DRESSERS

DRESSERS for Gentleman [Elegant] [Highquality] [Chic] [Shy] [Passion] [Gentleness] [Respect] [Culture]

変わり織りのシンプルで都会的なスーツ

2018.09.12

blog

皆さん、こんばんは。

愛媛県松山市で一人でDRESSERS(ドレッサーズ)というお店をやっております

山田と申します。

DRESSERS(ドレッサーズ)は、基本的な独自のスタイルを大事にしています。

「シックでシャイ」

:洗練されていて、決してこれみよがしではないスタイル

「上品で上質」

:品格があり、決して下品にならず(目立たず)、上質なアイテム

「地に足の付いた最高級」

:あくまで実用性を重視した中で、そのなかで最上級のものを提案

上記の3点の理念を創業以来10年あまり変わらずに大事にしてきました。

これからも大事にして皆様に喜んでいただけるよう進化していくつもりです。

DRESSERS(ドレッサーズ)は、既製品半分、オーダー品半分のスタイルで

様々な厳選したアイテムをお一人お一人に合わせてご提案させていただいて

おります。

今回は、是非着て楽しんでいただきたい素晴らしい生地が出ましたので

ご紹介させていただきます。

こちらの2種の生地です。

どちらも軽く、とても美しい織り方の生地です。

DRESSERSは着こなしにおいて、特にスーツスタイルにおいては、

「基本」を特に大事にしています。

「基本」の色合わせ、

「基本」のサイジング、

「基本」のコーディネート、

「基本」のTPO、

やはり、着こなしの上手い下手は「基本」があるかないかが一番大事だと

信じています。

今回ご紹介する生地も、生地の織り方がとても美しい生地です。

同時に、「濃いグレー」と、「濃いネイビー」という、スーツの「基本」を

大事にしたものになります。

オーダーですので、サイジングは完成されておりますので、いかに

上品に基本を着こなすかを楽しんでいただける生地となっております。

まずコチラは

「濃いグレー」

とってもシンプルなんですが、実は手のこんだ変わり織りをしてるので

出来上がったスーツの表情はとっても豊かで、グレースーツを格段に

キレイに着こなせてくれます。

生地的には、11月~4月に着ていただける生地感になっております。

軽くてしなやかなんですが、日常生活に耐えうる耐久性もしっかり持っていて

実用性と美しさを両立した素晴らしいスーツが出来上がります。

もう一方は

「濃いネイビー」

こちらもとても美しいです。

40代、50代の方が、このネイビーの生地をシンプルに着こなしていらっしゃったら

すごく素敵に見えます。

決して奇をてらわず、シンプルに上質なシャツと、ネイビーのネクタイを

しっかり締めてコーディネートしていただくだけの出来上がりが最も

素敵だと思いますし、年齢を重ねたからこそにじみ出る男のカッコよさが

自然と表現できると思います。

ぜひお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 変わり織り 基本を大事にした無地スーツ 』

■オーダー価格 : ¥120,000-

■お得 : 9月20日(木)までのオーダーの方に限り、

「10%OFF!!」でお受けさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひお待ちしております。

*9月15日(土)まで店休となっております。

DRESSERS

 

先日の台風で

2018.09.11

blog

皆さん、こんばんは。

DRESSERSが1週間店休を取るってことは、、、

イタリアか!!??

と思われてらっしゃる方も多いことでしょう。。

そう、イタリア・フィレンツェに行く、、、「予定」でした。。。。

でも

でも

まさかの、、、

関西国際空港がご存知の通りの被害にあい、

フィレンツェ行きが直前で中止になってしまいました!!

で、

 

 

 

もしかしたら、関空ダメかもと思った瞬間から、仕事を日本に変更準備し、

相変わらず、素晴らしい景色の列車に乗り、

こちらも相変わらず、

「銀座」にいます。

イタリアに行かないとなっても、洋服屋としてやることは他にも

盛りだくさん。やはり第二の故郷「GINZA」でいながら、色々と

やること沢山。

それにしても瀬戸内海の景色は、やはり素晴らしいですね。

列車から見る景色は、なんとも美しい日本の景色です。

イタリアも美しいですが、やはり日本人として日本の景色が

しっくりはまる心の芯にあるような気がします。

でも東京着いたら、もう一方の「日本」が。

こちらもやはり日本らしい美しさがあり、惚れ惚れします。

日本という独自の個性を持った文化をもっと勉強し、着て楽しい

「体感型ファッション」をもっともっと深いものにして、

皆様にもっと楽しんでいただけるように、まだまだこれから精進です。

DRESSERS

 

ビジネスマンの必需品『 グレーニットベスト 』by GRANSASSO

2018.09.07

blog

皆さん、こんばんは。

先にお知らせ

9月9日(日)~9月15日(土)は店休となります。

新作来ました!!

GRANSASSOの『 グレーニットベスト 』です!!!!

コレは、毎年、絶対に重宝する逸品です!!

中に一枚あるだけで、ジャケット脱いでも様になるし、

ノータイ時もかっこいいし、この一枚があるかないかでまったく

カッコよさ、もっと言うと「清潔感」が違ってくるんです!!

 

なんかダルダルのニットベストとか着てらっしゃる方をたまに

見かけますが、、、おじいちゃん事務員になっちゃう~~~

そうじゃなく、ピタッとして、着丈もスマートで、腰回りの生地の

ゆとり(たるみ)を持たせない形が絶対条件です。

もちろん今回ご紹介するのは「グランサッソ」なので、

一流ブランドのニットを数多く手掛ける工場だからこその

「洗練された」雰囲気をちゃんと出しています!

なかなかカッコいいニットベストって夜のかなに無いんですよ~~。

コレは自信を持ってオススメします。

このアイテムを持ってるか持ってないかで、

「かっこよく」、そして『 楽に 』スーツスタイルをたのしめるかどうかが

大きく変わります。

実はすごく実用効果が高いアイテムなんです!!!

いつも通り、超極少です。

ぜひGETしてください。

便利でカッコいいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 GRANSASSO グレーニットベスト 』

■価格 : ¥28,080-

■SIZE : 44.46.48

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

極少です。

是非!!

DRESSERS

 

 

やるな!おぬし!『 VBC 最上ライン 』スーツオーダー

2018.09.02

blog

皆様、こんばんは。

少しだけ暑さが落ち着きました。

さて、イタリアの雄、『 VITALE BARBERIS CANONICO 』の

最近話題の最上ラインのスーツ生地。

やはり名だたるブランド生地を作成してる工場だけあって、

ま~~~~やりますね。

自社で、ここまでのクォリティを出してくるなんて、やはりすごいです。

そりゃあ噂になりますよ、この品質は。

めちゃくちゃいいです。

請負工場は、ブランドからの依頼に応じ生地を織ります。

織られた生地は、ブランド代金を加算した価格で店頭で販売されます。

しかし、「VITALE BARBERIS CANONICO」は言ってみれば

「工場直販」ってことになりますから、クォリティに対してかなりの

お値打ちな品質です。

しかも今回紹介する生地は、素晴らしいです。

今回は、みんなが絶対かっこよくなる「グレー」を2種ご紹介します。

コチラ!

最高ですね。

最高のクォリティのものはシンプルに限ります。

バーズアイと、シャークスキンです。

このグレーが良いんです。

バーズアイ。

ん~~本当に滑らかで素晴らしい。

あとで価格をお伝えしますが、工場直販でこの価格って、

ってことは、やばいくらいクォリティが高いじゃん!!ってことなんです。

ブランド物は数倍取りますからねやっぱり。。

このバーズアイは、似合わない人いないでしょ。

かなり軽くて着心地が良いです。

しかも持ちも良いです。

シンプルに体に合ったものを、ちゃんと正統に長く着る。って

とっても紳士的でカッコいいです。

シャークスキン。

バーズアイより、もう少しエレガントにした感じですね。

こちらは3ピースとかイイですね。

もちろん2ピースも良いですよ。

このシリーズって案外知られてないので、あまり着てる人もいないでしょうね。

まあどこの生地使ってるとか、そういう表面的なことで何かを分かることは

一切ないので、絶対に正しい「体感」をしっかり満足させてくれる生地ですよ。

シンプルにシャークスキングレー無地の3ピースを着るって、

めちゃくちゃかっこいいですよね。

以上2種をすごくおススメします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VITALE BARBERIS CANONICO 最上ライン グレースーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥160,000- (3P:¥200,000-)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ真の実力者を味わって体感してください。

驚きますよ。

<番外編>

この「チョコレートブラウン」も最高にかっこいい!!

着てほしいな~~。

このくらい上品で濃いと日本人にはピッタリですよ。

 

コレは2ピースでも3ピースでも、ダブルでもどれでもカッコいいですね。

やるな、おぬし!「VITALE BARBERIS CANONICO」!!!

ブランド名で判断してはいけません。

出来た時の見た目、着た時の高揚感、地生活での満足度、

これで良いかどうかです。

でもオーダーなんで作らないと分からないモノなので、

私がおススメしてる次第です。

DRESSERSは実際に本当に良いと思ったものしかおススメしません。

DRESSERS

 

「大人のカジュアルスラックス」

2018.09.01

blog

皆さん、こんばんは。

さて、今日は、大人の皆様に秋冬シーズンに、こういうので

オトナな雰囲気醸し出しちゃってください!っていうスラックスをご案内。

『 VBC 』のサキソニー。

『 チェック 』です!!!

2つあります。

まずは、

「ネイビー×グレーチェック」

こちらは、DRESSERSが昔から絶対だと思っているパターンです。

創業当時から、こういう生地で単品パンツで良いのがあれば、必ず

紹介してきました。

DRESSERSの一番初期の時代にINCOTEXでも別注して作ったりもしましたね。

そのくらい、この「ネイビー×グレーチェック」というのは、使えるし、

簡単におしゃれ出来ちゃうアイテムなんです!!

ネイビー・ブルー・ホワイト・サックス・パープル・グリーンといった

カラーとの相性が抜君にイイですね。

このパンツに、ネイビー無地のジャケットを合わせて、ハイゲージの

ネイビー無地のタートル着たり、

グリーンのミディアムゲージのニットをただ着たり、

白のBDシャツにパープルニット着たり、またその上にブルゾン着たり、

サックスのシャツを着て、丸首のネイビーニットを着たり、

鮮やかなブルーのニットを着たり、

靴はブラックでもダークブラウンでもどちらもはまります。

良いですよね~~これ。

で、シワになってもあんまり関係ない感じで、膝が抜けてもOKよ

みたいな感じで着せず履けちゃうところがなおさら良いところ。

少しスマート目に作っておくと、よりいい感じになりますよ。

良いんですよコレ。

そして色違い

『 グレー×ブルーチェック 』

これはなかなかコアですよ。

ネイビーニットやグレーニットをお持ちの方は、必ずかっこよくなります。

コレは色物をあまり合わせずに、ストイックにネイビーかグレーで攻めた時の

爆発力は半端ないです。

だれかチャレンジャー求む。

ってことで

これ良いですよ。

大人の秋冬カジュアルパンツです。

『 VBC サキソニーチェックパンツ 』

■通常オーダー価格 :¥56,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のファッション魂お待ちしております!!

DRESSERS

日本の景色

2018.08.31

blog

皆さん、こんにちは。

現在DRESSERS(ドレッサーズ)は、福岡でオーダー会、

今日東京でオーダー会をさせていただいてるのですが、

電車や新幹線から見える「日本」の景色は改めて美しいと感じました。

イタリアに行ったときに、毎回景色の美しさに心奪われますが、

日本もめちゃくちゃきれいで、美しい景色ばかりだと改めて思いました。

下は岡山に行く道中の「しおかぜ」という松山―岡山間を結ぶ特急電車の

中からの景色。

海のそばをずっと走っていくので、優雅な観光気分が味わえます。

飛行機でサッと来るのも良いですが、松山に来られる方はゆっくりと

海を見ながら、海の横を走りながら来られるのもなかなか乙なものです。

実はこういう時間が結構大事だったりするように思います。

下の写真は博多から東京に走る新幹線の中ならのものです。

写真だけ見ると、ヨーロッパのどこかかな?なんて見間違うほどの美しい景色。

日本の美しさを改めて実感します。

昔、エルメスの社長が、”日本人はこの景色を持っていることを誇りに思うべきだ”

と何かの雑誌でおっしゃってたことを思い出します。

そういう国のなかで、どうやって服を調和させ、日本独自の美意識に基づき

ファッションを楽しんでいったら面白いかを考え、景色を見ながらのちょっと

長めの移動でした。

車内で何もできない状態で、携帯を見ず、美しい景色を見ながら、

ゆっくり頭でいろんなことを考える時間を持つ、僕にとってはとっても

貴重な移動時間です。飛行機も良いけど電車も良いものです。

DRESSERS

お知らせ

2018.08.29

blog

皆さん、こんばんは。

明日、8月30日(木)と明日、8月31日(金)は店休となります。

また、9月1日(土)は、PM2:30~のOPENとなります。

DRESSERS

*各種ARISTONのFair、あの金額での受付は

9月2日(日)が最終受付です。

もう一つ『ARISTON』スーツ

2018.08.29

blog

皆さん、こんにちは。

さてまたもやアリストン。

良いのがありすぎて困っちゃうな~

 

スーツの「普通じゃなくて普通」のやつ。

『 ネイビー地にうっすら赤ペーン 』

こんな感じヤバいでしょ。

一見無地のネイビーかと思ったら、実はよく見ると赤い格子が入ってる!!

こういう手法は結構イギリス生地に多いのですが、このアリストン

やりますね~~。

全くのネイビーと比べると、少し全体が赤みがかっているので、

ダークブラウンのドレスシューズとめちゃくちゃ相性が良いんです!

 

 

こういう「実は!」みたいな生地クォリティってm「最高峰の記事」でしか

出来ないんで、やっぱこの手はアリストンとかはすごいですよ。

もちろんブラックシューズも合いますが、なんであの人感じいいんだろう?

なんかカッコいいよね。って感じが、実は生地がそうだった!

ってことなんですよね。いい生地の使い方の見本みたいな感じ。

是非ダークブラウンのドレスシューズ履く方は着てください。

面白いくらいに効果が分かりますよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON ネイビー×実は赤い格子 』

■通常オーダー価格 : ¥200,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のファッション魂お待ちしております!!

DRESSERS

『 ARISTON 』これもかっこいい!!ジャケット

2018.08.29

blog

皆さん、こんばんは。

いや~~暑いですね。

さきにお知らせ

本日、8月29日(水)は、PM6:30までの営業となります。

また、明日、8月30日(木)・31日(金)は店休となります。

さて、もうひとつアリアストンです。

なかなかこんないい生地を半額クラスでご案内出来るって無いんですよね~。

ジャケットで、コレはかっこいい!っていうのがあるので

期間短いですがご紹介させてください。

こちら!!

淡いブルーにブラウンの格子。

これがカッコいいんですよ~~~。

たまたまこいつは写真があるので載せます。

って、コレはダブルのジャケットで仕上げてるんで、しかもハイネックニット。

なかなかしないコーディネートの写真ですが、生地が拡大してる感じが

分かるかなと思います。

これをシングルのジャケットでシンプルに着ると、

「上品」で「上質」。

かなり汎用性高いジャケットになりますよ。

生地クォリティはやっぱり最高ですね。

ブラウンシューズということだけで、あとは大体何着ても合いますね。

このジャケットがかっこよくしてくれます

3日間だけですがぜひ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON 淡いブルー×ブラウンチェックジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥180,000-

■Fairオーダー価格 : 『 ¥99,000- 』!!!!!

(カード支払い可(JCB/AMEX以外))

■期間 : 9月2日(日)まで

(8月30日、31日は店休です)

■出来上がり: 12月予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひともどうぞ!!

DRESSERS

 

やっぱり最高 『 ARISTON 』ジャケット

2018.08.28

blog

皆さん、こんばんは。

さて、ARISTON。

起毛系のジャケットもめちゃくちゃかっこいいんですよ。

まずは

『 ライトグレー×チェック 』

もう感動させてくれますよ。本当に。

コレはキタ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!

ですよ。超おしゃれ。かっこいい。

コレ、冬の白デニムとかかなりかっこいい。

普通着れないこそ、着れる人カッコいい。

ライトグレーサキソニースラックスで、ブラウンスエードチャッカ

っていう王道もかっこいい。

ヤバいっすね。これカッコいい。

それの色違いもかなりいい感じ

『 ボルドーチェック 』

これ着られる大人は、幸せです。

これこそ誰も着てない。で、絶対イイ!

こちらも冬の白パンなんかやっぱ良いですね。

シンプルにグレースラックスで、ブラウンスリッポンっていうのも

最高ですね。

これなんかもうよだれもん

『 ブルーグレー×水色チェック 』

いいでしょ~~。キテルでしょ~~~。

普段着系、ゴルフ系、会食系にもってこいでしょ!!

ちゃんと大人で、ちゃんとお洒落です。

素晴らしい。

いや~~~本当に良いのばかりで困っちゃう。

でも本当に良いものって少ないですから。

中でもトップクラスのARISTONは是非着てください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON 美しい起毛系 ジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥199,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DRESSERS

やっぱ最高『 ARISTON 』コレクション!!

2018.08.28

blog

皆さん、こんにちは。

いや~~いい天気ですね。ってめちゃくちゃ暑い!!

って皆様のファッション魂も相当熱い~~~~~~~~~~~~~~~!!!

さすが!としか言いようがない。

アリストンってすっげ~~すっげ~~~~~~~~良いんで、

着てほしいんですよね~~

「マジかよ~~!!」って感動を味わって、共感して、

一緒にファッション楽しみたいんですよね~~~~

 

マジでヤバい生地ばかり。

生地が良すぎて鼻血出ちゃうんじゃないかっていうくらい。

あの、さっきブログで挙げたグレーシャドーチェックの着た姿があったので

載せときますね。

メッチャ良いね。やっぱり。

 

で、今回もまだまだ紹介したいものがあるんで、

『 ジャケット 』ですね。

ヤバいやついますよ皆さん。

まずコチラ

『 ベージュヘリンボーン 』

半端ないっす。クォリティが良すぎて、もうテンションが上がる一方。

これを自分が着れるなんて!!って思うだけで、ワクワクしますね。

やっぱ、心動かすレベルのモノ、要は「ホンモノ」ってことですね。

それってやっぱすごいんですよ。

やっぱ。

次は

『 ブルーチェック調 』

この感じいいでしょ!!

なんかチェックでもなく、ソリッドでもないこの感じって

やっぱアリストンやりますよね。

着るってだけでおしゃれにしてくれて、実はこういうやつって

クォリティが半端なく良いから、コーデネートとかあんま気にしなくて

良いんですよね。ぶっちゃけサイズ合った無地アイテム

だけ合わせて置けばいいっていうくらい。

クォリティの持つ力ってすごいんですよ。

クォリティがないモノは、逆に半端なく知識とか技術とか、時間とか

すっごい必要で。。うまい上等な肉はただ焼けばいいみたいな感じですかね。

これも素晴らしい。

『 グリーンチェック 』

あんまり周りが着てないっていうのも、手っ取り早くおしゃれになっちゃう

方法っていうのもありますね。まず緑にブルーの格子入った生地なんて

このクラスにしかないでしょ。

だから、もう着ちゃえばいいっていうね。

着るだけで「あの人、超カッコいい」てなるやつ。

いい生地って卑怯。ハンサムみたいなもの。もうそれだけだ十分カッコいい

っていう。アリストンってそういう意味でも半端ない

最後に

『 ブラウンチェック 』

なんか大人ですよね。

こういうの着て、いい鮨屋さんとか入ったら、カッコいいですよね~。

おとなですよオトナ。

50代はコレですね。

以上すっげ~~~~~~いいアリストンのジャケットご紹介しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTION 最上級ジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥200,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ~~~~~~~~~~~~~~~

DRESSERS

 

「ARISTON」最高峰のクラッシックスーツ

2018.08.28

blog

皆様、こんにちは。

暑い日がまだまだ続きます。

今回紹介させていただくのは

『 ARISTON 』の通年生地!!!!!!!!!!!!!!

4種どれもとっても使いやすく、軽くて長持ちするやつです。

最高のものはやはり最高なんです!!

まずは

『 グレーのシャドーのグレンチェック 』

こういうのがシワとか気にせず、実はカッコいい。

このグレーの色味も最高です。

遠目無地なのですっごく着やすいですよ。

次は

「ライトネイビーシャドーチェック 」

これもアリストンらしくて最高ですね。

いい感じでイタリアっぽい。軽快な感じが素敵です。

次はテッパン

『 グレーミニヘリンボーン 』

 

僕が絶対「!!!」だと豪語するテッパン。

ARISTONの魅力を存分に十分に味わえる最高の1着。

どう着てもカッコいいし、スマートだし。最高の1着です。

ラストは「ネイビーミニへリンボーン」

キテマスネ。これは

絶対のクラッシック定番スーツです。

何よりもARISTONだってことがスゴイ!!

これをシンプルに着こなすことが出来る人は最上におしゃれです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON 最高峰のクラッシック定番スーツ 』

■通常オーダー価格 : ¥200,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様、待ってます!!!

DRESSERS

 

ついにキタ!!『MIDA』のG9型 ダウンブルゾン!!!

2018.08.27

blog

皆さん、こんばんは!

来ましたよ!!!

来たんです!

来ちゃったんです!!

超カッコいいやつ!!

大人のカジュアルはこうあるべき!

『 MIDA 』のショートブルゾン。

こちらなんです!!!

ムムムッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

クゥゥ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!

コレはかっこいい!!

新作です。シンサクなんです!!!

色、サイジング、洗練され方、バランス感覚、

どれをとっても最高の出来なんです!

やっぱりどこもかしこもほんと丁寧に作ってるんです。

スタンドの襟も、普通のよりちょ~っとだけ高めに作ってたり、

ちゃんとスタンドになるように設計、保形してあったり、

ま~~ほんと丁寧なんです。

ホント現代騙し無しで、ここまで丁寧にちゃんと作ってるところが

あっていいんでしょうか?

イイ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んです!!!

 

もちろんダブルジップ!!

なのでフロントのラインをXラインを作って

シャープに洗練された印象で着ちゃってください!!!!!!!!!!!!!!!

ちゃんとスタッズ付けて補強してたり、どこまで丁寧なんでしょ。

スゴイんです!!

ここまで丁寧で良いんですか

イイ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んです!!。

(もちろん撥水ですよ)

なんと言っても新作のこれはマジですごいのは、

中、内側に「ダウン」のキルトが付けてあること!!!!

クゥゥ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!

良い~~~~~~~~~~~~~~~~~んです!!

温かいし、軽快だし、セクシーだし。

超機能的な男前ブルゾンです!!!

いや~~ほんと良いですね。

ポケットとか、「切りポケ」なんです!!!!

シンプルなんです!

ごちゃごちゃしてないんです!!!

さすが!!!

リブの作り方は「極上」と言わしてください!

リブの強弱や厚さをミリ単位で調整して、しかもかっこよくしてるなんて

マジっすか!!!???

ここまでやっていいんですか??

イイ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んです!!!!!!

皆様、もちろん今回も極少なんです。

早い者勝ちなんです!!

ぜひ、これ体感してください。

おとなです。

カッコいいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 M.I.D.A. G9型 ダウンブルゾン 』

■価格 : ¥42,000- 安すぎなんです!!!!

■SIZE : 44:46:48

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様、是非~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!

クゥゥ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!

DRESSERS

 

「シンプル」で「上質」DRESSERSのスーツ by ARISTON

2018.08.27

blog

皆さん、こんばんは。

まだまだ暑いですね。

DRESSERSでは、創業以来「シンプル」で「上質」というスタイルを

変わらずご案内させていただいております。

特にスーツでのスタイルには、強く意識して展開をしています。

今回皆様にご紹介させていただく生地は、まさにその

「シンプル」で「上質」を体現する素晴らしい生地になります。

いたりあの「ARISTON」という生地メーカーのもので、

こちらはDRESSERSが自信を持って皆様におススメするブランドです。

今回ご案内させていただく生地はこちらです。

グレーの無地です。

とっても生地が良くて、「軽い」のに「型崩れしない」特性を持っています。

また生地を構成してる原毛に最高品質のものを贅沢に使用してますので

出来上がって着た時の、見栄えと、上品さはまわりと群を抜いて素晴らしい

ものがあります。

グレーと一言で言っても様々な色目があるのですが、今回ご紹介する

グレーの色目は、着る人を優雅に凛と見せてくれる素晴らしい色目になって

おります。

こういういい生地で、いい色目のものは、100生地あって1生地あるかないかの

とても当たればラッキーな生地です。

前のジャケットの記事でもお伝えした通り、数ある生地の色目から

日本人に合った色目というのは、意外にごく僅かなものです。

だからこそ、今回のような日本人の肌に合う、「上品」で「上質」な生地

を見つけた時は、必ずおススメするようにしています。

色々とグレー無地はあると思いますが、今回ご紹介している

「ARISTON」のグレー無地を着ると、袖を通した瞬間に

「良いな!」と時間していただけるはずです。

軽くて、着心地が良いので、”振り返ってみるといつもこれを着てる”という

ようなスーツになっていると思います。

ぜひこの生地でDRESSERSの「上品」で「上質」なスーツを

楽しんでいただければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON グレー無地 スーツ 』

■オーダー価格 : ¥220,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ皆様のオーダーお待ちしております。

DRESSERS

 

良いジャケット 「ARISTION」

2018.08.27

blog

皆様、こんにちは。

暑い日が続きます。いかがお過ごしでしょうか。

こんなに暑いのに、ファッション業界は、特にオーダー系の方は

すでに秋冬物で盛り上がっています。

これだけ猛暑だと、逆に冬はすごく寒くなるんでしょうね。

さて、オーダージャケットの新作生地が入荷しましたのでご紹介します。

普段着使いにちょうどいい、軽くて柔らかいとても素晴らしい生地です。

イタリア・ナポリの最上級生地メーカー「ARISTON」のものなのですが、

発色の美しさと、着た時に感じる優雅で気品あるただずまいは、さすが

世界最高峰のイタリア生地であることを感じさせます。

今回は、普段着にちょうどいい、ブラウン系とグリーン系の

2つの生地をご紹介します。

色柄のジャケットを何気なく着られる大人は、やはり素敵ですよね。

こちらの2つです。

 

とっても軽くて柔らかい素晴らしい素材です。

まずコチラは。「GREEN」の格子がはいったジャケットです。

このくらいの渋めのGREENは、日本人の肌の色にとっても良く合います。

やはり、生地の品質が良くても、生地は世界中に届けられますので、

その国の肌の色に合った生地の色目をちゃんとチョイスすることで

着心地も見た目も満足するものになります。

とっても素敵な色目です。

次に

ブラウンとブルーのチェックです。

何気ないブラウンのチェックのベースに、ブルーのチェックが重なることで

街着として着る時に洗練された雰囲気が出ます。

まさに日常着としてはとても重宝する一着になるでしょう。

もちろんこちらも日本人の肌の色に合うモノを厳選してご紹介しています。

ぜひ秋冬の軽くて柔らかい、エレガントなジャケットをお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON ジャケット 』

■オーダー価格 : ¥186,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋冬にぜひ素敵なジャケットを楽しんでください。

DRESSERS

 

『 ARISTON 』のこういうの。めちゃおしゃれ。

2018.08.26

blog

皆さん、こんばんは。

やっぱアリストン半端ないっすね。

カッコいい!

届いた生地、じっくり一枚ずつ見てたら、

なにこれ~~~~~~~~~~~~~~~~!!??!!!

めっちゃかっこいいじゃない!!

ってのが結構あって、中には「これみんな着た方が良いんじゃないの??」って

言うやつもあったりして。

やっぱテンション上がるものって着てて楽しいですよね。

その中から超厳選して、厳選して厳選して「2つ」御案内します。

すっごくかっこいいから皆さん是非着てください。

これです

「細畝コーデュロイ(ストレッチ入り)」

キテル。これはやばい。

この中でも特の特におススメしたいのが『 緑 』です。

これ

緑の細畝コーデュロイ(ストレッチ入り)を、単品のジャケットで

着てる人めちゃくちゃかっこいいでしょ。

あの人なに!?カッコいいね!ってなっちゃうでしょ。

普通じゃないから。

でもめちゃくちゃ街に馴染んで、気取りすぎてなくてカッコいい。

なんかいるでしょ。俺トレンドに敏感なんでヨロシク系って方々が。

完全に情報社会の生き字引の人。もう制服一律の右往左往はやめましょうよ。

今年はコレだ!みたいなのってもう完全に時代錯誤ですよね。古い、ダサい。

アパレルの商業の奴隷になっちゃダメです。

「自分の体感を信じて、「良い!」と思ったものを着る」

これがファッションにおける意味の一つ。自己表現、アイデンティティです。

今回の緑の細畝のコーデュロイはDRESSERS的にめちゃくちゃ刺さりました!

ぜひ着てみてほしい。結構活躍するね!こいつ!ってなるやつ。

あの時つくっときゃよかった!!ってなるやつ。

皆様のファッション魂お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON 細畝コーデュロイ 緑 (ストレッチ入り)ジャケット 』

■通常オーダー価格 : ¥168,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つづいてこちらも超おススメ。

『 黒 コットン (ストレッチ入り)」

黒のコットン着るって、えげつないカッコよさ。

なかなか着てる人もいないけど(って業界人は結構着てる。なぜなら楽だから)

「ひとまずこれ着ておけばなんかけっこういい感じ」って大人には結構大事。

コンバースオールスターの生成りとか、グレーとか履いて着てたら最高。

グレーの丸首(実は超上質)ニットとか中に着て。

かなり楽な恰好なのに、カッコいいというスーパー特典付き。

なかなかありそうでないこの感じの生地。

見つけた時に行っといたほうが。

スーツ(セットアップ)で着ても良いし、単ジャケでもパンツでも良い。

まあスーツにして全身9割を同じ生地で覆ってしまったほうが、コーディネート

考えずに楽なんですけどね。(そういう意味でのラクっていうのも大いにある)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 ARISTON 黒コットン(ストレッチ入り) 』

■通常オーダー価格

スーツ・・・¥189,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんの熱き熱きファッション魂お待ちしております。

DRESSERS

 

長持ちするスーツって。

2018.08.25

blog

「文化を創る」

皆さん、こんばんは。

今回はコラム的内容なのでお暇な時の時間つぶしにでも読んでいただければ

幸いです。

DRESSERSにまだ足を運んでいただいたことない方や、最近ご来店いただく

ようになっていただいた方々に向けて書いております。

「スーツを楽しくハッピーに着るための基礎知識」を書いていってます。

段々と先に進んでいければと思っております。

なお内容に関してのご意見ご批判は一切受け付けておりません。

スーツが長持ちする方法。

スーツが長持ちする方法は簡単です。

「イギリス製」の生地を選ぶことです。

「イギリス製」の生地は、”いかに長持ちするか”を基準に織られています。

「イギリス製」の生地で作られてるスーツはだから長持ちするんです。

ただしその特性を発揮させるにはある条件があります。

「毛芯」の作りであること。

お客様には外見からは見えない「中身の作り」のことです。

逆に「イギリス製」生地の良さを相殺してしまう作り方が、「接着」と言います。

この「接着」という作り方で作るというのは、メリットデメリットがあります。

メリットは、早くて、安くて、大量生産出来る。

デメリットは、すぐダメになる。また丸みがないのっぺらぼうな見え方になる。

生地の魅力を半減させる、接着が剥がれてくる、見た目が安っぽいなど。

もちろん「毛芯」にもメリットデメリットがあります。

メリットは、長持ちする。見た目に高級感がある。生地の特性を生かせる。

着心地が良い。柔らかい。着用回数が増えるほど着心地が良くなる。

デメリットは、作るのに手間と時間がかかる。接着より高価。

スーツが「毛芯」か「接着」かは見た目が明らかに違うので分かりやすいですが、

一般の方で手っ取り早く判断する方法は、販売してるスタッフさんに質問すること

です。それが早くて確実です。

長持ちするスーツをお求めの際は、

「イギリス製」の生地を使った、「毛芯」で作られたスーツをお探しになると

良いと思います。ぜひ参考にされてみてください。

DRESSERS

(*もちろん、何よりもまず「サイズが合っている」ことが最も重要です。

サイズが合っていないスーツは、どんな生地でもどんな作りでも、あまり意味を

成しません。まずは「サイズが合っていること」を大前提としてお話しして

おります。)

 

 

 

 

素晴らしい!さらに品質向上!『 VBC 』オーダージャケット 

2018.08.24

blog

皆さん、こんにちは。

良いのが入りました。

やはり近年の「VBC」は本来の底力をすっごく発揮してますね。

やっぱ良いですよ。

さすが、沢山のイタリアブランド生地を手掛けてるだけのことはあります。

歴史に裏打ちされた、完璧な実力がやはりすごいですね。

今回は「ジャケット」です。

全て新コレクション。

今回はDRESSERSは「ネイビー」を絶対のカラーにしてるので、

おススメの「ネイビー特集」でおススメします。

おススメの生地は5種。

高品質で、コーディネートしやすくて、

上質で上品な生地を厳選してお届けします。

こちらの5種です!

いや~~良いですね~~。

良いものは雰囲気からして違う。

これらをサイズ合った、自分だけのバランスで、シンプルに着こなしてください。

キレイなシャツや、上質なニット、また良い靴が映えますよ。

松山でもきれいに着られますし、銀座のような都会でも映えますよ。

まずはコチラ

①「ネイビーベースのブークレに上品なブラウンの格子柄」

抑えたイタリアなカラーリング(アズーロエマローネ)がとても素敵に映えます。

シンプルにグレーサージスラックスを履かれるのも良いでしょうし、

紺のコットンスラックスもすごく合いますよ。

シンプルに上質な白のボタンダウンシャツを合わせていただくだけで

とても清潔感のある印象の良い雰囲気が出来上がります。

生地の特性として、

ほとんどシワも気にしなくていい素材ですので、気を遣わず楽しめます。

またとっても軽いので、さまざまなコーディネートをして楽しめます。

茶色の柄が入ってるので、ベージュのパンツやブラウンのシューズも

とっても良く合いますね。

素敵な大人のジャケットです。一着あると便利な「良い」ジャケットです。

続いては

②『 多色の紺を多用した、優しい雰囲気のネイビージャケット 』

こういうのは、是非ニットと合わせて着てください。

優しい柔らかい雰囲気が大人の余裕感を醸し出します。

バーやソファでのくつろぎの時間にピッタリなジャケットです。

つい触りたくなるような柔らかな質感が、男性にも女性にも

受けの良いジャケットになりますよ。

続いては打って変わって強めのジャケット

③「インディゴネイビーのネップジャケット」

こちらはデニムを普段着に良く履く方にお勧めします。

デニムとの相性はとてもよく、全身をネイビー系でまとめていただくと

このジャケットの魅力がいかんなく発揮されます。

ネイビー系のシューズをお持ちの方には、とても重宝するジャケットになります。

中のシャツには、ネイビーや水色のストライプのシャツを入れると

シャープでスマートで都会的な雰囲気が出来て素敵です。

少しアクを強めでコーディネートしたいときには、冬の白パンで

コーディネートすると、ウインターマリンな装いで素敵ですよ。

そして次は

④「日本人的、控えめなネイビー千鳥格子ジャケット」

とても控えめな柄ジャケットです。色目の具合も、日本人の黒目と

よく合います。誰が着ても素敵に見えるでしょう。

グレースラックスやネイビーデニムは皆様お履きになってらっしゃる

でしょうから、ネイビーのコットンスラックス(ストレッチ)で

スマートな下半身を演出されると、周りとは一味違ったコーディネートが

楽しめます。ぜひトライしてみてください。

日本人に合うネイビーのジャケットです。控えめな色柄も

とっても好感が持てますね。

こういう上質な生地でこの色柄はなかなかありそうでないんですよ。

すごく良いですからお試しになって見られてはいかがでしょうか。

最後に

⑤「 グレーにネイビーの千鳥を配したカジュアルジャケット 」

グレー地に細かい千鳥柄を「ネイビー」で入れることで「上品さ」を

プラスした生地です。

無地のニットやシャツとベストなど、カジュアルな街着として重宝します。

すごく軽く着られるので、ご出張や街着にとても活躍するジャケットになります。

ネイビーやグレーのコットンスラックスなんかで合わせると都会的な

印象でシャープに着ることが出来ます。

ネイビーデニムでネイビーカーディガンに、白ボタンダウンシャツという

定番の合わせ方が、このジャケットで一気にあか抜けて、新鮮な

コーディネートが楽しめますよ。

以上ネイビーの「VBC」おススメの5種ジャケットをご紹介しました。

どれがご自身のワードローブに、また生活シーンに合いそうでしたか?

ぜひ軽くて上質な「VBC」のジャケットをきて、秋冬を楽しい面白い

シーズンにしてください。

皆様のオーダーお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 VBC ネイビー ジャケット オーダー 』

■通常オーダー価格 : ¥123,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のファッション魂お待ちしております!!

DRESSERS

 

「極上」FOX BROTHERS スーツ

2018.08.23

blog

皆さん、こんばんは。

 

さて、やっぱり良いものは良いですね。

「スーツで人生の幾分かを楽しむ」っていうのが、最近気に入っています。

来たる秋冬シーズンは是非スーツを楽しんでください。

普段着る方から、滅多に着ない方まで、

大人の男性にのみ許されたファッションアイテムで

日々の自分を盛り上げて、テンション上げて毎日を楽しみましょう。

今回期間限定でご紹介するのは

『 FOX BROTHERS 』のヘビーウエイトの生地です!!

とってもとってもおしゃれで、そして「ホンモノ」です。

これ着てテンション上げてください。

おススメしたい、テンションアゲアゲの生地がこちら!

いいでしょ~~~!!!

良いんですよ。

FOX BROTHERSのHERITAGEというシリーズで、

しっかり目の詰まった「ホンモノ」のシリーズです。

まずはこちらから

『 ベージュグレンチェックフランネル 』

良い色でしょ~~~。

ナイスですよね。

こんなの着てる人、絶対幸せな人でしょ。

だってカッコいいも~~ん。

スーツを遊んでる感じがたまらなくかっこいい。

ネクタイしてもしなくても。もう「着る」。それだけ。

ちゃんとした革靴で合わせてももちろん良いし、スニーカーで着てもOK.

シャツでもニットでも。いいわ~~。

ちょっと薄い感じ、全体に薄い色目がまたカッコいいですね。

これでしかもFOX BROTHERSですからね。

いや~~テンション上がるわ~~。

パープルのニット持ってる方は、絶対に必須ですね。

次に

『 ライトネイビー × チョークストライプ 』

ん~~なかなかお洒落な空気感がプンプンしますよね。

シングルでもダブルでも。着られる人はすでにおしゃれ。

これ着てやろうという気概がすでにお洒落。

大事なのは精神なんですよ。精神。

「着ること自体を楽しむ」

コレは幾分か人生を豊かに楽しく暮らすことのテクニックです。

「明日何着よっかな?」コレですコレ。

人生楽しませてくれる、スッゴイアイテムなんですよねファッションって。

着ちゃってください。

FOX BROTHERSでバリバリの英国なのに、バリバリのイタリアンな

コーディネートっていうのもかっこいいですよね。

どう着たっていいんです。ここ、日本なんで。

楽しみましょう。

最後に

『 ライトグレー ×ウインドウ―ペーン 』

これスーツで着てる人、絶対カッコいいでしょ。

グレーのオールスターなんか合わせちゃったりして。

ブラックのサイドゴアとか。

白シャツ着て、グレーカーディガン着て、ノータイ。

クゥゥ~~~~~~~~~~~~~~~!!!

この硬い感じが良いんですよね~~。

FOX BROTHERSを少しシャープに着るって、めっちゃ良いですね。

「スーツを楽しむ」

大人の男性だけに許されたアイテム。

女性が集まってスイーツ会するような、女性がいろんなデザインのバッグを

持つことのような、そんな感覚が、

「大人の男性のスーツを着る行為」です。

気分が上がるスーツを着ることは、日々の生活をハッピーにしてくれます。

是非!人生を楽しむためのスーツを着てください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 FOX BROTHERS 極上のスーツ オーダーFair 』

■通常オーダー価格 : ¥206,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のオーダー是非お待ちしております!!!

DRESSERS

新作「最上級「カシミア」」コート参上!!   『 W.BILL 』より新登場

2018.08.19

blog

 

 

皆さん、こんばんは。

なんなんこれ~~~!!??!!!

めちゃくちゃいいや~~~ん!!

これって、生地バンチコレクションに入れてくるって、

『 W.Bill 』すごいわ~~~。

なんというクォリティ!!恐れ入ります。

まずこれ、『ベージュ』。

もう写真だけで良いの伝わるでしょ。

質感も最高。軽いし、ヌメリ感あるし、サラサラだし、

そして何より「上品」。

話しはちょっとそれますが、

こうやってDRESSERSが厳選して紹介する生地って、

基本の考え方は「上品であること」なんですね。

その上品であることっていうのは、言い換えると

「下品にならない」ってことなんです。

DRESSERSはいつも、世界最上級の生地を破格でご案内してきてますが、

最上級の生地って、一歩間違うと、世の中的に「下品」に見えてしまう

モノが多々あるのも事実。

高いもん着てるでしょ!みたいな感じが服から見える感じが「下品」

凛とした佇まいや、歩く姿、優しそうで育ちが良い感じが「上品」。

特にベージュは最たるものです。

一歩間違うと下品になる。絶対どう着ても下品にならず、

必ず「上品」になると確信できるものだけDRESSERSではご紹介しています。

今回のは中でもすごく「上品」なので、すっごく熱くおススメです。

そしてこれでコート着ると、良い方は単純ですが、「お洒落」です。

ちょっとした色目のトーンで「お洒落」に見える色ってあるんです。

良いもの着てるけどおしゃれに見えないってなんかあるじゃないですか。

それって色のちょっとしたトーンだったりするんです。

このベージュは素晴らしい。

そして次は

『 チャコールグレー 』

 

やっぱり。

やっぱり「基本」なんです。

チャコールのカシミアは、大人のコートの「絶対」です。

そして今回新作のこの「W.BILL」のカシミアは、ぱっと見で

「あ!良い!!」って心が動く代物です。

やっぱ極上のものは、全てにおいて「良い」ですね。

今回は新作ということで、今回だけ破格でご案内します。

「良いコート」は冬を毎年楽しくします。

人生を充実したものにしてくれます。

最上級の上品コートを身にまとい、気分良く冬をお過ごしください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■通常オーダー価格 : ¥399,000-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非オーダーお待ちしております。

DRESSERS

*ちなみにどちらも1着づつ

ページ先頭へ