しくは、何個か前のブログをご参照くださいませ。

是非ご注文お受けしております。

*ダークブラウンも??

DRESSERS

ブラックスエード FERRANTEに別注しました

2019.10.27

blog

皆さ、こんばんは。

これは履きたい!!ってシューズが完成して、

お店に届きましたよ!!!

ブラックスエードの

お洒落シューズです!!!!

こちら!

いや~~このモデルは良いですね~~~。

ブラックスエードの短靴って超カッコいいと思うんですよ。

今から始まる秋冬シーズン、

フラノやサキソニーが出番を迎えると思います。

あと、アウター系も、ネイビーやグレーなどの重いカラーが

続々と登場する季節になってきます。

そこで!!!!!

足元を「ブラックスエード」がカッコいいんです!!!

平均点の70点を取れる、万能定番は、ダークブラウンスエードです。

ダークブラウンスエードはもう皆さんなら確実に持ってるし

使いこなしてると思います。

そこで、ブラウン系には合わないけど、

ネイビーやグレー計の重いカラーリングの時には120点を

取ってくれる、ブラックスエードがカッコいいんです!!!!

実はコレ、サイドエラスティックと言って、

レザーで細かく隠して上品に見せてるんですけど、

実は、その間には「ゴム」!!!!!!!!

なんです!!!

ということは、

実際に履くときは、紐もないし、「スリッポン」感覚で

脱ぎ履き出来るってことなんです!!!!!

おいおい、そんなにらくちんなのに、こんなにかっこよくて

良い~~んかい!!??

って話ですけど、

イイ~~~~~~~~~~~~~~~~~~んです!!!!!!!!!

しかも、

しかも

ソールは、ダイナイト型のビブラムソール採用!!!!!!!!!!!

もうカンペキ!!

パーフェクト!!!

フランネル、サキソニー系無地はもちろんですが、

千鳥やグレンチェックなど、英国クラッシック柄にもばっちりはまります!!!!

で、

で、

で~~

こういうことも是非してほしい!!!

ネイビーデニムにも合わせてほしい!!!

超大人でカッコいい!!!!

この上にネイビーブルゾンでも良いし、

ネイビージャケットでも良いし、グレージャケットでも良いし!

グレーコートでもネイビーコートでも良いし!!!

カッコいい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

各サイズかなり極少ですので、

是非ともぜひとも

これ、履いてください!!

マジカッコいい!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FERRANTE ブラックスエード サイドエラスティック 』

■PRICE : ¥53,900-

(カード支払い可(JCB/AMEX以外)

(「○○円券」使用不可)

■SIZE : 6.5 ・ 7,0 ・ 7.5 ・ 8.5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

極少です!!

是非!!!!!!

DRESSERS

 

「FERRANTE ローファ―」:受注発注受付のお知らせ(11月3日まで)

2019.10.27

blog

皆さん、こんにちは。

熱きファッション魂、皆さん最高です!!!

ちょっと来年に向けて「FERRANTE ローファ―」の

『 ベージュ 』

の受注発注を行います!!!!!!!!!!!

『 ベージュ 』スエードで作ります

上の写真の真ん中のやつ。

『 ベージュスエード 』

で期間中(11月3日)までにご注文いただいた方は

定価¥46,200-を¥40,000-』で販売させていただきます。

*11月3日までに、ご注文とお支払いをお願いいたします。

「 6足 」に達した時点で受付終了とさせていただきます。

お渡しは、春になる頃の4月を予定しております。

ソールはビブラムを採用します。

皆様にたくさんご愛用いただいてる、ダークブラウンやネイビーの

色違いの『ベージュ』スエードです。

ぜひ期間中のご注文お待ちしております!!!!

(モデルとソールはコレ)

 

コレの『 ベージュスエード 』

ご注文待ってま~~す

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FERRANTE ベージュスエードローファ― 受注受付 』

■期間 : 11月3日まで

■現定足数 : 6足

■PRICE : ¥40,000-(通常¥46,200-)

(カード支払いの場合¥42,000-)(JCB/AMEX不可)

(「○○円券」使用不可)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非春夏ローファ―楽しんでください!!

オーダーお待ちしております!!

DRESSERS

 

 

店主の思いつきコラム

2019.10.26

blog

店主の思い付きコラム

こんばんは。

久しく店主の思いつきコラムを書いていなかったので

久々に書きます。

DRESSERSをやりだして10年、すごくいろんなことがありました。

例えば、最初やりだした時に、まさかイタリア出張とか行くなんて

想像もしていませんでした。

それが、もう何回行ったことでしょう。

こういうのは、予想や夢や想像と全く違うベクトルで動いているものだと

振り返ってみるとすごく思うことがあります。

例えば、イタリアへ出張に行ったのも、福岡にLIVERANO&LIVERANOの

トランクショーに初めて行ってるときに、店主の藤戸さんから、

”山ちゃんも一緒にフィレンツェ行く?”と尋ねられたことから始まります。

だって、その時僕と藤戸さんって会って2回目ですよ。

会うのが2回目の人に、「一緒に行く?」と言われて、

「はい。行きます!」と返事したところから始まるんです。

正直、行くと言ったものの、自分の中では「マジかよ!??」と思いながら

必死で日程やその他調整して、超頑張って行ったことを思い出します。

そんな感じで、何かしら「きっかけ」(人呼んで、チャンス)があった時に

乗ってきてよかったなといつも思います。

何かわからないけど、乗ってみる。

何かわからないけど、やってみる。

何かわからないけど、手を上げてみる。

振り返ってみると、20年以上もそうやってやってきたんだと思います。

オープンして2年3年目くらいの時に、お客様から共通のご質問を

受けることが多々ありました。

それは、「松山でこういう店を出すときに、どんな勝算があってやったのか?」

ということでした。

その質問をもらうたびに、なんで??、、どんな??、、と自問自答。。。

でも全く答えが分からない。

結局「やりたいから、やった。」という答えでした。

やはりそこにも、乗ってみる、やってみる、手を上げてみる精神で

やったのだと振り返ると思います。

話しは遡りますが、僕は約20年前、急に松山から東京に行きました。

無職で、住む家もなく、友達も親戚もいなく、土地勘もなく、、、。

なのに、5万円だけ持って、夜行バスで東京へ行きました。

まだ陽も登らない朝の新宿に下ろされ、唯一行ったことのある

恵比寿ガーデンプレイスに行き、朝からやってた喫茶店に入り、

「さあ、ここからどうしよう。」というところから始まりました。

いま考えるとすごい大冒険をしたなと思うのですが、

それがあって今があります。

話しは戻りますが、いま、大変大変うれしいことに、

たくさんのお客様がDRESSERSには来ていただいています。

本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも進化していきながら、匍匐前進を怠らず、

楽しいお店になるよう、皆様に今からも足を運んでいただけるよう、

また、まだ見ぬ未来のお客様にも知っていただくよう、

色々とやっていこうと思います。

毎度この話をしますが、”ファッションは楽しいものです”。

だからその楽しみ方や、楽しいものだということを

お一人お一人に伝えていけるお店であろうと思っています。

皆様のファッション魂、人としての尊敬できる皆様に

心から感謝しております。ありがとうございます。

今からも一歩ずつ進化していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

DRESSERS

再入荷しました!FUJITOテーパードデニム

2019.10.24

blog

こんにちは。

DRESSERSが大人の皆様におススメしてる、「FUJITO」の

テーパードデニム。

「FIJITO」の基本的なモデルっていうのがあるんですが、

それではなく、大人のテーパードラインをご紹介します。

すごくいい意味で、「全く癖がない」んです。

シンプルで、上質で、細くも太くもなく、

綺麗に色落ちしていく素晴らしいデニムです。

ラインが特に中庸で良いので、合わせるアイテムの幅も

かなり広いです。

なんだか、大体のもののラインと合ってしまうので、

自ずと登場回数が増えてしまうシーパンです。

Made in Japan OKAYAMAの最高峰の技術がふんだんに使われているので

とってもおススメです!!

お店ご来店いただくほとんどの方が履いていただいている

安心安定のデニムです。

是非、履いてください。

素晴らしいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FIJITO テーパードデニム 』

■PRICE : ¥27,500-

■SIZE : 30、31、32、33、34、36

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

 

ページ先頭へ